はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

GS YUASA ユアサ バッテリーYTX12-BS届きました

先日通販で購入したジレラRUNNERVXR200用のバッテリーが先ほど届きました、1つ不安だったのは廃棄バッテリーの同時回収、購入時に料金は支払い済みで読んだままの意味なら、宅配便で届いたらその配達員さんに廃棄バッテリーを渡し売り主に送ってもらう仕組みだとは思うのだが、なにせ初めてで周りにもやったことがある人が居なかったので不安でした、しかし文字通りの内容だったので問題なく配達員さんが回収していってくれました。

箱を開けると見たことのないイカダ状のプラスチックの容器、中身は液体が入っている、そっか注液・充電サービスを契約しなかったんだ、と言うことでバッテリー液が注液されていない当然充電もされていないのだ、充電器があるから不要だとは思いましたが、充電には10時間以上掛かるのでお急ぎの方、充電器を持っていない方は500円支払った方が良いかもしれません。


と言うことでバッテリー液の注液を解説。

1、バッテリー、バッテリー液、マニュアル2種類、電極のネジ
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2、バッテリー液の蓋を取る、この蓋は注液終了後に再度蓋として使用するので切ったりしないように。
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

3、バッテリー側の注入口のシールを剥がす、中には尖った部分がある。
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

4、バッテリー液を注入口に差し込む、尖った部分がバッテリー液の栓を破いて注入開始。
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

5、注入は1分もかからずに終わる、気泡は最低3カ所で出るようにと書いてあるが、見ての通り2カ所でも問題がない、少し余分に時間が掛かるだけだと思う。

6、バッテリー液の蓋をバッテリーの蓋として閉じる、バッテリー液注入後は容器が熱を持ちますがしばらくすると冷えてきます
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

7、意外と硬いのでトンカチで優しく叩いていく。
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

8、電極用のネジを取り付けて作業完了。
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

9、BAL No.1734充電器で充電開始、満充電まで10時間以上かかりそう。
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入
GS YUASA ユアサ バッテリー液注入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



なお、バッテリーをバイクから取り外す際はキーを抜いた状態で、電極をショートさせないように作業を行う、端子はマイナス(−)端子から外す、取り付け時は逆にプラス(+)赤い方から取り付ける決まりになっている。