はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

今期の営業終了5日前の増井養魚場で自主トレ

今日の自主トレは初朝霞ガーデンを考えていましたが、あいにく風が強そうな予報が出ていてマイクロスプーンを使いづらそうだったので延期、悩みに悩んで今期の営業が5日後に終わる増井養魚場に行くことにしました、通算2回目で初回は大風が吹いていて2号と悶絶した覚えがあります。

今回は風が最大で2メートルの予報、終日穏やかな風と天気が予報されていたので行くことにしました、本当は大大大好きなレイクウッドに行こうかと朝まで悩みましたが、少し前に行ったばかりだったので増井さんと言うことにしました。

前回なら山沼漁場まで下道で行ったので、その少し先にある増井さんなら行けちゃうだろ下道で?って事でおもいきって行っちゃいました、さすがに2時間以上は掛かるだろうと思い、増井さんが始まるのが7時なので4時半に起きて5時前に駐車場を出ました、絶対に間に合わないなと思っていたら2時間強で到着、ガソリンも意外と減っていない下道でももしかしたらリッター10キロ以上走りそうです。

増井養魚場方面に曲がらず直進したところにあるコンビニで炭酸まんじゅうを購入、この店オリジナルだと思うw 美味しかった
増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

到着は開始時間ぎりぎりだったので先客さんが9人くらい居た、受け付けの左手側と右手の奥は埋まっていて、フライ師の方が多かった、ルアーマンは自分込みで5人で最初の釣り座は受付前に最初入りましたが、左手側の人は釣れているのに自分だけ釣れなかったので、放水管の流れ込み横に移動した。天気が良く日中気温が上がってくるとやはり冷たい水が有るところに魚が溜まるだろうと想定しての移動です、もし釣れなくても他の釣り座なら移動は出来そうだったので、後で取れなくなったら困る釣り座をまず確保した、しかし先客さんが放水管前に入っていないところを見ると、そんなに釣れる良いポイントでもないのかな?

インレットに移動するとすぐにジキルで1尾釣れましたが、その1尾の後が長くなかなか釣れなかった、水は濁っていてあまり魚影は見えないですが、たまにチラチラ見えるが魚の量はあまり多くないようだ、夏期休業前なので放流はしているのか?していないのか?自分が釣れない事を魚の見た目の量のせいにするのは良くないですね、まず自分の腕を疑い技術の向上を心がけましょうそれがこの遊びの神髄ですもんね。

朝一の増井養魚場

増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

本日の1尾目
増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

天気も良く暑かった
増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

フルスペックは今日も良く飛びましたが全然釣れませんw 試しに買ったプラグニストも全然釣れません、プラグニストはただ引きだと嫌な動きをしますね釣れるのか不安です、入魂は次回というか明日かな?

シケイダーなどでポツポツ釣りあっという間に昼ご飯の時間、この時点での釣果は9尾です嫌になっちゃいますね^^; オーナーがごはんですよ〜と放送を入れてくれるが13時30分までと時間を区切られるので、昼食時は食事処が意外と混む、釣り券は朝釣っているとYouTubeでお馴染みのオーナーが集金に廻ってきてくれます、その時にチャーハン500円を頼みました、他には牛丼、カレー、ハンバーグカレー、あと1つくらいメニューがありました、昨年はカレーを食べたんだったかな?あまり美味しくなかった記憶がありましたが、今年のハンバーグカレーは美味しそうに見えました、チャーハンは鶏の唐揚げが2個付いて意外と美味しかったです、しかし量がかなり少ないので大食いの人はお腹が減る、夕方お腹を鳴らせながらの釣りになりましたw

チャーハン500円也、なかなか美味しいよてか普通な感じw
増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

食事処が混んできたので早々に食べ終えて釣り座に戻る、暑い暑すぎる10時頃から吹いていた強風はまだ吹いている、今日は風が無いって話しだったのに増井養魚場は予報泣かせの風の通り道だ、午後一皆昼食をとっていて釣り人は少ない、そんな中ミニグラスホッパーを流れ込みにキャストすると良い当たりが出た、かなり引く少し手を煩わさせられたが楽しい、ネットインをして結構大きかったので写真を撮影していると、食事を終えたフライマンが近寄ってきて大きいサクラだねとサクラ鱒であることを教えてくれた、たしかに虹鱒のようなレインボー柄はなく、銀色の鮭みたいなまるでナイフのようなボディだった、写真を撮るのに手こずっていたら、サクラ鱒の元気が無くなって裏返しになってしまった、これはまずいとエラに充分水流を送り込んで回復をしてからリリースした。

ミニグラスホッパーで初めて釣った魚が良型のサクラ鱒だった
増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

その後はまた釣れなくなった、なんだかどうにもならない、周りの人も釣れていない、棒で釣ってる人も居たが棒を出す気にはなれない、1人終日スプーンで通していた人が居て、この人は移動をしながらだったけど早めのローテをしながら、他の人よりは釣っていた、自分も負けずにローテはしていましたが選ぶタイミングと種類が悪かったのか巻き方が悪かったのかあまり釣れていません…

14時を過ぎた頃には風が弱くなってきた、良しこれで釣りやすい釣るぞ!と頑張りましたが、風が無くて釣りやすいのと釣れるのは別の話だ、釣れない…

どうにもならないので仕方なく奥にあるセカンドポンドに逃げた、狭くて浅くて釣れる気はしないが、浅いので魚が見える、見えるとなんか釣れない気がしてくるのだが、中には反応する奴もいるスプーンをローテしていると釣れた、5尾ほど釣ってメインの行けに戻ると釣り座が空いていなかったので受け付けと反対側に入ってみたが、逆光で顔が熱いそして相変わらず釣れない、釣れないなら顔が熱いのは嫌だと思って受け付け側に戻った。

奥の池は釣れなさそうだけど意外と釣れる、きっと人が少ないからだね
増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

受け付けの左手に釣り座を構えて釣り始めると、スプーンですぐに1尾釣れやっぱり場所か?なんて思ったけどその後がまったく続かないトホホ ならばもうボトムしか無いだろうと探っていった、大遠投をして気長にボトムを探ると直ぐに1尾釣れたのだがその後が続かない、いったい魚はどこにいるんだ?エーン

そこからしばらくまったく魚を感じなくなった、しかし諦めずにローテしながらいろいろな物をキャストした頑張っているが釣れない…

17時を過ぎると帰宅するお客さんが続出した、ルアーマンは自分ともう1人の2人だけ、受け付けの左側で釣れないのに頑張っていたが、受付前で数少ないライズが上がっていたので移動をしてみた、するとナムで型の良いヤマメが釣れた今日のヤマメは釣れれば大物のようだ、その後もさっきまでは何だったんだ?と思えるほど当たりを感じる、やっと釣りになりだした楽しい、これは時間と場所だろ今釣らないとまた釣れなくなると思いこまめにスプーンをローテして行ったがやはり直ぐに当たりが遠のいた…

18時になり終了の放送が流れ本日の投了となりました。

このヤマメは午前中に釣ったヤマメ
増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

こっちは夕方に釣ったヤマメ
DS増井養魚場
DS増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

増井養魚場
増井養魚場
増井養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

本日の釣果は21尾でした、まったく良いところ無しの1日でした、11時間釣行だったので時速は1.9尾… そりゃ時速が2尾を着れば悶絶だしキャスト数が増えてより疲労しますよね、明日の管釣り部会の調整だったのになんだか骨の髄まで疲れてしまった、ブログなんて書いていないで3時半起きなんだから早く寝ろよって感じですよね。明日は初川場です、予報を見たら午後は風強いじゃんよ5メートルか^^;



今年の漁獲高 769尾+21尾=790尾 釣行回数18回