はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

釣りガール

釣りガールなんて言葉を業界が盛り上げようと頑張っていますが、徐々に広まっている気もしますが一般的には一切広まっていない言葉ですねw

山梨県小菅トラウトガーデンのおばちゃんが書いてるブログを見ていたら、釣りガールの良い写真があったので勝手に転載^^;

ちなみに小菅のおばちゃんは一昨年よりコンデジから一眼のカメラに換え(コンデジが壊れちゃった)、バシバシ小菅TGの自然豊かな写真を撮影しブログに掲載中、これがなかなか上手素人目に見てですけどね^^;


小菅TGブログより勝手に拝借

http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/56/23/t2u4o6r8t/folder/428203/img_428203_66979458_12?1343643505


ちなみに真夏の小菅TGは山側の日陰ゾーンじゃないと釣りになりません、日向でも釣りは出来ますが、暑い… そして日陰に魚が溜まりまくるもの凄く不公平感を感じる、日陰ゾーンは日陰ゾーンで一人でも日陰に鼻糞師が居る場合は素直に自分も鼻糞師になりましょうw もの凄く濃い鱒玉が出来ている状態でスプーンの釣りをするのは大変困難です、鱒玉中は日向の魚はほぼ居なくなります9.7:0.3くらいの割合に。

コレ狙いで真夏に小菅TGに行くのは良いと思いますが、それ狙いではなく行くなら行かない方が良いと思って最近はすっかり小菅から足が遠のいている、鼻糞の聖地ってことで小菅は良いのかもw