はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

ちょっと開成に下見釣り

先日手に入れた秘密兵器?かな^^; ムカイのリバーブがどこでも強いのか?の確認と、なんと言っても次回管釣り部会に予定している開成、しかし開成水辺フォレストスプリングスは部内で非常に非常に評判が悪い、私的な感想としてはまーそれなりであって開成はこれが開成らしさだろ、と思っているので渋い=難しいのは開成では当たり前、そんな当たり前の難しさをどうにかするのが釣りなのでは、釣りの楽しさなのではと思う、ばんばん釣りたければつり堀でえさ釣りをすれば良いのですw

でもま〜生き餌を触れないような自分にはw やはりルアーじゃないと困ると言った一面もあります、昔はなんでも触れたんですけどね、しばらく離れるとダメですね。

と言う事で寒くなったこの時期の開成に下見に行ってきました。

開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V

行きの246号では富士山が綺麗に見えていました、ピンぼけはナンバーを隠さなくてちょうど良いw
開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V






相変わらず下道で246号を3時間かけての移動です、だんだん道も覚えてきましたね、渋谷の辺りが結構道が変で右折専用レーンなどに最初は良くはまっていましたw



到着は7時ちょい過ぎ、駐車場には車が10台ほど駐まっています相変わらずの人気ぶり。

4500円の一日券を購入しいざ釣り場へ、とりあえず奥のファーストポンドへ行ってみると、すぐにある地味なインレット周辺に先客が2人しかいなかったのでその間に、と言うかインレットの真上に釣り座を構えた。

このワンドは人が増えるとキャストに苦労します、今日もそれなりに苦労しましたが想定内でした、ただ目の前に横からルアーが飛んでくると気分が悪いですね、全てのポンドを1つにして四角いポンドにでもしてくれればいいのにとか思ってしまいます。



水面から湯気が上がるほどにはなっていませんでしたが、朝一は相当寒いですね、防寒は今持ちうる最強の装備で釣り開始です。

相変わらず目の前や足下には大きな魚が悠々と群れて泳いでいる魚影は濃い、インレットだから当然かもしれないが、これまた当然のようになかなか釣れない、沖では大型のトラウトたちがライズしている、すっげー釣れそうな雰囲気はあるのだが、実は魚達は釣り人をあざ笑っているというのが現実だ…

最近お気に入りになったアイスフェイクで様子を見ていくと、意外にも1尾目は早く釣れた、その後は悶絶状態が自分も他のお客さんも続くのだが、意外にも4尾目までは確かに悶絶状態なのだが完全沈黙とまではならず掛けることが出来た、アイスフェイク、ココニョロオレカラ、ニブル、F-Drag(エフドラッグ)と言ったルアーだった、スプーンではただ巻いていても釣れるのだろうが工夫も必要になってくる、あまりにも沈黙が長いので、いろいろと誘いのアクションを加えてみた、たしか1尾目もフリップで良いのかな?ロッドを左に少し振るアクション誘いを入れた直後に口を使ってきた。

アイスフェイクでまず1尾、フリップ有り
開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V






エフドラッグでフックを伸ばされ5尾目をバラして以降当たりが遠のいた、ちなみに9時半頃に放流なども有りました、過去一度も放流には遭遇はしたことがなかったので、放流後に放流ポイントは対岸でかなり遠かったのですが、かなり期待はしましたが一切放流効果を感じることはありませんでした…

開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V

開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V






あまり早く投入して釣れないと困る、でもあまりにも難しい状態なので早めに期待のルアーを投入せざるを得なくなった、と言う事で今日の目的であるリバーブを投入してみた、風はあまり吹かない予報でしたが意外にも強い時間が長く、重量の有るリバーブのまさに絶好の出番となり使用してみたのですが…





まったくダメでしたw





開成はやはり難しいですね〜。

時間も時間で、それに釣れないのでお昼ご飯にすることに、レストランでナポリタンと生ビールを頂きました、お値段1400円、往復の高速道路で浮いたお金はこう言うところで使うのがベストですね。

富士山を眺めながらランチです
開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V

合わせて1400円也
開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V






午後はいつもどおりサードポンドの対岸のアウトレット方面に移動しました、ファーストポンドが絶好調なら釣り座の移動はしたくないんですけどね、十分移動する理由は整っていますw

すると以前来た時には記憶がない噴水ではないのですが、池の中央に水の大きな湧き上がりポイントが有ります、それも結構勢いよく広範囲に湧き上がっていて大きな水の流れを作っている、とりあえずそこから少し離れたところで午後の部を開始した。

この辺に移動
開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V






釣り座が変わったのでまずリバーブの調子を見てみることに、ファーストポンドで完全に不発だったのでこちらでもダメだろうと思っていたら、数投後に1尾色物が釣れた、お腹のフックに食いついている、こっちの池ならリバーブで行けるのか? 時間帯が良いのか? 何はともあれリバーブにやっと反応がありました、その後も1尾掛けたがバラしてしまった、やはりリバーブは開成でも通用するのか?と、しばらくいろいろなアクションで粘ってみましたがまったくその後は反応無し… やはりダメでした。

やっとリバーブで釣れた1尾、お腹のフックに掛かってました
開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V






そもそもボトムスプーンやボトムクランクにもまったく反応が無い、ボトムクランクなどは足下の浅いところで追ってくるような魚も一切見えない、寒いこの季節だからボトムスプーンでいけそうなんだけどな〜なぜかいけないんだな〜 なぜだ???



釣れない釣り方法はいつまでも続けていられないのでしゃくるのは諦めた、スプーンで探っていくことに、ふと向かい岸にいるお兄ちゃん2人を見ると水が勢いよく湧いてくる前での釣り座で釣っているのだが、なんだか今日見た中で一番調子良く2人で釣っている、自然と2人とも釣れるので笑顔だ話しも弾んでいる、なんだかあそこだけ良く釣れているな〜、と言う事で彼らの対岸ですが水が湧く場所の近くに少々移動、湧いている水の近くに、対岸の2人の釣りの邪魔にならないようスプーンをキャスとしているとすぐに釣れた、その後も午前中とは比較にならないほど良い感じに釣れる、なんだスプーンでこんなに釣れる場所も有るんじゃん、しばらくの間魚の引きを楽しむことができました、掛かればサイズは全て良く色物が多く釣れた。



アイスフェイクの黒が調子良かったが、対岸のお兄ちゃん達は重めのスプーンで、蛍光オレンジや派手な緑で調子良く釣っていたので、色とかはなんでも良かったようです、水が湧いてくる場所以外でも釣れている人が居たので、時間的に良い時間が来ていたのかな? 放流が仕事を始めた?

午後はサードポンドでスプーンで色物祭り
開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V

開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V

開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V

普通のも林養魚場の魚なので良い引きします
開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V






あたりが段々落ちてきた頃、スタッフが池を巡回してきた、調子はどうですか?と言うので今ちょうど良い感じに釣れ始めましたと答えたのと、ついでだったので開成の大きな疑問を1つ聞いてみた、それは当然ボトムでの釣りのことだ、するとスタッフさん曰く笑いながら… 即答で…











うちはボトムは釣れませんよ♪











とのことw

うちは浅いんで、それでも最近は深くなったけれど、真冬でも表層なんですよとのこと、そしてボトムで釣れない大きな理由をもう一つ教えてくれました、うちは年間を通して水温が5度を切らない、今日みたいな寒い日でも水温が10度有るんで、ボトムに魚が溜まるようなことが起きない、たしかに魚が元気よく泳ぎ回っているのを見かける、なのでボトムをやっても釣れませんとのこと、この後1月2月でも水温が5度を切ることは数回しかないそうだ。

さっき移動してきてやっとリバーブで1尾掛けたことを話すと、ブラウンが多く入っているので、ブラウンが底に付くことがあり、そう言うのが縦の動きに反応する場合があるけれど、あまり長くやっていても結果は出ないそうだ、たしかにリバーブで釣った魚は色物だった。











な〜んだどうりでボトムの反応が無いわけだ♪










その話しを聞いてなんだかスッキリしました、水温ばかりがボトムで釣れない全ての理由と言うわけでもないのだろうけれど、開成はボトムを釣ってはいけないんだ、別に釣っても良いけれど効率は良くないと言うことです。

その後は中層表層を攻めていくことにしました、と言いつつも少し釣り座を移動する度に、リバーブはキャスとしてみましたが釣れません、リバーブだけではなくスプーンもクランクも15時頃からまったく釣れません、まわりのお客さんもルアーマンは大悶絶中。

いつもどおりですねw

この時間帯からなぜだか釣れなくなる、過去の釣行時もまったく同じ状況です、夕まづめの好反応を一応期待しましたが、やはり今回もまったく反応無く、薄暗くなった17時本日の自主トレが終了となりました。




本日の釣果は12尾、午前中ファーストポンドで4尾、午後はサードポンドで8尾という釣果でした。

う〜ん、部会は開成じゃないところにしようかな…





帰り道246号線の相模橋だったかな?で事故があり、普段なら空いている場所なのに激しい渋滞が起きていました、帰路は3時間以上かかった… 安全運転で頼みますよまったく。

開成水辺フォレストスプリングス
開成水辺フォレストスプリングス posted by (C)はらっく DSC-HX9V