はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

営業再開直後の座間養魚場へ

結局座間へ行ってきました。ブログを書いた後だったので到着は14時少し前、2時間+延長2時間(延長1時間は500円増し)で3000円で入場するか?午後券3300円で入場するか悩みましたが、まだ日が長いだろうから18時ちょうどまでやろうと思い午後券3300円で入場。

到着前の車から遠目に見た時に、誰もお客さんが居ないように見え、もしかして今日は定休日?それともまだ実は営業を行っていない?と不安でしたが、先客さんは1人しかおらずガラガラ、と言っても奥の池はまだ水が張られておらず手前の池のみでの営業、1つの池を2人で専有状態です、ちなみに奥の池に水が張られ営業開始するのは10月に入ってからとなるそうです。



釣り開始ですが、意外とまだまだ暑く日射しがヤバイ、タオルを首に巻いておいたりしないと日焼けが気になる感じ。

釣り座はとりあえず奥の水車の向こう岸、受け付けに近い所の水車はまだ回転数が足らない感じで回っていて、水車としての機能をなしていない状況、まだ日差しが強く気温も高いとなると水通しが良い所を選んだ方が良いと思われるための選択です。


釣り座はこの辺で
2013年営業再開直後9月の座間養魚場
2013年営業再開直後9月の座間養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

奥の池はまだ水が有りません、10月からとなるようです
2013年営業再開直後9月の座間養魚場
2013年営業再開直後9月の座間養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






スプーンを使用せずいきなりクランクを使用、9月の座間には来た事はないけれど、過去の記憶からこの時間帯はつぶあんやらMクラピーでどうにかなるだろう?と思って釣りましたが、これがまっったく魚からのコンタクトが無い^^;

30分ほどいろいろクランクで探りましたがほぼノーバイト… 唯一の手がかりである問面で釣るお客さんはスプーンでぽつぽつと釣っている、スプーンなのか… とりあえずこれだけクランクに反応が無いのでは仕方が無いのでスプーンに変更、普通はスプーンからクランクと言う流れになりそうな物だが逆になってしまった^^;



スプーンに変更し、してしばらくしてやっと営業再開後の座間での1尾目をキャッチする事に成功しました、釣り始めて40分程かかったので実にホッとする瞬間でしたw

相変わらずのサイズですが元気いっぱいの座間マス
2013年営業再開直後9月の座間養魚場
2013年営業再開直後9月の座間養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






NOAの1.6くらいの黒でした、表層ではなく中層のちょい上と言った所で釣れました、暑いのでてっきり表層かと思いきや暑すぎて魚が沈んでいるようです、その後も中層でポツポツと釣れだし一安心、そんな中遠くから猫車の車輪の音がする、この時点でルアー客3人フライマンが1人の都合4人で放流が行われました、平日の午後は放流は無かったような気がしましたが、営業再開直後と言う事で魚影を濃くするためにこの人数でも平日午後の放流を行ってくれたのでしょうか?

渋い状況だったのでフレッシュな魚は大歓迎です、早速放流狩りを行いました、最初なかなか魚の反応が無く仕事をしない放流魚なのか?と思いましたが、10分ほど経つと徐々に各所で釣れ始めます、しかし自分が釣っていた場所では今ひとつ反応が薄く、放流直後の放流魚は5尾程度しか取れませんでした、受け付け側で釣る2人は良い感じでヒットしていましたが、その時点であえて釣り座を移動するような事をせず唇を噛んでじっとこらえましたw



放流魚の反応も落ち着き、その後も自分の釣り座では魚の反応が今ひとつ、水車の前なのに… 受け付け側の2人はまあまあ良い感じで自分よりは明らかに釣れている、う〜ん腕の差か〜不安というか情けないな〜^^;

それでもひたすらキャストするしか打開策はないので、スプーンをあれやこれやローテして黙々とキャストを繰り返す、夕方になればどうにかなるはずだ… と心の中で祈りながら。



16時30分過ぎ、釣り開始から3時間を過ぎて釣果は10数尾と言った所でしょうか、どうにか釣れてはいるが先にいた人と比較すると釣れていないし、どうもパターンを掴んだ感じではなかった、使用していたルアーはNOA・ジキル・アイスフェイク・ルーパーだ、ここでよりアピール度の高いと思われるティアロを使用してみる事にした、実はティアロはあまり良い釣果を上げた事がなかったので使用頻度が低かったのですが、ローテ直後に1尾直ぐに釣れ、これで次も直ぐに釣れればティアロの動きが当たりって事なんだろうけれどな〜、と思いながらキャストを繰り返していると直ぐに良い当たりが出た、もしかしてこれなのか!?と心の中で叫ぶ

その後も先ほどまでとは豹変したように釣れ始めた、いや〜やっぱり当たりが続くと釣りは楽しいですな〜w

釣れるは釣れる、あっという間に7尾を釣り上げ大満足^^

2013年営業再開直後9月の座間養魚場
2013年営業再開直後9月の座間養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






しかし… 時間も時間で夕方の釣れる時間に突入したのは間違いないと思う、例年だと表層をグレッチなどのマイクロスプーンの早引きで良い感じに釣れるのだが、何回かタイミングを見て試したがこの日はド表層で一切釣れる事はなかった、その代わり過去に経験した事のない大爆発をこの後経験する事に、調子良く釣れ始めたティアロの1.6の中層引きがドンピシャにハマって1投1尾と言っても過言ではないようなペースで釣れ続けた、キャストしてロッドを水平にして少し遅めにリトリーブしてくるとガツンと当たってくる、ま〜釣り方はいたって普通ですね、特別感は一切有りませんw

16時45分から釣れ始め、17時30分頃をピークにして18時の釣り終了まで釣れ続けました、ラスト75分はほんと天国モードで確変の無限ループといった感じでした、おそらくルアーはティアロのカラーローテーションしか行いませんでしたが、アピール度の高いスプーンだったら何でも良かったのではと思います、ただしタナは表層ではなく中層近辺でないとヒット率が低下したようにこの日この時間は感じられました。




終わってみれば4時間ちょいで釣果は43尾、ラスト75分で30尾弱釣れたようです^^ 9月の営業再開直後の座間には来た事がありませんでしたが…









楽しかった〜^^










これほどの夕刻爆釣は過去の座間で経験は無く、この時期だけだろうとは思いますが、また近いうちに遊びに来ようかと思い座間養魚場から家路につきました。

月がぽっかりと綺麗でした
2013年営業再開直後9月の座間養魚場
2013年営業再開直後9月の座間養魚場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V