はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

霧の沼フィッシングエリアにて揉まれてきました

※霧の沼改め、フィッシングパークつくば園として2015年12月19日リニューアルオープンしました。




今日は再び筑波山の中腹にある「霧の沼フィッシングエリア」に行ってきました、行き先に関してはかなり直前まで悩みました、どの釣り場も天気が良く風も弱い、なら山沼、加賀、足柄、開成、尚仁沢… 結局一番近い霧の沼に決定。

前回行った時に良い思いが出来たので、再び良い思いを… と願い筑波山に向かいました。

起きたのが遅くガソリンスタンドにも寄ったので到着は30分遅れ、先客さんは4人、平日はこんなもんですよね、こんなもんじゃないと困ります。



さて釣り開始!と行きたいところですが、受け付けのおじいちゃん(オーナーのお父さん)とおしゃべり、すっかり名前を覚えられてしまいました^^; 3連休中の池の状況を聞くと、土曜日は良かったけれど日曜日と月曜日は結構渋かったそう… 受け付けから先行者を眺めていても釣れていない… 事前に調べたブログでもかなり渋いと評判、こういう場合でも評判って言いますよね?w

でもま〜なんだ、前回も渋いとか言われて40尾以上の釣果をあまり釣れムラも無くコンスタントに釣ることができたので、今回も大丈夫だろ!?っとかなり余裕で釣り座に向かった。

霧の沼フィッシングエリア
霧の沼フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V

霧の沼フィッシングエリア
霧の沼フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







向かう釣り座に行く途中見覚えのある顔が、前回来た時にも来ていて少し話した方が偶然にもまた遊びに来ていたのでご挨拶、今日の状況を聞くと90分で2尾だそうだやはり難しそう。ちなみにこの彼はあと2回でスタンプが埋まるほど来ているそうで、霧の沼FA一番の常連さんのようです^^

釣り座は駐車場側の中央やや奥、希望は一番奥だがここでも全然大丈夫でしょう、釣り開始です最近お気に入りのノア2.6gで探っていくがコツコツと当たりなのか?ラインに魚が触れているのか? 細かい反応を感じるが釣れない、最初感じていたコツコツも徐々に感じなくなってきた、カラーを換えながら探るも空振りの嵐…

霧の沼フィッシングエリア
霧の沼フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V











あれれれれれ???? おかしい。









前回同様下で良いと思い、ボトムまで落として平行引き、巻きあげなどを行って行くもな〜んも反応なし^^; 上も下も中央もあのスプーンこのスプーンと付け替えながら探るも全然魚を感じる事ができない…

いや〜困った、他のお客さんもかなり困ってはいますが、自分ほどは困っておらず難しい状況でも釣っている、いや全然釣ってはいないんですが、自分がまったく釣れていないので周りもダメダメだけれど釣れているように見えてしまう^^;

あれやこれや手をつくし、時計を見ると10時を過ぎていた、釣り開始は遅かったけれど90分以上ボウズが続いている、やばいな〜とは思うもなんとなく余裕で、受付に戻っておじいちゃんにボウズの報告をしながらまた少しお喋りw

10時30分になったら放流を入れるから頑張れと励まされ釣り座に戻ると、駐車場側一番奥の釣り座のお客さんがその釣り座を諦め、一番手前に移動していた、ならばと早速一番奥に移動をして釣り再開。




最深部があるこのポイント、ここならどうにか釣れるだろうとノア2.6gを6メートル沈めて巻きあげたり平行に引いてみたりするも状況は変わらず… あげくその後直ぐに行われた放流は中央桟橋から行うので、放流ポイントからは一番遠い、オレ金をしばらく投げていましたがまったく放流魚の気配を手元に感じなかったので諦め、思いきってリバーブを投入してみた、季節的にはそろそろメタルバイブ系でのボトムの釣りの季節になってきているはず、これだけ表層中層を巻いて反応が無いので魚がいればボトムに溜まっている?のではと探ってみると、1投目でヒット〜!^^ やった! やっと本日の1尾目をキャッチ、本当にホッとした瞬間でした、本日午前中はもしかしたら釣れないのでは?と本気で思っていたので本気で嬉しかった。

放流は中央桟橋からだったり、足下放流だったりするようです
霧の沼フィッシングエリア
霧の沼フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V

1尾目がリバーブでってどんだけ辛いのよ
霧の沼フィッシングエリア
霧の沼フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







しかしその後はリバーブでは続かずあまり粘らずにヤメ、ならばボトムスプーンでとバベルGTオレンジグローを投入し、午前中1尾午後には2尾ほど釣りました…





















バベルGT〜〜〜〜〜〜ぃだぁぁぁ?!(オイコラァ!)























おい!俺! レギュレーション違反だぞ^^; 霧の沼FAではフロントフックは禁止ルアーだぞ! なにやってんだ!バカヤロ〜ぉ!(アントニオ風味)

オーナーすいません今後は使いません猛省しております。。。






あまりにも難しいので昼食にしました、午前中の釣果は3尾おそらく一番釣れていませんでしたw 本日火曜日は筑波園がお休みのようでカレー、ラーメン、カツ丼は頼めずカップラーメンのみの扱いとなっていました、来がけに購入した朝ご飯のおいなりさんとおにぎりが、あまりに釣れなかったので食べる暇が無く残っていたので、昼食時に一緒に食べてお腹を膨らませ、またまたおじいちゃんとおしゃべりをしてから午後の部に挑みました。






相変わらずまったく今日の状況にアジャストできない自分^^; 昼食時にお話をしたお客さんが、スプーンは厳しいけれどクランクでどうにかなりますよと教えてくれたので、最近は極力スプーンで釣りたいと思っていましたが背に腹は代えられずつぶあんを投入すると、ほどなくして3尾ほど釣れましたが、あまり良い状況とも思えず、昔ならずっとつぶあんを投げ続けている所だとは思いますが、スプーンに戻してあれやこれやキャストをし続けました、が釣れませんw


15時頃になりクランクを勧めてくれたお客さんが隣の釣り座に移動をしてきて、ヤシオ鱒要りますか?と声を掛けられた、持ち帰る気が無かったので丁重に不要だと伝え、その後しばしお話をしながら一緒に釣らせていただきました、その最中の釣果は自分がスプーンで1尾バラし、その方はマグナムクラピーを使用していて、突然のヒットそして一気に横に直線的に魚が突っ走った、スレっぽいと言う声が聞こえ確かにスレっぽいな〜と眺めていると、なんとなく引きが強い大物のスレかな?と思って自分のネットを持ってきてスレを取り込むお手伝い、しかし寄せてくるとしっかりと口にフックが掛かった50cmアップのヤシオ鱒でした、今日みたいに難しい渋い日にこんなのが1尾でも釣れたらな〜と思っていたので非常に羨ましかった、俺も!釣ってやると意気込みましたが自分のノアにはまったく魚の反応は無しw もう笑うしか有りませんね アハッハッハハ(阿保笑)





この大物が釣れる少し前から、山側の釣り座に子供と受け付けのおじいちゃんが釣りをしています、子供の親は釣りができないようで教えることができず、おじいちゃんが教えていた、頑張れ子供! と向かいの釣り座から応援する俺、棒を使って釣っていたようですがなかなか釣れない、試しにと釣れない自分も棒を使ってみたw しかし超ショートバイトが有るもののなかなか乗らない、これじゃあの子もダメかな〜と思いながら見ていたら、「キター!」と子供の大きな声が聞こえ、おじいちゃんが「早く巻け早く巻け!」と言って子供もガリガリ巻いている、おじいちゃんがネットを持ってこの子の生涯初のトラウトをネットインした、子供は鼻息荒くめちゃくちゃ喜んでいた、俺もあんな頃が有ったな〜と遠い目でその子供を眺めていた。

ワイド
霧の沼フィッシングエリア
霧の沼フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ズーム・良かったね子供^^ (スマホの電子ズームは画質が酷い)
霧の沼フィッシングエリア
霧の沼フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







思えば自分の初の魚釣りは小学校1年か2年の頃に水元公園でクチボソかオカメタナゴを釣ったのが最初だったと思う、月に2回くらい家族で水元公園に行ってタナゴを釣っていた記憶が有ります、水元公園にオカメタナゴなんてウジャウジャその当時は居たんですがね、今では希少な種になってしまっています、タナゴが居なくなったのは水元公園ブラックバスをゲリラ放流したヤツが居たからです、水が悪くなったというのも有るかもしれませんがバスが最大の要因でしょう。



おしゃべりをさせてもらったお客さんも用事が有るようで帰宅、子供も帰宅、残ったのは自分一人だけ、残り時間は2時間弱貸し切り状態に突入です、貸し切りと言っても超高活性な状況で貸しきりなら嬉しいですが、この超難解な状況で貸し切りではあまり嬉しくはない^^; しかし釣り座はどこでも移動可能なのでワレットを2個持ってあちこちに移動しながら釣っていきましたが、結局キャストの練習を繰り返すばかりで魚は感じられないまま…







本当に難しい、こうなってくると修行って感じですね^^;







トイレがてらおじいちゃんと少し話をしていると、これから釣れ始めるんだよ、駐車場側の奥が良いよ!あっちでやれ、と言われたので素直に移動。

ちなみに16時過ぎは良く釣れることが多く、17時の閉店際には入れ食いになってしまい、時間オーバーをするお客さんが多くいて、釣れちゃって夢中になっている時は時間が過ぎても10分くらいは終了の声を掛けないでいるそうだ。(愛だな愛、情けとも言うw)

霧の沼フィッシングエリア
霧の沼フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V








ほんとそんな状況になるの??? 初めて終日やった時もそんな事は起きなかったし、前回15時から2時間釣りに来た時もそんな状況にはならなかった、ましてや今日はここまでこれだけ難しいのに、閉店際の夕まづめの爆釣なんて起きないでしょ〜と、あまり信じないでラスト60分ほど駐車場側の一番奥でラストスパート。

やはりノア2.6g、1.8gには一切反応が無い、やっぱりダメだよな〜とお手上げ状態、終日浮いた魚は見えていて小さいサイズが多い、あいつらを今日は釣らないと結局数が伸びないだろと思い、1g以下のマイクロスプーンが入ったワレットを取り出して、ペンタTypeR2をド表層へ投入することに重さは0.5g色は白と黄色とピンク、この3色をローテしながら釣っていくと、時間も時間だったんだろうけれど表層を泳いでいる、さっきまで無反応だった小鱒たちが反応をし始めた、この釣りでどうにか6尾程度釣り上げることができ、やっと今日一日釣っていて、釣った感を得ることが出来た、このまま閉店まで押せるのかと思いましたがパタッと当たりが止まり今日の終了を感じる。




残り時間は40分、ダメ元で俺カラのココニョロを誘いを入れながらリトリーブしていくと、これも時間が時間だったんだろうけれど良い感じに釣れる、やっぱり釣りは釣れるとおもしろいよな〜、でも時間があと30分しか無い… と思いながら連発でドラグをギーギー鳴らしていった、昼間もこんなだったらもっと楽しかったのに…



もしかして? もしかする?








ロッドを持ち替えスプーンを投入、ノア1.8gの黒、まづめやナイターではブラックが非常に強い、表層は引かず最初から少し沈めてリトリーブをすると、ガツン!と良い当たりが連発する、やはり…

おじいちゃんが言っていた入れ食いが始まっている、残り時間15分になって本日最大の楽しい時間が訪れた、IRQIですw

魚のサイズはあまり大きくはありませんが、それでも良いファイトをしてくれるヤツらが入れ食い状態、楽しい^^ しかし終了時間が迫っている^^; 17時です時間ギリギリまで釣ってそろそろやめようかとも思いましたが、少しくらい良いかな?^^; と思って5分だけ泣きを勝手に入れて入れ食いを楽しんで本日の投了となりました。






帰り際にまたおじいちゃんとお話をして、終わってみれば24尾釣れたよ最後の入れ食いは楽しかった〜と報告をすると、おじいちゃんも一桁しか釣れなかったらどうしようかと思っていたけど、最後にたくさん釣れて良かった良かった^^ と喜んでくれました、正に終わりよければ何とやらで、一日の苦労が全て洗い流された瞬間でした。

一日中ずっと入れ食いなんて言うことはそうそう無く、経験上東山湖の放流日くらいなもので他ではまず起きない、それでも夕まづめの1時間とかナイターでしばらく入れ食いになるようなことが1日1回でも有れば、今日は楽しかったな〜と思えることが多い、これから寒さが日に日に増して来ると夕まづめで入れ食いなんて事も減ってくるので、今のうちに味わっておきましょう。





毎日ではないと思いますが霧の沼FAに遊びに行って1日券を購入し、日中タフコンディションだった際に今日はダメだ釣れない… と15時頃帰ってしまうのは早計です、ぜひラスト30分の入れ食いを味わって行ってくださいね、くれぐれも毎日夕爆(夕まづめの爆釣)が必ず起きるわけではないので自己責任となりますw