はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

南シナ海でまず中国vsベトナム戦争が間もなく開戦

南シナ海西沙諸島に中国船130隻…軍艦4隻
2014年05月18日 09時41分



 【バンコク=永田和男】ベトナム政府は17日、中国が石油掘削を始めた南シナ海のパラセル(西沙)諸島付近に展開する中国船の数が、同日朝の時点で130隻に達したと発表した。15日からの2日間で27隻増えたという。

 発表によると、船舶の中には少なくとも4隻の軍用艦が含まれている。上空には航空機2機が飛行し、監視にあたっているベトナムの船舶の真上を飛ぶなどして威嚇。中国船は、ベトナムの漁業監視船などへの衝突や放水も続けており、15日には掘削施設に近づいたベトナム船1隻が中国船14隻に包囲されて放水を受け、通信機器が破壊されるなどの被害を受けたという。

 ベトナム漁業監視船団のタオ司令官によると、ベトナム側の監視船が450トン級なのに対し、中国側は2000トン級が主力だという。別の監視船団関係者によると、中国側は船首が鋼鉄製の漁船が多く、勢いよく衝突してくれば船体に穴が開く危険があるという。








基本、中国は侵略国です。 チベット東トルキスタンを侵略し占領している状態です、そして現在ベトナムの領海・領土を侵略しています、フィリピンの領海・領土も侵略しています、日本に侵略戦争をした謝罪しろ!とか、首相の靖国神社参拝を非難するのは、自国の侵略行為を隠すための外交です。

なぜ?そうも簡単に侵略されてしまうのでしょう?




それは中国がまずバカという事が挙げられますが、チベット東トルキスタンベトナム・フィリピンの軍事力がひ弱すぎるからです。

次は日本の尖閣諸島を奪いに来ます、既に日本領海及びEEZへの侵犯は毎日行われています、しかしベトナムやフィリピンのように軍艦が出てくるような事までは至っていない。

それはなぜか?アメリカ軍が尖閣諸島を守ると言い切っているからです。

しかしアメリカも中国とは戦いたくないはず、いつアメリカが日本を裏切るか分かりません、絶対にアメリカは日本を裏切らないと思っている人は、頭がどうかしているので気をつけてください、いつアメリカに裏切られても良いように、日本はいつでも中国と戦争が出来るよう準備しておかないといけません。

現在の法律ではかなり厳しい、手始めに集団的自衛権の行使を行えるようにしてから、憲法改正を行い自衛隊自衛軍として整備し直して、日本を日本人の手で守れるようするのが、普通の独立した国の形です。