はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

朝日新聞を読むとバカになるは本当

朝日新聞の捏造慰安婦記事が、32年も経ってやっと誤報だったと訂正された、32年も朝日新聞は分かっていながら訂正も謝罪もしてこなかった、この罪は大きすぎる。






そのせいで慰安婦は、いつの間にか従軍慰安婦となり、今では制奴隷なんて言葉にさらに捏造され世界中に拡散されている、韓国人も捏造記事を元によくもまぁここまで反日するもんだとも思うが、朝鮮人潜在的反日で、日本に対して劣等感があるため、何かきっかけがあればここぞとばかりに大反日運動を起こす良い例となっている。

韓国もここまで慰安婦を祭り上げて、世界中で反日運動を行っているから、朝日新聞が今更捏造記事を訂正謝罪をしても、慰安婦問題を引っ込めるとも思えない、なんと言っても彼らには慰安婦だった制奴隷だったという生きた証人のオモニ達がいるのだからw







彼女らは、売春婦か?貧しい家で親に売られたか?一番可能性が高いのは、女子挺身隊として強制的に労働を課せられた女性達なのだろうと思う、もしくはただの嘘つきw






朝日新聞の記事は捏造が確定したので、朝日新聞の記事をもとにして、慰安婦問題を訴えることは出来なくなった、さて韓国は今後どうやって嘘をつき続けるのか?見物です、捏造が捏造を生む展開になるんだろうね。






橋下氏、朝日批判強める 国際版を刷って世界に配信したらどうか- 夕刊フジ(2014年8月8日17時12分)



 朝日新聞慰安婦報道の大誤報を32年もたって認めたことをめぐり、日本維新の会橋下徹大阪市長)代表が、朝日批判を強めている。検証記事発表直後から「朝日の罪は大きすぎる」と断罪していたが、国際社会での日本の名誉を取り戻すためとして、「国際版を刷り、世界に配信せよ」と強く求めたのだ。

 朝日は、吉田清治氏の「韓国・済州島朝鮮人女性を強制連行した」という証言を、1982年から何度も取り上げてきた。この証言が「慰安婦=性奴隷」の根拠とされ、世界中で日本と日本人を貶めてきたが、朝日は5日、やっと「証言は虚偽だ」と取り消した。

 ところが、責任者の処分もなく、他紙の間違いまで細かく指摘し、上から目線で「慰安婦問題の本質 直視を」などと主張している。

 橋下氏は7日の囲み取材で、朝日記者に対し、「僕だったら報道が出た瞬間に(会社を)辞める。日韓関係をこじらせちゃって、とてもじゃないが、(社内に)いられない」と皮肉った。

 さらに、橋下氏は「検証記事はあれで終わりか? (記事を見て)どう思うのか?」と逆質問した。朝日記者が「社内で議論しているところ」と応えると、「よく(社内に)いられる。すごい精神力。政治家向きだ。僕だったら辞めるが、朝日の人はそこまでのことだと感じていないんでしょうね」とたたみかけた。

 橋下氏と朝日には因縁がある。週刊朝日とのバトルに加え、橋下氏が昨年5月に慰安婦について発言した際、朝日は批判の急先鋒となった。

 橋下氏は7日夜、朝日にこう要求した。

 「朝日が本気なら、赤字覚悟で(検証記事の)国際版を毎日刷り、『強制連行はなかった』『性奴隷はやめて』と世界各国に配信するしかない」







国連にまで朝日新聞の捏造記事が信じられている、朝日新聞は世界中に謝罪するべきだ、国民は朝日新聞のような反日捏造嘘つき新聞は読んではいけない。


あ〜腹が立つ。