はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

どうにか助かったユーロ/円

円安がもの凄いことになり始めています、金曜日の終値でドル/円が107円344銭、ユーロ/円139円159です。


安易に入ったユーロ/円5枚、最大で18万円を超える負債となっていましたが、昨晩4万円のマイナスで逃げることが出来ました、どん底から比較すると14万円も勝った気がして大喜びですが負けているのです、負けているのに勝った気分になるのは、駅前賭博場に入り浸っている屑なバクチ打ちの特徴ですw


ECB(ヨーロッパ中央銀行)が経済の立て直しのために、政策金利を短期間に2回も利下げしました、それもあっと驚く大幅な利下げ、その煽りを受けてユーロ/円が大きく垂れ下がり危うく大損切りする事になりかけていました。

現に同時に保有していた、ユーロ/ドルは自動損切りであの世行きになっています、ユーロ/ドルはいまだに復活する気配も無くだだ下がり中、この大きな下げはどこかでリバウンドすると思うのでその波に乗ろうかと思っています。




ユーロ/円は4万円のマイナスでしたが、底近くで買っていた南アフリカランド/円が金利も込みで10万以上の差益を生んでくれて、トータルで7万円浮くことが出来ました、所持期間が非常に長く2ヶ月以上、それで7万円ってしょぼい感じですが負けていなければOKでしょ^^ さっそく口座から出してお財布に入れることにします。





現在の円安は、アメリカが好景気で金利を上げることが想定されているからです、ドルの金利が上がるので、円を売ってドルを買っておけば金利で儲かるのです。

さらに、最近日銀の黒田総裁が具体的に追加金融緩和を口にし始めています、円の量的緩和であり、一万円をさらにじゃぶじゃぶ印刷すると言うことです。

世界中に一万円札が大量に流通することになれば、たくさん有る円の価値は下がり円安になります、なので円がまだ高いうちに持っておけば大儲けできるので、世界中の投資家は円を売っています、表現的に少し変ですかね? 操作的にはドル/円を買うって操作を行いますが、これは円を売ってドルを買っていることになります。





現在ノーポジ(ノーポジション)早くデカイ下げ来ないかな〜