はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

目論見失敗 in 宮城アングラーズヴィレッジ

釣行日は2015年3月21日です。



目論見とは、計画すること、企て(くわだて)、考えという意味ですが、中二日でMAVに行き、足柄CAの釣り初めから2連チャンで束釣りをしてやる!と、贅沢を言えば東山湖で「3連続春の束釣り祭り開催」を企てていたんですが…






宮城アングラーズヴィレッジで早々に目論見がくるうことになりましたw






MAVのブログを読んでいたら、4月になるとトラウトのシーズンが終わりブラックバスのみになるので、今週末は生け簀にストックしてあるお魚はバンバン放流しちゃうよ!

このフレーズを読み、よし!初MAVの時のように放流魚を狩りまくって、束釣りは約束されたも同然だろ!?^^ 土曜の祝日で混みそうだけれど、初めて行った時も確か祝日だったはず条件は一緒だ行けるぞ!



と、開幕3連続束釣り企画を企てて3時半に起きてMAVに向かいました。



到着は6時30分頃で前に27人くらい並んでいます、連休初日と言うことも有りますがさすがMAV大人気です、しかし初めて来た時のように子連れが少なく、団体さんが2団体ほど居たようでした。


小春日和祝日の土曜日
宮城アングラーズヴィレッジ
宮城アングラーズヴィレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







現在MAVではタグフィッシュ企画が催されています、黄色いタグの付いた魚を釣り上げると、抽選でタックルなど小物が貰えます、そして青タグが付いた魚を釣り上げると、なんとMAVで使える商品券が貰えます、額面は変動制で、この青タグイベントのスポンサーはお客さんです、受付で釣り券を買う時に青タグイベントに参加することを口頭で申請すると、参加料100円を取られ大学ノートに名前を書いて参加申請完了です、あとは青いタグが付いた魚を釣り上げるだけ。

しかしタグ付きの魚ってなかなか釣れないので、その日に釣れなかった場合はなんと翌日にキャリーオーバーします、前日に20人が参加すれば翌日は翌日の分と前日からのキャリーオーバー分が金券の額面になります、それが貯まりに貯まってこの日は7万円分?くらいになっていました、これは釣るしか無いでしょ!^^

なお注意としては、青タグイベントに参加表明をして100円を支払っていないと、青タグ付きの魚を釣っても、ただの1尾と言うことになりますので注意してください。




お客さんが釣り上げた魚に山チャンが青タグを付けてリリースする
宮城アングラーズヴィレッジ
宮城アングラーズヴィレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





釣り座は川側が良かったんですが既に埋まっていました、アウトレットの上が空いていたので一瞬取りましたが、結局看板の下に釣り座を決定。






で、ここから悪夢が始まる…






ま〜釣れないこと釣れないこと^^;





釣れないながらも今日の1尾目
宮城アングラーズヴィレッジ
宮城アングラーズヴィレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






ほぼ同時に釣り始めた横に居たお客さんは2時間程度で移動、自分は4時間くらい粘りましたが、午前中で釣果はおそらく一桁です、放流も午前中に2度有りましたが、この放流がスプーンでもクランクでもまったく釣れない、まったくというのは言い過ぎですが、1尾2尾しか釣れない、どこに放流は行っちゃったの?俺の目の前に居ないだけ???

ほんとやむを得ずバベルWTを使いましたが、反応は有りますがペレット蒔きをした後に好反応になるだけで、それ以外の時間はかなり粘らないと釣れません、天気とか水温が駄目なのかな〜?


放流は日に4回も有ったんですけどね…
宮城アングラーズヴィレッジ
宮城アングラーズヴィレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






ほんと今日は難しい、中には釣っている人達も居ますが、調子が良い人はバベルだったりバズボウルだったりのようで、昼頃に養田さんが場内放送で、バベルとバズボールが釣れているようです、と釣れない君達にアドバイス放送が入りました^^; あ〜なんてこった(;_;)




ナベちゃんがデートに来たカップルにレクチャー中、このカップル驚くほどの美女(○原さん)と爽やかな美男子で驚きました、それでいて釣りのセンスが良い、二人とも難しい日のアンビレ道場で昇段していました

宮城アングラーズヴィレッジ
宮城アングラーズヴィレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









ほんと看板前ではどうにもならないので、混んでいて移動するのがかなり厳しいですが、アウトレットの角が空いたので嫌でしたが移動しました、アウトレットの角って釣り座が弧を描いているからクロスキャストになるので、気を遣ってキャストしないといけないので嫌だったんですが背に腹は代えられず…




移動して早速足柄ペンシルをキャストしてみると、ポチャンで食いはしませんでしたが、ボトムからわらわらと魚が湧き上がってくる、やはりこの辺に魚が溜まっているんですね、看板前ではこう言った光景は一切有りませんでした、朝一のポイント選びを間違えましたね… かと言ってアウトレットがばりばり釣れるかというとまったくそうではありません、かなり巻きでは厳しい状況です。

そんな狭い場所の隣にお兄ちゃんが一人入ってきた、混んでいるから文句も言えません、するとなんだか合わせ方は自分の方にロッドを煽るので怖いんですが、やたらと当たりが出ているよう、なかなか乗らないので当たりじゃ無いんじゃ無いの?と思っていましたが、しばらくすると周りの釣れない静けさの中、このお兄ちゃん一人ドラグを鳴かせている、なんだ?なんでそんなに釣れるんだ?



よーく流し目で付いているルアーを観察すると、フェザージグか?毛むくじゃらか?小魚の形をしたワーム、みたいな物を使っている^^; 毛が濡れてまとまったようにも見えましたが、最後に書いた小魚型のソフトベイトのように見えました、その物体が何なのか聞こうかと思いましたが、聞いたところで絶対に使わないのでやめました。

でもこれだけ釣れないと使いたくなっちゃうよな〜と誘惑はありましたが、誘惑はバベルWT止まりにしておきました。



移動をして最初のペレット蒔きが廻ってきました、相変わらずあまりなぶらの立たない、沈むペレットでのペレット蒔き、早速バベルWTを投入、ポチャンと落ちると魚がわらわら湧いてきて、入れ食いです^^; 数尾釣ると見切られるので、水面をダートさせながらポチャンを連発で入れると、それでも見切る魚が多数ですが、ポチャンにリアクションしてしまう魚が釣れ始めました。

完全に魚たちはペレットモードな感じになっています、なので放流後にオレ金を巻いても一切釣れません(0ではないけど0に近い)^^; で、ポチャンをメインにバベルWTを使用するとペレット蒔きの後は結構釣れる、隣のお兄ちゃんも自分がバコバコ釣っていたので、逆にお兄ちゃんに見られてしまいました^^;

しかし釣れるパターンがインチキ臭い叩き釣りっぽいバベルWTのポチャン釣りばかり… 結局周囲を見てもバベルだったりフェザーだったりの人が多い^^;




時間はもうお昼です、串の山崎屋が開店しましたが、あまりにも釣れないので飯どころでは有りません! 必至にクランクやスプーンでがんばりましたが釣れません、しかし場内放送で串が残り5本なんて言っているんで、釣れない挙げ句に山崎屋の超旨い串焼きを食べずに帰ったら、後悔するだろうと思い山崎屋に行きスペシャル串(600円)を頼みました。

味付けは旨塩味、今のところ旨塩味と山ちゃんお任せのいろんな味バージョンしか食べたことがありませんが、どうやら旨塩味が一番美味しいのかな〜?と思っています。



更に注意としては、絶対に温かいうちに食べることを勧めます、冷えると牛肉からわき出る脂の味が落ちてしまいます、釣った魚の串焼きとスペシャル串の両方を食べようと思っている方は、一緒に頼まないようにしてください、どちらかを先に頼み食べてさらに追加注文するようにしましょう、魚も串焼きも温かいうちが一番美味しいですからね、中にはスペシャル串を2本頼んでいる方もいますが、この場合もまず一本食べてからもう一本追加注文すると、2本とも最高の状態で美味しく食べることが出来ると思います、特に釣れていない日はこの方法が良いと思います時間はたっぷりありますからねw



MAVに来たら絶対に食べないとね、美味しいよ^^

宮城アングラーズヴィレッジ
宮城アングラーズヴィレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








串を食べている間に午後の放流1回目が有りましたが、ゆっくりしみじみと味わい、釣り座に戻ってバベルWTで数本取り、その後放流系スプーンでフォローを入れてみましたが… フォローに放流系スプーンって^^; ほんと放流が取れないんですよどうしちゃったんだろう???




13時半頃でしたか、ナベちゃんが釣り座を廻ってアンヴィレ道場の参加を募っています、午前中から今日は参加しても無駄、だって釣れるパターンが見えていない、参加はやめておこうと思いましたが無料なので一応参加しました、バベルがあるじゃ無いか?と思われる方も居ると思いますが、バベルでさえペレットタイムの直後じゃ無いとなかなか釣れません、はっきり言ってやけくそです、奇跡が起きない限り昇段は絶対に無理と思いながら14時になりアンヴィレ道場が始まりました。

今日はお客さんが多いので池全体での開催です、審判も池半分をナベちゃん半分山ちゃんが受け持っています、道場の釣り人は新人バイト篠原兄君でした。




アンヴィレ道場30分間の始まりです、バベルですら釣れる気がしていなかったので、どうせ駄目なら正攻法でノーフィッシュにでもなろうと、午前中に数少ない釣れた魚を掛けたクランクを使ってみることにしました、クラピーのSRでクリーム色の下地にツブツブ模様が入ったヤツです、とりあえず沈まないタイプなので表層をゆーっくりと巻いてみました、すると5分後くらいですかね、周囲も厳しいようで静まりかえっているんですが、なんと最初の奇跡が!ヒットしました^^ 慎重にネットインをして山ちゃんにカウントしてもらいました、絶対にゼロだと思っていたのでなんだか超嬉しい^^ 調子に乗ったはらっくさん10分を過ぎて、またまた午前中に数少ない釣れたルアーのもう一つを投入、クラピーのMRかな?エメラルドっぽい緑のクラピーです、奇跡は2回は起きないだろ?と思っていたら、なんとまたヒット! これまた慎重に取り込んでカウントが2尾に、この時点でまだ篠原兄はゼロなのでこの2尾目はかなり大きい、もしかしてこの厳しい日に昇段できちゃうのか?

ラスト10分、列びで釣っている年配の方が、グリーンメタのスプーンで2尾釣り上げている、この厳しい状況で派手系のスプーンで釣っている、もしかしたら全く反応しない放流魚がグリーンメタに反応したのでは?と思い、真似をさせて頂きました、ノアの2.6gグリーンメタ、表は黄色緑を噴水まで遠投をして中層を巻いてくること5投ぐらい、なななんと!奇跡の3尾目がヒットしました、ゼロ尾を覚悟していたのにまさかの釣果が3尾に!

ノーフィッシュを覚悟していましたが、こいつらがミラクルを起こしてくれた^^

宮城アングラーズヴィレッジ
宮城アングラーズヴィレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









篠原兄は結局1尾ばらしのノーフィッシュでタイムアップです。





やった!まさかの初段に昇段できました、束釣りの目論見は打ち砕かれましたが、こんな渋い中3尾を釣り上げての昇段、来た甲斐がありましたよ^^


アンヴィレ道場が終わり、昇段者に認定書手渡し中

宮城アングラーズヴィレッジ
宮城アングラーズヴィレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









午後のその後は、バベルWTでしか釣れず^^; 夕方16時を過ぎてからココニョロの俺カラのエースとピンクで17時30分まで、ポツポツとどうにか取れて辛うじて楽しめました、過去2回ココニョロはMAVでは反応が無い、と思っていましたがこの日は好反応とは言いませんが、ラスト2時間ココニョロが反応してくれたので助かりました、周囲からはどうやったら釣れるんだ?とボヤキ声が聞こえていましたから、ニョロで反応が無かったら早上がりしていたかも^^;





本日の釣果は???尾です、午前中10尾に届かなかったのでカウンターを押していませんでした、午後になって一番釣れたのはバベルだったので、さらにカウンターを押したくなくて、結局最後は数えるのをやめてました^^; だいたいバベル込みで30尾前後だったんでしょうか、30尾に届いていないかもしれないですね

暖かくなってきて放流たっぷりのMAVでまさかまさかの大惨敗… リベンジしたいな〜、そして青タグフィッシュ狙いたいな〜^^ 来シーズンかな?^^;