はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

早春の川場フィッシングプラザへ

釣行日は2015年(平成27年)3月30日です。







4月に東山湖で友釣りをしようなんて話しがTKYさんとの間で有ったんですが、あいにく互いの休みが合わないことが判明しかなり断念気味… ならば明日どっか行くよ!とTKYさんにメールをしたら、サクッと仕事を翌日に振り替えて友釣りと相成りました^^ 今期初の友釣りです。行き先は?と聞くと二つ返事でTKYさん大のお気に入りの「おくとねフィッシングパーク」!との回答でほとんど決まりかけていたつもりでしたが、メールでのやりとりで意思の疎通が上手く取れておらず、決まったのかと思っていたら何処にします?なんてメールがまた届き^^; 二転して三転はせず川場フィッシングプラザに決まる、自分はおくとねFPよりも川場FPの方が好印象なので問題は有りません…








問題が無い!?





無いわけ無いでしょ〜、川場FPは沼田ですよ沼田、ぬまた、ヌマタ、沼田ってほとんど新潟なんですよ!沼田まで行くと道路標識には新潟県の地名が表示され始める…沼田まで我が家から下道で行くと早朝は3時間以上、帰りは間違い無く4時間以上は掛かります、釣り11時間運転7時間って問題無いわけは無いですよね、片道150キロも有る釣り場を遠慮無く選ばないように^^;

でもまぁそもそも一人で管釣りに行こうと思っていて、当然優柔不断で行き先が決まっておらず^^; 相変わらず行き先を悩む所だったので、多少遠くてもサクッと行き先が決まれば、さっさと寝ることが出来るので0時前に布団に入り、2時間ほど寝て2時30分過ぎに家を出ました。


写真は帰路のナビ画面ですが、17時18分現地発で到着予想時間は22時46分の4時間越え^^;
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








6時45分頃に川場FPの駐車場に到着、遠ひ…




既にTKYさんは到着しており、相変わらずの受付順はポールポジション、今日は寝ないで来たそうですが、相変わらず元気いっぱいで朝からやかましいw

川場の4月からはナイターが有り終日ぶっ通しのスーパー一日券の販売も有りますが、3月いっぱいまでの冬季一日券は6時〜17時まで4000円で、スーパー一日券の販売は有りません、ふと見ると受付に貼ってあるお知らせには、4月から一日券が4500円に値上がりになるそうなので、安いうちに釣りたい方はあと1日しか有りませんが3月中に遊びに行ってください。


朝一の受付
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








釣り座は二人とも駐車場側でと候補は一致していたので、駐車場側の真ん中辺りにしました、TKYさんはスプーンでポツポツと釣り始めている、とりあえずノアで探ってみましたが反応が無い、ちょっと早いとも思いましたがクランクで探るもこれもダメ^^; 周囲のドラグ音も静か朝一の活性はあまり良さそうでは無かった、さらに使うにはちょっと早すぎだと思いますがリバーブでボトムバンプを行い、久しぶりの川場FPトラウトをゲットできました(^O^)v 暖かいけれどまだまだボトムなんじゃないの?と思ってしばらくシャクっていましたが、あまり反応は良くない^^;

川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


本日の1尾目、ちょっと背骨が奇形しているね^^;
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V










既にメタルバイブ系を使っちゃったんなら、ついでだからミノーも試しちゃえとワッツのピンクで2回・半回転デジって・ポーズを入れるアクションで探っていると、まったく釣れそうな気配を感じないw ダメだろうな〜あと数投でやーめよっ、と思っていると、ポーズ後の次の回転に行く時に、ワッツをふんだくるような大きな当たりを感じすかさず合わせた、スレっぽい感じの引きでロッドのしなりが大きくロッドを持つ右手にズッシリ感を感じる、当然リールを巻いてもドラグが出っぱなしとなった、そもそもドラグはユルユルなんですがw それでも明らかにドラグの出方が大きい、超大物では無さそうだけれどまぁまぁサイズが掛かったようで、となりのTKYさんは大きいのは持ち帰ると言っていたので、何度か水面で大暴れをしましたがなんとか取り込みに成功、フックはちゃんと口に掛かっていましたよ^^ 取り込みは取り込みが上手なTKYさんにお願いしました、TKYさんの取り込みにはおもしろエピソードが有るのでそちらを参照




周囲でも朝から大物が結構釣れていましたが、まさか自分にそれもミノーで早い時間帯に大物が掛かるとはラッキーでした^^ サイズは50cm強で魚種は明らかにロックトラウトです背中のマダラ模様が色濃く出ていたので分かりやすい。

TKYさんのスカリに入れ、TKYさんにあげようと思っていましたが、TKYさんが後で解体してくれるというので、半身だけ頂く事にしました、頂くと言っても釣ったのは俺かw


なお、川場では今大物釣りイベントが催されているようで、大物を釣ると受付に持って行き計測と写真撮影を行っているようです、自分はそんなに大きくなかったし、そもそも遙か川場までそうそう来られないので、食べる方のみ参加と言うことで計測と写真は辞退。

50upのロックトラウト、アイビーラインのワッツ・ピンク色にて
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









早い時間からドタバタしましたが、落ち着いて当たりパターン探しを再開です、TKYさんはスプーンでなんとか絞り出しているけれど、自分はスプーンではどうにも釣れる気がしなかったのでクランクで探していきました、グラホ、シケイダー、クラピー、マイクロクラピー、ワウ、つぶあん等々でポツポツと釣っていきましたが、どうにも「大当たり」が見つからない うーん。。。

TKYさんがチェイサーで調子が良かったので、自分もペンタR2で一瞬良かった時のWヒット
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








良いのが見つからないなと悩んでいると、いつの間にか放流の時間になりました、以前来た時の放流ポイントは左奥の角でしたが、今は右奥角からの放流に変わっていました、いずれにしても遠いので放流が廻ってくるまでには少々時間が掛かるだろう、廻ってくる廻って来ないの前に、まず気になるのは放流が働き者かどうかで、前回のジョイバレーでは全然働かず苦戦させられたので非常に気になる所でしたが、放流ポイント近辺の人達は入れ食いになっているので一安心、ただ待てど暮らせど放流が廻ってこない^^; 仕方がないのでノアB4.4g金色をPEのタックルにセットして、長距離砲を撃てるようにしました「ビューーン!」っと放流ポイントに向けて発射、どうにか数尾取れましたが入れ食いとまではなりませんでした。

廻ってこない放流を待っていられないTKYさんは、足を使って左奥の角まで遠征しギーギー言わせています、待っていれば廻ってくるだろうとその場でキャストを繰り返して、ふと足下を見るとさっきまでよりも魚が濃くなっている、これって放流が混ざっているのでは?スプーンで反応させられなかったので、クランクでハグレ放流を取ろうとグラホのメタリック系のカラーを使ってみるとこれが当たって3連発、これはしばらくこれで行けるかな?と思いましたが連チャンはそれっきりでその後は散発的になり、しばらくすると無反応に…

右奥角で放流
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









放流タイムが終わり通常モードに。

過去3回TKYさんと友釣りをしましたが、フォレスト好きなTKYさんは毎度毎度毎度フォレストのチェイサーがチェイサーが… と呪文のような念仏を唱えている、釣れる釣れると唱えている割には「おー!すっげ〜釣れるね^^」 と言う姿は一度も見たことが無いw 何枚か持ってはいるけれど、釣れると「言われているだけ」のルアーを使おうなんて思わないので毎度スルーしていましたがw 午前中今日は珍しくチェイサーで釣っている、もちろん釣れているのでチェイサーがチェイサーがと呪文を唱える回数も増えているw しかしちょうどその頃自分はグラホやクランクでポツポツ取れていたのでスルーw


しばらくしてTKYさんのチェイサータイムは終わったよう、自分はクランクでポツポツと釣れており、TKYさんも得意では無いと言うクランクにシフト、出てきたのはピンクのナブクラ、自分もニョロ系は大好きですが北関東ではあまり釣れないと思っているので、この日もあまり多用していませんでしたが、TKYさんが使い始めるとこの時間やたらと反応が良い、そんなに反応良いの?と思い早速ココニョロのピンクちゃんを投入すると、確かに好反応で釣れる、春だから桜色なのかな〜?とか思いながら、絶対エース前田敦子カラーの俺カラエースを投入してみましたが、釣れるには釣れるけれどピンクちゃんよりは釣れない、と言うことでココニョロのピンクちゃんでしばらく釣ることに、さっきまでは色々なクランクをローテしながら絞り出していましたが、ピンクちゃんに変更後はこれ一本で釣れる、どうやらこの日の俺的当たりがやっと見つかりました^^

見つかってなおかつココニョロともなれば得意中の得意なルアー^^ 先ほどまでとは打って変わってかなりペースアップすることが出来ましたが、ここで大きな問題が発生、薄々は感ずいてはいましたが、この日はやたらとフッキングしないことが多い、明らかに魚の当たりなんですが乗らない、そのたびにドラグが一瞬「ギギッ!」と鳴いてはいますが魚は掛かっていない、その原因は何かというと、個人の感想では有りますが魚のサイズのアベレージが小さく、特にニョロ系のように腰振りのアクションが大きいと、小さい魚のおちょぼ口では、上手にフックをかじれないのでは?と思っていて、正に今日はそう言う状況なのだろう、ポンドはクリアーなのでバイトシーンを何度か見ましたが、ミスバイトの時は正に小マスが上手に咥えられていないように見えました。

それでもアタリは衰えることが無かったので、ココニョロのピンクちゃんで数を大幅に伸ばすことに成功しました、はっきりと数は覚えていませんが、朝からチェイサーで程よく釣っていたTKYさんが常に6尾程度多く先行し昼前に50尾に到達、なかなかその差を詰めることが出来ませんでしたが、ココニョロでの釣果で一気に逆転に成功し自分も50尾を超えました^^

川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








正午を過ぎ、日が高くポカポカ陽気で念のため履いてきたヒートテックが熱い^^; ちょっとアタリが遠のき、お腹も空いてきたので昼食にしました、自分はざるうどんに魚のフライそして… とうとう温度センサー(体内センサーですがw)がビールの季節を告知していたので生中w TKYさんはハンバーグカレー。うどんも魚のフライもいつも通りのクオリティでしたが、歯の詰め物が取れている今の状況では、魚のフライが少し硬くて少々食べづらかった、歯医者に行かなくては…^^; TKYさんのカレーは並を注文したはずですがどう見ても超大盛り!(写真は無し)小食の人は気をつけましょうw

ざるうどん
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

魚のフライ
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









午後の部開始です。

TKYさんは50尾釣れてしまって既に脱力モード、自分は午前中に50尾釣れたなら束釣りが有ると思っているので、午後も集中力を維持しクランクをメインにポツポツと数を伸ばしていく。

記憶が曖昧ですが、自分が77尾でTKYさんが71尾くらいだったときに、TKYさんが飲み物を買いに行くと言うので、友釣り初の早掛けを挑みました、自分はココニョロピンクちゃんでTKYさんはチェイサーでは無いフォレストのスプーン、ファクターだったかな? で勝負開始、8投目くらいで1尾ばらし11投目くらいで自分が勝ち、その2投後にTKYさんも掛け、チェイサーだったらと悔しがっていました。 デカビタごちそうさまでです^^


ごちそうさま^^
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








この頃になると、時間は曖昧ですが14時30分頃かな?風が止まりさっきまで波打っていた水面が静かになってきました、天気予報では風速5メートル予想だったりしたんですが、以前来た時も同じ事がありましたが川場は強風予報でも風が吹かない事があります、今日もそんな日で風が弱まってきました、すると先ほどまで好調だったココニョロのピンクちゃんが当たらなくなってきた、追い打ちを掛けるように当たっても掛からないの連発、風よ吹け〜とか思いながらこの状況の当たりを見つけようとあれやこれや試しましたが、ここに来て迷走状態に突入、さっきまで掛からないにしてもドラグ音が「ギギッ!」と鳴いてましたが、一切鳴かない状態に陥りました。

そんな釣れない自分を横目にTKYさんがなんだかバコバコバコバコ釣っている、本当にバッコバコ釣っているのだ嘘じゃ無いですw 当然彼はチェイサー教の信者なので、教祖かも?しれませんがw 「チェイサーが」「チェイサーが釣れる」とお経を唱えながら数をガンガン伸ばしてきている、迷走しながら自分がなんとか数尾釣る間にTKYさんは余裕で二桁は数を伸ばしてきており、数を聞くと逆転されていた^^; 特に競ってはいないんですが、昼食後このままクランクで夕まづめも釣れて逃げきりかな〜と思っていましたが、逆転されなおかつ突き放されてしまいました…

アタリすら感じないクランクのローテーションは止め、とりあえずまだマシなココニョロピンクちゃんで細々と釣っていきましたが、釣果が好転することも無く益々益々TKYさんに引き離されていきます、そしてついつい隣で見ていて、もしこの人が知り合いじゃ無ければ、こんなクランクでもなかなか出ない時間帯にスプーンでバコバコ釣っているなんて、なんて「釣りうま」さんなんだと賞賛してしまう所であり、どんなルアーで釣っているのか?と流し目でガン見して釣り方を盗もうと思ってしまう所ですが…






所詮隣で釣っているのはTKYさんだw

何を使っているかも知っているw

大きな声で「チェイサーが」「チェイサーは釣れる!」とお経を唱えているんですからw






今まではそんな念仏を聞いても、特に釣るのに困っていない時が多く、ましてや唱える割には釣れていないので上の空で聞いていましたがw 今は絶対的に釣れないで困っている^^; そしてTKYさんはバコバコと釣っているのだ、これは真剣に住職のお経を聞き入れる条件が揃ったって事ですよね?w と思考回路が回答をはじき出したので、では素直に(相当素直じゃ無いとTKYさんにはいつも言われてますがw)チェイサーを使おうかという事と相成りました。

チェイサーを使っただけで激変して釣れるようになるほどルアー釣りは甘くないだろ!? と半信半疑ならぬ「1/4信3/4疑」w な気持ちで、一番当たって釣っていたように見えたチェイサー0.6gのオレ金を使ってみることに、そもそも放流は午前中で終わっている、放流後数時間経っているのにオレ金やピンクの派手系カラーでTKYさんはバコバコ釣っているなんて、何か巻き方やレンジコントロールなんかにもコツもあるんだろうな?そこがキモなんだろ?とやはり心の中は「疑い」の気持ちしか無いw



で、1投目をキャストした、0.6gなので基本は表層20cmまでがストライクゾーンなのだろう、TKYさんを見ていてもキャスト後直ぐにリトリーブしていたので間違い無いはず、ロッドは45度程度に寝かせスローリトリーブすると、直ぐにアタリが有りヒット!^^; 釣り上げてTKYさんの方を眺める。

2投目、ヒット! TKYさんの方を眺め、声に出さずに読唇術を期待し口の動きは「チェ・イ・サー」

3投目、頭の中ではここで釣れて、「チェイサーが」「チェイサーは釣れる」「信じるよ参りました」と言おうと思っていたんですが釣れず… おいおい小マス達空気を読め!w



しかしその2投後に3尾目が釣れ、なんだこりゃ!って感じです、当然横でチェイサー教の信者だか教祖のTKYさんは釣れるでしょ〜としたり顔w しかしたまたまが、たまったま続いただけの可能性も大いに有るので、さらにキャストを続けると1投1尾で簡単に釣れる釣れるは釣れる… 「なんだコレ!?餌だな餌だエサ」と言ってしまいましたw なぶらの中にバベルなんかを突っ込むと完全に餌状態になりますが、特になぶらが立っているわけでも無く、ある程度表層をリトリーブしてから食っているのでペレットパターンでも無い…

バッコバコだったのでWヒットも容易に、よく見ると2尾います被写体の角度が悪かった^^;
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









チェイサー0.6g、この日のこの時間の大当たりだと言うことですね。









釣り座の場所による違いは有るとは思いますが、きっと誰が使ってもこの時間爆釣が楽しめたのではないかと思います、試しにワレットに入っているマイクロスプーンをいくつか試してみました、オレ金やピンクが無いものは派手系を選びましたが、COMPのオレ金でどうにか1尾釣れましたが、ペンタR2、ノア1.2、BF、とお触りすら無い状況、一通り試してみてから、再びチェイサー0.6gオレ金に戻すと爆釣^^


いや〜こう言う大当たりパターンってスプーンではほとんど経験が無かったので、驚きというか目から鱗でしたし気持ちが良いですね^^ これほどまでに結果が出る時って極端だとは思いますが、釣り上手さんは結局この部分が上手なわけで、見つけられると相当楽しいですね^^

今回は自力ではありませんでしたが、チェイサーがローテの一員に今後なるのは間違い有りません。






チェイサーを使えば釣れるので、数少ない手持ちの中でカラーローテをしながら釣っていき、15時30分頃に16時頃から始まるであろう夕まづめの爆釣タイムを見越して、キープしていたロックを裁きに行きました、30分程で裁けるかと思いましたが、自分よりも手慣れたTKYさんでも裁くのには40分ほど掛かり、半身ずつ分けて車に保管をしてからラスト45分釣りました。

ズドーッン!推定50upのロックトラウト
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


当然の赤身
川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









お客さんも減り空いてきたので二人でポンドを一週釣り歩いてみました、自分はチェイサーでTKYさんはファクターだったかな、チェイサーは相変わらず釣れてくれますが、短時間の調査でしたが、釣り座によって良い場所と悪い場所は確実にあります、と言う確認が取れて本日の投了となりました。(この時TKYさんがインレット近辺で中型を掛けましたが、ラインブレイクで限定カラーのフォレストスプーンをロスト^^;)

川場フィッシングプラザ
川場フィッシングプラザ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









本日の釣果は116尾、TKYさんが108尾と友釣りで4打数2安打の5割で友束釣り成功です^^ 今日はチェイサーが無ければ自分はかなりの確率で午後大失速していたと思うので、まさに友釣りの効果が有ったと思います。







明日から4月ですね、東山湖が近づいてきたな〜^^








※メモ、以前からスワンドライブを売る買う話が有り、商品は使用回数5回程度の新品同様、いくら出す?と聞くと15k〜18kならと言うので、有人価格15kでTKY氏に嫁入りすることとなりました、まぁショップに売ったらきっとこのくらいの値段かこれ以下で買い取られるんだろうな〜、バシバシスワンで釣ってあげてください、スワンと自分は性格の不一致でダメでしたがw