はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

加賀フィッシングエリアは桜満開

釣行日は2015年(平成27年)4月2日(木)です。





寒い冬が終わり暖かい春になりました、冬の間は駅前賭博場に籠もっていましたが、暖かい春になり管理釣り場への意欲がメラメラと燃え上がっています、そのアオイホノオは燃え上がりすぎて気が狂ってしまったよう、また管釣りに行ってきました^^; 行き先は加賀フィッシングエリア…


加賀には過去2回か3回遊びに行ったことが有りますが、その全てで釣果が30尾未満の不合格(自己基準合格は30尾)、数釣りを基準にすれば落第なんですが、数釣り至上主義なのか?否か? やはり沢山釣れた方が釣りは楽しい、しかし釣り場によっては数を釣る楽しみでは無い場所もある、店側がそう思っているかどうかは定かではありませんが、加賀フィッシングエリアは後者で数を釣って喜ぶ釣り場じゃ無いと自分は確信しています、負け惜しみですw


入り口前の桜並木は綺麗です
加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








だっていつ行っても釣れない時間が長いんだもん^^;







そもそも今日は加賀に行こうと思っていたわけでは無い、4時30分に起きて家を出発した、当初カーナビは「なら山沼漁場」にセットされていた、しかし日光街道を北に向かっていると、左に曲がると吉羽園に向かう菱沼という交差点があるのだが、その先は?そこもか、以前までは一車線だったのだが、なんと!下道派の自分には相当嬉しい二車線になったのだ、工事を行っていたのは知っていたが、今日久しぶりに栃木方面に向かい、自分が走行する日光街道の範囲は全て二車線となりました万歳\(^_^)/

今までは一車線なので遅い大型トラックの後ろをのーんびり走っていましたが、今日は一切のんびり走行が無い、なもんで早めに家を出てましたが、カーナビの到着時間を見ると6時30分になら山沼漁場に到着してしまう^^; なら山沼漁場の開店時間は8時… 1時間半も待てないよ^^;



と言うことで、天気と風速の予報などを調べ加賀に行き先を変更、この季節加賀は桜が綺麗なんです、数釣り至上主義ではないはずの加賀、花見を目的としのんびりと釣りをしようと心に決めました、加賀で沢山釣ってやろうなんて決して思ってはいけません、思っても釣れませんからね^^; そりゃ数を釣るテクニックやコツを知っている加賀プロの方は沢山釣ってください、大抵のルアーマンは沢山釣ろうと思うと釣りが辛くなってしまいます。


朝一はまだ曇っていました

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








開店は6時ですが到着は7時でした、まだ春休みなので、すでに子連れのお客さんなども居ましたが、加賀は広いのでまだまだ釣り座には困る状況ではありません。

最初の釣り座は、島のある池の放水管のインレットの際、こちら側では過去釣りをしたことが無かったので試しに入ってみました、水面を観るとあちこちで波紋が立っている、水はクリアーで水中には魚の群れが回遊しているのが見える、ぱっと見魚は元気で活性が良さそう。

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








フライロッドを握った中学生のグループは楽しく釣っている、ルアーマンはほとんどおらずフライマンが好調だ、早速前回付いていたルアーを一通りキャスとしていく、シルバーのノア2.6gを力一杯キャストをしても池の中央まで届かない、加賀は本当に広大です、なかなか当たらなかったが粘っているとヒット!しかしバレる… 加賀では1尾が貴重なので悔しい… 頭の中は結局数釣り至上主義からやはり抜けられていませんね^^; 周囲を見渡せば満開に近い桜に囲まれたフィールドに居るのに、釣りの最中は完全に桜の事なんて見えていないし考えることも無い、集中力と言えばそうなのでしょうけれど…



次に前回川場フィッシングプラザで餌釣りと見間違えるほど釣れた、チェイサー0.6gのオレ金を使ってみた、広大なエリアの加賀、やはり重いルアーを遠投し遙か沖で掛け釣るのがある種醍醐味とも言えるのに、0.6gのスプーンを使う所はやはり数釣り至上主義からは抜け出せていませんねw でチェイサー0.6gオレ金ですが、見事にお花見フィッシングでの最初の1尾を釣らせてくれました(^O^)v

レンジは気持ち下で、下と言っても0.6gなのでがんばって50cmくらいですか、腰をかがめてロッドを寝かせて超スローリトリーブ、水中は魚で埋め尽くされているような感じでは無く、5〜10尾程度の回遊魚が廻ってくれば食ってくれる感じ、兎に角1尾が早めの時間に上がってくれて一安心。

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








次は続かなかったのでルアーチェンジ、もしかしたら加賀は色物も多くミノーが効くのか?と思いワッツのピンクを投入、すると1投目でヒット!これはミノーで案外数が上がるのか?と思うもこれっきり^^; でルアーチェンジ。


加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







ココニョロのピンクちゃんが付いているロッドを握り裏エースを投入、直ぐに反応が無かったのでやはり北関東ではココニョロはダメかな?と思いましたが、放水管からの流れの有る方に重点的にキャストしてみると釣れ始めた^^

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








この頃放水管の反対側にフライマンが入ってきた、放水管のほぼ真横に入ってきたので、自分が放水管の流れがある場所にキャストしづらくなってしまった^^; もう少し離れて左右から二人で流れを攻めれば良いじゃん、ましてや後から入ってきたくせに、と心の中でふざけるなこの糞フライマン!と思いながら、フライマンが左方向にキャスとしている時に流れの中にキャストすると言う、非常に面倒くさいストレスを感じる釣りとなって行った、ルアーもこの時季は比較的釣りやすいですが、フライはばっこんばっこんです何処に投げても釣れる感じ、それを考えてもこのフライマンはもう少し放水管から離れて釣り座を構えるのがマナーだと思うんだけど、数釣り至上主義のルーマンよりさらに上を行く数釣り至上主義管釣りフライマンには、到底そんな配慮は思いつかず、徐々にこの釣り座から離れようと考え始める、ココニョロピンクちゃんが連発したりと活性の高い魚が多そうでは有ったんですが…


そんな時に個人的には事件が、事件と言ってもルアーをロストしただけなんですが、最も良く釣れるワウ(個人の感想)ケイムラ・パートリッジ・のオリーブを合わせ切れで紛失、昨年の東山湖ではコレ1つで何十尾釣ったのか? そうです間もなく東山湖の絶頂期が近づいており、来週か再来週にまた遊びに行こうと、そしてまたこのワウでばっこんばっこんだな、なんて思っていたんですが、まさか加賀で無くすとは… 内心来なきゃ良かったと思うほどロストは痛い、ほぼネット上では購入不可能、どこかで売ってないかな〜? まだ風も無く水面は穏やかだったので魚からハズレていれば浮いてくるはず、水の流れを考慮しても岸に打ち上げられる可能性は高い、しばらく波打ち際と沖を目を凝らして探しましたが、どこにも浮いていない^^;

このワウ好きだったのにな〜、ムカイさん再販して。

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









そんなこんなで釣り座を移動、隣の池のワンドに向かいました、なんかあの辺が水深も有り落ち着く、放水管から離れ始めると実に静かです、終日放水管の流水の音を聞いて釣っているのも、せっかく自然豊かな場所に来てもったいないですね、静かならウグイスも鳴いているかな?と思いましたが聞こえては来ませんでした。

釣り座の移動中にスタッフさんに動きが、両池に手こぎ船が出船し始める、ちょうど放流の時間のようです、時間は9時をちょっと過ぎた所。


1池の放流
加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2池の放流
加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







隣の池のワンドには子連れの二人だけ、浅い向こう岸にはフライマンがずらっと並んでいる、少し離れた所に釣り座を構え早速放流狙い、浮いた生け簀からは少し離れているのでしばらくは無いなと思っていましたが、生け簀寄りの親子よりも先に放流魚を頂きました、その後も良い感じにヒットするんですが、なんだかバレる^^; 最初はロングキャストをして沖で掛かっていましたが、長続きはせず左手のワンドの際奥部の岸寄りにオレ金ノアをキャストすると、そこでも放流が取れたりもしました、放流シーンを見ていましたが網に4杯ほど入れていました、4杯入れてもこの広いポンドではわずかですが、そのわずかな放流魚は早い時間で最も遠いエリアにまで散っている、魚にやる気が有って元気いっぱいって事ですかね?

両隣と言える場所に釣り人が居なかったので、沖にロングキャストもしますが、左右にも幅広く放流カラーをキャストし放流を狙っていきましたが、結局10尾も取ることは出来ませんでした、周囲を眺めていると3池との間の釣り座で釣っている人達が好調に見えたので、2池の最下流に溜まっていたのかな?と言う推測です。


ノア2.6gオレ金で放流ゲット

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








朝方は曇っていてモヤっていましたが、この時間は日が出てきてポカポカ陽気、桜も綺麗です、まさにお花見フィッシングとなってきていますが、フィッシングの方はほんと数釣りは望めません、放流後数時間は放流の残存らしき魚がまだ掛かってきてくれていましたが、昼を過ぎ午後のピーカンな時間帯は、どのレンジに魚が溜まっていてそれを狙うなんて釣りは、この広い加賀では無理です、投げられる範囲全てにキャストを行っていき、事故を待つしか有りません。






桜が綺麗だな〜今日は花見です。








加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







そんな釣れない状況下で一番良かったのは、さすが加賀と言うか加賀の王道的なルアーの釣り方になるんですかね? ノア2.6gもしくは4.4gをワイドにロングキャストをして、超広範囲に探っていく釣り、広範囲にすればするほど当然事故率も上がるはず、釣れない中でもこの釣りが釣れない時間帯にポツポツと水揚げしてくれたので、意外と飽きずに集中力を持たせてくれました、カラーはシルバーやグリーンメタを多く使用して掛かっていたので、残存放流魚の可能性も高いですかね、周囲を眺めるとこの日の釣り上手さんは、3池との間で釣っていた人で、遠くて確実ではありませんがスプーンを遠目にキャストをしてポツポツと釣っていました。




加賀フィッシングエリアはお弁当持参がお勧めだと思っているので、コンビニのおにぎりを食べて昼食終了、午後の部開始です。


ですが、釣り方は重いスプーンでポツポツ拾っていくの繰り返しです、そのポツポツ度も時間が経つにつれ間隔が広がっていく^^; あ〜釣れないな〜、でも桜が綺麗だ今日は花見だ花見だ桜が綺麗だワッショーイ\(^_^)/



3池の周辺も桜が綺麗です

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


全体的に水深は1メートル浅くなっています

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ペレット蒔きも有りましたが、魚は手前にパラパラ居る感じ

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









15時を過ぎて花見に飽きたので釣り座を移動することにw







2池のワンドも好きなんですけどね

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







以前来た時に、夕方1池と2池の間の1池の橋の近辺が良かったような記憶が有ったので、手こぎボートの横に釣り座を構えました。


右の白い小屋の前辺り

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






水面を見ると2池ではあまり見えていなかった魚が見える、サイズは大きくは無いけれど数だけは確認できる、早速チェイサーを使ってみたら釣れた、またチェイサーでバコバコなのか?と思うもそれっきり、その後クランクをローテして行くと、今日もココニョロのピンクちゃんが調子が良い、入れ食いとまでは言いませんが魚の反応があるので、先ほどまでと違い楽しい^^ やっぱり釣りは掛からないとおもしろくない。

と言っても10も20も釣れるわけでは無く、ピンクちゃんを中心に各クランクとマイクロスプーンをローテしながら、比較的近くに居る小さい奴らを攻めていき、17時の閉店際はスレたのか?活性が大幅に下がったのか?釣れなくなったけれど、16時半頃までは十分に楽しめ本日の投了となりました。







本日の釣果は32尾、花見に来たのに一応の合格点を取ることが出来ました、加賀で30尾超えは初かも^^ 32尾も釣れて楽しかった、とは素直には思えませんが^^; 加賀らしい重いルアーのロング&ワイドキャストで釣れていた時間は結構楽しめました。

加賀に遊びに行った時の心構えとしては、季節もありますが、数釣り至上主義脳は家に置いてきて、手前の魚を小技で掛けるような事はせず、大きなルアーをどかーんっと投げて掛かれ〜掛かれ〜と念を送り、掛かった時の喜びを味わうのが「楽しい!!」と思い込むことが重要な心構えだと思います。


きっと次回来るのも桜の季節になると思います、寒くて釣れない、暑くて釣れないだけではおもしろくなさ過ぎるので、そこそこ釣れて桜が楽しめる季節なら十分楽しいと思います、年に1回くらいがちょうど良いかな^^

加賀フィッシングエリア2015年春
加賀フィッシングエリア2015年春 posted by (C)はらっく DSC-HX9V