はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

東山湖へ甥っ子と一緒に

釣行日は2015年4月12日(日)です。






いつでも良く釣れる東山湖ですが、4月の2週目〜3週目の東山湖はよりいっそうに良く釣れる時季だと認識しています、昨年一昨年と良い思いができたので、今年は甥っ子に束釣りを体験させてあげようと意気込んでの東山湖釣行となりました。

しかし今年の4月前半は寒い寒すぎる… 雪が降ったり、雨の日が長く続いたりと気温の低い日が続いています、これを書いている14日も外は大雨です、気温が低いのが魚にも人間にも良くないようです。

釣行日は4月12日の日曜日、高一になった甥っ子ですがさすがに平日には休みが無いので致し方なく日曜日の強行釣行となりました、日曜祝日は混んでいるし上手い人が大勢来ていて、一人当たりの水揚げ高が下がるので嫌なんですが仕方有りません。



うちに泊まり朝2時半に起きて出発、さすがに日曜の超早朝、首都高も東名高速もガラガラで車が走っていませんw 到着予想時間があまりに早かったので80キロで走行し到着は4時45分頃、ちょうど良い時間に着きましたが、受付には大勢の人が並んでいます、さすが人気釣り場超早朝なんて関係ありませんね^^

1DAY券を2枚購入(東山湖に子ども料金は有りません)し、釣り座に向かうとレストラン前が空いていたので釣り座に決定、前日の晩にシャツと薄手のダウンのみで来た甥っ子に、それじゃ寒すぎるぞと帰宅をさせてパーカーを持ってこさせました、早朝5時過ぎでぎりぎりその服装で耐えられる寒さでしたが、もう少し厚手のダウンが有った方が震えずに釣りができましたね、甥っ子もこう言った経験を踏んで、念のため暖かい格好で遊びに行こうとか今後思うことでしょう、夏の北海道をなめちゃいけないとかもw


釣り座はこの辺りで、朝は曇っていましたが震えるほどではギリありませんでした

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V










朝一ですがスプーンで攻めて行くも反応は良く有りません、ノア2.6gで沖の表層からボトムまでジックリ探りましたが、しばらくオレ金で攻めていきやっと1尾釣り上げられました、結構時間が掛かりましたね^^; 甥っ子はと言うと一足先の10分前に1尾スプーンで釣り上げており一安心できています。


先に甥っ子に釣られました

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ボトムを探っているとデカいタニシ?なんかもw

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


しばらくオレ金で粘りましたが、粘る意味は有りませんでしたw

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









その後ポツリポツリとスプーンで釣っていきましたが、甥っ子はスプーンに見切りを付けてクランクに変更しています、使っていたのはミディアムクラピーの茶ジェラート、こいつはなかなか良い仕事をしてくれることが多く好きで2個持っています、スタメンとして準備してあったので、甥っ子が使って良い感じに釣っている、しかしまだ自分はスプーンで良いだろうと、サイズを徐々に落としていきながら探ってみましたが、早い時間帯は下が良さそうでしたが、上でも釣れたり中層でも… かと言ってバカ当たりというわけでは無いので迷走感満点で集中力が続かない… 釣れなくはないんですが粘り甲斐が無い感じだったのでスプーンを諦めクランクに変更。


ワウ・つぶあん・ニョロ・クラピー・グラホとあれやこれや投入するも、甥っ子に追いつけない、5尾差程度なのですが回遊が掛かることが多く、よし!掛かったと思うと、甥っ子にも掛かると言う繰り返しで差が詰まらない、油断をしてバラすと引き離される^^; これはちょっとやばいな〜と思いながら大当たりを探していきますが、今年は大当たりが見つからない、当たっていると言えば甥っ子の使っているクラピーだ、甥っ子はこんなに沢山釣れるとは思わなかった、なんて言いながらミデアムクラピーの茶ジェラートでガンガン釣っている^^ 周囲も調子いい人が居ますが時間にして9時頃だったか、この時間は甥っ子が一番釣っていました。

まったく追いつけないので、もう一つある同じのを使っちゃおうかとも思いましたが、そこは自制し、そこは自制したくせに使い出したのはベビーバイブ^^; 時期的にはハズレている気もしましたが、とにかく上の方でクランクでは当たりが見つからないんです、しかし甥っ子は比較的上の方で釣れている、矛盾はありましたが試しにベビーバイブでボトムバンプ系な釣りをしてみると、これが意外と正解で甥っ子と二人でギーギー言わし出した連チャンです、甥っ子も釣っていますがその差が徐々に詰まっていきました、方や中層〜表層、方やボトムバンプで連チャン、さすが春の東山湖どのレンジでも良く釣れます…


この頃は良かったんだけどな〜

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









と思っていたのはこの時までで時間は10時頃だったか? それ以降しばらくは調子の良かった甥っ子も一気に釣れなくなりだし、自分も何をやっても今ひとつ、先ほどまでとは違い二人でまったく釣れない時間に突入していきます、1時間くらいですかね急激に釣れなくなりました、釣れないのは我々だけで周囲で釣れている人は釣っている、特に左側で釣っていた方はおしゃべりをしながらでしたがやたらと釣っています、使っているのはクランクのようでした自分と甥っ子もクランクで釣っていましたが、何かが大きく違うようで釣れるペースが全然違います、うーん^^; 先ほどまでニコニコ釣っていた甥っ子も徐々に口数が減り仏頂面に、そしてとうとう両手にはロッドでは無くスマホを握りゲームが始まりました^^; 釣りに来てスマホも無いだろ釣れない時にこそ、あれやこれや頑張って釣るのが楽しいんだよ!とキチガイな叔父は思うのですが、素人の高校一年生にはそんなことを言っても通じるわけがありません、自分の子ならスマホは家に置いてこさせますが、血が半分しか繋がっていない甥っ子ではそうも行きません、こう言う時はゲームをして昼寝をしてもらうしか有りませんね。


富士山も桜も綺麗でした

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


この日はスミス桜祭りです、桟橋左は貸し切りです

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


貸し切りの桟橋で参加者にレクチャーをするスミスの廣瀬さん

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


スミスのブースは石碑の横に

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








あれ?どこかで見たことがあるな… 特徴的なので来た時から、すぐに誰だか分かってはいましたが^^; 左側でおしゃべりをしながらやたらと釣っていたのは、ALOHAさんのお友達のあの方です、以前足柄でも見かけたことがありますが、足柄でもやたらと釣っていました、東山湖でもがしがしがしがし釣っています、おかげで甥っ子が元気無くなっちゃったじゃ無いですか〜、俺も元気なくなりましたよフニャフニャですw 昼頃になりさらにお仲間が増えて釣力倍増で集団でガンガン釣っていました、釣り上手さんの集団が近くに居ると、さわるな・近寄るな危険って感じですねw

ALOHAさんは確かこの日は湖上でしたね。



甥っ子はスマホゲーム中、釣りと言うゲームをしなさいw

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









今ひとつパッとしない釣果に飽き、13時頃に受付前で店を開いていたキッチンカーで自分は富士山カレー、甥っ子はホルモン丼を食べて一息つき、午後の部での逆転劇を期待しました。


キッチンカーはおねーさんが仕切っています

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


富士山カレーにはなぜかえいちゃんが

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







しかしやはりパッとしない、ちょっとクランクで良い時間もありましたが、やはり甥っ子は展開に恵まれず、スマホ&昼寝となってしまった、釣りを理解し好きで遊びに来ていなければやはりこうなっちゃいますねと言う典型を横目にw おじさんはがんばって釣果を少しずつですが伸ばしていきます、クランク100%でスプーンは一切使用していません、周囲を見てもほとんどの人がクランクを使用しています、左手は見づらかったんですが、右手で調子よく釣っていた人はクランクで少し下目を狙っていたように見えました、当然真似はさせて頂きましたが、釣れるには釣れますが昨年一昨年のような入れ食い状態にはならない、東山湖〜どうしたの〜。




昨年はワウのケイムラパートリッジ・オリーブで餌釣りのように爆りましたが、前回の加賀で無くしてしまった^^; 加賀のバカ〜!w そう言えばその代用にならないかと、WAH(ワウ)HERO’S◆ゴーストネオンフルペイントなる物を買っていたのを思い出し、タックルケースの中から取りだし使用してみた、すると魚の反応が良い、時間的な物もあるのかもしれないけれど、ストライクゾーンを少しかする感じのルアーを見つけた感じがした、ちょっと順調な感じになってきた所で甥っ子が起き出したので、コレを使ってみろとそのワウを渡すと、甥っ子も良い感じで釣れ始めた、釣れてくれさえすれば子どもは現金なのでニコニコしている^^ そんな良いルアーを失った自分はまた迷走開始^^; 今日の東山湖は例年と比較するとストライクゾーンが少し狭くなっているな〜、これも全てここ数日間の天気の悪さが原因だろう。


桜は綺麗でした

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







甥っ子は釣れ始めると同じルアーをずっと使っている、しかしそのゴーストネオンもムラは有りますが飽きない程度に釣れてくれていて、なおかつ15時を過ぎた頃から徐々に活性が上がってきた、自分もどうにかクランクでポツポツと取れるようになり二人で楽しめました、あとはナイターでチャージを掛けられるかが一番の心配です、徐々に時間が進み17時前になってくると、水面が賑やかになるようなことも無く、徐々に寒くなってくる始末… コンディション悪そうだな〜^^;


沈むクラピーで手前のブレイクで結構釣れました、足下3メートルも気を抜かずに

2015年年4月寒い東山湖
2015年年4月寒い東山湖 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







17時になり一気にお客さんが減っていきます、左右の上手な人や家族連れが居なくなり、レストラン前近辺には自分と甥っ子しか居ません、偏光グラスを外すとまだまだ周りは明るいので、水面が騒がしくなるのはもう少し先の時間で有るはずだ!と思い込みw とりあえずお互い好きな水面に移動しながら釣っていった。

甥っ子に左手の釣り上手さん達が釣っていた場所でやってみれば、とアドバイスをして釣らせると、なんだか調子よく釣り始めた、ルアーはゴーストネオンのワウです、そして少し離れた釣り座で「あと4尾〜!」と叫んでいます、あと4でいくつ?と聞くととりあえず目標にしていた50尾達成だそうです、がんばれ〜と自分はまだ明るいんですがナイターの様子見でノアの黒で探り初めていました、すると2連続でキャッチに成功、これはもう行けちゃうの?水面を見た感じではそうは見えないけれど…?その後も連発では出ないけれどワイドにキャストしているとポツポツと楽しく拾える、状況は悪そうだけれどナイターは行けるのかな?と少し手応えを得ました、ナイターは少しやってダメなら早上がりをしようと思っていたので。




18時前に無事甥っ子は50尾達成やったね!^^ 本当はその倍を狙っていたんだけれど、今日は仕方が無い。

終日券を買ってしまっていたのでとりあえずナイターもやってみることに、真っ暗になる前にお互い今の格好では寒いので、車にダウンを取りに行きました、車からもう降ろそうと思っていた冬の装備、まだ乗せていて正解でした^^ そのついでにヘッドライトも装備をして二人で桟橋に渡りました。

桟橋中央から始めてみましたが、まだまだ明るく釣れる感じでは無い、甥っ子は相変わらずワウを投げている、無理だろうな〜と思いながら魚が溜まっている場所を探そうと、桟橋の右側まで行ってノアで探っていると、桟橋中央からギーギー聞こえてくる、見てみると甥っ子が釣っていた、やるな^^; しばらくするとまた甥っ子がギーギー言っている^^; なんだよそっちの方が良いのかよ、自分も桟橋中央に戻りノアを投げると1尾釣れましたが、それっきりで甥っ子も鳴かず飛ばず状態、早上がりかな〜と思いながら悪あがきで左の先端が空いたので、そこに行ってみてダメなら帰ろうと移動してみました。


この頃になるとかなり暗くなっています、桟橋の照明で相変わらず目が焼ける、甥っ子に特等席の先端に釣り座を構えさせて、360度使って釣らせてみました、使っているのはワウです、自分は少し離れた所でノアを投げていましたが、ド表層でポツポツと釣れ始めました、これは案外行けそうと言う手応えを感じたので、甥っ子にもノアの黒を使わせると釣り始めた、ド表層ばかりでは無く少し下も狙ってねと言うと、素直に少し沈めて掛けていました、絶好調なナイターでは有りませんが十分楽しめるレベルのナイターフィッシングが出来るようになり始めました。

19時を過ぎ残り1時間、桟橋を少しずつ移動をしながら拾い釣りをして、最後はサクッと帰れるよう、受付前近辺の岸側で釣って本日の投了となりました。






本日の釣果は98尾、甥っ子が62尾でした。

自分は束釣りに2尾届かずでしたが、甥っ子は50尾を超えたので十分だと思えます、他の釣り場と比較をすれば200点くらいの釣果だと思いますが、自分としては今回のこの季節の東山湖としては不満足です、ほんと贅沢だとは思いますが130尾は超えると思っていました、日中やたら釣れない時間がこの日は有りそこが原因です、周囲も釣れないので有ればまぁ仕方が無いとも思えますが、明らかに釣れている人達はガンガン釣っていたので、使うルアーと使い方が悪かったアジャストできなかったと言うことになりますね、普段なら甥っ子にこの釣り方でやってと言えるのですが、その魔の時間帯はあまりにも釣れなかったのでそれも出来ず、コーディネーター役として失格でした^^; あそこで釣れていれば甥っ子も束釣りが見えだしていたんでしょうけれど、ちょっと残念です。







仕方ないもう一回行くかw