はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

HONDAコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」

釣りに行く脚愛車HONDAストリームも購入して2年が経ちました、2年点検に行った待ち時間に新型のシャトルを試乗してみました、シャトルという名前ですがこの車フィットのシャトルの新型なんです、なぜフィットを取っているのかは不明ですが、フィットって結構イメージ良いと思うんですけどね。

待ち時間は1時間有ったのでフルフル1時間試乗してみました。








が、率直な感想としてはハイブリット車を欲する理由としてはやはり燃費、ただ燃費が良いだけでは自分はダメでそれなりのスタイルと、乗り心地が良くないとやはり300万円を出す気にはならない

で、このホンダ・シャトルですが100点満点なら、残念ですが35点くらいでしょうか、見た目はまぁまぁですがハイブリットエンジンの乗り心地が全然ダメ、スムーズに吹け上がらないし、ペダルワークの慣れも有るとは思いますが、微妙なペダルワークへの反応が悪すぎる、低速時のぎこちなさは超ストレスです。

またインパネも見ていてイラっとするデザインで、デザイナーに直接文句を言いたくなるレベルだ、インターナビのパネルもまた最悪で、今回はスマホのような機構になっており、カーナビやオーディオなど各種機能はアプリという扱いになっている、もちろんタッチパネルでの操作になりますが、車内で物理ボタンの出っ張りってほんと大事だな〜とタッチパネルを操作していてつくづく思わされた、最悪なのは現在地ボタンが左上に有る、運転手が押すには少し乗り出さないと押せない、これは助手席に座った人が押しやすくするため、安全のためのレイアウトだそうなのだが、バカ言っているんじゃ無いよ! そんな建前でデザインをして販売するな、実際に運転をするのは一人が多く常に助手席の搭乗者がナビを操作するなんてあり得るわけが無い呆れてしまう、さらに地図の表示のレスポンスが悪くタッチパネルなので地図の拡縮も指で広げたり閉じたりする操作が必要になるのだが、そう言った操作は車内ではまったく向かないことに開発中に気がつかなかったのだろうか?とホンダの設計者の低脳っぷり、乗る人の気持ちを全く考えない、新しい物をとりあえず入れちゃえ的デザインにしたことに呆れた。




はっきり言ってシャトルやジェイドは似たような車内デザインなので購入を見送ることをお勧めします、またハイブリッド車のスムーズさを欠くフィーリングは絶対的に勧められません。

フィット・ターボやストリーム・ターボ車が発売されることを強く望みます、最近のターボ車はパワーと燃費がバランス良く取り入れられているので、エンジンフィールの気持ちいい車が出るまで買い換えは無しとします。

ちなみにジェイドは近々ターボ車が出るようです。




エアコンのパネルも実はタッチパネル、タッチパネルって見ないで押すことが出来ないから、車への装備は絶対に向きません運転中にパネルを見る頻度が高くなると、絶対的に事故率が上がります、HONDAさん直ぐにデザイン変更をすることを提唱します。

HONDAコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」
HONDAコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


現在地ボタンを左上にするなんてデザイナーをクビにするべき、まったく最低限の操作感を考えていない。

HONDAコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」
HONDAコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


この変速レバーもダメ使いづらい、CVT車でパドルシフトも付いていて楽しそうでしたが、モーターで動いている最中はエンブレなんてほとんど効きませんでした、ストリームのパドルシフトの方が全然おもしろい。

HONDAコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」
HONDAコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」 posted by (C)はらっく DSC-HX9V