はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

すそのFPで友釣り

釣行日は2015年7月14日です。





※関係者以外は読まなくて良い内容ですので悪しからず。関係者って一人だけかw 釣り方はほぼ前回と一緒なので、釣りの詳細に関しては前回のブログを見てください。





今日はTKYさんと友釣りをしてきました、TKYさんは埼玉県民です、埼玉県から静岡県へ日帰り且つ13時間釣りをするには果てしなく遠ひ…、いろいろ面倒でもありますが、すそのFPのおもしろさを知ってもらいたい、広めたいと言う思いで行くことに…


普段一人で行く時は、オール下道で往復8時間かけて遊びに行っているので、友釣りで往復高速道路は超楽ちん^^


個人的にはすそのFP2連チャンとなってしまい^^; 体が出来上がっていたため、すそのFPのトルクフルで元気なトラウトの引きを、サイズは相変わらず大きめでしたが、前回ほど衝撃的に感じることは有りませんでした、しかしすそのFPの体験が無い初めての人には、十分楽しめる良いコンディションだったと思えたんですが…



自分は前回同様で、釣果に関しても115尾と十分なほど数釣り+大物釣りが出来ました^^ 前回は平日にも関わらず午後にもまさかのサービス放流が有り、125尾と言う釣果でしたので、今回は10尾ほど少なかったのですが十分満足できる結果でした。


おっしゃ!初すそのFP頑張るぞ!

すそのFP
すそのFP posted by (C)はらっく DSC-HX9V


威勢良くすそのFPに乗り込むTKY氏だったが…

すそのFP
すそのFP posted by (C)はらっく DSC-HX9V







自分のすそのFPでの移動パターンはほぼ管釣り部の頃からワンパターンで^^; TKYさんにも無難にいつものパターンで楽しんでもらおうと思っていましたが…




いつものパターンは以下の通り。(ブログ末に折れ線グラフ化したイメージ有り)



上池で開園チャンス、11時に向けて釣れなくなっていく

 ↓ 11時までにだいたい10尾前後

11時頃 上池で放流狩り

 ↓ 10尾追加して20尾前後に

12時頃 昼飯

 ↓

13時頃 少しだけ川池で小マスいじめ

 ↓ 小マスはノーカウントで

13時頃 中池でウヨウヨ浮いている中型をあれこれがんばって仕留める

 ↓ 午後は中池でジックリと攻め20尾追加して40尾前後に

17時過ぎ 下池に移動夕まづめ前の高活性を味わい始める

 ↓ 小マスが釣れ始めたぜヒャッハー!^^

19時頃 を頂点に下池でのナイターが釣れっ釣れになる タノスィー^^

 ↓ ナイターで大爆釣モード突入ヒャッハー! 下池で60尾追加で束釣り達成!

20時頃 上池に移動してラスト1時間大物と戯れる(戯れたい、意外と残り1時間だとムズい)

 ↓ 5尾程度かな〜、下池の小マスモードから上池に移動してくると何かを見失います^^;

21時 ありがとう今日も楽しかったよすそのFP、また来るねバイバイ(^.^)/~~~






すそのFPで束釣りが出来たのは前回が初めてでした、そして今回も前回に引き続き束釣りを達成する事が来ましたが(^O^)v なぜ?急に束釣りが出来るようになったのかを考えてみると、それは間違い無く新たな下池が造成されたからで、現在の中池が下池だった頃には、2池しか無く上池も下池もサイズの良いトラウトが大量に放流されていて、数を釣るにはちょっと厳しい状況(腕と釣り方によります)、その分アベレージが大きく元気な魚も多く入っている、上池では釣り座の足下がドカーンと深いので、魚が横に走らず下に潜って元気いっぱい逃げようとするので、手元に感じる引きの強さは、他の管理釣り場の2倍にも3倍にも感じる事が出来て、20尾も釣れれば十分満足でき、日に40尾以上も釣れたらほんとすそのFPは楽しいな〜^^ニコニコ って感じだったんですが、そこに新たに数釣りが可能な下池が完成し、サイズ良し、和義^^、の超贅沢で完璧な管理釣り場の聖地が完成しました。


上池での放流この日はちょっと難しかった、TKYさんも四苦八苦、川池への移動が早かったのでいろいろと試せなかったけれど、ノア2.6銀をボトムまで落とし込んで、超スローに巻き上げてきたり、狙いを沖では無くちょっと向こうに投げて足下まで丁寧に巻くと良かった、沖でダメなら足下の群れに放流は隠れています。

※写真内で釣った魚をスカリに入れていますが、すそのFPではスカリや魚籠の使用は禁止のルールです、この後管理人さんに注意され魚は捌いてクーラーに保管しています、氷は受付で一人2杯まで頂けるので、氷の心配は有りませんが、長時間釣られる方や遠方から遊びに来ている方は、板氷を購入してくることを勧めます。

すそのFP
すそのFP posted by (C)はらっく DSC-HX9V









そんな『管釣りの聖地』と勝手に俺が位置づけているすそのフィッシングパークを、TKYさんにも楽しんでもらいたかったんですがねぇ…


確かに朝一番の開園チャンスで恵まれず、すそのが初めてなら不安になるのは分かります… 自分も最初の頃はそうでした、しかし自分としては全ったくの想定内で何度も口には出していましたが『大丈夫、束釣り出来るから…』と、現に自分が11時の放流を込みでの釣果は20尾、TKYさんが11尾、初めてのすそのでどのルアーが効くのか?どの棚をどう攻めるのが効くのか?近くにうじゃうじゃ居る中にやる気があるヤツが居たり、放流も混じっていることを知っているのか?いないのか? などなど自分には当然アドバンテージが有るので多少差が付いても、まったく恐れるには足らない差です、しかしやはりすそのFP初心者にはそうも行かない… 超へこたれている…



午後になって中池に移動後も、やはり同じで… 夏なんだし厳しいのはあたりまえ へこたれるな〜!4年生



てなわけで予定よりもかなり早い時間に下池に移動しちゃったもんだから、下池で小マスを釣るのにも、真夏にボトムの釣りを繰り出させられる始末に、まぁ個人的にはベビーバイブが中当たりしてくれたのは収穫でしたが^^

前回の下池は夕まづめの17時30分頃からピンクちゃんで爆裂してくれましたが、この日は全然のまったくで、自分も大丈夫かな?今日は無いのかな?時季的にもうダメ?と横でへこたれる君が居て焦らされましたが、すそのFP下池の小マス達は期待を裏切らず、時間は19時ちょい前だったかな?暗くなる少し前、まさに夕まづめの時間帯から、いつもの大爆釣となりました^^



川池もこの日はスレまくっていてイージーでは無かった、中池で頑張るぞ!と中池へ向かうTKY氏

すそのFP
すそのFP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

中池に行く前に、捌き場で50UPを解体

すそのFP
すそのFP posted by (C)はらっく DSC-HX9V










大丈夫なんだよ… だからわざわざ友釣りでこんな遠くまで来ているんだから… 楽しんでもらえる自信が有ったから…









今回のすその友釣りコンダクターとしての想いを言わせてもらえば、すそのFP独自の養殖で育てられたアベレージが大きくそして脂の乗ったトルクフルな魚のパワーを、たっぷり堪能してもらいたかったのですが、上池は仕方が無いにしても、中池でへこたれるのが早すぎ、15時頃には下池に移動してしまい、すそのFP一番の売りを多く釣ってもらうことが出来なくなってしまい非常に残念でした、もう少し中池で粘って中型マスを絞り出す時間が欲しかったな〜。


中池でピンクちゃんを使ってポツッとは取れましたが、滞在時間が短すぎであまり色々と試せず

すそのFP
すそのFP posted by (C)はらっく DSC-HX9V









今回はこんな内容になっちゃうのが分かっていたので、書くのをやめようかとも思いましたが、詳細はこっちでとTKYさんの所に書いてあったので、一応書きました^^; また本当に書かないとそれはそれで超感じ悪いでしょ?w


そもそも、さっき見たけど前日のブログの釣行予告には、エリア歴4年のなんたらなんて書いて意気込んでいるんだから、あの程度でへこたれちゃ〜やっぱりダメでしょ、横で釣れない〜釣れない〜とぼやかれたら、今回の友釣りコンダクターとしては辛いよ、俺は予定通りに釣っているんだしね、へこたれるな!へこたれすぎ!としか言いようが無くなるでしょ? 遠い、寝ていない、暑い、釣れない、じゃへこたれる気持ちは分かるし、どうにかしてあげたいとは思うけれど、すでに管釣り4年生だし… 俺も寝てないし…、こうやれば釣れるという確たる物も無いし…  そんな状況で俺は他人に優しくしてあげられるほど出来た人間では無いので悪しからずw


下池のナイターは裏切らないけれど、写真は午後のクソ暑い時間帯でかなりテクニカルでした、ベビーバイブをローテの一員として使うと、3尾4尾連れてきてくれました、助かる〜

すそのFP
すそのFP posted by (C)はらっく DSC-HX9V









まぁそうしないようにと思って書いていましたが、やっぱりこんな内容になってしまいましたw


8月は絶好釣に暑い時にわざわざみどりに行くよ、あそこは暑くてへこたれるぜ〜、行く? 昨年はまさかの束釣りだったけれど、2年連続はあり得ないな、おそらく50尾に届かない釣果と予想、時速4尾とかかな、気温35度以上で日陰の無いみどりで10時間頑張れる?^^;






そうそう今さらだけれど、初めて行く管理釣り場の資料としてこういうのが有れば、もう少し心に余裕が出来たのかな? エクセルでグラフなんて作ったことが無かったけれど、ちゃちゃっと調べて作ってみました、今後いろいろな釣り場のを作ってみようかな〜、もちろんはらっくさんの主観と思い込みと腕前でのグラフなので、万人には適しませんよw

※折れ線グラフの縦軸の「0」は0尾では無く、釣りづらさを数値としてイメージしてみてください、マイナスなるほどより釣れづらいという事にしたグラフです。

20150716 すそのFP釣果期待値
20150716 すそのFP釣果期待値 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


※一発拡大