はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

キングスマンを観てきました

映画「キック・アス」の監督の最新作「キングスマン」と言うスパイ映画を観てきました、キック・アスの監督の作品なので期待して観てきましたが、悪くはないけれど凄く良いとも思えなかった^^;





オープニングでDire StraitsのMoney For Nothingが流れてきた時は、良いね〜と期待したんですけどね^^;






スパイ映画と言えば最近ではトムクルーズの「ミッションインポッシブル」が幅を効かせていまして、最新作を映画館で観たけれど、今ひとつピンと来なかった事も有り、キングスマンには結構期待していたんですが、ミッションインポッシブルの方がスパイ映画なら上かな〜とか思えてしまいました^^;



教会での皆殺しなアクションシーンは、さすがキックアスの監督だと思える撮り方だったりしましたが、このシーンを教会でやることは無いだろうとちょっと気分が悪くなり、またこのシーンがやたら長くて観ていてちょっと飽きました。

かと言って、最後の首ちょんぱシーンは、気持ち悪い映像が次々と出てくるんだろうなと期待しましたが、アニメーションで全て誤魔化されてしまっていて、え?なんで、と思わされました。

主役かと思っていたコリン・ファースは途中で死んじゃうし^^;




同監督の次回作に期待するかなw


2度と観たくない度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3個、悪くはないんですよ、好きな人はきっと好きな映画だと思います、自分にはピンとも来ないし観ていて引き込まれるような迫力やストーリーでは無かっただけです。



やはりキックアスだな〜