はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

宮城アングラーズヴィレッジ(MAV) 平成27年今年も文化の日に行ってきました

釣行日は2015年11月3日(火:文化の日)です。






31日から3日まで、月またぎ4連休なんて私的ブロンズウィークが有りまして^^; 結果、先週ジャグラーで3600枚出して6万近く浮いたあぶく銭が、この連休の最初の三日間で消え、さらに沈みこんだ(;_;) 4連休なんてなんで与えられたんだ?2連休を2回に分けてくれればこんな事にもならなかったんだろうと涙を浮かべ大後悔、4日目は負けを取り返しに行こうとも思いましたが、明らかに引けていない自分、間違いなくさらなる大惨事になることが目に見えている、ここはグッとこらえて管釣りに行くことに。

群馬県に有るMAVの営業再開が10月31日からで、思い返せば昨年はブロ友のTKYさんと友釣りをして、二人して束釣りというド派手に営業再開祭りを堪能しました、忘れもしません昨年も文化の日の旗日でした、となると今年の文化の日も休みであれば、MAVに行くしか無いでしょ〜^^



TKYさんとは最近ではすっかり音信不通となっていて、もしかしたら今年も来ているかな?と思いながらMAVに向かいました、念のため3時30分に家を出発しましたが祝日なので下道はガラッガラ、超絶法定速度遵守走行で到着は6時20分。

右に曲がればMAVが有る交差点で自分の前に3台車が居る、他県ナンバーも含まれ「絶対にMAVだよな〜」と思ったら、案の定前3台と自分の車の4台が同時にMAVに向かって左折した、こりゃ混んでいそうだな〜と苦笑いをさせられましたが^^; 昨年もそうでしたが今年も受付前の並びは意外と少ない、そそくさとタックルの準備を行い受付前で入場順の並びの列に紛れた。

おおよそ10番目くらいでした、あと3分早く着いていれば7番手だったので、やはり営業再開4日目ともなると、混み具合は落ち着いてくるようです。

宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







で10番目に列んで入場時間の7時まで40分間待つことに、Yahoo!天気では朝から風速5メートル予報が出ていたが現地は幸いにも無風(日中は爆風^^;)、しかし気温は10度を切っていたのでそこそこ寒い、念のため上下ヒートテックを着てきていて正解でした^^




数分後背後にお客さんが列んだ、振り向くと「おはようございます^^」とあいさつをしてくれた、”???” 間違いなく知り合いではないが… なんだか知らない人とは思えない… どこかで見たことがあるな〜、と言うか内心もしかしたら今日MAVで遭遇するとしたら、TKYさんかMAVの常連の落○さん、そしてもう一人入場待ちの時にあいさつをしてくれたその方、そう「C調パラダイス」と言う釣りブログを書いているジャッキーさんだ、この時点と言うか終日でしたが^^; ブログのタイトルもハンドルネームも全く思い出せていないけれど、青っぽいブログを書いている人だと直ぐに気がつきました^^ 自分もブログ書いているんですよと言おうかと思いましたが、そんなブログ知りません?なんて言われたら寂しいので言い出せず、結局時間が経てば経つほど切り出しづらくなり、お互いに全く自己紹介のないまま投了し帰宅となってしまいました^^; でも釣り場で初めてちょっと知り合いになったお客さん同士ってそんなもんですよね?



その後数分何も話しませんでしたが、直ぐに話しかけられあれやこれや今日のおしゃべり開始^^ 基本自分は聞き手でしたが、いろいろと釣り・業界に関するおもいしろい表と裏の話しを聞かせていただき、あっという間の待ち時間消化、7時になり入場開始。


受付をするジャッキーさん
宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






狙う釣り座は昨年同様で坂を登って左手噴水前の直ぐの所、看板の左手が開いていたので入り、ジャッキーさんも看板の右側に入り、看板を挟んで列んでの釣りとなりました。


すでに先に入場したお客さんが9人程釣り始めている、が!しかし昨年の文化の日の様な、スタートから大大大大大爆釣!なんて事には一切なっておらず、”し〜ん…””し〜ん…” と静まりかえっている^^; この時点で今日の束釣りは無いことを察しました、『二年連続文化の日にMAVで束釣り!』なんてブログのサブタイトルを皮算用していましたが、この時点でボツ原稿になった音がしました、どんな音かは不明ですが^^; また今日は甥っ子も釣りに誘っていましたが、友達とカラオケに行くからダメ、なんて理由で断られました、結果断られていて正解でしたかね^^;


宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








午前の部開始です、昨年同様であれば表層は無い… はず… 数投だけ表層をトレースしてみましたが感じる物が無かったので、徐々に泳層を落としていきました、開始11分ノア1.8g赤金にて本日の1尾目をゲット^^ ボトムからの巻き上げでした。昨年は1投目2投目で1尾目をゲット出来ましたが、今年は10分以上も掛かってしまった^^;

入れ食いでは無いけれど、やはり今年もストライクゾーンは下の方の様で、周囲の方々も見ていると、徐々にボトム及びボトムからを重点的になぞって釣果を上げ始めている、しかし連チャンして調子よく釣れる感じではやはり無い、しつこく粘って1本を絞り出す感じに近い、しばらくスプーンで粘ってポツッと釣れましたが、リズムに乗ることはできない。

宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








場内放送にて養田さんから、この時間帯の釣れているパターン紹介が行われた、今年は少し出遅れたターンオーバーが起こり水が濁ってしまっている、それを嫌った魚たちはボトムにベッタリとなってしまった、しかし入れて間もない魚が多く濁りも相まってスプーンのカラーはやはり派手系・放流系がBetter、とにかくスプーンをキャストしたらボトムまで沈めてから巻いてみてください、と苦戦中のお客さんにアドバイス


そうは言われてもその通りやっても、調子よく出るほどにはなってはくれない、魚がボトムに多く居ることが分かっているなら、自分はスプーンに固執する気は無いので、スプーンでの探りは他のお客さんに任せ、ベビーバイブでリアクションバイトも狙いつつボトムを攻めてみた、するとこれがプチはまってポツポツと連チャンする様になった^^ もの凄く良い時のベビーバイブの感じでは無いけれど、スプーンでシコシコやるよりも効率良く取れる、ちょっと気持ちが良くなっていると^^ ベリーのフックが折れてしまった^^; 別のベビーバイブに差し替えるか?フック交換するか?を悩み、時間がまだ早いのでフック交換を行った、近距離の焦点が合わない悪い目も相まってベリーのフック交換が苦手な自分、やたらと時間が掛かってしまい”あ〜〜も〜”、やっとこさ交換が済み釣りを再開すると、ボトムでベビーバイブに反応してくれる魚達がどこかに行ってしまった^^; ちんたらフック交換しているんじゃ無いよまったく(´Д`)

この最中も既にジャッキーさんと話しながらだったりしていて、さらにジャッキーさんの右側で釣っていたお二方も徐々に話の輪にジャッキーさんが引き込んでいたw

宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








9時を過ぎたところで本日1回目の放流が入りました、祝日のMAVそれも営業再開四日目、ともなれば最低でも4回は放流が有りそう、午前2回の午後も2回が予想されますが、結局この日は午前4回午後1回だったかな?都合5回の出血大サービス放流が行われました、さすが宮城アングラーズビレッジ極太っ腹です^^

釣り客もある意味それが目当てでも有り、例え居付きの魚が釣りづらくても、放流狩りで楽しめる、もちろん自分もそれが目当てでも有り保険でもあるわけです、ノアの2.6g俺金で攻めていきましたが、どうも調子よく掛からない、今日の放流は駄目な日なのかな〜と思っていると、隣でジャッキーさんは調子よく釣っている…^^;


MAV新人従業員さんが入ったようですね? この日はMAV名物の山ちゃんブン投げ放流は見られませんでしたw
宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






めちゃくちゃ放流に関してのダイジェストというか、5回も放流が有ったのでそれを事細かには書いていられないのでざっくりと書いてしまいますが、とにかくこの日の放流はジャッキーさんが凄かった、と言っても比較対象は自分・ジャッキーさん・その隣(すぴんさん)・その隣(みいらさん)の4人ですが、3人共口をそろえてジャッキーさんの放流狩りは凄いの一言、4回目5回目の放流ともなると、またジャッキーさんが凄いんだろ?と思っていると… いや口に出しているとw 期待を裏切らず安定して放流魚を調子よく釣り上げる、我々も釣っては居るけれどペースが違いすぎ、まったく放流がダメだった自分から見ると、放流時のジャッキーさんは輝いて見えました眩しくて眩しくて目が痛く、ジャッキーさんの向こう側にいる人達が見えないほどだw

さらに凄いのは、周囲がスプーンでの放流狩りをあきらめた頃でも、ジャッキーさんは放流系スプーンでまだまだ放流魚を絞り出している、え〜まだ放流魚が釣れるんですか? と周囲も呆れ顔w 真似して放流系スプーンを我々が再投入しても釣れない、何が違うんだろう?

宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







この近距離でこれだけ差が出ると言うことは、タックル及び釣り方に違いがあることは明確だ、そう言う時は自分も素直に聞いちゃいます、てか聞ける様な関係になれていたのでちゃっかり聞いちゃいました^^ 聞くとドーナのオレ金を使っているそう、メーカー名を忘れてしまいましたが^^; オリカラのオレ金で、ウエイトは1gです、自分は最初ノア2.6gの俺金で探り始め、反応が悪かったので1.8gに落とし、最終的には1.2gが一番調子が良かった、ジャッキーさんが1gで調子が良かったことを考えても、この日は軽いウエイトの放流系スプーンに軍配が上がった様、しかしジャッキーさんのドーナ1gオレ金には遠く及ばず、まさに手に負えない状態とはこの事と言えるほど一人独走状態でした、楽しそうだったな〜^^ 輝いてましたよw


そうそう肝心なことを忘れてました、もちろんスプーンのトレース方法にもコツが有ります、例えるなら「のこぎりトレース」とでも言いましょうか、知ってはいましたが自分はあまりやらないトレース方法で、理屈を知ればなるほど納得で、魚がボトムにベッタリの時、そうこれからの寒い時期には超有効なトレース方法です。

① まず、ボトムにスプーンを沈める。
② あらかじめ回転数を決め巻き始める。
③ 10回転と決めたので有れば、10回転巻いたら巻きをやめる。(巻く回数と速度でレンジ範囲が決まる)
④ スプーンがボトムまで沈む。
⑤ ③からを繰り返す。

この巻き方でスプーンをトレースすると、巻き上げては落とし、巻き上げては落としが繰り返され、この日一番美味しいタナで有るボトムから約1メートル以内の泳層のみを集中的に狙うことができる、巻き上げたい泳層範囲は何回巻くのか?巻き速度はどのくらいなのか?で調整する、5回転ならよりボトム近辺を重点的に狙える。

この釣法で一人ずば抜けた実釣を見せつけられ、その釣り方も教えていただけた、あとは自分でも同じような事が起きれば身につくんですが… この日はダメでした^^; しかし見られたことは大きな収穫で脳に焼き付きました、今後この事を思い出しながら試していきたいと思います。

イメージ図w
宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








アウトレットに4人列んで釣っていましたが、この日は総じて放流魚が枯れた時間帯に悶絶を食らうことが多かったのですが、徐々にその逃げ道が見つかってきた、まぁクランクなんですが、この4人でいち早くアジャストできたのが、右端の方(みいらさん)でマイクロクラピー、クラピー、つぶあん、チャタクラ、その他クランクで2連チャン3連チャンを含めながら(ブログを読んだらあのクランクで10投8尾だったんですね、自分も名前は伏せておきます^^『ミイラさんブログで公開後に追記:ロデオクラフト・モカSSシグネチャーカラー森田色』)、かなり良い感じに取っていました、放流が枯れている時間帯に一人抜けて釣れる時が多々有り、この方も眩しく光り輝いて見えました^^

自分はと言うと、この日の当たり泳層が中層以下と言うことを考慮すると、モカSS(スローシンキング)シグネチャーカラー福田色がバッチリなのでは?と思い使ってみた、回遊なのか?気まぐれなのか?釣れるのにムラは有りましたが、良い感じで釣れてくれました、MAVで比較的良いマイクロクラピーウエイトチューン養田仕様は、何度か合間合間に入れてはみましたが、何かがかみ合わず2尾3尾しか出ませんでした^^; 最近活躍が著しかったマイクロクラピー養田チューンが、まさかMAVで活躍できないとは… 一回休みと言ったところですかね? 次回の釣行でまた活躍してもらおうと思います、寒い時期こそこの仕様の出番ですからね^^

宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








おおむねこの日の流れとしては、放流5回を放流狩りし、合間の放流枯れした時間帯はクランクで取っていくのが一番良かったようで、ジャッキーさんの右隣で釣っていた紫色のダウンを来たXJAPANのToshi似のお兄さん(すぴんさん)曰く^^ クランクはクリアーな透けた感じの物が一番合っていたとのこと、ちなみにこのお兄さんはこの日4人の中で唯一大物ロックトラウトを釣り上げ輝いていました^^ 確かに自分もモカSSシグネチャー福田色は気持ちクリアーがかったカラーで、4人列んだ右端で日中クランクではめ込んでいた方(みいらさん)も、カフェオレ?カフェコーク?を使ってはめていたので間違っていないだろう、とは言うもののカフェオレやカフェコークは釣れ釣れで評判のオリカラなので、人一倍釣れるのは当然、とプレミアカラーを持っていない者の僻み・妬みを言っておきますw



そうだ、その右端で日中クランクをはめていた方(みいらさん)に、朝方自分がベビーバイブでプチ連チャンではめ込んだ少し後、自分の所に訪れ「さっきボトムではめていたのは何を使っていたんですか?」と聞かれ、ベビーバイブですと答えた^^ ちょっと気持ちが良く、振り返ってみればこの日自分が一番眩しく光り輝いていた”一瞬”でしたw しかしそれ以降はまったくで、他の3人に全てを持って行かれてどんよりとしていました、挙げ句の果てには相も変わらずギャーギャーと五月蠅いドラグ音のリールなのでw 魚が掛かると直ぐに分かるんですが、ドラグ音が鳴いては消え鳴いては消えの連発、要はバラしまくりって事なんですが^^; 最後は呆れながら「はい、またバラし」「はい、またバラし」と自分で言ってる始末、速やかにフック交換するとかドラグ調整をしろよ俺、と分かっていながら相変わらず何もしないので有りましたw


関連写真が無いので山崎屋の「スペシャル串:うま塩」を貼っておきます、美味しいよ^^
宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







夕方に近づくにつれ4人で釣っていたフォーメーションが徐々に崩れていった、自分はキッチリと一日券の終了時間の17時30分までやる人なので微動だにしませんでしたが、まず右端の方が一人で水車前に移動し、水車横で養田さんと話しながらオレンジと黄色の派手なMクラをブン投げて二人で釣っている、移動の際に紫ダウンのお兄さんに何か手渡し移動していった、しばらくして紫ダウンのお兄さんに、あの人は友達じゃ無いんですか?と聞くと、今日初めて会いましたとのこと^^; 聞くと朝一番ショップでMクラを購入、その際にMクラの制作者も釣りに来ていて紹介されたそう、その流れか?たまたまか?で隣同士で釣っていたらしく、そこに自分とジャッキーさんもたまたま列んで釣っていた状態だったようです。

あの人がMクラの制作者さんなんだ…(みいらの”気ままにblog”) ならば!自分も数年前に興味本意で3000円のMクラを購入し持っています、ほとんどこのデカいのでは良い思いをしたことは有りませんでしたが、制作者が目の前に居るので有れば使わないわけには行きません、お約束ですよねw 紫ダウンのお兄さんに声を掛け、制作者の前で釣りましょうよ!^^ と二人で10分ほど使ってみましたが、結局雑談を10分して終了するという結果に終わりましたw まだMクラは俺に微笑んでくれないようです^^; ちなみに夕方水車前で製作者さんと養田さんはMクラで釣れていましたよ^^

で、紫ダウンのお兄さんはバスもやる方だったので、夕まづめの美味しい時間帯はバスポンドに移動していきました。


夕まずめ水車横で養田さんらとMクラで釣る、Mクラ制作者のみいらさん
宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








ジャッキーさんは元々キッチリ終日釣るタイプの人では無く、「いつもならこんなに遅くまで釣っていないですよ」との事で早仕舞いの準備に入り一足先にご帰宅。

今日は偶然にも受付の並びで前後になり話しかけて頂き知り合え、釣りの最中も楽しいお話を聞かせて頂き、突拍子も無い釣り哲学を言いながらもw 釣り理論や技術も熟知されている、そして確固たる自分のスタイルを持ちそれを貫き通し楽しんで釣りをしている、この日はドーナが大当たりでしたね^^ 自分としては聖徳太子型では無いので釣りには集中できませんでしたがw 別の意味で楽しい釣りができました、楽しい人には楽しいハプニングが次から次へと舞い込んでくるようで、昼飯の時偏光グラスのフレームの鼻に掛かる部分からポッキリと折れたなんて事もこの日起こりました、持ち主としては迷惑な話でしょうがネタとしては十分おもしろいネタになりそうですね^^

トラウトがシーズンインしましたので海に行かずどこかの管釣りで遭遇したら、またよろしくお願いします^^


熱いバズボール論も聞かせて頂きました
宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

トラウトでは純生「ヒャッハー」は聞けませんでしたが、バス池にて生「ヒャッハー」聞かせて頂きました、どちらかというと隣で見ていたお兄ちゃん達が、バズボールに群がるバスを見て「ヒャッハー」していましたねw
宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







アウトレットの釣り座は一気に閑散としてきました^^; 16時30分を過ぎ水は薄暗く濁ってはいますがこの日一番表層が騒がしい、まずモカSSシグネチャー福田色を使うと中層以上で調子が良い、お客さんが減ってきているのでワイドにキャストをして、ポツポツと取っていった、そろそろ夕まづめのスプーンタイムに入っても良い頃合いだと思い、ノア1.2g黒では無くあえて今日は草色を選択し、表層から中層の範囲を探ってみると、表層から50センチの範囲内でボコボコと連発し始めた、スプーンの釣りでは今日一番調子が良く一番楽しい時間でした^^ 時間にしてこの時合いは30分で終わり17時になりナイター照明が点く頃には終了していたように思えます、ナイター設備点灯後は1尾しか釣れず、17時30分になり投了としました。






今日の釣果は61尾、狙いは100尾超えでしたが、この日のコンディションなら十分な釣果だと思います^^ し、MAVだからこそここまで数字が伸ばせるわけで、他の釣り場でターンオーバーしていたらこの数は絶対に無理だと思います、もちろんおわかりだと思いますが当日の放流量の絶対数が他とは違い過ぎます。

一人集中して黙々と”釣る”釣りも楽しいですが、二人以上でガヤガヤ釣る愉快な釣りも楽しいですね^^ 毎回は嫌ですがw 行きずりでご一緒していただいたお三方ありがとうございました、またどこかで遭遇したら仲良くしてやっておくんなさいましm(_ _)m


ジャッキーさんまたどこかでお会いしたら、楽しい話聞かせてください^^ この写真なかなか良いな〜w
宮城アングラーズビレッジ
宮城アングラーズビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V