はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

足柄キャスティングエリアで、MassBeat Extremeの試し釣り

釣行日は2016年(平成28年)3月1日(火)です。

Fishing No.2016-011




先日購入した、AbuGarcia MassBeat Extreme (マスビート エクストリーム)を早速試してきました、もちろん釣れないと試せないので、確実に釣れる釣り場に行かなければなりません、決してなら山沼漁場をこう言う時に選んではいけないので注意^^;


いきなり結論w

スプーン用
・AbuGarcia MassBeat Extreme 602XUL (S/11ツインパワー・VARIVAS/VSPフロロ1.5lb)

ほとんどこのセットで釣ってません、ダイワのリールを買おうかなと…



スプーン・クランク兼用
・AbuGarcia MassBeat Extreme 622L (D/08プレッソ・NARIVAS/エステル2.1lb)

このセットはかなり使い、ニョロでガシッと合わせて、グリングリン巻き寄せられて実に良い感じでした、ロッドが少々重いですがクランクならそこまで繊細な巻きを行わないので、問題無しという事にしておきます、また普段クランクはPEで引く事が多いのですが、エステルラインが巻いてあるので、普段よりも潜行深度を深く調整する事も可能でなかなか良い、心配していたのはクランクでは巻き合わせと言うよりも、ロッドで強く合わせる事も多いので、エステルラインが切れやしないかと… そんな不安は不要でガンガン合わせてグリングリン巻いても、ラインが切れるような事は一切無く、良いフィーリングでした。

ABU MassBeat Extreme (マスビート エクストリーム)
ABU MassBeat Extreme (マスビート エクストリーム) posted by (C)はらっく DSC-HX9V






ロッドネタはもう一つあるので、スプーン用のロッドがやはり ”重い” ”使いづらい” となったらロッドネタ第二弾を実行しようと思います、気になっているネタなので案外 AbuGarcia MassBeat Extreme 602XUL が良い、悪いは関係なく実行するかもしれません^^






 ↓ 釣行日記はここから ↓

春ですね〜、松田町と言えば ”松田ハーブガーデン” の川津桜、ちょうど今 ”まつだ桜まつり” が行われていて(2月13日〜3月13日まで)、満開は過ぎてしまいましたが、せっかくなので松田の山の麓から花見をしてきましたw

松田駅の前もさくら祭りモードとなっていました、送迎のシャトルバスが松田駅から出ています、駐車場が少ないので電車での来園を希望しているそうです。

帰りには夜桜がライトアップされていて、遠くから見る山肌に浮かび上がったピンク色は目を惹きました。

足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ハーブガーデン行きのシャトルバスはこの目の前から
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






そんな余計な事をしていたら40分ほどの遅刻w 先客さんは5人程度、平日なのに何しに来ているんだ暇人ども目w

ここを左
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ここを左
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

足柄CAの桜も満開、休憩所の屋根の上に「ルアー」って書いてあったw
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







余裕でナンバーワン釣り座は埋まっていたので、列びの川側の中央に最初は入りましたが、手前に沈む岩に当たるのが気になったので、山側の中央近辺に移動して午前の部を開始。

川側は午前中日陰で寒い
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

山側の中央の釣り座
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





1尾目はハイバースト0.9で中層を引いて、いつも通りネットの準備がまだで柄は短いまま^^; その後ノア1.8黒でアルビノを掛けた、これが唯一の AbuGarcia MassBeat Extreme 602XUL (S/11ツインパワー・VARIVAS/VSPフロロ1.5lb) のセットで釣った魚だったかな^^; テストに来た意味が…

足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この日はアルビノがかなり多く入ってました
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





その後あまりスプーンの調子が良くなかったので、そろそろモカDRSSが東海道管釣り3聖地の一角、足柄CAでも炸裂してくれるだろうと入れてみましたが… これが予想を大きく裏切ってあんまり良くない^^; 前回来た時も良くなかった… うーん、早く爆裂してくれないと暖かい季節になってしまい、DRSSの出番が無くなっちゃうのに^^;

足柄CAではモカDRSSで嵌められないな〜^^;
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






かと言ってなかなか良い別の主人公が見つからない、とっかえひっかえクランクをローテしていく、周囲のお客さんも縦師以外はあまり良くない状況です、ならばボトムでも探ってみようと、前回良かったベビーバイブのエビピラフを入れるも、今日はそうでも無い^^; タップダンサーも今一^^; ならば前回なら山沼漁場で使わなかった、なんだろこれ?ヴァルケイン社のダートランみたいなやつ… ”シャインライド” か^^; これのエビピラフを使ってみた、するとあまり跳ね上げない動きに魚達が反応してくれて、9時50分にようやく ”つ抜けを” 達成、所要時間は2時間弱って所ですね、足柄にしてはペースが悪い^^;

ヴァルケイン社 シャインライド エビピラフ色で
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






水がクリアーで天気が良いので見切られるのも早く、次の選手を見つけなくてはならなくなった^^; これまたヴァルケイン社の最近ずっと使い続けている、ホライザードWIのウエイトチューン、ボトムまで落としてからのスローリトリーブで、浅い足柄CAの水底をグリグリと耕しながら泳がせ繰り返していると、突然スイッチが入った魚が現れ、追尾し、ガブッと食ってくる、ボトムのサイトフィッシングなのでなかなか熱かった^^

もちろんこれも長続きはせず、次の選手を探す。

ヴァルケイン社 ホライザードWIで
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






次は目先を変えて、表層〜中層を狙ってみた、ここで登場したのはこれまた ヴァルケイン社の ”クーガ・エビピラフ” がちょっと良かった…





ん?なんだこのラインナップは、まさかはらっくさんはもしかしてヴァルケイン社の ”必ずもらえるキャンペーン” にでも応募でもしようと思っているの? え!?

と疑われるほど、ヴァルケイン社製のルアーばかり、そしてまた 御徒町のアイランド店オリカラのエビピラフばかり使っているけど、なんか有るのかい? え!?

と自分で書いていて思ってしまいましたが、ヴァルケイン社のイベントに応募する気も無ければ、御徒町のアイランドさんとは店とただのお客の関係ですw ただヴァルケイン社のステッカーは以前のボックスにも貼っていたので、新しいタックルケースにも1枚貼りたいな〜と思ってます、菊池代表1枚くださいw

ヴァルケイン社 クーガ エビピラフ色
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







そしてこの日のMVP候補が現れました、買っても買っても糞の役にも立たなかった、ムカイのトレモがやっと糞以上の役に立ちました、と言っても… ”ムカイ トレモ35MRシンキング ツレ吉” なので、純粋には喜べませんでしたが、このサイズのこのアクションで良い釣果をたたき出してくれたのは良かった。

川側の岸ギリギリまで遠投し、着水と同時に巻き始め、ロッドは立て気味でスローに巻きながら沈めていく感じが良く、かなり連発でヒットしてくれました。

池全体で少々渋っている時間だったので、そのポイント近辺に他のお客さんのルアーが急に飛び込んでくる事が増えてきました、おいおい場所じゃ無くて釣り方なんだよ邪魔しないでくれ〜、と心の中で叫びながら釣っていましたが、そんなトレモSタイムも直ぐに終わり静かになって行きました。

足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






表層〜中層でいけるなら… 取り出したのはピンクちゃん、時間は11時過ぎでまだ出すには早いんですが ココニョロの ”ピンクちゃん” を使ってみました、するとこれも5・6本を短時間でしぼり出してくれ、トレモとピンクちゃんで良い時間を過ごす事が出来ました。

この際にスプーンとクランク兼用にと思っている ”AbuGarcia MassBeat Extreme 622L (D/08プレッソ・NARIVAS/エステル2.1lb)” を使用しましたが、クランクで操るのにちょうど良い感じに思えました、スプーンは重めのスプーンで良さそうなパワーを持っているので、東山湖のような広いエリアで重いスプーンをブン投げる時用に使ってみたいかな^^;

足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







午後の部に突入。

午前中に全てのタナで魚を出せたので、午後は夕方のペレットタイムに向け、そして夕まづめに向けて活性がどんどん上がっていくのだろう、午前よりもより良いのだろうと思っていましたが、ペレットタイムまでの数時間ちょっと厳しい時間が続きました、とにかく ”逃げ” のクランクで反応が出ない、午前中は大当たりでは無いけれどスマッシュヒットをいくつか見つけられましたが、午後はそのヒットを見いだせなかった、周囲のお客さんはボトムのスローな誘い ”ほっとけ” みたいな感じで釣れている人が多い、置きっ放しの釣りはあまりしたくなかったので、プラスチック系のボトムルアーから、鉄板系に波動を変えてボトムを入念に細かいバンプで誘っていると、ポツっとたまに釣れてくれる… この展開は疲労感だけが増していきます^^;

シャドウアタッカーで
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ハビィで
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






どうにか抜け出そうと、ボトムの鉄板の合間にいろいろと試しましたが、何も見つけられないままペレットタイムを向かえてしまい、しばらく魚達が興奮状態で、特定の餌パターン以外にはなかなか反応してくれない、これはまぁいつもの事なので、この後訪れる夕まづめに良いパターンを見つけられるよう、いろいろと探りを入れていく。




(この頃川側のアウトレット際の釣り座が空いたので移動しています)




と言っても自分の足柄CAでの ”夕まづめ〜ナイターの鉄板パターン” は、なんと言っても ”ココニョロ” これしか有りませんw 毎回同じ事ばかりやっていていい加減飽きないのかよ? と自分でも思うんですが、毎回思うのは、今日はニョロが夕方きちんと嵌まってくれた^^ 今回も夕方ニョロを嵌められた^^ と毎回嵌まってくれると喜べる、たまに嵌められないと納得か行かず、なんで足柄CAの夕まづめにココニョロで爆釣できないんだ!!と思うほどだw



まだ季節的に寒く、足柄CAの人間がダメになるほど釣れる夕まづめ〜ナイターの、 ”アノ” 状況には至っていませんでしたが、17時少し前からココニョロが釣れ始めた、と言っても連チャンでは無く、ポツポツと言った感じで釣れる、合間に黒いスプーンの反応を2投ずつ2回入れましたが、あのパターンにはまだ時季が早いのか突入しない、そうなると頼みはココニョロのあのパターン、信じてピンクちゃんを投げ続ける、17時頃になりさらに掛かり始め、この時使っていたタックルは ”AbuGarcia MassBeat Extreme 622L (D/08プレッソ・NARIVAS/エステル2.1lb)” これ、ニョロで釣るには実に良い感じです、そしてさら時間が経ちにココニョロへの反応が上がってきた ニョロのカラーは”ピンクちゃん” と ”俺カラのエース” を使い比べて行き、この日は俺カラエースに軍配が上がり、長い時間この色で釣り続けられました、入れ食い状態がしばらく続き、ちょと勢いが落ちてきましたが ”まだまだ〜” と思っていたら、18時になってしまい本日の投了となってしまいました^^;


この日の夕まづめのエース ”俺カラのエース色”
足柄キャスティングエリアへ
足柄キャスティングエリアへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

久々の活躍で色が剥げました
ココニョロ俺カラのエース色
ココニョロ俺カラのエース色 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

塗り直さなくては
ココニョロ俺カラのエース色
ココニョロ俺カラのエース色 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






本日の釣果は58尾、午前中に勢いに乗った時はもっと釣れるつもりでしたが、午後になってボトムでポツッとしか出せない時間が長く続き大失速^^; 夕まづめからは、まだ本調子では有りませんでしたが、暖かい春に近づき段々と足柄の狂ったようなナイターモードに戻りつつある手応えを感じられました、次回来る頃には人間がダメになる勘違いできるナイターを楽しむ事が出来そうです、ちなみに21時までのナイター営業は4月〜10月までとなっています。