はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

宮城アングラーズビレッジで初のハンドメイドフェスティバル&カーニバル(^з^)

釣行日は2016年(平成28年)3月28日(月)です。

Fishing No.2016-015




あ〜何日間釣りに行っていなかったんだろう? 13日ぶりの釣りです、13日も釣りに行かないなんて… 危うく窒息死するところでしたw


今日の一番の目的は、以前書いた養田さんの完全限定オリカラ ”ヨ〜ラハラゲビッチ” のママバービーとブランキーを3月中に受け取りに行く事、何度かチャレンジしましたが、今日も風速7メートル… 今日もまた風速7メートル… 今日もまたかよ風速7メートルに阻まれ、いつのまにか今月の最後の休暇の日になってしまいました、28日は雨だろうが風だろうが強行しようと思っていましたが、運良く風は弱めで、午後に少し雨が降る程度の予報、これは待った甲斐が有ったという事で、いざMAVへと向かいました。

本来はこれだけの出資のはずだったんですが… イベント内容がイベント内容で、結局3倍出費してしまった^^;
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V






MAVのブログを見ると、なんと28日は ”ハンドメイドフェスタ” がちょうど開催される日で、もし日曜だったら混みそうなので、”ヨ〜ラハラゲビッチ” はきっと銀行振り込みで郵送になっていたと思われますが、月曜日なのでそこまでは混まないだろうと思い、成り行きでハンドメフェスに参加してみる事にしました^^

一度面識の有る ”Mクラ” のみいらさんや、ブログにたまに書き込みをさせてもらっている ”pemクラ” のpemさんも来られるようなので、ごあいさつしなければ^^





もちろん今日も4時に家を出発して、下道オンリーでMAVに向かいました、到着は6時30分頃で受付前には10名ほど列んでいる、やはり平日なのでフェスが有ったとしてもこんなもんですね^^

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V




1日券と一緒に、間違って釣れたら困るので青タグに参加して入場、釣り座はできればアウトレット吐き出し近辺が良かったんですが、微妙に窮屈そうだったので入らず、向こう岸の階段下に入りました、そこにはMAV常連さんの ”ナカジー” さんがいらしたのでお隣に in^^

釣り座はこちら側で
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V






とりあえず午前の部開始。

スプーンで探るも相変わらずMAVの朝一は渋い^^; まぁいつもの事なので動じずに早めのクランクへのシフト、周囲を見ても渋そうだったので、サクッと1尾取ってしまおうと、モカDRSSの森田色を使うと、ちょっと粘って1尾目をキャッチ^^ その後もう1尾出たところで、対岸を見ると ”みいらさん” やら ”pemさん” らビルダーの皆さんが続々集結し始めている、まだフェスの開始には早く、みいらさんが ”M” で試し釣りをし始め、徐々に我々が居る対岸に釣り座を移動してきて、列びで釣り始めたので ”今日は何十個売るんですか?” と話しかけ、名を名乗ってごあいさつ「おひさしぶりです^^」 みいらさんは非常に気さくな方なので、すぐにあ〜だこうだお話しさせていただき、そこでいきなりサプライズの ”プレゼント” をもらっちゃいました^^

とりあえずモカDRSSでボウズ回避、エステルラインでモカDRSSを巻いていて、早乙女色をラインブレイクでロストしました(>_<)
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V







書かなくても良いと思いましたが、基本まずい事以外は隠し事をせずに、本当の事をブログでは書いているので書いちゃいます^^;

以前みいらさんにMAVでお会いして以降の釣行で ”今日のMクラ” なんてコーナーを勝手に、毎回では有りませんが、唯一所持しているMクラ75DRではなくMR(俺カラ再塗装)でやっていたんですが、なにせ1個しか1色しか持っておらず、カラーローテするにも手も足も出ない状態の ”今日のMクラ” のコーナー^^; 潜行深度と巻き速度だけのバリエーションで頑張ってましたが、あまりにも ”哀れ” に写ったようで^^; 1本恵んでいただけました、それも後で聞きましたがみいらさん一押しのカラー ”ライトグリーン” みいらさんありがとうございます、バンバン使わさせていただきます、せっかくプレゼントしていただいて大事にケースに入れていたら怒られちゃいますからね^^;


で、さっそくみいらさんと列んで ”M” ライトグリーンで釣っていると、間もなく1尾水揚げする事に成功しました、どうみても渋めの朝一でも ”M” は魚を連れてきてくれます^^

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V





この頃にはもう ”ナカジーさん” ともちょこちょこ話させていただき、みいらさんのお仲間のエキスパートな ”監督さん” ともファーストコンタクトさせていただきました^^

みいらさんありがとうございます(^O^) ナカジーさん終日ありがとうございました(^з^)
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V


エキスパートな監督さんとファーストコンタクト^^ 一応監督さんにはモザイク処理をしました、要らなかったかな?^^;
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V







頭の中で考えていると、超長文になるのが目に見えてきたので、極力簡潔に行こうかと思います… 無理だろうな〜^^;

養田さんのあいさつとかけ声で ”宮城アングラーズビレッジ第一回ハンドメイドフェスティバル” が始まりました。

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V






まずは早掛けからスタート、それまで釣っていて今日は渋いなと思っていましたが、養田さん曰くターンオーバーで厳しいとの事、なので最初の早掛けは ”スプーン” ”クランク” 有り有りルールです、子ども以外は毛付きルアーやバベルは禁止、商品はジサクラだかVクラだかで、先着4名だったかな?一投で決まるかと思いきや、どうにか3人まで決まるも4人目は ”ヒット” コールは有る物の、すっぽ抜けばかりでなかなか決まらない、俺が!俺が!と声に出しながら攻めましたが、向かい岸でヒットコールが聞こえ取り込み寸前に自分もヒット! 向かい岸を見ているとランディングに成功し早掛け終了^^;





持ってないな〜^^;





時間が押してpemさんの ”ハンドメイド教室1回目” と早掛けがバッティング、とりあえず何か商品が欲しかったので、早掛けを優先しましたが、トップ縛り^^; もちろん商品もハンドメイドのトップウォータープラグで、使う使わないは別にして、せっかく来たんだから何かもらおうと必死にデカミッツで踏ん張るも、向かい岸で ”みいらさん” が釣っている、後で聞いたらデカミッツのクリアーだったらしいが、自分も今デカミッツのクリアーを投げているけれど釣れない… 早掛け終了…





持ってないな〜^^;





まだ終わってないだろうと、pemさんのハンドメイド教室を途中から見させていただき。午前中の講師は ”ロシア出身のペニ・スビッチ” さんですw

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V






次はルアー販売会の整理券の配布の時間です、もらった整理券は ”Mクラ” ”Vクラ” ”ポッシブ” ”ヌーピー” です、前三つはそれなりに有名ですが ”ヌーピー” はMAV養田さんによるプロデュースルアーで、プロトの頃になんどか見た事があります、基本はニョロ系で短めのファットなクランク、名前がヌーピーなだけ有って、これは推測ですがスヌーピーの耳みたいな形、2個並べて中央に犬の顔を描いたら、スヌーピーに見える、と言うイメージで ”ヌーピー” って名前にしたんじゃ無いかと思っています、自分の全くの推測です^^

ハンドメイド販売ブースはこんな感じ、 ”M” 販売所は一番人気でした、総数50本寝ずに作ってきてくれたそうです^^
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

販売は整理券による順番及び抽選で
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ペニ・スビッチさんも ”M” を物色中
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

養田さんはイベントの進行もしつつ、新作「ヌーピー」の宣伝販売も
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V







この整理券配布時に大失敗をしていました、この後またまたまた ”持ってないな〜”な早掛け3回目を終えて^^; 午前中の販売会が始まりました、Mクラから始まり整理券番号が早い順に好きな色と長さを選んでMクラの購入ができる、自分は3番だったのでみいらさん曰く ”トロピカル色” な70を購入でき、次にVクラのKPを買い、ポッシブでは ”ピンクちゃん” を買って、最後にヌーピーの薄ピンク色を買って自分が欲しいのは全て買えたんですが、この順番待ちをしている時に、相変わらずALOHAさんが羨むようなコスプレをしているpemさんにごあいさつをさせていただきw

そこでpemさんからジサクラは買ったんですか?と聞かれ、整理券も貰っていないと言うと、今日はジサクラを買わなくちゃ貴重だよ〜、ジサクラが買えれば今日来た甲斐が有ったという物ですよ、なんて言われ え?え?え?

ジサクラの量産型は ”なぶら家” さんからナブクラと言う名前で売られているけれど、愛知県のシトさんがハンドメイドするジサクラが本家、プラスチックでできている量産型と違い、ハンドメイドはバルサ製で本家はやはり動きが違い良く釣れる、ネット上ではプレミアが付き、定価2000円程度のジサクラが1万円を超えて入札されているそう^^;


知らなかった…


午前中の販売では、てっきり抽選になっていて整理券を貰った全員が買えないのか?と思っていましたが、養田さんの粋な計らいで、午前中の希望者は全員ジサクラを手に入れる事ができ、ならば! と午後の部の販売ではジサクラのみ整理券を貰いましたが、午後は引いた整理券の番号順での購入だったので、44番を引いた時点でほぼ買えない事が確定し、やはり44番までは購入権が廻ってこずジサクラを手に入れる事はできませんでした^^;

ま、そんなプレミアムなルアーを所持しても、使えなくなるだけだから要らないよ!〜だ、と強がりを言ってみたりして^^;


ジサクラとは? を教えてくれたペニ・スビッチさんこと ”pemさん”と監督さん、 pemさんはこの日釣りの方はバゥズだったとか?^^;
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V







昼ご飯はおきまりのスペシャル串の旨塩味、いつもながらの安定の美味しさです^^

”M” トロピカルと、スペシャル串旨塩味、並べてみましたw
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V


 ”M” 使いのお客さんとの交流も積極的なみいらさん、釣っているのは座間のHさん、Hさんいろいろと話しかけて頂き感謝です、いずれ座間で見かけたら声かけさせて頂きますね^^
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この日購入したハンドメイドクランク、左から ”Mクラ70トロピカル” ”ポッシブのピンクちゃん” ”VクラのKP” ”ヌーピー” 締めて9000円也^^;
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V




ちょうど昼頃に、みいらさんによる ”Mクラ講習会” も有りました
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V


みいら先生!教えてください^^
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

真険に聞き入る受講生ら
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

真剣に教える先生、噛む事も少なく分かりやすかった
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

人だかりになってます
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V



”ナカジーさん” と ”森Gさん” ^^
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V


これはヤバい物を見てしまって、作ってしまった… 鉄板系ボトムルアー、作るの簡単すぎで、制作費が安すぎ、もうこの手のは大会にでも出ない限り買えないな〜、あえて製品名は出しません角が立ちすぎて^^;
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

色を塗れば完成^^
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V







午後一発目の早掛けももちろん持っていない自分は釣れず… 持って無さ過ぎじゃない?^^;

こんな釣れない状況で何も見えてないところで ”アンヴィレ道場” が始まりました^^; ボウズ確定だろ〜、と思いながらも釣り座に付くと、ちょうど審判のナベちゃんが座る階段前の、基準となる釣り人が釣る釣り座の石の右側だったので、基準の釣り人と列んで釣る事に、今日は誰なのかな〜?と思っていると、真っ赤な衣装に身を包んだ ”監督さん” が今日の基準釣り人です^^; え〜エキスパートな人が基準なの? 厳しいな〜とも思いましたが、隣で釣るんじゃ張り切られずにはいられない、監督さんも 「皆さん気合い入りすぎ」 なんて言ってましたが^^; 気合い入っちゃいますよね〜^^

すると、右手釣り座には ”みいらさん” が入ってきた、もともと密集していた釣り座に二人入ってきたので、約2メートルの空間に 監督さん・はらっくさん・みいらさん とギュウギュウ詰めになっているw これはなんだかより気合いが入ります、みいらさんはルアービルダーでは有りますが、MAVのクラピー王だったり、朝霞の大会では上位入賞したり、先日のアイランドカップ大芦川戦では、2016エキスパ大芦川戦前の ”プレ・エキスパート戦” のような手練れが大勢集まったトラの檻の中のような大会で、 ”M” を駆使して5位に入賞した ”持っている” 人です^^

益々気合いが入るじゃないですか、みいらさんまでもが隣に居るんじゃ、ましてや今日はハンドメイドフェスティバル、もちろんみいらさんは ”M” のみでスタンバっている、となれば俺も! と朝頂いた ”M” のライトグリーンを装着、それを見ていたエキスパートな監督さんも、俺も!と ”M” を装着し、3人列んで ”M” 対決なアンヴィレ道場となりましたw

”M” ”M” ”M” 
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V






ここで頭を過ぎったのは、この状態で俺だけ釣れなかったらどうしよう…^^;

アンヴィレ道場が始まりました、まずみいらさんが ”M” で1尾、しばらくして思っていたとおりの展開に… 監督さんが ”M” で1尾、思わずやっぱりこうなるよな〜^^; 「予感していたんだよな〜挟まれて俺だけ釣れない状況」 と声を出して言ってしまい笑われましたw



1−0−1 な状況でしたが、 ”M” ライトグリーンを信じて投げ続け、なんと俺にもヒット!^^ バレるなよ〜と言いながらのランディングでw 見事キャッチ!嬉しいヾ(^v^)k  これで1−1−1の同点、するとみいらさんが掛け1−1−2、監督さんが掛け2−1−2やっぱり先行はできない^^; 10分15分が経過した所で、監督さんがいつの間にかバーブルのクリアーをキャストしていて1尾掛け3−1−2、それを見たみいらさんがデカミッツに換えて掛け3−1−3、ならば俺は ”M” は ”M” でも得意の ”M” モカDRSSの森田色、M表示で表すならば、モカの森田色だから ”M・M” だな!? とか言いながらw 使ってみたけれど何も起こらず… ホント今日は渋いし幸運が舞い込んでこない… やはり今日はハンドメイドフェスティバルだからと思い、再び ”M” のライトグリーンに換えると1尾掛かった^^ 3−2−3、時間的にあと2尾は厳しいだろうけれど同点くらいはあり得るかも? と、残り時間5分デッドスローに ”M” ライトグリーンを巻いていると、ヒット!^^ 頼むよ〜頼むよ〜と大事に引き寄せるもバレて3−2−3変わらず(>_<)、諦めずに残り2分、するとまた ”M” ライトグリーンでヒット! 渋い中でもやってくれる ”Mクラ” 今度こそ!と大事に行こうとするもまたまたバレて、笑われw 時間切れ終了〜(´Д`)


この写真は、ブログ ”ハンドメイドで釣ってやるぅ〜!o(`ω´*)o” の ルアービルダーまさやさんのブログから勝手に拝借^^; 監督さんの右で釣っている超常連のお二方とも、いろいろとおしゃべりさせていただき感謝です、またよろしくお願いします^^
2016宮城アングラーズヴィレッジハンドメフェス・アンヴィレ道場
2016宮城アングラーズヴィレッジハンドメフェス・アンヴィレ道場 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







悔しい〜とか言いません、楽しかった〜^^






いつも以上に感じるアンヴィレ道場の適度で柔らかい緊張感がヒリヒリしましたが楽しかった^^ やはり両隣に上手な人達が居て、それなりに健闘できほんとにおもしろかった、あの2尾が取り込めていれさえすれば… 監督さんの38勝3負3引分を37勝4負3引分にできたのにな〜 とタラレバ書いてみますw

44人中たった3人しか道場破りをさせなかった、エキスパートな大人げない?エキスパげない? ”監督さん” w その3人を待っている図 (監督さん書かなくても大丈夫かと思いますが、お約束な書き方をしただけなんで、気になさらずに^^;)
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V







その後は午前の部の ”pemさんのハンドメイド教室” が途中参加だったので、午後の部は最初から受講し

 仕込み
・フラワー用針がね 20番
・樹脂粘土

 製作
・サーキットボード0.5ミリ
・エポキシパテ木工用(ダイソーのはダメ)
・水 or 薄め液

 仕上げ
・瞬間接着剤少々
・塗装


上記の素材で作れるハンドメイドクランクの作り方を理解し、最後に何か質問は有りませんか? ”はらっくさん” とpemさんに名指しで振られたので^^ 午前の部で出ていた ”良い質問” だった針金の太さは?と言う質問をしてw 午後の部の講習会が終わりました。


ちょうどハンドメイド教室中の1時間、外は雨が降っていたようです
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ちびっ子も熱心に真険に聞き入っていた、午後の部の講師は ”中国出身の陳珍珍(ちん ちんちん)さん”w
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V

”中国出身の陳珍珍(ちん・ちんちん)さん” にはスペシャルな1枚も撮影させて頂きましたw
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V






中池に戻って本日5回目最後の早掛け大会、先着12名で毛とバベル以外縛りで争うも、もちろん持っていないので相変わらず釣れず終了^^;

そして最後にやや目玉の ”ジサクラ” の不良品?出来損ない?表現が悪いか俺w のじゃんけん大会が有りましたが、もちろん1回で負けて終わり… 本日のイベントでの収穫は完全なるゼロ^^;

ジサクラを賭けたじゃんけん大会、もちろん1回で負けw
2016MAVハンドメイドフェスティバル
2016MAVハンドメイドフェスティバル posted by (C)はらっく DSC-HX9V






これだけの数がプレゼントされて、それも ”みいらさん” がブログで書いてますが、滅多に無い高額ルアーが数多くプレゼントで飛び交うイベント、何か一つくらい取れなきゃね〜、ホント持ってないよな〜全敗って^^;







管釣りイベントに初参加してみましたが、なかなかおもしろいですね^^ しいて言うなら魚がもう少し釣れればもっと楽しめたんですが、今日の釣果は10尾でした^^; ちょっと釣れなさ過ぎとも思いますが^^; なんだか釣果はどうでもいいって感じの1日でした、また参加できそうなイベントが有れば参加しようかな〜^^

イベントを運営された、MAVの皆さん、ハンドメイドビルダーの皆さんお疲れさまでした、イベントは大成功だったと思います、来年はさらに規模を大きくして、より多くの方々にハンドメイドルアーを知って・楽しんでもらえると良いですね^^






さきほど当日のMAVのブログを読むと、次回は日曜か祝日にやろうと書いてあり、ほぼ第2回目が決まったようですが、自分は平日の空いている時に来られるので平日がいいですが、確かにもっとお客さんが来られる日曜祝日の方が良いかもしれません。それは平日では跳ぶようにハンドメイドルアーが売れないからです、これは自分が見ていて思った事なので、MAVさんの公式見解ではありません。

やはりハンドメイドルアーは手間が掛かるので1個のお値段が高い、欲しいけれど一人で複数個なかなか買えない、まさに自分もそうで、当日持ち金を見ながら整理券を貰うのをセーブしていました、ならば1個欲しい人が多く来られる休日の方が、お客さんもビルダーさんも喜べると言う事だと自分は思いました。

しかしそう言う時は整理券からの完全抽選は公平で良いと思いますが、まずは1個も買えていない人が優先なのかな〜? とウェーバー制でも良いとも思います、その辺は良いシステム仕組みが構築できると、万人が幸せになれると思いますが、どうなるかは来年のお楽しみで^^


あと、MAVの当日のブログを見ると、俺… 写真にまったく写ってないな〜、居たの本当に?(´Д`) まぁ釣ってないからね写る機会が無かったアルヨw 後ろ姿が1枚って…^^;