はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

新規開拓、爆釣必至!?のキングフィッシャーで友釣り^^

釣行日は2016年(平成28年)6月6日(月)です。

Fishing No.2016-035



最近よく連んでいる釣り友さんから、東京民から見ると栃木県の奥地にある管理釣り場 ”アングラーズパーク キングフィッシャー” さんの話題がちょくちょく出るので、ふらっとキングフィッシャーのHPを眺めていると。

活発に釣り大会が開かれている事が良く分かる^^ 直近であれば5月29日に ”チームバトル(協賛・アングラーズドリームバイト)” が、4月17日には ”冬の陣第4戦目” が終了しており、この先は来週6月12日に ”夏の陣壱戦目” が、再来週の6月19日には ”おおつかっぷ2016最終戦” が開催される予定と、大会が長期に渡り目白押しの釣り場さんです。



我々? ”Enjoy Fishing 愛好家友の会” にw 属する釣り人は、とかくそう言った頻繁に大きなトーナメントが開催されている釣り場に対して、あそこは大会ばかり開き常連の上手い人が沢山居て、普段から ”殺伐” としているんじゃないのか?(´Д`) 上手い人が釣りまくってポンドは ”叩かれまくり” 釣れないんじゃ無いのか?(´Д`) なんて ”悪いイメージ” が頭の中をグルングルン駆け巡り、あの釣り場には行かない! 行きたくない! と決めつけてしまっていたりする人も中には居ると思います。

自分も結構そう言う考えが有り、ロデオフィッシュや中津川に大芦川、他にも何カ所か有り、その中に ”キングフィッシャー” も入っていました、既に前述した ”ロデオフィッシュ(現・アルクスポンド)・中津川・大芦川” には今では釣行済みで数回行っていますし、どの釣り場も良く釣れて今では大好きです^^

と自分は、その釣り場は ”殺伐” としているんじゃないのか? と言う先入観による勝手な ”呪縛” ”呪い” からは開放されているので、最近はどの釣り場に対してもそう言ったとどのつまり ”思い込み” が無くなっていて ”キングフィッシャー” にもいつかは行きたいな〜と思っていました^^






ん? あれれ? もしや…





キングで5月29日開催された ”チームバトル(夏の陣)”の結果を見てみると、知っている名前が有る、それも ”優勝” の欄に!^^ これは ”目出度い^^” と思い、早速LINEで凄いじゃん!と送ると、しばら〜くして返事が有り、LINEでの会話の流れで ”月曜日にキングに行きませんか?” と誘われ、ちょうど休みでどこかに釣りに行こうと思っていたので、二つ返事で ”O.K.” を出して、アングラーズパーク キングフィッシャーへの新規開拓が友釣りとして決まりました^^

まちがいなく彼にとっては、今週末12日に開催される ”夏の陣・壱戦目” のプラですけどね、邪魔をしないよう横で釣らせてもらいました^^





”アングラーズパーク キングフィッシャー”…
キングフィッシャー”…
”キング”…

遠いな〜^^;




インターナビによると、家から147キロ… 所要時間5時間越え… もちろん ”全日本管理釣り場下道連合会会長” としてはw もちろん高額な高速道路は使いません、全線一般道こと下道で走破します!!(´Д`) ”那須高原ルアーフィールド” よりも遠いキングフィッシャー ”尾瀬フィッシングライブ” 並みの遠さです^^;

遠いな〜^^;
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






それでもまぁなんとか無事7時前にキングフィッシャーに到着^^ 10分前に到着していた ”釣り友” の ”O山君” と駐車場で無事合流でき、久しぶりですね〜とごあいさつ^^

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

駐車場の最奥、あの辺で合流
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





久しぶりと言うのはいつぶり? かというと、いつぶりだろう?^^; その時はお互い前回会ったのがいつだったのかを忘れている^^; 調べるとO山君と知り合ったのは2016年2月5日に行った ”柏倉フィッシングパーク” での午後の3時間くらいだけ、それ以来なんでちょうど4ヶ月ぶり、お互い平日釣行がメインで 『今度一緒に平日釣行しましょう』 と言って別れ、4ヶ月後にそれが実現されたと言うことになります、こう言うのってなかなか実現しない物ですが^^; O山君の優勝という事が要因で実現させてくれました^^



 ”アングラーズパーク キングフィッシャー” の池の構成は、コンクリート水槽の池が4つ、土池が一つ、バス池が一つと言った構成。

1号池(土日祝日は、女・子どもが最優先です)
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2号池
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

3号池
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

4号池(通路の反対側)
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

5号池(大会などは主にこの池で行われる)
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

5号池(最奥から)
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ポンドエリア・バス池
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





我々は最も大きい、大会でもよく使用される一番奥に有る ”土池” の ”5号池” と呼ばれる池で釣ることに、池のサイズは足柄CAの倍くらいで結構広い、釣り座は最奥部の対岸にコンクリートの壁と土手の ”切れ目” が目の前に有る場所を釣り座としました。

朝一の段階でお客さんは我々二人だけ^^; 午前中は風もなく曇っていて暑くもない、そしてまったく殺伐なんて空気感はございません(他人から見るとこの2人が居ると殺伐なのかも^^;)、水は結構綺麗なクリアーで、藻の心配なんて一切無し、噂通りの濃い魚影が見え、テンションが盛り上がりMA〜X^^



午前の部開始です。

O山君はスプーンでスタート、いきなりは釣れませんでしたが少ししてO山君ヒットです^^ なぜかトーナメンターは ”顔出し” を快諾してくれる ”アピール系” な人が多くw O山君も例外なくモザ無しの ”裏本仕様” で顔モロ出しです^^ ”裏本” ってなに? って世代も多いですよね、我々の世代は ”裏本”  ”裏ビデオ” が無いと見られなかったんですよ、インターネットなんて有りませんでしたからねw

なにげに ”ワイルドキャット” をアピール^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





なんかスプーンを使いたくない騒がしい水面、今回も ”バーブル” スタートをしちゃいました、そして釣れました^^ 大芦川ほどの好反応では有りませんでしたが ”バーブル” で釣っていると、O山君から 『キングのローカル大会では ”リップレス” なクランクは使えないですよ』 と言う事で、トップもそのルールに当てはまる、それじゃぁ… よくよくよ〜く見ると小っさいリップが付いている ”クモルアー” を入れてみると、問題無く釣れますがやはり先日の大芦川ほどの好釣果にはならず、最近 ”訳あり” 釣行の練習のためにトップの使用頻度が上がってますが、練習の甲斐が本番で出せれば良いんですがどうなることやら^^;

早い時間ならよりトップ効きますね^^ バーブルで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

くもルアーで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





そろそろスプーンで… と一般の方は思いがちですが、はらっくさんはボトムに走りますw 前もってセットしてきた ”シャドウアタッカー” で探ると釣れます(写真撮り忘れ^^;)、しばらくするとO山君から 『キングの大会ではバイブレーションは使えないんですよ』 とのこと^^; と言うことはベビーバイブもライオームもハビィもあれやこれやも使えない^^; 聞くと ヴァルケインの ”シャインライド” や ジャッカルの ”ダートラン” は使って良いそうで、理由は ”ボトムミノー” と言うジャンルに分類されているからだそうです、持ってますがこの日は使わなかった、ジャクソンの ”ボトムマジック” も使えそうな気がします。


釣り方は、普通にロッドアクションで煽ってチョンチョンしながらでも釣れますが、以外と良かったのはチーム戦でO山君の相方だった ”Sはら” さんがやっていたアクションが釣れました、さすがチャンピオン^^

シャインライドで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ディスプラウト ジャクソン トラウトチューン HW55-MGT でも釣れました
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





9時少し前にO山君から ”そろそろ勝負しましょうか?” とお題が出された、内容は ”グラホ3本勝負” です、O山君曰くクランクは苦手でグラスホッパーは沢山持っているけれど、まったく活躍してくれていないそう、おそらく俺に ”華” を持たせてあげようという ”気遣い” ”おもてなし” のお題だったのかもしれませんが… 終わってみればこれは ”撒き餌” だったのでした^^;



そんな ”撒き餌” なお題のグラホ対決ですが、あっという間の0−2でO山君リード…^^;

 ( `o´)コラコラコラコラ~~~~~ッ!!ふざけるな〜、ちゃんと ”おもてなし” しやがれ〜ヽ(`Д´)ノ 完封負けの風前の灯火状態ですが… はらっくさん諦めずにここから頑張りましたよ、あのカラーを使ってあんな巻き方をしたら、2連発^^ 2発目が出た所で ”わかった!” と大声を上げw 管釣りをやっていると ”分かる時” ってのが有りますよね?^^ そんな格好の良いセリフを吐きw 2投後だか3投後にサクッと釣り上げ、逆転サヨナラ3ランホームランで逆転勝利^^ なかなか劇的な逆転で気持ちが良かった^^

あのカラーのグラホで一気まくり^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

写真を撮ると言ったら、自らブログ用のポーズをしてくれましたw
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





その後調子こいて 『このカラーでこうやって釣るんだよ』 とチャンピオンに偉そうに講釈^^ まぁ調子の良い時は鼻高々の ”天狗” にさせてよ^^ O山君もちょうどそのカラーを持っていて、同じアクションで釣ってみると、これがおもしろいように釣れ 『グラホってこんなに釣れるんだ〜!^^』
 と ”マジか?” ”お世辞か?” ”バカにしているのか?” わかりませんがw 来週からの夏の陣でこれで2尾でも3尾でも釣れてくれたら、プラで友釣りさせてもらった甲斐があったというものです^^

大会で ”使える” と良いんだけど、大会になるとパターン変わるからな〜^^;
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





でもですね、これは ”撒き餌” だったんですよ、このあとあんな惨劇が起こるとは、まだ知るよしも有りませんでした(´Д`)





最初の勝負が終わり ”Enjoy Fishing” に戻って、さてスプーンで釣るぞ! なぁ〜んて思わずw ”M” の調子を見てみると、まぁ釣れますね〜魚の反応がかなり良いです^^ 短めはどうだろう? とココニョロの俺カラ ”イタリー” を使ってみると、これも問題無く釣れます^^

”M” の効きはかなり良さげ^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ココニョロもかなり強く ”イタリー色” でも^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





9時半過ぎに、優しい感じのおじさんが釣り座に来て ”放流します” と、どうやらこの方がオーナーであり社長さんらしい、腰が低くて話し口調も柔らかく大変感じの良い方です、この頃になると我々の釣り座の逆側のインレット近辺に、1グループ3名のお客さんが来ていて、そっちの方で放流をするので 『そっちで釣った方が良いよ』 とオーナーが知らせに来てくれました、実に親切ですね^^ てか平日5人しか居ないのに放流して頂き感謝^^

素直にO山君と放流タックルを持ってプチ移動をして放流狩りを行いました。

フォークリフトで運んできた大型ポリバケツから放流開始
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





O山君曰くここの放流は ”素直” な事が多いそうで、はらっくさんの理解では ”セオリー通り” に釣れば良いということなんだと理解し、QMやノアのオレ金で素直に釣れますが、さすが慣れたトーナメンターのO山君ハイペースで掛けていきます流石です^^ 最終的に放流は自分が8尾でO山君13尾くらいでした。

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





オーナーからの助言としては ”少し沈むよ” とのこと、放流直後なので ”上目” を狙いたくはなりますが、数投で上の反応が無ければ、少し沈めて狙うのがこの日は良かったようです ”素直” と言う事もあり、まずは手前の回遊ルートに紛れ込んでいるヤツを狙い、やや沖目、そして最後は ”壁ドン” で釣って行くのが良いようです、壁ドン??? と思って聞くと、対岸はインレットから数十メートル護岸がコンクリートの壁で池が囲まれていて、その壁際にもしくは壁にスプーンを ”直撃” ”ドン” させて、壁際を狙う事が ”壁ドン” と言われている? O山君が勝手に言っている? ようですw

周囲も良く釣れてます^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ノア1.8gオレ金で
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






放流が落ち着き元の釣り座に戻って、残存放流を狙ったりしてしばし ”Enjoy Fishing” そしてO山君が夏場のキングで得意とする釣りを教わりました、事前に ”良いですよ” と教えてもらっていたので、お勧めカラーとその他5枚を購入し持っていきました。

O山君お勧めスプーンで釣りました
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




”巻き方” ”喰わせ方” を教わり真似をしましたが、喰わせ方はちゃんと理解できていませんでしたが^^; それでも確かに釣れますね〜、スプーン嫌いの俺でも良いペースで釣れてくれます^^ 5尾くらい釣れた所で痛恨のラインブレイク^^; あいたたっったたった〜釣れていたカラーは1枚しか手持ちが無い^^; ちなみにO山君はこの釣り方がメインで、既にかなりの数を釣り上げています。

5本目くらいを掛けた時にラインブレイク^^;
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この釣り方でO山君は既に沢山釣っています^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






そしてここからが今日の ”辱め(はずかしめ)” ”屈辱(くつじょく)” のはじまりです^^; O山君がココニョロ勝負をしましょうか? と振ってきた、ココニョロなら自分も自信が有ります、O山君もキングの大会ではココニョロが相当な ”武器” になっているようで自信満々です、しかし提案されたルールは ”スプーン2本” その後 ”ココニョロ10本” と言うものだった… えっ? スプーン2本??^^; とも思いはしましたが、釣れるだろ…?^^; と思って勝負開始…




開始3分でO山君はスプーン2本を釣りココニョロで釣りを始めました…

お〜い! 早すぎだぞ!!ヽ(`Д´)ノ 接待しろ〜(*_*)





教わったばかりの釣り方で頑張るもアタリすら出せない^^; 横でココニョロで3連発とかして淡々とゴールを目指すO山君、おい!ちょっと待て… 話せば分かる…、このままじゃ12−0で終わるぞ… おい待て待ってくれ^^;


”ピ〜〜〜” と終了のホイッスルが静かなキングフィッシャー5号池に響き渡ります、0−12で負けました(´Д`) 0−12って… 0−12って… ココニョロ対決しましょうって… 俺はココニョロを投げてないぞ!!(T_T) どういうことなんだこれは!! (>_<)エーン


もうこれは、無抵抗のまま足を開いて犯されたのと変わりません、訴えてやる!w 完敗でしたね〜^^;

胸張りすぎだぞ! あれ?確かにメタボ…^^;
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

良いように ”犯されて” 巻き上げられました(>_<)
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





この勝負で一気に12尾を追加され、トータル匹数でも一気に追いつかれ? そして引き離されましたw

その後は ”Enjoy Fishing” に戻り自分が40尾目を釣り上げてちょうど昼を過ぎていたので昼食にすることに、この時O山君は52尾だったので12尾差、まさにさっきの対決分差が付きました^^;




お昼は受付でカップラーメンです、5キロ手前にセブンイレブンが有るので、カップラーメンが嫌な人はそこで来る時におにぎりを買ってきましょう。

受け付け内に山積みされたカップ麺群
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

休憩所
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

休憩所内
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

トイレは二カ所 ココと
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ココ
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





休憩所の屋外ベンチで昼飯を食べ談笑してから午後の部に突入です。

午後の部はちょと渋くなっていましたが、それでもクランクであれこれ攻めれば釣れます。

ワウのオオツカオリカラで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ココニョロのぴんくちゃんで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

シケイダーのクリアーで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ミニシケイダーで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

”M” のFAT70ライトグリーンで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





午後になって風が出てきた(最奥部からインレット側に向かって)ことにより、O山君の表層マイクロスプーンがやりづらくなり、O山君が得意とするココニョロにシフト、聞くとココニョロはレギュラーカラーの茶色っぽいのを ”一つしか” 持っておらず、自分のココニョロを見て ”こんなにいっぱい持っているんですか!” なんて言われてしまいました^^;

そして三度目になる勝負のお題がO山君から出された、先ほどはココニョロ対決と言ったものの、はらっくさんはココニョロを投げさせてもらえませんでした、と言うことで今度は純然たる ”ココニョロ5本勝負” です、よーし! 今度は負けられないぞ! 0−12と言う管釣りでのレイプまがいの事件、この ”辱め” の恨みを晴らしてやるぞ! オラ又を開け… と挑んではみたものの…






1−5 で負けました…^^;

完封負けだけは防げましたが、終始O山君リードで大して時間も掛からずに勝負が付きました。

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






写真は ”勝負中の” 写真では有りません、いろんな色で釣りましたが、ココニョロ勝負では1尾しか出せないとは^^;

エースカラー
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ジャーマニーで
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





しかしO山君の ”ココニョロ” は驚くほど実に精度が高い、自分もそこそこココニョロには自信を持っていますが、勝負の後も風が強くてココニョロを二人で投げ続けていましたが、O山君はずっとココニョロで釣り続けています。

その横で同じくココニョロを投げますが自分には釣れません^^; やっとこさ1尾釣る間にO山君は3尾くらい釣ってます、一人だったら絶対に別のルアーを投げていますが、横で同じ事をやって釣っている人が居るから、やめるわけにも行かないし、ある意味こう言うシチュエーションを友釣りには求めていて ”何が違うのか?” ”どうやれば同じように釣れるのか?” を研究する事が出来る良い機会^^ でもあるのが友釣りの良いところです、もちろんその友人が完璧に嵌めていれば、解説までしてもらえる、こんな大チャンスな釣りは一人ぼっち釣行では絶対にあり得ないので、いろいろとO山君にこの時の釣り方を教わりましたが…

おフランス” が、スナップから外れてしまい、O山君に回収してもらいました
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





まったく自分は嵌められませんでした^^; 同じようにやっていたつもりですが、何かが違うのでしょう。




他にもココニョロだけではないO山君の ”釣り感” を見聴き出来たので、今後の釣りに行かせそうな気がしました、気だけねw





16時過ぎにオーナーが来て ”これから餌を蒔きます” とのことで、ペレットタイムに遭遇できました、月曜日と木曜日?だったかな、週に2回ほどペレット蒔きが有るそうで、私的には ”無い方が良い” ですがお魚ちゃんも週に2回だけのごちそうタイムですから ”やらないで” とも言えませんw

ペレット蒔き
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V



どの程度のペレットタイムの規模なのか? このイベントを見ればそのエリアの魚の濃さが一目瞭然となりますが、かなりもの凄い魚影が確認できました、規模的には ”足柄キャスティングエリア” と同等の規模です、ただ池の面積が足柄よりも大きいので密度は多少落ちますが、足柄と同等の面積に換算すれば、足柄並みと言って良いと思います。

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





その後は風の影響を受けにくい、アウトレット際で表層マイクロスプーンで釣ったり、やっぱり風が嫌でO山君はココニョロで調子良く釣り、自分はココニョロでは当たりが出せなかったので ”M” に換えるとバンバン釣れました^^; うーん複雑な気持ちだ^^;

”M” 愛が強すぎて、ココニョロでは釣れなくなっています^^;
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





17時5分、ちょっと時間は過ぎていますが、O山君が上がり鱒をココニョロで釣り上げて、本日の投了となりました…

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V







投了はO山君だけです…

自分はここから2000円支払いナイターに突入ですw



分かってはいますが^^; 150キロ先の自宅に下道で帰らないといけないのに、ナイターなんてやるんじゃないよ… でもね、150キロもあってたまにしか来られないからこそ、初めての場所だしナイターまでやっていきたいんです^^

おまけに午前中は ”束釣り” 確定だな^^ と思っていましたが、まぁ今日はいろいろと釣れない時間が有って^^; 数字だけを見るとO山君が108尾、自分が77尾と釣れる人は束釣り出来ているわけで、どうにか ”束釣り” にもとどかせたいな、と言うイヤらしい数釣り至上主義者の顔も見え隠れしていますw

7時〜17時までの10時間での釣果
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





受付で2000円を支払い、O山君とオーナーと3人で少しおしゃべりをしてから、ナイターに突入です^^

O山君情報だと、例外なくココも黒いスプーンでバコバコですよとの事でしたが、釣れなくは無いけれど簡単ではありません、タナを刻んでみましたがそれだけでは無い何かが必要そうだったので ”M” を頼ってみると、やはり釣れちゃいますね〜^^

O山君とは記念撮影を行って今日はサヨナラしました^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

黒いスプーンはこの日思ったほどでも無い
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






”M” 70ALF(ちょいデブ)のトロピカル色で夕まづめからナイターを釣ってみましたが、9分で6尾と言う釣果です^^ 約3倍の時間30分であれば、18尾釣れる可能性を秘めています^^




束釣り達成は18時54分頃でした、この時点でナイターを17時30分から始めたので、約1時間半で23尾釣れたと言うことですか^^

キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

バーブルでも釣れました
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





19時には釣れなくなるだろうと思っていましたが、まだ釣れるのでやめずに釣り続け、20時頃帰路に付くことも視野に入れ、コンクリートのプール池に移動し釣っていると、一番手前の1号池(子供用池)で釣れたのでw 20時30分まで釣って、本日の投了としました。

ナイターのお客さんが5人程度居ました
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

上がり鱒^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





本日の釣果は、一日券で77尾ナイターで55尾のトータル132尾でした^^ 数だけの話しをすれば、今日はペレットタイムが有り、魚達はお腹いっぱいだったため、ナイターは本調子では無かったようで、現に ”黒スプーン” への反応はイマイチでしたが、それでも十分に数を伸ばせるのですから、キングフィッシャーの ”魚の濃さ” と ”魚のコンディション管理” は管理釣り場としては100点満点だと思います、今回の釣行のおかげで、遊びに来るのに距離が遠いですが^^; 年に1回は遊びに来たい管理釣り場さんとなりました^^

釣りの内容は、普段やってる釣りはどれも良い感じでしたが、友釣りしてくれたO山君のおかげで、この時季釣れるスプーンの使い方、ココニョロの更なる使い方を詳細にレクチャーしてもらえ、大変有意義な物となりましたし楽しかった^^

また機会があれば友釣りお願いします、と言ってもアレが有るから、もう一回近場で釣りに行きましょう、詳細はLINEで連絡しますんでよろしくです^^


また遊びに来ます^^
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

帰宅予想時間が明日じゃん、遠いな〜^^;
キングフィッシャー
キングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V