はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

映画 君の名は。 を観てきました

アニメーション映画でスタジオジブリ以外で、初めて興行収入100億円を超えた映画 「君の名は。」 やっとこさお客さんの入りが悪くなって来たので、平日の午前中のモーニングショーサービスで観てきました。





う〜ん… 期待しすぎてダメなパターンでした残念。

男女の体の入れ替わりと、タイムトラベル的な要素が入っているので、少し時制の流れが自分には入って来にくく、最後の階段でのシーンで大きな感動を感じることが出来ませんでした^^; 悪くは無いと思います、が期待していたほどではありませんでした、男女の体が入れ替わってどんなことが起こるのか!? と期待しすぎでした、確かに ”入れ替わり+タイムトラベル” ってネタは新しい感じがして良かったんですけどね、もう少し何かが欲しかったな〜。

”絵” 的には彗星の表現や、特に雨のシーンが綺麗だったな〜。



そんな所です。 いずれテレビで放送したらもう一回見てみたいと思います、きっと時世関係が良く分かっておもしろいんじゃないのかな? と思います^^


宇多丸評も貼っておきます





※これは後付けですが^^; たまったまWOWOWで録った ”バタフライエフェクト” が有ったので今見え終えましたが、圧倒的にこっちの方がおもしろかった^^ 最後のすれ違うシーンなんてまるで…


まぁ ”バックトゥザフューチャー” の方がおもしろいよ、と言っているのと同じか^^;