はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

FPアルクスポンドさんはじめまして^^ Good-bye… ”じえい” 

釣行日は2016年(平成28年)12月26日(月)です。

Fishing No.2016-081



超久しぶりに管理釣り場の新規開拓に行ってきました^^ 今回初めて伺った管理釣り場は、栃木県に有る ”フィッシングパーク・アルクスポンド” さんです。 2016年4月29日に管理釣り場ロデオフィッシュの跡地で、ヴァルケイン資本で新規開店をした、釣り具メーカー直営の管理釣り場さんです。 え! 今さらかよ? と言う嘲笑も聞こえては来そうですが、なかなか遊びに行くチャンスが無く^^; 今日は最近にしては珍しく ”一人ぼっち釣行” だったので、ならば新規開拓でも久しぶりにしちゃおうかな! と言うことで行ってきました^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

名物だった赤いバスは撤去され、プレハブ小屋が二軒連なっている、奥側のプレハブが受付になっていて、手前のプレハブは現在増築中?のよう、どうやらお客さんがくつろいだり、暖を取る空間? と予想します、帰り際には菊池代表がパズル式の絨毯を自ら切って敷いていました、ご苦労様です^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


7時前に到着し受付に入ると、明るく清潔感が有り意外と広い、受付のお兄さんも笑顔で丁寧で好感が持てた^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

もちろん、ヴァルケインのスプーンやクランクがわんさかと陳列されています^^ お兄さんお勧めのハイバーストを5枚ほど摘まんでしまいました^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ヴァルケインのバッカンも15000円で売られています、んとくさんがこれを最近買って見せてもらい、先日の東山湖トライアルでヴァルケインのY田さんのを見て、ますます欲しくなっている今日この頃でありますw
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ルールはこんな感じ、ザックリとフェザージグ以外はだいたいOKなルール^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

貸し出し用のルアーなんてのも有るので、購入前に試してみたりするのも有りかな? レンタルタックルの人が主に使っているみたいでしたね^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


カップラーメンも大変充実しています^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

電子レンジに冷蔵庫、コーヒーはエスプレッソが飲めます^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


鱒島系列店、オオツカ、マニアックスのショップインフォメーションなんかも張り出され^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そしてエリアマップですが、ロデオフィッシュの頃と大きく変わっていることが一つ有りました、それは ”釣り禁止エリア” が出来たこと、もしこの釣り禁止エリアが無ければ、角の釣り座はクロスキャストが当たり前の管理釣り場になってしまう、まるで ”無法地帯のA霞Gーデン” のように^^; このルールのおかげで端っこの釣り座に入っても、クロスキャストの心配は一切ありません^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

捌き場とトイレはロデオフィッシュの使い回しかな?
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V



さて釣り開始です、とりあえず駐車場から見て右側の池の左側の釣り座からスタート、目の前にはインレットの流れが広がっている部分が有ります、ハイバーストをボトムまで落として、あーやったりこうしたり試すも釣れず^^; どうしたものか? と沖を眺めると霧の立ち込む水面に、薄っすらと魚影が見える、表層? と思って上の方を通してみると釣れました^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ならクランクはどうか?と、上の方を引けるやつや、潜っちゃうやつも無理矢理上を引いてみると釣れる^^; 後で聞きましたがアルクスポンドは湧き水なんだそう… なるほど^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


爆釣なんて事には一切なりませんでしたが、上手くローテーションをしていけば飽きない程度に掛かってくれる^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ベビーバイブはただしゃくっただけじゃ釣れず、ちょっと工夫が必要でした^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

9時40分で14尾、時速5尾弱と言った所、もう少し欲しいけれど周囲を見回すと、十分お腹いっぱいな釣果^^;
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V



10時頃に放流が入りました、平日は駐車場から見て左側の池だけなので後ろを振り向きw ハイバーストのオレ金で攻めてみましたが、ポツポツっと3本程度^^; 放流ポイントの子連れはなんだかんだ釣っている、放流直後はあまり動いていないのかな?
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V



11時30分を過ぎて昼食にしました、アルクスポンドさんでは平日に一日券を購入すると、もれなくお弁当が付いてくる、こりゃなんてお得なんだ!^^ それも今日は驚くことに ”うな丼”^^ 少し前に東山湖で出前の ”うな重” を食べましたが、また鰻を管理釣り場で食べることになるとは、幸せだな〜^^ 中国産の温めるだけの鰻ではあるかと思われますが、意外な場所で意外なものを食べるとなんでも旨いですね^^

うな丼メッチャ食べかけですいません^^; なお、みそ汁のサービスもあります^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

食後には温・冷コーヒーをご馳走していただけます^^ ぶっちゃけコーヒーを飲む習慣の無い自分ですが、インスタント?のエスプレッソは思いの外美味しかったですよ、次回もまたご馳走になろうかと思います^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


アルクスポンドと言えば ”子連れに優しい” 管理釣り場で有名です、親御さんが釣り券(いかなる時間券でもOK)を購入すれば、もれなくお子さんは+300円で親と同じ時間だけ釣りが出来ちゃいます^^ これって画期的な料金体系ですよね、ろくにキャストも出来ない子供から正規料金を徴収せず、より多く管理釣り場にパパ・ママに連れてきてもらえる、親の経済的負担も楽で何度も連れてきやすい^^ 子どもが釣りをする機会を少しでも増やし ”釣り好き” に育て上げる、10年20年後を見据えた、まるで植林のような料金システム、FPアルクスポンド(ヴァルケイン)一歩先を歩んでいますね^^ この日も従業員のお兄さんとお姉様が、子連れやビギナーさんに笑顔で親切丁寧な接客・レクチャーをしていたのが終日目に止まることが多く有りました^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V



午後の部の開始です。 なんとなく午前中はかなり偏ったメーカーのルアーばかりを使用していた感が否めず^^; ここからは何でも有り有りだ!行くぜ! と、しばしバーブルでヒャッハータイム^^ 本数的には6本程度でしたが、結構渋めな状況だったので、終日曇りでべた凪の水面で沖の表層がややざわついている ”トップが有るな” と思ってバーブルを使用し、水面に水しぶきが大きく立った時は気持ちが良かった^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


 ”ココニョロ” や
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

 ”Mくら” や
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

 ”ジサクラ” もまぁ調子が良く、ずっとは無理だけど、1本〜2本取ってはローテをしていれば、どうにかアタリを引き出すことは可能でした^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


次回、いつアルクスポンドに来られるか分からないので、とりあえず右側の池の各釣り座の特徴をチェック、どの釣り座が ”魔界” なのかはザックリと把握できました、魔界でどう釣るかの答えは見つかっていませんけどね^^;
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V



15時30分を過ぎて左の池に移動しました、平日は左の池にしか放流をしないので、明らかに魚影はこちらの方が濃い、夕まづめも近いので ”J” で表層をチェックしてみると ”爆釣タイム突入!” 一投一尾にはちょっと欠けますが、それでもかなりのペースでヒットする^^
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ちょうど従業員のお姉様がそばに居て、ジサクラで爆釣中に ”アルクスポンドFacebook用” の写真を撮っていただき、掲載していただきました… しかしまさかこの写真が ”J” の最後の勇姿、まさかの遺影になってしまうとは…(>_<)
じえいの最後の勇姿が遺影となりました
じえいの最後の勇姿が遺影となりました posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そうです、この写真撮影の直後に虎の子の一本しか持っていない、関東在住の民として奇跡的に一本だけ持っていた ”ジサクラ” ”J” ”じえい” が大型のトラウトに持って逝かれてしまいました(>_<) バーブレスフックなので直ぐに浮いてくるだろうと池を三周見回り、木更津から遙々遊びに来ていたお客さんの協力も得て捜索を行いましたが見つからず…(ご協力感謝ですm(_ _)m) ”じえい” が殉職してしまいました(´Д`)

二周目の捜索の際に、うっすらと魚に掛かって見えた ”じえい” らしきシルエットを発見、すかさずレンズを向けシャッターを切ってみた、水面の反射で写真は無理かな? とも思いましたが、赤丸の中にうっすらとグローな光を発していますね
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V



基本 ”M” 派のはらっくさんではありますが ”M” よりも ”じえい” の方が良い時を何度も体験をしていて ”M” 同様に無くてはならない ”エリア系ビッグベイト” でした。


例えるのであれば 『二本の強力な牙』 ”M” と ”じえい” を所有していて、ある意味お気楽フィッシングでは怖いもの無し状態だった^^ 残るは ”Vクラ” と言う ”猛毒” を得る事が出来れば ”強力で鋭い二本の牙と猛毒を持った大蛇” の如く向かう所敵無しな状況になれたはずだったのに… それが、牙が一本抜けた手負いな半死に状態になってしまいました(>_<)



とりあえず釣りは続行し、投了する最後の最後まで水面と睨めっこをしていましたが、結局 ”じえい” が浮いてくることは無く、釣り場は暗闇に近づきこの日の投了としました。 釣果なんてもうどうでも良いですが一応53尾釣る事が出来ましたよ^^


アルクスポンドにはスタンプサービスがありますが、釣り券購入時にはスタンプは押さず、帰り際にスタンプを押してもらうシステムとなっています、その際に従業員のお兄さんに ”ジサクラ” をロストしたのでもし明日の早朝にでも回収できたらお願いします、と丁寧にお願いをしてこの日の釣行が終了しました…

スタンプカードは有効期限一年か厳しいな〜^^; 無期限にして欲しいところですね
フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V

フィッシングパーク・アルクスポンド
フィッシングパーク・アルクスポンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V



そして帰路の車中、無くしたジサクラのことを思い出し悲しみに暮れていると… と!突然!!

ダースベイダーのテーマが聞こえてくるかの如く、LINEからあの ”極悪金融部門” の人から連絡が入った!(゚Д゚) スマホの画面からとても強力な ”極悪フォース” を感じる、暗黒面に引き込まれる予感が… はっらくさんフォースを信じろ!w





この話はつづく… かも?^^