はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

2018 管理釣り場ドットコム足柄戦で準優勝^^

釣行日は2018年(平成30年)10月7日(日)です。

Fishing No.2018-068



この日、今年もトラキンチームバトルのチームメイトなみいらさんが東山湖に行くと言うので、ドットコムで足柄にするか? 東山湖にするか? はたまたドットコムを終えてから東山湖か?w 前日の夕方まで悩みましたが、幸運にも今期もまた早い段階で出られる大会が少ない ”身の上” になっているので(^O^) ”出られる所は全部出ていく!” と言う方針を最優先に、ドットコム足柄戦に参加することにしました^^ 悩んだ理由にはいろいろと有って… まずはエントリー数がめちゃくちゃ少ない事^^; 数日前からエントリーリストを観察していましたが、直前に何度か増えたり減ったりを繰り返しますが、一度も20人を超えることは無く、最終的に18人で落ち着いた、昨年のエントリーリストを見ても現地エントリーはほぼ無かったようなので、こんなに人数の少ない大会に出る意味は? とかなんとかいろいろと考えた結果… マイスター経験者やらエキスパート経験者が半分くらい居るけれど、人数が少ないって事はもしかしたら ”俺でもワンチャンあんじゃね?” ってな気持ちになった事とw ”ハングリーであり続けろ、バカであり続けろ” ”貪欲であれ、愚かであれ” ”恐れず、迷わず、捉われず、信じた道を行け” ”急がずに、だが休まずに” なんて、最近見た ”あいだみつを” かな? の言葉も頭に思い浮かべながらw とにかく予選を通過する事を目標に一発狙いで参加してきました^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By 管理釣り場ドットコム



6時少し前に到着すると駐車場には知っている顔が^^ NewDrawerなI上マイスターと現役エキスパ残留の元気君
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

二年連続出場のY田さん
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ディスプラウトなマグナム高田プロ
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





写真を撮り忘れましたが、M山さんからは開口一番 ”めんどくせ〜のが来たなぁ〜” と言われw 朝一番駐車場でワイワイ早速楽しめました^^





昨年のドットコム足柄戦は9月一週目の開催で、スコアーを見る限り相当厳しい試合だったよう、今年はひと月あとにずらしての開催、直近足柄を釣行した人のブログ情報では ”真夏に比べれば回復している” との事ですが…
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





開会式が行われルールが発表される、ザックリと ”3人1グループ総当たり×最抽選で計2セット(前後半12分・12分・4試合)” ”勝ち3・分け1・負け0のポイント制(2勝1分がボーダー)” と言う事で、川側全面を使用し奥から1〜6釣り座とし一回戦が行われました^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

一回戦最初のグループは ”B-5” 釣り座は受付前の大インレットの流れを釣れる一等地、以前足柄に良く遊びに来ていた頃は、まずこの辺で釣る事が多かった^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



一回戦の模様はこんな感じでした、一回戦最初のグループだったヤリエなO沢さんとS渡さん
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

お隣の最アウトにはY田さんとマグナム高田プロと元気君
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

右隣にはフォレストなN林君とヤリエなO沢さんとA藤さん
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

審判をしていたA藤さんの足下はネコでいっぱいw
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






で、はらっくさんの一回戦はどうだったかと言うと…
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By MOTEGI



◆一戦目 対 S渡さん(負け)
昨年のドットコム東山湖戦で初対面で初対戦、その時は ”3-3” のドローでした、互いに ”今日は勝ちますよ!” とご挨拶をして試合開始^^ 1グループ3人で ”A・B・C” と振り分けられており ”A×B” ”A×C” ”B×C” と言う対戦順で進行していく、はらっくさんはBで初戦は放流(今年は当日放流)が入っている。 開始早々S渡さんが大物をスレ掛けてしばらく釣りにならない、その間も釣り続けるはらっくさん… S渡さんから ”武士の情けは無いのか!?” と問われるも、はらっくさんは ”ど庶民” なので ”武士の情けなんて持ち合わせてませ〜ん” と釣り続けるw 昨年はこの放流魚が受付から離れた側に溜まってしまい、アウト側は ”0-0” と言うスコアーが続出していましたが、今年はひと月遅らせたことが功を奏しちゃんとアウト近辺でも釣れました、先発はドナ2のFS01で手前から釣って行き、直ぐに追える魚が居なくなって徐々に狙いを対岸付近に近づけていく、対岸も直ぐにドナ2の早巻きに付いてこられる魚は居なくなり、表層からゆっくりと巻き下げる感じや、中層からの巻き下げる速度+フリップでのリアクションで数を稼ぎ、前半12分で ”9-7” とスレ掛かった時に釣った分だけリードしている^^

情け容赦の無い釣りをしていて負けたら恥ずかしい^^; 釣り座をローテし後半12分のスタート、なお前半ローテの釣り座はじゃんけんで決めています^^ 後半ローテ開始直後S渡さんが3投連続のネットイン… いかん!(´Д`) 前半のスレ掛かりでのアドバンテージは一気に無くなった^^; 見るとS渡さんかなり速度を落とせるウエイトのスプーンで嵌めている、すかさずHunt07を投入し追い上げるもHnut下手なはらっくさんでは、S渡さんのスプーン力を追い上げることは不可能… と言う事でラスト2分を切ったところからクランクを投入、使用したのはピコイーゴー亀さんカラーの ”もってて良かったベリーブルーチョコ^^” 狙いは対岸の大インレットからの流れに付く魚達、すると一投目?二投目? 着水後直ぐロッドを立ててド表層を背中を出して流れに乗せて巻くと、水しぶきの上がるバイト発生! かなり遠いところで掛かり魚のサイズは小さそうな手応えだったので、寄せる途中で抜けないよう細心の注意を払って寄せていると、S渡さんもヒットした^^; お互い無事にネットインし直ぐにタイムアップ、スコアーを見ると ”13-14” の1尾差で負けてしまった(゜Д゜)  あの後半開始直後の3連チャンで追い抜かれ、最後ブザービートの様な1尾で勝ち点1から勝ち点0になったのか… うぉ〜超悔しぃ〜よ〜(>_<) この失った勝ち点1が一回戦突破に響かなければ良いのですが… 0勝1敗


◆二戦目 対 O沢さん(勝ち)
この対戦は一回戦最初のグループの最終戦です、二戦目の ”S渡さん×小沢さん” の試合を審判しながら状況確認、その結果大半の時間クランクで釣る事を決意^^ 試合開始直後は使う予定のスプーンを各ロッドに装着し、一通り巻いてみましたが何も無し^^; Hunt07・ビオンディ07・BF09と言ったラインナップ、ここでスプーンを引っぱり続け結果を出せなければ、相手はスプーン巧者のO沢さんです確実に負ける… ましてやのっけから4戦中2敗してしまったら、その時点でほぼ準決勝進出は ”Ω\ζ°)チーン” なので、迷い無く作戦通りクランクにシフトしました、使用したクランクは先ほどの試合で短時間で当たりを出せた ”ピコイーゴー” 以前足柄に遊びに来ていた頃にはまだピコイーゴーは存在せず、その頃はバービーやシケイダーで表層を釣っていた記憶があるので、バービーとシケイダーとニョロをスタンバイさせての先発登板です、なおピコイーゴーのフックはヴァンフック ”21-#10” を使用しています、ピコイーゴーを使い始めるまでは ”#10” と言う番手のフックは使っていませんでしたが、ピコイーゴーに ”#8” では大きすぎるかな^^ 対岸に近いインレット大の流れ目がけ、PEラインでピコイーゴーをフルスイング、着水後直ぐにロッドを立て、ピコイーゴーの背中が出る程度で流れにややドリフトさせながら巻くと ”3連発(^O^)” その後パタッと止まったので、バービーとシケイダーで攻めるも何も起こらない^^; 再びピコイーゴーに戻し粘ると1尾追加出来て前半ローテを ”多分4尾” で折り返しました。

後半ローテ、より対岸のインレット大に近づいた、もちろん先発はピコイーゴーです、直ぐに1尾釣れましたがそれ以上は出せず、やはりバービーでも出ない^^; やむなくニョロを投入すると沖の表層でアタリをやはり出せなかったので、それまでピコイーゴーやバービーでは全力回収で捨てていた、手前の中層を狙ってみたら1尾釣れタイムアップとなり勝利できました^^ 1勝1敗





抽選を行い新たなグループでの対戦です、引いた釣り座はまた ”B-5” です^^ 有る意味、先ほどの2試合がプラになるので有利な抽選となりました^^ で、対戦相手ですが… ディスプラウトなマグナム高田プロ(´Д`) そしてNewDrawerなM木さん(>_<) です… 最低でもあと1勝しないといけないのに… いや!2勝しないと準決進出は確実ではありません、二人ともエキスパ経験者… 嫌だな〜(>_<)


◆三戦目 対 マグナム高田プロ(勝ち)
この日二度目の放流ラウンドです、人によっては放流ラウンド無しで終わる人も居たようですが、負けたとしてもそこそこ釣って終えられるので、二度放流が有るのは楽しい^^ 今回もドナ2FS01でスタートしましたが、先ほどやった放流よりもファーストで数は取れなかった… と言うよりもあえてドナ2を引っぱることをやめました、その理由は先ほど負けた放流戦でS渡さんが0.5gのスプーンで嵌めていたのを見ていたので、ドナ2を無理に引っぱるのはやめておこうと言う作戦です、そこから一気にHunt07にシフトはせずドナ15青銀と白銀で様子を見る、表層を引かずに中層を一定速度で巻いていると数尾取れ、沖から見えるところまで表層を巻いてきて、手前の見える魚の目の前で巻き落とすと口を使いましたが、これは掛けられずパティーンにもならなかった、左隣6番グループの最アウトでフォレストなN林君が、とんでもない大爆釣をしている… 対戦相手が俺じゃ無くて良かった(^O^) 対戦相手の方お気の毒様です^^; 見ると09くらいのオレンジ混じりのマイクロスプーンを使っているように見える、差ほど遠投せず近距離で爆っていた、少し風が出てきて水中が見づらくなって来ていましたが、よく見ると黒い魚体の小鱒が少し居るのが見えた ”これを釣っているのか” と思い、一歩後退しドナ15をそいつらの目の前に通すと、追っては来るけれど途中で戻っていく… と言う事でHunt07にシフトすると数尾取れ前半ローテ終了で8尾と言う釣果^^

後半ローテは、再度その手前の魚を狙い数尾取りましたが、N林君の様な大爆釣にはならないので、アウト側に鱒玉でもできていたようです? スプーンへの反応が明らかに落ち、無理矢理口を使わせるような釣り方は持ち合わせていないので、ここでもピコイーゴーとニョロを投入し数尾追加、後半は5尾追加することができ勝利することができました ”2勝1敗” です、首の皮が繋がりました^^


◆四戦目 対 NewDrawerなM木さん(勝ち)
この段階でM木さん ”2勝1敗” はらっくさん ”2勝1敗” で、この試合で勝った方が準決勝進出が確定します、もし引き分けだった場合だと両者準決勝戦に進出する可能性も有りますが ”談合” なんて事は経済界でもエリア界でも許されません!w 実はこのグループの抽選前に ”5番釣り座” の釣り方をM木さんに ”こうだと釣れますよ” なんて偉そうに勝手に話していたんですが… まさか同じグループに… それもその ”5番釣り座” になるとは…^^; この対戦は放流後2試合が終わった3試合目、簡単な高活性魚は残り少ない状態、それでもとりあえずスプーンで取れる中活性が残っていないか? と探るも反応は無い、先にM木さんがクランクにシフトし一投目からヒット! ネットイン(´Д`) 使用していたクランクはミディアムクラピーの神楽かな? もちろん狙いは対岸の大インレットの流れの中… うーんこれはヤバイ(>_<) 手遅れになる前に追いつかなければ、はらっくさんもすかさずクランクにシフト、もちろん使用したのはピコイーゴーです^^ しかし中活性魚が流れの中に居ないのか? アタリをまったく出せず冷や汗が出てきた^^; バービーにローテするもやはり何も起きない… やむなく再度ピコイーゴーに戻して、着水地点を少しずつずらして中活性魚を念入りに探していると、どうにか1尾… そしてもう1尾釣ることができ、なんとか前半ローテ ”2-2” の同点で後半ローテへ

後半ローテ、はらっくさんがより大きな流れの有る釣り座で少し有利です、お願い!直ぐに答えが出てくれよ〜(^∧^) と、ピコイーゴーを流れにドリフトさせるも何も無い^^; しばらく粘っても何も無く、M木さんも何も起こせず互いに足踏み状態、どうにか先制し相手にプレッシャーを与えたい、少し風が出てきてピコイーゴーを流れの有る先に着水させることがはらっくさんのタックルでは厳しくなってきた^^; サイズと浮き具合は一緒の ”ピコイーゴーHW(ヘビーウエイト)” が欲しいところ、やむなくシルエットが大きくなるけれど飛距離を稼げるママバービーのとんこつ味を、流れに乗せてドリフトさせていると ”ヒット!^^” これを慎重に寄せてネットインし ”3-2” で一歩リード^^ ここで油断は禁物です相手はM木さんですからね、相手に対し心の中で ”釣らないでくれ〜” と願いだしたら負けます、こう言う時は ”もう1尾先に釣るぞ!” ”俺が先に釣るぞ!” と心の中で何度も声に出し冷静に次の一手を考える、表層のクランクが終わりかけているどうしよう? 困った時のココニョロですかね?w 足柄はニョロ系が効くエリアさんだと言う事を過去の釣行で ”よ〜く知っているので” ほぼ迷わずココニョロを投入^^ 問題は表層を引くか? 中層を引くか? で、沖の表層が終わりかけていたので、ロッドを下げて竿先を水に入れデッドスローで中層を巻いていると ”ヒット!” これを慎重に寄せてネットイン^^ ”4-2” でタイムアップとなり、3勝目を挙げ勝ち点9で見事準決勝戦進出が決まりました^^






とりあえずの目標だった一回戦を勝ち上がれました^^ 準決勝戦に勝ち上がったのは8名で、準決勝戦は2/4勝ち上がり×2で4名が決勝戦進出で、ここで残れればラーメン賞以上が確定です^^ 確率1/2なら無くは無いですが、以前座間のドットコムでの準決勝戦ではデコって敗退しました、嫌な記憶が脳裏を過ぎります^^; まぁ ”なるようになるな” な気分で気楽に準決勝戦に臨みました^^ 

対戦相手は、フォレストなN林君・この日はらっくさんをめんどくせ〜ヤツ呼ばわりしていたM山さんw・そして残留エキスパートの元気君です、元気君と放流戦をやっても勝てる気はしませんが、渋めのロースコアー戦なら ”ワンチャン” 十分有りますね^^ なお、またまた ”5番釣り座” からのスタートですw
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この頃になると、朝からずっと我慢していてくれた ”台風の余波” が とうとう我慢しきれず強風になってきた、東山湖に行っていた知り合いから、東山湖は朝から爆風だとLINEが届いていましたが、足柄もとうとう爆風地帯に突入です^^; 準決勝戦も放流は無いのでスプーンは最初の2投だけ、早速ピコイーゴーを投入しようとするも、爆風で魚が浮いて溜まっているであろうエリアにまるっきり届かない^^; やむなくデブチャタクラなんかを遠投、飛距離も着水地点も問題有りませんがアタリが出ないという大問題発生w 飛距離が稼げて釣れる信頼のルアーって何だろう? と考えたとき、やはり真っ先に思いついたのはニョロ系、とりあえずココニョロをブン投げあまり飛距離は出せなかったけれど、爆風でたわむラインを水中に沈め、なんとかココニョロで中層を巻いているとラッキーヒット!^^ その前にN林君が1尾クランクで釣っていたのでスコアーは ”1-1-0-0” となっています
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この時全員が思っていたことは ”爆風でラインがたわみ何をやっているか分からない” ですw
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

強い風が吹きスコアーが微動だにしないまま時間だけが過ぎていく、間もなく前半ローテ12分が終わろうとしていたとき、M山さんがヒット! あ〜これで1尾が3人か… と思った瞬間、ココニョロよりも飛距離が欲しいと思い投げていた ”なぶクラSRのテヘペログロー” にもヒット! 互いに巻き寄せているとM山さんの魚が抜けた… ”おい!コラ めんどくせ〜やつふざけんな!” と言った八つ当たりをした、その瞬間の写真ですw
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

前半ローテ終了のコールはされていましたが、見事ブザービートで1尾追加することができ、スコアーを ”2-1-0-0” と一歩リードすることが出来ちゃいました ”ワンチャン有るんじゃね〜^^” 
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





1尾リードして準決勝戦後半ローテ開始です^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

強風の中皆腰を低くし、風の影響を受けないようにしてじっくりと我慢の釣りです
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

するとM山さんが念願の1尾を釣り上げ ”2-1-1-0” まだ余裕はわずかに有りますが、もう1尾釣って決勝戦進出を決めたい!
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





奥の釣り座グループも強風の中着々とスコアーを伸ばしてきている
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





するとN林君が1尾釣り上げ ”2-2-1-0” と並ばれた… ヤバイ!
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

そして、さらにもう1尾釣り上げるN林君… 釣るんじゃね〜!^^; これでスコアーは ”2-3-1-0” となり、M山さんに1尾釣られたらまずい^^;
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





がんばれ俺!w
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

M山さんもう釣らないで!w
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

元気君はそのまま死んでてくれ!w
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





願わくば自ら1尾を釣って決めたかったのですが、中央寄りの釣り座は魚が薄いのと、とにかく風が強くてデリケートな釣りは一切出来ず ”他力本願” でタイムアップとなり、スコアーは ”2-3-1-0” のまま変わらず終了し、はらっくさんの決勝戦進出が決まりました^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ラーメン賞以上決定! 素直に喜びを体で表現するはらっくさんw
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





受付には戻らず、その場で釣り座を決めて決勝戦開始です
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

3/4で表彰台です、いや… 1/4で優勝です^^ 内心決勝戦に勝ち上がれたことだけで大満足のド庶民はらっくさんでありました… しかしせっかくここまで来られたんだから、ラーメンも欲しいけれど久しぶりの表彰台に上れるよう頑張るのでありました^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



 

勝戦に勝ち進んだのは、昨年度ドットコム足柄戦で準優勝をしている強敵A木さん
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

アウト側の釣り座スプーンで大爆釣を見せつけられたフォレストなN林君、聞くとお正月のPTGでお会いしているとか、今年もよろしくね^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

二年連続ドットコム足柄戦出場のY田さん、中ノ沢のドットコム準決勝戦で殺られた記憶が蘇ります… や、殺ってやる!w
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





いや〜決勝戦進出嬉しいんですが、風が強すぎて何をやってもラインがたわむ^^; ピコイーゴーなんかを遠投できたとして、ロッドを立てて巻こう物なら、ラインが風に流されド表層をゆっくり巻くなんて一切出来ません^^; もうラーメン賞は決まっているし、何位でも良いや的な少々投げやりな気持ちで、とりあえず釣れていたニョロ系をメインに投げ、15分×2ローテと少々長めの試合だったので、早めにボトムも探ってみましたが何も無く、結局なぶクラSRのてへぺろグローを遠投してひたすら巻いていた、まず1尾目を釣ったのはA木さんんで、その後にN林君が釣って ”0-1-1-0” となった、試合前にこの風が強くて難しい状況だと ”誰かしらデコりそうですね” なんて言いながら笑っていましたがw どうやらはらっくさんがその担当になりそう^^;
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



このままY田さんと二人ゼロで、3位サドンデスとか嫌だな〜とか考えながら、強風に耐えつつなぶクラSRを巻いていると… あれ? 食った? 風が強くてアタリが今一分かりづらい^^;
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

するとこれがまた結構な ”大物” で、かなり行ったり来たり右へ左へと走って結構な時間を費やしました、こう言うサイズの魚にクラッチフックは弱いんだよな〜、寄ったかと思って反転して沖に走るときにフックが捻れるんだよな〜 ”無理だろうな” と思っていましたが、どうにか寄せることに成功し^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

なんとかネットインする事が出来ました^^ この時点でA木さんが二尾目を釣っていたっけかな? スコアーは ”1-2-1-0” となっています、このまま行くと準優勝サドンですか… 表彰台だ表彰台だワーイ^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





後半ローテ15分開始、相変わらず風は強い… ん? はらっくさんの1尾目は後半に釣ったのかな? さーせん記憶が曖昧で^^;
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

じっと魚信を待つY田さん… 1尾釣られると面倒なことになるので、そのまま待ちぼうけを食らってくださいw
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

記憶が曖昧でもしかしたら、後半ローテでA木さんが2尾目を釣ったのかもしれませんが? 後半ローテ誰も釣れないまま残り時間が減っていきます、なぶクラやココニョロを投げていても何も起こらない… このままニョロを推し通して1尾を待つのか? それとも何か別の飛び道具で状況を打開するのか? 渋い時にこの選択肢をどう選択するか? で勝負の結末が変わってきます、ニョロ系の釣りには絶対の自信は有りますが、あまりにも何も起きないので、PEラインが大きく横に流れて嫌ですが、中央から足下のなだらかなかけ上がりをベビバのエビピラフで狙ってみる事にした、それまでも合間合間に茶系のベビバを使っていましたが、反応が無かったので ”エビピラフ” を使いグロー系でのリトライ、強風なのでロッドを寝かしラインを低くしてしゃくりアタリも分かりにくい状況でしたが…
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ほんと釣れるなんてまったく思っていませんでした^^; かなり足下までしゃくってきた時にアタリを感じ、フッキングが悪そうでしたがゴリ巻きをして ”強制ネットイン” に成功(^O^)
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

これでスコアーは ”2-2-1-0” となりました^^ あと1尾釣れれば優勝でしたが、その後時間内に誰も釣れずタイムアップ
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





N林君から ”渋い状況で上手く絞り出しましたね^^” と嬉しい一言をもらい、拳を突き上げ ”決勝サドンデス頑張りますよ!” と答えるはらっくさん^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






A木さんと決勝サドンデス戦が始まりました、ルールは ”10分間2尾早掛け” で ”1尾ずつだった場合は先に釣った方が優勝” と言う物… この釣れない状況下10分で2尾早掛けですか…(´Д`) 審判をしてくれていたO沢さんも ”2尾なんてこの状況では無理” ”先に1尾釣った方が実質優勝だよ” と言って試合が始まりました
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

もしかしたら、両者釣れずに10分間が終わるんじゃ無いの? と思っていましたが、さすが昨年準優勝者は違いますね1尾先行^^; なんでこの状況で釣れるんですか?(´Д`) A木さんの使用ルアーを見ると ”スマッシュFの神楽?” を使っている、表層か… ふと、大きな波が立つ水面を見てみると、波で見づらいですが強い日射しの加減で、表層を黒い魚体の数尾の群れが見える、これはもしかして? と思いHunt07を強風の中無理矢理投げてみましたが反応を得ることは出来ず… (結果その魚を狙っていたA木さんに軍配が^^;) そして審判のO沢さんから一言 ”はらさんが勝つには時間内に2尾釣らないとダメですよ” と、そうか ”1-1” だった場合は先に1尾目を釣っている方が優勝か…^^;
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





やはり無理だよな俺には釣れません(´Д`) と諦め気分100%の状態で、ベビーバイブのエビピラフでボトムをシャクリはじめると… ん!? 来た??
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

あれれ、釣れちゃった^^ これでスコアーは ”1-1” のイーブンです… が〜、このまま ”1-1” でタイムアップした場合、先に釣っているのはA木さんなのでA木さんが優勝となります^^; 残り時間3分がコールされた、流石のはらっくさんもこの1尾が釣れた事によって、一気に優勝を意識しはじめ ”残り3分でA木さんより先に1尾釣れば優勝だ!^^” それにしても、なぶクラSRのてへぺろとDSベビーバイブのエビピラフばかり使っていて、まるで御徒町アイランドの回し者だなw
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



よ〜し先に釣ってやる! とベビーバイブで一発リアクションバイトが狙える、大きめのしゃくりを開始した途端… A木さんが2尾目を釣り上げ決勝サドンデス戦が終了しました^^;
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



勝戦の模様

Movie By 管理釣り場ドットコム





この日の表彰台はこの方々、優勝はA木さん、準優勝ははらっくさん、準々優勝はフォレストなN林君でした、おめでとうございます^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


優勝者インタビューを受けるA木さん、インタビューによるとドットコム初優勝だったそう、おめでとうございます^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

優勝したA木さんのインタビュー

Movie By 管理釣り場ドットコム






2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





昨年のトラキン地方予選ティモンカップ以来の表彰台でした… いや違うなキングのペア戦以来かw 正直嬉しいです^^ 参加者が少なく ”ワンチャンあるんじゃね?” てな気持ちで参加しました、優勝は出来ませんでしたが、その ”ワンチャン” を見事掴むことが出来た気がします^^ 7時から6試合ぶっ通しで行いもの凄く疲れたので、昼過ぎに帰宅しようとしましたが、駐車場で小沢ブラザーズとK舘さんと長話をしていたら… 放流車がやってきたので午後の放流を釣ってから帰宅しました^^
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦
2018 管理釣り場ドットコム・足柄戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



準決勝戦以降 Special Thanks Photo By KODATE