はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

第18回・トラキンチームバトルのプラ ”一回目” 東山湖へ

釣行日は2018年(平成30年)10月18日(木)です。

Fishing No.2018-071



今年も ”トラキン・チームバトル” の季節がやって参りました^^ 待ちに待った!? ”トラウトキング選手権” の開幕は目と鼻の先に近づいてきています^^ 今期は幸運な事に、何もしないで ”頂上決戦のエキスパ戦” に出場させてもらえる事が既に確定しており ”嬉しい\(^O^)/” 反面… 昨年同様 ”トラキン予選のブログが書けない…” と言う、エリアネタをメインにブログを書いている管釣りブロガーとしては、トラキン予選巡りの様子を書けないのは大変残念でなりません_| ̄|○ その分確実に ”エキスパ戦のブログは書ける” ので痛し痒しなのでは有りますが… 贅沢を言えば ”予選を廻って後半で権利獲得” なんてのが理想なんですが^^; ”贅沢言うな!” ”アホ!” ”氏ね!” って言われちゃいますねw まぁ、来季は間違いなく予選会場で這いつくばりヒーヒー言っていると思うので、今年もトラキン予選に出ないなりの管釣りブログをお届けしようと思っております^^



てなわけで、はらっくさんが出られる唯一の ”トラキン予選” となる ”チームバトル” に全力で挑みたいと思っており、昨日18日BCAぼんどさんと一緒に ”東山湖” へプラに行ってきました、暇人なんで今回が一回目で、来週二回目のプラに入ろうと思っております^^
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




いきなり少し話しは逸れますが…

今回からチームバトルのエントリーリストのトラキンHPへの掲載が ”個人情報保護法の観点” からと言う理由で掲載されなくなりました… 一参加者として大変残念に思っております。 昨年までは ”リストの一番上に載ってやろう!” とエントリー初日にパソコンを使い高速エントリーしてみたりw エントリーリストを見て ”あの人が出るんだ” ”あの人達で組んで出るんだ” ”あの人はもうエントリーしているのか誘えないな” ”このチームとは当たりたくないな〜” などと、試合当日までワクワクしながら、エントリーリストを見て楽しんでいました、しかし今年はまったくそう言った事が出来なくなってしまい残念でなりません。

そこで思ったのは、表彰台に上がったりした場合も氏名やチーム名の掲載、そして個人名を晒してきた大会結果なんかも ”個人情報保護法の観点” と言う理由から掲載されなくなるのでしょうか? 単純に考えれば、今回の解釈での ”個人情報保護法の観点” からだと間違いなく掲載出来ないはず… そうなると、目立ちたがり屋が多いエリアトーナメンター連中は、きっと残念な思いをするのでは無いかな〜と想像しちゃいます^^; トラキンにエントリーする時点で ”個人名” や ”チーム名” を晒されるのは、エントリー者全員が覚悟の上のような気がします… もちろん電話番号や住所はまずいと思いますが、中には住所の一部を晒している大会なんかも世の中には有るわけで…^^; エントリー時の規約に ”氏名及びチーム名はWEB及びTVに掲載されます” ”それ以外の個人情報は厳重に管理いたします” なんて文言を一言追加しておけば、誰に責め立てられる事は無いと思うし、成績表なんかにも堂々と氏名の公表が出来るのでは? と思います^^

また、トラウトキング選手権のOAで… 特にトライアルやエキスパ戦のOAの際、数年前までは予選を勝ち上がったりすると、勝ち上がった選手の名前全員分? がOA画面に載っていましたが、ここ数年は氏名の掲載がOA画面に載らなくなりました、あれも寂しいな〜と思っていたりします、庶民はそういう所に自分の名前が出るだけで、永久保存版だったりするんですよね〜^^




さて、釣りビジョンさんへの ”一参加者” ”長年の一視聴者” としての意見 (世間一般ではクレームとも言うw) はさておき^^






現在の東山湖の状況ですが、今回は詳しく書くとチームの首を絞める事になるので書きません、プラに行ってくださいw 一言だけ言うので有れば、昨年のチームバトルは11月12日の開催で、今年は2週間ほど開催が早い、そして昨年ほど寒くない、まだターンオーバーが始まっていない、なんだか水が超綺麗、魚の居場所が丸見え、あと2回放流は入るけど… と言った感じです^^ 簡単に言うと ”難しい” と言う事で、難しすぎて… ”チームバトル出たくね〜” と東山湖で叫んだほどですw




到着は7時少し前、準備をして広大なポンドに向かうと…
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


いつもお世話になっておりますな御徒町店の店長さんを発見!^^ 一人で来ていたら、店長さんと並んで四苦八苦しても良かったんですがw この日も友釣りだったので、少々店長さんとおしゃべりをし、初めて見るディスプラウトの新製品 ”ガメクラ” を見せてもらい ”こんなに小さいんですね、もっと大きいのかと思ってました!” と ”これは使えそうなルアーだ” と ”ニョロ好きなはらっくさん” は直感的に感じw この時のカラーは未発売の御徒町店人気の派手カラー、それ出たら買います! 人気あるから買えるか心配ですが^^; そう言えば明日20日(土)吉やさんで亀山さん来店イベントが有りますね^^
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



この日ご一緒したのは、すっかりおなじみのBCAなぼんどさんです^^ 二人揃ってヒーヒー言いながら…
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ドクリアーの東山湖に悩まされ続けました…
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




お昼の段階ではらっくさんの釣果は… 帰りて〜(>_<) ぼんどさんはこの倍以上は釣ってます、ハズした釣りをし続けて居た事も有り ”それもプラだろ” と、強がりを言ってみたり^^; 大差が付いてます(´д`)
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




きっと ”今の東山湖は釣れずに厳しい” はず、せめて昼食くらいはまともな物を食べて ”気を晴らしたい!” と思っていたので、久しぶりに ”エリア出前” を慣行してみました^^ 注文先は毎度おなじみ御殿場の ”あら磯さん” で、ぼんどさんはローストビーフ重、はらっくさんは得にぎりを頼み、美味しくいただかせてもらいました^^ (次は中トロ入りの特上にしよ^^)
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




午後になって、陸地では釣れず桟橋に尻尾を巻いて逃走w 桟橋はなんだかんだ釣れます、オープン4日目ほどでは有りませんが、どうにかなります^^ 近日東山湖に行く方で、陸地で心が折れたら桟橋で負け犬フィッシングしてみてくださいね^^
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この日は大物ヒット率が高く、ぼんどさん ”ドーン!!”
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



はらっくさんも ”ドーン!!”
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By 007

チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By 007




ぼんどさん東ワンドでも ”ドーン!!”

使用ルアーは上州屋春日部店、大人気のオリカラ ”デスメロン” のクーガです、東山湖はクリアーでも濁ってもデスメロンが強い!^^
チームバトルのプラで東山湖へ
チームバトルのプラで東山湖へ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





そんなこんなで、第一回チームバトル東山湖プラは終了しました、このまま大会当日を迎えるのであればだいたいの感じは掴めました^^ あとはその掴んだ釣り方の精度の向上が狭き門一回戦を突破できるかの鍵を握っています、もちろん一人だけ頑張ってもダメなんですが^^; 少しでも ”チームバトル初一回戦突破” を目指して、来週もまた練習をしに行こうと思っています^^