はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

映画 ”ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド” を観てきました


正直、アメリカ・ハリウッドの歴史を知らない人が観ると ”まったくおもしろくない” 映画ですw でも3時間眠らずに観られたのは、ブラピとディカプリオの格好良さが眠気を抑えてくれたように思えますw まぁ、まったく違うんですがフジテレビのドラマ ”ビーチボーイズ” でも見ているのかな? と思いながら観てましたw 最後の方でやっと ”タランティーノらしさ” が印象づけられるシーンが有り爽快感は有るものの、そのシーンも懐かしきハリウッドの歴史を知っていると、より懐かしさを感じることが出来るシーンだったそうですが… そんな事まったく知らないので、全然楽しむことは出来ませんw



自信は無いけれど観てようと思っている方は、ある程度知ってから見に行った方が楽しめる映画だと思います、もしくは観てからネタばれサイトを見ると ”なるほどね!” と思えるんだと思いますが、ネタばれを読んでも ”1969年のハリウッドの話し” なのでピンと来ない人が大半なんだと思いますw