はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

第19回トラウトキング選手権 ペアー なら山沼りょう場戦 ”チーム樹海で挑む”

釣行日は2019年(令和元年)11月30日(土)です。

写真協力:落Pさん、キーチP

Fishing No.2019-068



急遽でもありませんが、当初はまったく予定に無かったトラキンペアーなら山沼りょう場戦に参加してきました^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



朝一番の気温は氷点下で寒い…
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




今期から寒さ対策としてワークマンの ”ウォームクライミングパンツ(下に薄手のヒートテック<極暖では無いの>を1枚)” とAmazonで買った ”電熱ベスト” を導入、結果から申しますと、朝一番氷点下でもまったく寒くなく、日中気温が上がると暑くて電熱ベストの電源は切りました^^


温かくてコスパは最高レベルのワークマンのアパレル?作業着?ですがw 残念なことにテレビで特集が組まれる程の人気すぎで、釣り場で ”ワークマン被り” を避けることは出来ない… ですので被りを嫌う方にはお勧めできません^^ はらっくさんはワークマンパイセンの ”ワー熊ン(熊ちゃん)” のマネをしたんで、もちろんモロ被りですw 今後 ”被り野郎” が増殖したらみんな並んで ”モロ被り” 記念撮影しちゃお! 早くこちら側へカモーンヌw
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






なら山戦は他の釣り場での開催と違い ”一回戦が8時から” と言うのんびりスタートのため、朝の集合時間は余所でやるよりも遅く、自宅から片道70キロと近いこともありますが ”超~~楽ちん^^” 終わりが遅くはなりますが… 私的には大・大・大歓迎^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


準備中のお知り合いにごあいさつ^^ なら山戦4戦3勝の ”なら山マイスター” の異名を持つ、ダートマジック師匠H野さんペアー^^ ひげ面がハイジの ”おんじ” みたいになってきてるw
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


茨城県★Jペアー^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


エキスパートの権利はエキスパートマイレージをコツコツ積み立てて掴み取るものだ! が 心情のポイントゲッター・M山さん(右)w しかし、ここまで… 平谷湖戦2戦を終えもう後が無い状況に追い込まれています、この日のペア戦が言わば ”勝負駆け” となる一戦、決勝戦進出で高額EXPマイレージポイントを稼ぐことは出来るのか? なんだか期待は薄そ~w
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





対岸の駐車場から本部受付方面に向かう参加選手達
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ブロックが決まり釣り座が対岸(川側)だと分かって、対岸に向かって歩いてくる “39からの刺客” ピンクがお似合いなMIKAさんとA藤さんペアー、いつもご協力で感謝です^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



今日は管理人… 明日は選手… な ”なら山沼の赤い悪魔” U賀神さん^^ 前日から ”釣・Let's Go!” やる気満々!?^^ ブログ的には前後しますが、おめでとうございます^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



なら山はほぼ地元? ヴァルケインなY田夫妻も準備万端!^^ 竜二君のその手はどこぞの宗教ですか?w
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






駐車場でのおしゃべりが長すぎてw 本部前に行った頃には、とっくにブロック分けは済み張り出されていた、とりあえず下馬評で優勝候補筆頭と噂されている、超地元でロデオクラフトな二人 ”S乙女・Y塚ペアー” には絶対に当たりませんように… 絶対に… 絶対に~ と願いながら、ブロック分けの表に目を通していくと…
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






な!な!な! なんだかな~(´д`) 決して見てはいけない物が目に飛び込んできました…(>_<) それもブロックAって、事務所前のなら山一等地じゃないですか^^; ロースコアー戦ならマグレも起きやすいですが、高活性魚が釣りやすい乱打戦では、超絶上手い人達に勝つのって難しすぎるんです…(>_<)オワタヨ
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



ブロック表を見ての通り、今回はらっくさんがペアーを組むことになったのは、自称エリアトーナメンターであるならば知らない人はまず居ない… であろう?w ”10年連続エリア界のサンバイザー・オブ・ザ・イヤー金賞” を受賞しているw ”サンバイザー・ブラザーズ” の片割れ ”ブラザーA木さん” です^^ この場合出来る男なら間違いなくサンバイザーを被ってくるべきでしたが… 良いネタだったのに… 出来ない男でスイヤセン(>_<) 今回ペアーを組むことになった経緯は、先日東山湖で行われたチームバトルで予定していたパートナーを失うと言う悲しい境遇のブラザー… 実は、はらっくさんも全く同じで ”平谷のペア戦を組んで出よう!” と誘ってきた、某【オフィスユーカリ】の、某【テスターの監督さん】に ”乗せられ… 騙され… 捨てられた” まるっきり同じ境遇に有りw 共に人間不信になりそうな深い心の傷を持つ者同士、傷を舐め合いながらペアーを組んでの参戦となりました^^ なお ”A木と原” なんで ”チーム青木ケ原樹海” を名乗らざるを得ない状況になってしまい、略して ”チーム樹海” での参戦です^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






開会式が済むと早速一回戦が始まります^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





一回戦の1戦目、いきなり強豪チームとの対戦となりました、フォレストチームN山さんINDENさんペアーです^^; こう言ったグループによる総当たり戦は、初戦を落とすといきなり苦しくなるので、どうにか白星スタートをしたい所でしたが…
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



まずは二度入ったプラでの感触と、事前に仕入れていたなら山の状況、常連及び過去表彰台に乗った方々からの有力な情報がどうだったかと言いますと…

・なら山放流のド定番はノアボス35オレ金系
・寒い時期のなら山は、中層以下で放流魚を釣るのがセオリー
・ノアボス35は低層域を浮き上がらず大きな振りでゆっくり引けるのでベスト
・しかし昨年の同大会は気温・水温共に暖かく中層~表層の戦いだった、今年も暖かそ~
・私的にはボトムが効く頃、効く時になら山に来たことは無いが、実は寒い時季ボトムが効くらしい
・しかし今年は無しと言う話し、実際プラでも釣れなかったので無しの方向で
・豆に関しても、効く時は凄いらしいが今回は無し投げたら負け、巻きには適わない
・セニョールは今年も強烈! ”female & Children” には当たるとヤバい
・プラでクランクは午後になって浮いた魚に反応良好(表層)
・朝方のクランクは今一、今二、今三
・スプーンのカラーは蛍光ピンクを筆頭に、蛍光色の反応が良好
・少し前中津川も濁った時の放流は、金系の次は蛍光色だったなんて話しも
・二度のプラで放流魚を釣っていませんが、金系が落ち着いたら迷わず蛍光色を投入
・中でも蛍ピン同様、それ以上に好感触を得ていたのはノア18・有頂天US-3番
・この蛍ピン/チャートは一昨年のエキスパ瑞浪戦の三回戦、ディスプラウトなO堀さんに似たカラーでプチ連され殺られました、その時の瑞浪に今のなら山の水色は似ているような?似てないような?^^;
・ブラザーA木と共に入ったプラの時、早い時間には投げませんでしたが昼前~閉店際まで、安定してなぶクラFのなら山のド定番カラー ”スプラッシュ” が大爆裂^^ 居れば釣れ、大会とは関係無い夕方にぼんどさん・山鬼・ブラザーの4人で対戦、結局全員でなぶクラFの投げ倒しになりましたが、はらっくさん一人大爆釣! 爆裂のカギは7グリ^^
・なら山でなぶクラFのスプラッシュが効くのを最初に発見?広めたと言われているのは、メンターではありませんが以前はなら山の超常連で、釣りブログで有名ながっちゃんだったかと… うろ覚え、勘違い、記憶違いしているかもしれませんが^^; その時お隣に居た ”ゅぅきさん” となぶクラFを色違いで投げ比べ、がっちゃんのスプラッシュのみが爆裂して釣れた事から、なら山でなぶクラFと言えば ”スプラッシュ” となったそうです。(そんな話しだったかな?^^;)
・最後に魚の分布で、なぶクラFを投げながら釣り場を一周しましたが、事務所から見て右側の上流方面は魚が極端に薄く、特に対岸川側の右の方は地獄の中の地獄… 水害で浅くなっており魚が居付きにくくなっている模様、とにかく事務所前の一等地に近ければ近い程魚は濃くなる感じ。





と言ったことを頭の中で巡らせ考えながら、少し力みつつ1試合目に挑みました…^^; この1試合目だけ先発をはらっくさんが努め、開始早々は互いにレンジを探り合う感じの釣りをしており、大きな差は開きませんでしたが…
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



後半ローテの前半5分、INDENさん vs はらっくさんの時にINDENさんが嵌め4連発^^; ここで勝負は付き終わってみれば ”5-12” と言う恥ずかしいスコアーで1敗目… 大事な大事な初戦を落としてしまう^^;
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







2敗したら、自力での1勝ちはほぼほぼ消滅するので^^; 気合を入れて2戦目・3戦目と戦い、無事2勝を挙げられ ”通算・2勝1敗(残り2試合)” となり、なんとか自力1勝ちギリギリの所で踏みとどまっているチーム樹海^^;


1回戦は対岸で試合が行われないよう(大遠投可能)交互に釣り座が配置されています
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


女性同士のペアーも参加されており、結構釣られていました^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




お隣のブロックには
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


S田さんとあべっちさんが^^ この日S田さんが同級生だと言う事が判明… 案外ジジイだったんですねw 大台に乗り少々落ち込んでいたご様子… 大丈夫です! 渋川のドンファンも同級生ですから、何の慰めにもならないしw あと20年は保たないかもしれませんが… 直ぐに慣れますw 前向きに釣っていきましょう(^O^)
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


この二人普段から良く釣りますからね、試合中もボコボコ釣っているのを目撃^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




対岸(川側)はこんな感じ
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


どこも、まぁまぁ地獄っぽいw
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


妙に ”吉や臭” のキチー釣り座もw この日(翌日も)ゴーシンさんが大活躍だったそう^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





なんだかんだ即席ペアーなチーム樹海w これまでブラザーA木の釣りをまじまじと見ることは有りませんでした、この日じっくりと見学させていただきましたが、噂通りスプーンの釣りに ”揺るぎのない安定感” が有り パートナーとして安心して見ていられ、何一つ心配なく任せることが出来る事を体感、これがガチ勢と組んで出場するって事なんですね^^ 鬼怒川や東山湖でも と思いましたが… 既に助手席は埋まっているそうです^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


”揺るぎのない安定感” とは書きましたが… 日にラインブレイクを7回する人に安定感が有ると言って褒め称えても良い物なのでしょうか? やや疑問は残りますw
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







ここまでに分かったこの日の状況ですが、とにかく高活性・中活性は ”ド表層に浮いてる” と言う事、1試合目フォレストチームに負けてしまった、それも大差での敗北^^; 最大の敗因はただ一点 ”高活性魚のレンジが見えていなかった事” に尽きます、ノアBやBOSSをボトムから巻いてちゃ勝てる試合も勝てません(>_<) 2戦目・3戦目はとにかく2人でド表層狙い、着水後0カウント~カウント3での巻き初めで巻き表層レンジをキープ、使用したスプーンはシャース19がメイン、S乙女さんとY塚さんは恐らくノアBかBOSSで表層を釣っており、シャース19ではちょっと軽く高速バイトに弾かれてしまうことが心配でしたが、とりあえずそう言った弾かれる事はほぼ無く釣れていてくれたので継続使用。

カラーはブラザーA木がFS01を使用することも有りましたが、金系はほぼ1129釣具店のオリカラで駅前賭博場カラー ”MGM(両面ロイヤルゴールドでちょいオレンジ入り)” で、はらっくさんも一緒^^ 蛍光カラーは系ピンで有りながらメッチャ光る、これも良い肉釣具我孫子本店のオリカラ ”サイムダン” をはらっくさんは使いました、ブラザーA木の蛍光色は、聞くとブラザーは普段ノア18を使用することが無いようで初め少し抵抗はされましたが、はらっくさんが ”これ釣れるから!” と強くPUSHしたノア18有頂天US-3番、即席パートナーでしたがはらっくさんの押しに負け試しにぶっつけ本番で使ってみた所、不安を抱えたまま使った2試合目に連発するシーンも含め、十分すぎる釣果をもたらしてくれ直ぐに気に入ってくれた^^ 3試合目からはルアーローテのレギュラー入りに、とは言っても一回戦はルール上前半1人5分ずつの計10分、後半も5分ずつで計10分と実釣時間は僅か、どんなに多くキャストをしても5分では7投くらいしかキャストできずw ルアーローテと言っても1回か多くて2回くらい、金系から蛍光色を投げて終わる感じ、しかしそんな短い時間内で結果を残してくれたんですから一気に信頼度は高まることに^^


なお ”ノア18 キュウリ/ホワイト” もプラで良く釣れ、試しに投げてもらうと、一投目でいきなりキャスト切れって…

Hey! Brother!w



他には高活性が多い時であれば不要ですが、ただ巻きのあたりが落ち着き始めたらハンドル2回転~3回転で一回手前フリップの誘いを入れる、すると中活性・中活性以下の魚ににスイッチを入れることができ、ボケッとしながら巻いていると、リアクションで ”島村ジョーの加速装置” 並の急加速で口を使ってきて ”ガツンっ!” っと パワーの有るバイトが発生し、ハンドルから手が弾かれることも何度か有りました^^;

また、巻き速度ですが釣れなくなってくるとついつい巻き速度を遅くしがちになりますが、この日はもちろん遅めに巻くこともしましたが、気まぐれな高活性魚がまだまだ多く残っている ”はず” の状況、落ち着いたと思った時間帯に早巻きを試してみると ”グルグル・ドッカーン!” と当たることもしばしば^^

タックルは、事前になら山巧者から ”ナイロンラインの柔らかセッティング一択” だと聞いていましたが、ど~もはらっくさんはナイロンラインが嫌いでして^^; 理由は太くしても切れやすいからw 切れる理由としてはナイロンラインは水や紫外線を吸収して劣化が激しくマメに交換する必要が有り、そう言ったマメさの無いはらっくさんには向かないので使いたくないと言うのが一番の理由w なので、フロロ2.5LBをヴァルケインのダーインスレイブの61Lと言う手持ちのロッドの中で比較的軟らかい物に合わせ使用しましたが、プラの時もこのタックルで非常に調子が良く、本番でも良い感じで速い強いあたりでもフックを残してくれていました、それでも早合わせで掛けに行こうとすると乗せ損なうので、早合わせは禁物、食って掛かって持って行かれティップが十分食い込むのを待つ ”感じ” が ベスト^^

太いナイロンラインがそんなに切れる? おい、そんなことは無いだろよ? いい加減なことを言うな! と、お思いの方も居るかとは思いますが、まぁ はらっくさんも大袈裟に書いている部分も大いに有り^^; そんなに切れる物では有りません… と思っていましたが、いや!そんなことは有りますw メチャクチャ切れるんです… 逆に ”なんでそんなに切れるんですか? え(´д`)” と思わさせられる事がこの日有りましたw それを体現したのはブラザーA木でw ラインの太さはナイロン2.5LBでメーカー名は聞きませんでしたが、この日なんだかんだ6回だか7回ラインブレイクしていますw 大多数が ”キャスト切れ” と ”寄せ切れ” で ”合わせ切れ” も有ったかな? ラインブレイクのフルコースw 切れるその度に背後ではらっくさんが、老眼で屋外でのライン通しは大変なのに ”揺るぎの無い安定感の有る” パートナーのために必死にタックルの再生に励みましたが、もう6回目7回目にもなると… やってあげませんでしたw しかし、なら山の放流魚はナイロン一択なので、こんな希有(けう)な出来事には惑わされず、積極的にナイロンラインで放流魚を攻めてみてください^^






そんな状況を感じ頭に入れ、互いにパートナーを信じ合いこの日の最大のヤマ場を迎えることとなった第4試合が始まります… もちろん、対戦相手はこの日の優勝候補No.1ペアー、ロデオクラフトな ”S乙女・Y塚ペアー” です(゜Д゜) 互いに2勝1敗で迎えた対戦、負ければ2敗となり一気に1勝ちに黄色信号が灯る大事な一戦です、ブラザーA木には申し訳ありませんがどう考えても、どう見ても見られても我々チーム樹海の方が格は下… 勝てる確率は多く見積もっても50%未満であることは間違い有りませんでした が… ”勝ちましょう!” ”やってみなければ分かりません!” と言うブラザーA木の冷静沈着且つ前向きな ”青木炎” がメラメラと燃えた言葉に勇気づけられ… ”ロデオクラフトをぶっ壊せ!(N国)” な精神で精一杯頑張る事に^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ついでだからもう一枚、これは一回戦開始前の撮影^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



各自持ち時間5分×2の短時間でしたが、かなり必死で良くは覚えていませんが^^; やったことは上に書いた物で書いた釣り方をひたすらやりました ”ド表層” ”誘い” ”早巻き” ”困ったら蛍光色” ”少し広めに取られた釣り座だったので数歩移動しトレースコースを変える” ”気持ちを強く持つ” ”祈る” などw
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


結果 ”10-8” で勝てた分けですが^^ 2試合目から後半の5分を担当していたはらっくさん、後半ローテ終盤Y塚さんに ”9-8” と1尾差まで詰め寄られ残り時間は僅か、あと1尾釣れればセーフティーだけれど、ただ表層を巻いているだけでは食ってくる魚は居らず、2試合目だか3試合目に試して釣れた、飛距離重視で用意していたエステルライン0.3号(1.7LB)+荒川4号で、シャース19サイムダンの大遠投からロッドを立ててのド表層巻きを再び試すと、中央より対岸寄りのド表層でティップが食い込む良いバイトが発生し ”弾かれないよう” ”切られないよう” ”イヤイヤされない巻き速度で寄せ” 無事ネットイン!\(^_^)/ 正直、なら山の引きの強いパワーの有る魚にはらっくさんの腕前では、エステルラインの03号は不安しか有りませんでしたが… 以前、現セカンド・マイスターのティモンなT澤さんと話した時 ”勝負の時は細いラインで” なんて話しを聞いていた事と、なら山は大遠投が必要になる事を聞いていたので0.3号で挑みました。 はらっくさん史上今回がエステルライン使用の ”第四期目” となっておりまして、過去三期繰り返しエステルラインを使うのを辞めています(切れるから)が^^; ディスプライトの ”黒い特務機” を購入しエステルラインを四度(よたび)使用し始めました、あまり爆釣していないせいも有るかとは思いますが^^; そこそこ良いリール(ドラグ性能)を使うとエステルラインって切れませんね?^^ 知っている人は知ってますが、今までのリールが酷すぎたのは間違い無いのかもしれませんw
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







3勝1敗で1勝ち確定にリーチ(4勝で確定)がかかった最終戦、もしかしたら ”やらかす” んじゃないかな~? と 思っていた最悪の事態が訪れてしまいました、それは ”最強のペアーに勝った” 事による ”気の緩み” “負のリバウンド” です(´д`) ブラザーA木が前半ローテの前半5分に一等地で凸ると言う大失態を犯す事に… ”揺るぎのない安定感” はどうしたんですか!?w スコアーはそれも ”0-4” と言う気が遠くなる程の大差… ”青木炎” を燃やすブラザーも流石に ”やらかした感” でいっぱい、もちろんいきなり絶体絶命の崖っぷちな状況でバトンを受け取るはらっくさんも ”A木さ~ん、もーヽ(`Д´)ノ” と言った感情は隠しきれない… それでもどうにかしないと、せっかく優勝候補No.1ペアーをやっつけたのに報われないのは嫌だ! と、果敢に今までと同じ釣り方を試みてみましたが… 残り2分を切った所で何も起こらない、幸いなことに対戦チームの後半担当の方も釣れておらずスコアーは ”0-4”のまま、4尾差はまったく幸いでも何でもありませんが5尾差よりはまだマシw シャース19のMGMとサイムダンではどうにもならず… ならば! っとブラザーに用意してもらうよう頼んだのは ”ノア18・有頂天US-3番” です、シャース19のサイムダンが釣れていたことと、ここまでブラザーA木が有頂天US-3番を気に入って投げてくれていたので、はらっくさんは使用してきていませんでしたが、正直 ”サイムダン” はプラでは使用しておらず、この日閃き(ひらめき)で投げて釣れていただけで、プラでの感触で金系のあと最も好感触を得ていたのは ”ノア18・有頂天US-3番” だった… 満を持して絶体絶命の大ピンチで初投入、すると… 残り時間は1分ちょいの所からだったので、ほぼほぼ ”3連チャン(あいだ1投くらい釣れなかったかも?)” でネットインに成功!(^O^) 前半ローテを終えて ”3-4” と1尾差に追いつく、背後で見ていた常に冷静沈着なブラザーも流石に興奮気味、もちろん釣っていたはらっくさんが最も興奮していたとは思いますがw 思わずブラザーに ”惚れたでしょ?” と聞くと、即答で ”惚れました❤” と返事をしてくれました(^O^)

こうなれば勢いは間違いなくこちらの流れに、後半ローテ前半5分ブラザーA木も順調に追加し追いつき、同点か1尾リードでバトンを受け一等地の左側の天国釣り座だったので、再びシャース19サイムダンをエステルラインで遠投し、ロッドを立てた表層巻きで〆の1尾を釣り上げ2尾差で勝利し、通算成績 ”4勝1敗の12ポイント” で見事1回戦を勝ち上がることが出来ました\(^_^)/ワーイ
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





一回戦Aブロックの成績はこんな感じ
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


レンジが分からなかったり凸ったりと危ないシーンは2度ほど有りましたが、ほぼほぼ事前に仕入れていた情報とプラの成果が良い形で現れてくれました^^ そこそこプラで思った通りに事が進むとホント楽ですね^^ 時にプラに来て迷うことも多々ありますが、珍しくプラの成果がまんま出てくれ明瞭な爽快感の有る1勝ちが出来ましたし、最終戦歓喜の逆転勝利の大きな余韻もこの時は残っている状況でした^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








前半ローテ5分&5分、後半ローテ5分&5分の計20分の試合が、12セット+1試合の計25試合が終わり時間はちょうど正午、一人あたりの実釣時間は短いのに結構時間が掛かる物ですね、一回戦開始が8時からって事も有りますかw 準決勝戦前に腹ごしらえは重要^^ 今回も地元都賀漁業協同組合さんが焼きそば・やきとり・お赤飯・温かいしし鍋等の出店をしてくれました^^ 正直焼きそばのソースはコクが有って旨いです^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



管理事務所に向かうと… まるで人間… いや鬼の抜け殻になったような放心状態の人?鬼?が…w 釣り座抽選運が悪かったですねご愁傷さまです^^;
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



管理事務所の中に入ると… ”ジュルジュルジュル~” っとカップヌードルカレー味のスープを一気にすすり ”はぁ~~~ぁ” っと、大きなため息を一度ついたあと ”今年はEXPマイレージ貯められなかった(´д`)ゲホゲホ” ”いつもはこうじゃ無いんだけど(>_<)ゲホゲホ” と、ここ数年トラキンでは常に上位に位置取り平均点の高い釣りをしてきたポイントゲッターM山さんでしたが… 寄る年波には適わず曲がった背中に哀愁を感じる今日この頃、今年の冬は寒さが厳しくなりそうですねw
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






準決勝戦の準備に取り掛かります、この日使う用のスプーンをまとめるために購入したフォレストのワレットをバッカン底に仕舞う、準決勝戦からは ”スプーン担当” と ”クランク担当” に別れての試合になるためで、はらっくさんは問答無用でクランク担当に^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




準決勝戦は3ペアーから1ペアーが決勝戦に勝ち上がれます、スプーン担当8分・クランク担当8分の計16分1セットで、平等に釣り座のローテを3回行い総釣果が一番多かったペアーの勝利、チーム樹海の釣り座は ”1番” で、一等地では無く少し離れた受付側看板近辺からのスタートとなりました
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


対戦ペアーは、地元常連の ”チームエビスなA川兄&ブラックりょう君ペアー” と ”ニュードロワーもっちー&オッシーペアー” です、地元ペアーとメーカーペアーが対戦相手、地元はもちろんなら山に通っている回数が桁違いで強敵なのは間違いなく、NDな二人は両者ともエキスパート経験者で強いのは重々承知しています… が、はらっくさんのもっちーとの対戦成績は実はかなり良く^^ O山君とはずっと勝てない相手でしたが、ここ2戦程キングに限りますが2連勝中^^ ブラザーとプラの釣りをちゃんと嵌められれば行けんじゃないの~? と言った、悲壮感はまったく無い状態で準決勝戦スタートです^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



一等地から少し離れ、正直一回戦は楽な釣り座で数を釣らせてもらっていて、一等地を外れるとどうなっちゃうんだろう? と不安でしたが、第1ローテスプーン担当のブラザーが放流の無い準決勝戦でも ”揺るぎのない安定感” を発揮してくれ先制の1尾を釣り上げる^^ その後NDペアーに釣られ追い付かれクランク担当にバトンタッチ… う~ん、スコアーやどのローテで何尾釣れたかをさすがに覚え切れていないので割愛^^;

この準決勝戦で何が起きたかというと… はらっくさんがプラで爆った釣りがそのまんま嵌まってくれました^^ そう、もちろん ”なぶクラF・スプラッシュ” が爆裂、爆裂したのは確か2ローテ目で1ローテ目は2尾か3尾釣れ、2ローテ目に5連続バイト4フィッシュだか? 4連続バイト3フィッシュ? と言うシーンが有り、背後で見ていたギャラリーもブラザーも沸いていて気持ちが良かった^^ しばらく大してあたりも無くポツッと釣れる程度でしたが、プラで来たときに夕方爆った際のレンジ ”7グリ” を試した所連続バイトを導き出せました^^ はらっくさんの場合なぶクラFは ”0グリ” ”4グリ” ”7グリ” が基本のレンジ調整で ”7グリ” と言うのは浮いてるPEラインが全てちょうど沈む所になっています、それ以上グリグリすると大抵の釣り場でなぶクラFはボトムを叩いてしまうので、7グリくらいまでが限界だとも思うし、PEラインの浮力に干渉されない境界線だと思っています^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




ブラザーもハイバ13でキッチリ数尾釣り上げており、スコアーがはっきりしませんがトータル10尾くらいは釣れたんでしょうか? ”チーム青木ヶ原樹海” めでたく決勝戦進出です\(^_^)/ウェーイ なお、二人揃って先週のユーカリカップに引き続いての決勝戦進出、そろそろ… そろそろ有っちゃうんですかね?^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







さぁ!決勝戦です、勝ち上がった7ペアーの上位2ペアーがエキスパートの権利を獲得できます^^ 釣り座は一等地の受け付け側と対岸に釣り座が設けられていて、抽選順に釣り座を選べるルール、この抽選は非常に大事になって来ます、両岸の一等地に前半ローテで入れるのか? まずはそこに掛かっていますが、特に抽選には気合いを入れずいつもどおり ”秘伝の抽選法” を遂行すると ”6番” まぁまぁか? と思いましたが、7ペアーしか居ないんでケツ2です(゜_゜;) 少々終わった感は有りましたが、後半ローテは入場順が逆になるので、前半ローテ大きく引き離されないよう堪え忍び、後半ローテで2番手までに滑り込む作戦でしたが…


前半ローテ10分スプーン・10分クランクは受け付け側のこの辺に入り、ブラザーがスプーンで1尾釣りはらっくさんにバトンタッチ、なぶクラFの ”7グリ” を多用するも準決勝戦の時のような ”爆” は訪れない、それでも必至に ”0グリ” ”4グリ” ”7グリ” で探ったり、通称 ”はら巻き” で誘いを入れて食わせ、なんとか3尾釣り上げ前半ローテ ”4尾” の釣果、受け付け側に4ペアーほど居ました、その中では2番手くらいでしたが、対岸のフォレストペアーと39からの刺客ペアーがクランクで爆って ”10尾” ”9尾” とかってスコアー(゜_゜;) 2番手に5尾差… 正直終わってますが、もちろんブラザーは相変わらず ”青木炎” をメラメラ燃やし、後半対岸に入って逆転しましょう!と意気込みは十分^^ はらっくさんも対岸でなぶクラFを激嵌めして大捲りしてやろう! と思っては居ましたが… 
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V















結果はこんな感じにw スプーン担当のブラザーが凸りw クランク担当のはらっくさんが1尾しか釣らず都合5尾で、どうにもなりませんでした(>_<) 前半・後半ローテ共に対岸(川側)に入ったフォレストチームのN林君は、終始クランクで嵌めたのが勝因、見るとつぶあんやDクラを投げていますが、カラーが飛ばし入りの食わせ系カラーばかり、もちろんニョロ系などは一切使っていない、そうだったのか~丸っこい系かダーク系カラーか~、ニョロや神楽じゃダメって事ね、ぼんどさんと1回目プラした時の表層クランクパティーンをやるべきだったか… 完敗です(´д`)
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







集計後直ぐに、勝っても心底喜べない ”三欠サドン” が行われる、準々優勝じゃエキスパート戦には行けないんです(>_<) それでも ”トーナメンターの悲しい性” やる以上は勝ちたい4人が1尾早掛け戦を必至に巻きます^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


あべっちさんも早そうだけど… YOSHIEさんだろうな~と思っていたら、やっぱりそうでした^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


”YAMADAオリーブ” って YAMADA家秘伝のタレに3年間漬け込んだ釣れるスペシャルカラーが有りまして… おめでとうございます^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







その後、勝っても負けてもエキスパート確定の ”優勝サドンデス戦” が ”39からの刺客ペアー” と ”フォレストペアー” で行われ、写真の通りMIKAさんが両手を挙げて喜ぶ結果で、第19回トラキントライアル・ペア なら山戦の幕が下りました^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


A藤さんMIKAさんおめでとうございます^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


後半ローテとサドンデス戦を対岸から見ていて、サドンを決めたのも ”なぶクラF・微笑みグロー” かな? と思っていましたが、近くまで来て見てみたら ”ジサクラ・豆ピンクグロー” じゃあ~りませんか^^; まぁなぶクラFのスプラッシュでも十分釣れましたが、流通量を考えると知っている人は少ないと思いますが、ジサクラ・豆ピンクグローは ”別格” で釣れる時が有りますからね、俺も投げれば良かった^^; この日のなら山のコンディションですが、もちろん理由は分かりませんが、ニョロ系は受け付け側が釣れているように感じました、対岸(川側)は食わせの丸っこい系がGOODな感じ、するとMIKAさんからジサクラを投げたのは ”はらさんがなぶクラFで嵌めていたのを聞いたから” と聞かされ… な~んだ優勝は俺のお陰か、と勝手に思い込んだので有りました(^O^)アハハハ ァーァ。。。
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








第19回トラキントライアル・ペア なら山沼りょう場戦の表彰台はこの方々、優勝(サド勝ち)は ”39からの刺客ペアー” A藤さんとMIKAさんでしたおめでとうございます^^ 準優勝(サド負け)は ”フォレストペアー” I谷(兄)さんとN林君でしたおめでとうございます^^ 準々優勝はヴァルケインなYAMADA夫妻でした ”目出度い?目出度くない?” おめでとうございます^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







ニョロ好きなはらっくさんとしては、なぶクラFのスプラッシュでエキスパートに行けるかも? と夢を見てしまいましたが… そう甘くは有りませんでした^^; もう少し冷静になり、午後魚が浮いた時にどんなクランクの釣りが良かったかを思い出すべきで、まぁ良い蓄積になったので来年また機会があれば生かしたいと思います^^







一回戦のスコアーとなら山ペア戦までのポイント表を撮ってあるので貼っておきます^^


一回戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


勝戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



エキスパート・マイレージ・ポイント
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ブラザーA木を第5位まで順位を引き上げる事が出来ました^^
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


はらっくさんは全戦出られないので、どーでもいいですw
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦
第19回トラウトキング選手権 トライアル なら山沼りょう場戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V