はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

あの野郎にそそのかされて... 突如!加賀FA釣行に^^

釣行日は2020年(令和二年)6月17日(水)です。

Fishing No.2020-027



世間的にはまだコロナは明けていませんが ”私的コロナ明け” で\(^O^)/ バシバシ県境をまたぎ釣りに行っていて、さすがに今日は休もうかと思っていたんですが... 11時頃に地縛さんにLINEであれこれそそのかされ(´Д`) ”全日本管理釣り場下道連合会” 会員としてのポリシー的に乗ってはいけない高速にも乗り、国産車ですが99mileも出しカッ飛んで、12時半前に加賀FAに到着^^ ほんとに今日は休もうと思ってたのに... 軽くそそのかされた程度で、なんでニコニコしながらカッ飛んで来てしまうんだ... ついつい体が... 釣りに誘われちゃうとウキウキ... ほんと弱いな~w
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V





釣り座は、元なら山の住人達一押しのいつもの釣り座で、はらっくさんをそそのかした地縛さんは相も変わらずふざけているヽ(`Д´)ノ ”今日は来ないって言ってたじゃん?” とO田さんとW辺さんは朝から加賀を楽しく満喫中^^
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V


いつもこの覆面の人(手前)は見る度にコスチュームが違うので、遠目に見ると誰だか分からない?? あ!あなたは^^ 奥の白マスクの方は先日 ”カッパを着てても意味が無い、帰りはノーパン(山P談w)” な 糞雨の中 ”なんたらカップ” を主催されたK木さん、この日が初対面でしたので以後よろしくお願いいたします^^ O田さんとはらっくさんで、今日は最年長者じゃ無いぞ! と、胸をなで下ろす^^
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V



この日は常連さん曰くドクリアーだけど釣れる、放流もオレ金でそこそこ続き簡単とのことでした^^ 水質がクリアーで釣れるとより気持ちが良いですね^^




EXP
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V


水はクリアーで魚影は足下までうじゃうじゃ^^オヨギテー
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V








午後の放流狩りが一段落し、サードで渋るくらい落ち着いた所から... ”キチガイ” と ”そうで無い方” とが入り交じり ”閉店までドリンクバトル” の開幕です^^ 右からキチガイ組のW辺さん、O田さん、地縛さん、右から4番目はそうで無い方のI田さん、K木さんです^^ チーム分けはグー・チョキ・パーで決め ”K木さん・I田さん 組” ”地縛さん・W辺さん 組” ”O田さん・はらっくさん 組” となりました。 ところで、はらっくさんは ”キチガイ” or ”そうで無い方” のどちらなんでしょうね? あえて明言は避けておきます^^
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







一戦目は、キチガイ達がそうで無い方々を無理矢理誘ってしまったのでお題を決めてもらうと ”ミノー縛り15分×2ローテ” と言う、初戦にしては ”もしかしてこの人達もキチガイ?” と思わせるようなお題が出されたw まぁ、お題に関しては何でも来いなんで^^ チームメイトのO田さんにミノーの状況を聞くと ”釣れますよ~^^” とのこと、釣り座はじゃんけんで勝ちO田さんに選んでもらうと、即答で右側のワンド寄りの釣り座からスタート^^ ミノー釣れるのかな? そして、O田さん大丈夫なのかな~? と 若干の不安を抱きつつ釣り始めると... O田さんが常に先行し次から次へとネットインしていく、あげくミノーの割にバラしも少なく、時に ”沖の表層が良い” ”少し沈めた方が良い” とレンジの支持が出され、その支持がまた ”的確” で指示通り釣ると、先行するO田さんにしっかりとついて行くことが出来た... となれば ”うちの岡田はやる男なんだよ!” と最近の流行で言わざるを得なくなっているフレーズを、もちろん地縛さんに向かって良く聞こえるよう大声で叫んであげましたw
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V









もちろん結果はトップ抜け\(^O^)/ ”21-18-3” と言う釣果... 上位は大接戦! ドベは3尾ってwww 当初2ローテのはずでしたが、釣り座ムラも有り1ローテ目を終えあまりにも釣れない地縛さんチームから ”3ローテに変更して、お願ひ” と泣きが入るも、2ローテを終え ”21-18-3” となって、3ローテ目をやっても無駄なことを悟り、地縛さんから ”ギブアップ” がコールされ、まず1本目をごちそうになりました^^
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







二戦目は ”スプーン・クランク・ミノー・ニョロ・ボトム” のメドレー戦ですが、チームで1尾ではなくチームで一人1尾ずつ都合2尾で、次に進めるメドレー戦での勝負開始です^^ メドレー戦は釣り座のローテーションが無いため釣り座選びは大変重要になります、O田パイセンがじゃんけんに勝ち有利なワンド奥方面の釣り座をゲット^^
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V






釣り座が良かったんだろうな~^^ ほんとO田さんが頼りになる釣りをしてくれ、二人ぶっちぎりでメドレーを完走... ”うちのおかだはやれる男なんです!” \(^O^)/ ですので他チームを撮影
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V


暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V


暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







結果はチーム戦での釣れない重圧にI田さんが押しつぶされ、ごちそうになりました^^
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V






 
三戦目は、二戦目の逆メドレー戦となりボトムスタートで、最後のスプーンはチーム一人2尾ずつの都合4尾を釣り上げると完走となります^^ 釣り座的有利なワンド奥側の釣り座をK木さんI田さんチームに奪取されるも、なんとか真ん中の釣り座を確保しスタート、すると釣り座的な有利さも有ってか? K木さんI田さんチームが息を吹き返したように、開始直後からのスタートダッシュを決める、やはり釣り座なのか?(+_+)
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V








釣り座? そんなの関係ねー










っと、O田さんがしっかりと釣ってくれる\(^O^)/ この日は総じてメドレーの課せられたお題を先に釣るのはO田さんの時が圧倒的に多く、チーム戦で各自1尾のノルマが有る場合 ”先に釣られてしまう” と チーム内で大きなプレッシャーが発生する事がやっていて分かったw なもんで、たまにはらっくさんが先に釣ると ”O田さんより先に釣れた~!\(^O^)/ウェーイ” と声に出してはしゃいでしまう始末、仲間なのになんだか仲間じゃ無い感じw そんな話をしていると、O田さんから ”はらっくさんと組んで釣れないで負けた時の事を考えると...” と 全国ネットで弄り倒されるから、そのプレッシャーに押しつぶされないよう、大恥を欠かないよう必死に釣っていたそうです^^ それにしたってこの日は ”うちのおかだはやる男なんです!” と何度も何度も、二チーム4人が最後のお題スプーンを投げている時に ”ミノー釣れね(+_+)” とベソをかき指を咥えながらこっちを向いてる ”単なる足手まとい” ”チームのお荷物” ”いつまで経っても課題を熟せないエリア界の悪玉コレステロール” の地縛さんに向かって言い放ちまくったのは言うまでも有りませんw
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V




地縛さんW辺さんチームの負け~、地縛さんの ”足手まとい感” と言うか ”ゴミ感” が マジパネェw
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V









終戦は ”何でもあり20分2ローテ18時まで、チーム内で1尾もしくは3投で交代の数釣り勝負” となり、うちのできる男と相談した所w ボトムメインで沖の表層をミノーかクランクでと作戦が発令され、先発でミノーを投げてみるも今一で、O田さんがボトムをちびダートランで攻めると答えは早かった^^ ならば... 勝ちたかったんでシャドウアタッカーでポンポン始めてみると、時合いも重なってか? ボトムはお祭り騒ぎになっており、ほぼ2投以内で簡単に釣り上げることができてしまった^^マツリダマツリダ 
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V



ダブルクラッチで追い上げてくるK木さんチーム
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V




二人でポンポンとスコアーを伸ばしていると、遠くから ”おまいら~!そんな釣り方をしてまで勝ちたいのか~?ヽ(`Д´)ノ” と ”負け犬の遠吠え” ”恨めしや~とすすり泣く泣き声” が聞こえては来ましたが、O田さんと二人 ”聞こえないふり” ”我関せず” でポンポンしまくって三度?四度?トップで勝ち上がることができました\(^O^)/パーフェクトチーム
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V




地縛さん曰く、普段はポンコツなんだけどな~と言ってましたがw ”うちのおかだパイセンはやる男なんです!” \(^O^)/
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







18時になりこの日の投了打ち止めです。 急な釣行ではありましたが、6時間くらいが体力的には楽^^ 加賀FAは毎日放流が2回入り、暑い時季でもなんとか釣れちゃう真夏のオアシス的釣り場です、今年はあと何回来ることになるんだろう? 全て頭のおかしい地縛さんを筆頭とした、元なら山の住人達... 言い方を変えると、なら山からの季節労働者達が悪いんですw
暑い6月の加賀フィッシングエリア
暑い6月の加賀フィッシングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V