はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

トラキン平谷湖戦の練習に… 帰路大変なことが(´д`)

釣行日は2020年(令和二年)11月4日(水)です。

Fishing No.2020-064



またまた平谷湖にトラキン予選の練習に行ってきました^^ もちろん行きも下道、帰りも下道?で^^; 21時出発できっかり4時に最寄りの道の駅に到着、一度来ている道のりなので ”7時間でも” 早く感じてしまう慣れって奴は恐ろしい^^;
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



車載の気温計は3度ですが国道の気温計は氷点下1度、車中仮眠時にエンジンを止めたかったので、この日はグッと冷え込む予報が出ていたため ”電熱ベスト” を持参してきて正解^^ 暖房を切ってもそれほど寒くは無かったですが、1枚全身に掛ける薄手の何かがあればまるっきり寒さを感じなさそう、そしてしっかり仮眠出来るように ”アイマスク” と ”耳栓” を持参し使ってみると、寒くない・真っ暗・静かの三拍子が揃い、そこそこ安眠を得ることが出来ました、しかし!耳栓が思いの外何も聞こえなさすぎて、スマホのアラームがほぼ聞こえない状態に陥っており、危うく道の駅で深い眠りにつく所でした^^; 非常に危険なのでw 先ほどAmazonで大音量の格安目覚まし時計をポチっておきました^^ 
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



落Pさんが泊まりがけで来ているのは知っていましたが、チーム・アカサカ釣り具も来ていたので、一緒に並んでワイワイと^^ よくよく考えてみたら、昨年落Pさん(右)は平谷湖ペア戦で優勝、O合君(中央)は平谷湖トライアル戦で準優勝しているわけで… ダブル・オチアイの釣りをパクるしか無いって事ですよね?w
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



ロケーションは抜群、ますます山が鮮やかな紅葉に覆われ始めています^^
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



微笑みグロー、ピコチャタDRSSSは最後の一つを代理購入^^
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



前回来た時は、もう少し ”これで釣れる!” って手応えが有ったんですけどね~
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



K田さんとも合流し、この日は何が良いのか ”迷い” に来ただけになってしまいました^^; 平谷湖童貞のK田さんはコンスタントに釣れていたので ”釣れる人は釣れる” と言う嫌~な感じに(>_<)
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



釣れる人は釣れていたO合君(奥)と、そーでない様に見えたえのさん^^
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





15時までやって早上がり。 う~ん、先週のプラよりも難しくなってるな~(>_<)







帰路も下道です(^O^) 道の駅でお土産を購入し、前回蕎麦を食べに寄った ”おにひら・昼神店” に16時1分に到着したら ”営業中” の立て看板があるにもかかわらず、入り口のドアに ”本日は終了しました” の張り紙が… え~17時までじゃないの~??? と思うも、諦め他の店を探す
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



17時近くなると開いてる蕎麦屋が少ない長野県^^; やっとこさ見つけたのは ”そば蔵(くら)” さん^^
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


今回も旨い蕎麦にありつくことが出来ました^^
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



蕎麦を食べてお腹いっぱい! 気長に東京まで下道で帰りますか~^^


このあと悲劇が…(´Д`)










Twitterにはタイヤの ”バースト” だなんて書きましたが… まぁ、それは恥を隠すための真っ赤な嘘で^^; 人ってなにかやらかした直後って ”ツイツイ” 失敗を隠そうと、やむを得ず浅はかな嘘をついてしまう事って有るじゃないですか?w


しかし、せっかくの機会なんで ”注意喚起” のため、あえて晒します…











その ”バースト” の原因は、お腹がいっぱいだったのが原因だとはまったく思ってませんが、ずばり言ってしまえば ”居眠り運転” が原因での縁石接触によるタイヤ側面の破断です。


少し睡魔が襲ってきていたので、次のコンビニかなんかで休憩しようと思っていましたが、長野と山梨の県境あたりにコンビニは少なく^^; 忘れもしない ”下蔦木(しもつたき)” の東京に向かって緩い左コーナーになっている交差点の縁石(赤丸部)に ”ガツン!” と左前輪及び明るくなってから分かりましたが、左後輪も軽く縁石に接触、もし完全な居眠りで写真の青〇ゾーンに突撃していれば ”ジャンプ” していた可能性もありますし^^; JAFさんが言ってましたが、接触直後に ”ハンドルを大きく反対に切ってしまい、対向車と正面衝突” の可能性も有りましたが ”うつらうつら” だったので、接触直後直ぐに正気を取り戻して正常なハンドル操作を行い、下蔦木交差点の20メートル先に車を停車させました。 夜だったので歩行者は居ませんでしたが、縁石近辺に歩行者が居てジャンプでもしていたら…(◎_◎;)
国道20号線下蔦木交差点
国道20号線下蔦木交差点 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


JAFの到着を待つあいだ暇だったので接触した縁石を撮影w(写真奥、真っ暗な国道沿いに愛車が停車中) タイヤが擦った黒いタイヤ痕がバッチリ残ってますね^^; この交差点には、はらっくさんの呪いが掛かっているので、ここを通る方はお気を付けください、縁石に吸い寄せられるはずです^^ 縁起が悪いから金曜日は海沿いコースで行こうかなw
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



もちろん縁石に突撃したのは分かっていたので、バンパーの損傷を確認すると、どこも割れたり落ちていたりしておらず ”案外平気” なのかな? と思いながら、じっくりと左前方部を確認していると ”パンク” していた^^; これはまずいと思い、即JAFアプリを起動し連絡すると30分で来てくれるとのことで一安心^^ 直ぐ地元の現場作業担当者から電話が入り ”根掘り葉掘り” 詳細な状況を聞かれる、流石に慣れているようで釘が刺さったりした ”ただのパンク” なのか? 接触が原因による ”バースト(破裂)” なのか聞かれたので、正直に縁石に接触したことを話すと、タイヤ側面に亀裂が入っている場合パンク修理は出来ないので、現場で ”スペアタイヤ交換” をするか? スペアが無ければタイヤ購入と交換が出来る店舗へ車を搬送してくれるとのこと


必死にスペアタイヤを探すも車載されていない(´д`) 近所のタイヤ屋さんはどこも20時まででやっていない(>_<) JAFさんが24時間やってる諏訪インター近くのタイヤ屋に電話をして聞いてくれた… ”有ってくれ!!” と願うも、ホンダ・ストリームのスポーツタイプに装着されている ”205/55/R17” と言うへんちくりんな寸法のタイヤは無く… レンタカーでとにかく帰宅しようとするも、この頃には ”東京海上日動” 保険屋のロードサービスも関わり始めていて、ロードサービス担当にレンタカーの手配を頼むも、諏訪近辺では24時間のレンタカー屋が無く、松本に一軒有りましたが空車が無い… この時点でこの日の帰宅を断念(>_<)


担当してくれたJAFさんの提案で、車はJAFに一時的に預け、諏訪IC付近にタイヤ屋が沢山有り、かつ近所にビジネスホテルも有るので、そこに一泊して朝一番でタイヤ屋に在庫を確認、タイヤが見つかったらJAFに保管した車をその店舗に運んでは? と提案され、レンタカーが無い時点でツんでいたので選択肢は一択、その提案を飲み車両運搬車の助手席に乗り、来た道を30キロ近く戻り諏訪で一泊することとなりました(´д`)



泊まれる部屋があることを確認し、車から必要な物を降ろそうとしましたが… 財布とスマホしか必要そうな物が載っていませんでした ”泊まる” 気は一切無かったので当然着替えなんて有るわけ無いですよねw 着の身着のままでのチェックイン、JAFさんに紹介されたカンデオホテル ”綺麗” だと聞いてましたが、綺麗で豪華な感じがあふれており、一番良かったのは ”ダブルベッド” です^^ 明日タイヤがもし無かったら… と考えると、電車でいったん帰って…(´д`) 直ぐにトラキンもあるし、ペア戦どうすんだよ?(T_T) そもそも翌日は仕事… たまたま夜勤だったので ”まだどうにかなる” と思っていて、もし朝から仕事だったら… 完全にチーンでしたからね、まだツキは有ったと言えそうです?^^; そんな多くの不安を抱えながらでも、凹みそうで凹まない質感の良いベッドの寝心地はホントサイコーでした^^
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



タイヤ屋さんは10時からだと思い込んでいましたが、会社の後輩に惨状をLINEで報告すると、周辺のタイヤ屋の詳細を調べてくれホテルからの ”距離” と ”開店時間” をピックアップしてくれた、そこに ”9時開店” の文字を発見、てっきりどこも10時開店だと思い込んでいたので、9時開店の店があることを知らせてくれたのは感謝、やはり冷静な立場の人は気がつける^^



翌朝8時半に起きて、9時1分に2軒有った9時開店のタイヤ屋さんに電話をすると、1軒目で欲しいタイヤの在庫があることが分かり ”タイヤガーデン・ピットイン茅野(ちの)” さんにJAFさんと一緒に向かった^^
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



JAFさんを前夜もかなり長い時間拘束し、翌日も同じ人が担当してくれた^^アリガトウゴザイマス JAFさんと長時間話す機会が出来たので、聞いた一部JAFさんの仕組みを紹介^^ 指令が入り現場に出動した際は ”その仕事” が終わるまで、絶対に次の仕事の指令は入らないそう、何故かというと… 次の仕事が入ってしまうと ”今の現場” の対応が(【ここははらっくさんの経験談】 某NTTの下請け工事屋のように ”次が有るから早くして” っと)疎かになってしまう可能性が有るからで ”今の現場” が終わるまでは、全力で対応してくれるシステムになっているそうです^^アリガタヤー また、翌日持ち越しになった場合では、極力同じ担当者が最後まで担当してくれるようになっているそう、日付をまたいだ場合でも同じ人なら話が早いですからね^^
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



バンパーがほんと無傷で助かった^^ ボロボロだと自走するのが困難になる場合も有りますからね
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


縁石激突あと^^; 側面のゴムが削れているの見えるかな? 側面の穴はパンク修理では直せない、ホイールがもっと大きく凹むとホイール交換の可能性も出てくるので、縁石に突撃する際はスピードを控えめにw
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習
トラキントライアル平谷湖 ペア戦・トライアル練習 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




・運転中に睡魔を感じたら直ぐに休憩
高速道路走行中ももちろんですが、特に下道を長く運転する派の人は明日は我が身だと思い気を引き締め直してください、無理はしない、油断大敵。 JAFの方に言われましたが今回は ”不幸中の幸い” だったと、対向車と正面衝突したり、歩行者を跳ねてしまったら取り返しが付かないと


JAFと保険のロードサービスは必須
長野と山梨の県境なんて何も無く、ましてや夜だとホント途方に暮れます、そんな時JAFの有り難みが良~く分かります、自動車保険のロードサービスは最近必ず付いてはいますが、安い保険のロードサービスはお値段相当らしいので、出来れば東京海上日動の様な一流損害保険会社の保険の購入をお勧めします。


・もしもの時、保険のロードサービスは等級に影響は及ぼさない
今回タイヤの購入金額を保険に請求してしまえば、等級が三つほど下がり月々の支払いが高くなりますが、あくまでもロードサービスのみの使用であれば、等級が下がることは有りません、今回ロードサービスで使用したのは車両の運搬が15キロ以上になったのでその延長分、ビジネスホテルの宿泊費のみですが、レンタカーの使用は30日まで(1日5000円)、レンタカー屋までのタクシー代、公共機関で帰宅すればその運賃がロードサービスとして使用出来たりします


・スペアタイヤ
最近は非搭載の車種が多いようですが、有るとイザと言う時に今回のようなことにならず済みますw




今後も今までと変わらないペースで釣りには行くので、この一件を教訓に無理の無いプランで、釣り場を目指し帰路にも付こうと思ったので有りました、早速明日?今夜かw またロングドライブが待っているので、同じ過ちは二度と起こさないよう気をつけたいと思います^^


事故ったの?バカでー! っと思っていただいて結構ですが、同じ管釣り仲間 ”自分は絶対に起こさないぞ!” と他人の災難を我が事と思い、気を引き締め直していただければ幸いです^^