はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

憲法記念日

日本人は現行憲法を改める時期だと思います、当然中国や北朝鮮の軍事的な脅威に対して、大東亜戦争敗戦後に日本占領軍であるアメリカGHQから、日本をアメリカが占領するのに適したアメリカ人が作った憲法を破棄し、日本人だけで作る大日本帝国憲法以来の憲法を作るべきだ。

現行憲法平和憲法とは言うが、ただ武力を使えないようにされた腰抜けインチキ憲法であって、今の周辺諸国の軍事力の拡大、中国の軍事力拡大や北朝鮮核兵器保有に対しては非常に危険な憲法である、中国軍が軍事力を拡大せず北朝鮮核兵器保有していなければ現行憲法のインチキ平和主義でも良いのかもしれないが、現実を直視すれば今の憲法では安全の保証が保てない事は明白だ。



勘違いしては困るのは、日本人が戦争をしたいわけではありません、ニュースを見ていれば分かると思いますが、明らかに中国による日本の尖閣諸島に対する行為は許せる状況ではないし今後益々エスカレートしていく事は明白です、もしもの時にエセ平和主義者達はどうしようと思っているのでしょう?

北朝鮮は日本の東京にミサイルの照準を合わせ狙っています、攻撃目標だとハッキリと明言しているのです、ミサイルが1000万都市を狙っているのですよエセ平和主義者の人達はもしもミサイルが飛んできたらどうしようと思っているのでしょうか?



隣の国が日本を攻撃しようとしているのです、それなのに武器も持たず裸の状態で脳みそお花畑でパチンコを毎日やっていて良いのですか?



憲法を改正しようとする人達は、実は一番戦争がしたくないのです、戦争をしたくない相手国から攻撃を受けたくない、相手国から武力的圧力で外交を行いたくないのです、そのためには何が必要か?

それは軍事的なバランスの均衡が必要なのです、軍事力で覇権を狙っている国は相手が弱ければ間違いなく絶対にその国を奪いに来ます、なんと言っても覇権国家なんですから、覇権国家って今現在は中国ぐらいなものでしょう、時代錯誤の間抜けでバカな国ですよね、覇権主義なんていつの時代だよって気がするのですが、今現在中国はチベット東トルキスタンを占領して勝手に自国としています、そして隣接する国とは領土問題ばかり軍事的優位を背景に起こしています。





ほんと中国共産党は先進国を名乗った時代遅れの地球のガンですね。





北朝鮮は、滅亡間近の空威張り国家、みじめですね。





日本人は戦争なんてもうまっぴらなんです、そのためには何をしなければいけないのか?武器を持たないだけではダメなんです、武器を持っているぞ、何かあればこちらもいつでも反撃が可能、それも相手国に大きなダメージを与えられるぞ、それでもあなた方は日本を攻撃するのですか?日本の脅威になって日本のミサイルの目標になっても良いのですか?と相手に思わせ日本を攻撃しようなんて思わせないようにする軍事力と、その軍事力を使用できる憲法的・法律的な裏付けが必要なのです、その裏付けがなければ相手国に対しての抑止力にはならないのです。






そのために憲法を改正しましょう。






けっして戦争と言う人と人の殺し合いの最終的外交なんてしたくはありません、日本人は皆平和を望んでいるのです。