はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

宮城アングラーズビレッジ 13代目バベ王!


く~~~(´д`) 今年の宮城アングラーズビレッジ・バベ王は2月3日か~ 出られません(>_<) はらっくさんの ”G王返上” は、もう一年先送りに…^^
2019 MAVバベ王
2019 MAVバベ王 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






2019 ロデオ・ヴァルケイン・東レ トラキン地方予選 速報!


今しがたまでジョイバレーで行われていた ”2019 ロデオ・ヴァルケイン・東レ トラキン地方予選” が終了し、見事! なぶら家なM井さんが優勝、おめでとうございます^^
2019 ロデオ・ヴァルケイン・東レ トラキン地方予選
2019 ロデオ・ヴァルケイン・東レ トラキン地方予選 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By OCHI-P


昨年もここでエキスパートを決めていたM井さん、今年のエキスパ戦はジョイバレーでも行われるので、釣りビジョンのOAで目立っちゃいそうですね^^
2019 ロデオ・ヴァルケイン・東レ トラキン地方予選
2019 ロデオ・ヴァルケイン・東レ トラキン地方予選 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By OCHI-P



あれ! そのロッドは使いませんよね?w





2019年 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目 に今年も参戦^^

釣行日は2019年(平成31年【仮】)1月12日(土)です。

Fishing No.2019-003



昨年、初めて出場した埼玉プールトラウトグランプリ(PTG)で ”7位” と言う結果に味を占め!?^^ 今年は表彰台に上がって ”しらこばと代表の一員” になり ”さいたま水上公園で行われる決勝大会に出てやる!!” と言う意気込みを胸に、二度目のPTG予選を楽しんでまいりました^^


6時30分前、濃厚なカルキ臭漂うしらこばと水上公園正門前には、多くの選手が集い、今か?今か? と開門を待っています^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


元祖!地縛霊U野さん(左)や、プールの鬼… 山鬼も気合い十分^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



駐車場で、久しぶりに会った ”前・メロン村村長” のちぐっちゃんには、以前イワナセンターで行われた ”ドMくら会” の際に協賛をしていただいたお礼の品 ”Mくら・アルティメットスリム” を、半年ぶりにやっと手渡せました^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




PTGしらこばと予選の ”勝利の鍵” が ”釣り座次第” と言うのは、初参加者ですら知る常識^^ この釣り座抽選次第で、だいたいの成績が見通せると言っても過言ではありませんw 狙う釣り座は、昨年も優勝者と準々優勝者を輩出した ”35m看板の両サイド” 是が非でも35m看板の有るストレッチに釣り座を構えないと ”上位入賞は厳しい” と言う大まかな戦前の予想は、毎年変わりません…
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


狙う釣り座は、この35m看板の両サイド、出来れば左側!^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

















ジャジャーン! はらっくさんが引いた番号は ”17番” オワタ(゜Д゜) この番号では35m看板の有るストレッチには入れません…(>_<)
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


はらっくさんの次ぎに釣り座抽選を引いた前メロン村村長は ”4番” を引いてました、羨ますぃ~^^;
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




テント内で開会式を待つ選手達
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


開会式が始まり、主催者からこの日の参加者数が発表されると、定員30名の所27名の参加となりました… ”俺は27人中27番を引いたのかよ!(´Д`)” と、目もうつろな元祖!地縛霊U野さん… 流石です!(^O^)
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






抽選の順番で選手が釣り座に続々入っていきます、35m看板の有るストレッチには10名分の釣り座が有りますが、早い段階で埋まりこの日の上位入賞を諦めました…w はらっくさん、実はしらこばとでは35m看板の有るストレッチ以外で釣りをした事が無く^^; 他にどの釣り座が良いのか? も全く分からなかったのでw ゅぅきさんが入ったテント前に釣り座を構えると、右手に ゅぅきさん… 左手に山鬼… と言う、真冬の悴む(かじかむ)早朝にちょっと暖かそうな釣り座となりましたw
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



7時を過ぎ、120分間のPTGしらこばと予選が始まりました^^ 案の定 ”プールの鬼” と呼ばれる鬼が早々と2尾釣り上げた、その後も調子よく5尾まで釣り上げ ”鬼、優勝したな!” ”本番は明日だぜ!(JV)” と思っていましたw ゅうきさんも凸を回避し、間に挟まれたはらっくさんだけが釣れません(>_<) 35m看板近辺の方達も釣れている、最奥の浅くて流れが強い釣り座は遠すぎて状況は全く分からない…
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



前メロン村村長は、4番を引いてなぜにその釣り座にいるの!?(゜Д゜) ま、まぁ楽しければ良いのかな?w
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








なんだかんだとはらっくさん… 妙に必死でw 珍しく試合中の写真がもう有りません^^;


と言う事で、スコアー表を予め晒し文字だけであっさりと回想します。 総釣果は7尾でした^^ 昨年、35m看板横に入って8尾? だったので、一等地では無い釣り座に入って7尾はまぁまぁですかね?^^ タイムスタンプをなぞっていきます^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



1尾目:7時35分
テント前釣り座、この日投げる予定だったフォレストのチェイサー06のオレ金、狙うはまだまだ釣りきられていない前日放流された魚達、水温は2.5度と極めて低温なので、朝のうちはおそらく速い動きは追い切れない、例え口を使ったとしても、激しいバイトが出るとも思えないので、準備の段階で当日使いそうなスプーンには、耐久性は度外視… 掛かり重視で、そもそも耐久性を気にするほど数が釣れるはずも無くw ”一撃必掛” 狙い時に頼りになる ”ヤリエのSSS・8番” を装着し、ボトムまで落としティップを水面に近づけ、昨年BCAなM川さんに教わった、しらこばとの巻き速度で巻いていると… 凸を無事回避^^ テント前での巻き速度は、35m看板ストレッチよりも流れが弱いので少し速め^^



2尾目:7時50分
釣り座は変わらずテント前、とにかく前日放流残が居るはずなので、例え居なくても回遊で差し込んでくる事を期待しつつ、継続してチェイサー06のオレ金を投げ続けるも釣れない(´Д`) 一応準備してきたBUNG04デスメロンつぶあんFなんかで、何かが起きないか試すも、結果 ”時間の無駄w” チェイサー06ばかりでも飽きられそうだったので、こう言う極寒期に ”Hunt” が効くのか? はまったく不明でしたが、Hunt07のアカサカ釣具店オリカラ ”グレムリン” を投入^^ もちろんレンジはボトムまで落としてからのデッドスロー巻きで ”ガツン!グルリ” と言う強烈な反転バイトは決して起こらず ”グゥ~” っと、重たくなるあたりが発生し2尾目^^

3尾目:7時54分
2尾目と同じ釣り座・同じ巻き方で3尾目を直ぐにゲット! やるな~アカサカ・グレムリン^^



4尾目:8時7分
試合開始から30分が過ぎると釣り座を自由に移動できるルール、右隣で釣っていた ゅぅきさんは、開始40分くらいでこの釣り座を見切り早々と釣り座を移動、メロン村前村長の隣に入ってあっと言う間に3尾釣り上げていた、左隣で釣っていた山鬼は5尾まで調子が良かったけれど、そこからいつの間にか死んだように釣れなくなっている…w ”この釣り座にいたらヤバイ!” と言う気持ちが徐々に大きく膨らんできて、折り返しの60分経過のコールが入った所で、釣り座を少し奥の ゅぅきさんの隣に移動。 ちなみに釣り座は27人に対し40席ほど有るのでソコソコ移動は可能ですが、35m看板の有るストレッチの人達は誰も移動してくれません^^; はらっくさんの移動を察知したジャッキーさんが ”釣れる釣り座が空いた~♬” と、はらっくさんの居た釣り座に移動してきました^^ お互いこの釣り座移動は成功で、移動後継続して投げていたHunt07のアカサカ・グレムリンの2投目で釣れ ”ウェルカム・フィッシュだ!^^” と ゅぅきさんに言われ、更なる追加を期待するも釣れず… 釣り座が変わったので、念のためBUNG04やらデスメロンのつぶあんFなんかを試しに投げてみましたが、反応は何も無い… 曇天で8時を過ぎてもお日様が顔を出さず、僅かながらの気温と水温上昇が起こらない、こう言う日は魚の活性はなかなか上がってきませんね^^;


5尾目:8時26分
同じ釣り座でもう一尾くらいと思うも… まったく魚にカスリもしないので、再びテント前の最初の釣り座の近くに移動、時間は8時半に近づいてきており、昨年は残り30分を切ってから、自分も周囲の人達も釣れ始めた記憶が残っている、今年もそうなって欲しいと思い、期待を込めて昨年釣れたハイバ13金黒を投げるも、この日は ”1.3g” のスプーンでは何も反応を出せません(>_<) 再度チェイサー06とHunt07のローテーションを繰り返していると、チェイサー06のオレ金で1尾追加する事に成功^^


6尾目:8時51分
残り時間は僅か… 山鬼と元祖!地縛霊U野さんが、同時に移動し互いの釣り座を入れ替えると言う、決してお隣さんになって釣らない釣り座ローテを行っておりw 元祖がこの釣り座移動を上手く使いこなし、移動する度に釣っている^^ 逆に山鬼は移動しても釣れず調子が上がらないw そんな元祖が6尾目を釣り ”5-6” と捲られてしまった、思えば元祖にエリアでほぼほぼ負けた事は無い、今日ももちろん負ける気は微塵も無くw 集中してアカサカ・グレムリンのHunt07をボトムからゆ~っくりと巻き上げていると釣れ ”6-6” に追いついた、この時点で山鬼も6尾なので周囲に結構6尾くらいのスコアーの人が多く居たのかな?


7尾目:8時53分
元祖に負ける気は全く無いけれどw 山鬼にプールで勝ちたい!^^ 残り時間は僅かで引き続きアカサカ・グレムリンのHunt07を投げていると、少し離れた釣り座で元祖が7尾目を釣り上げている ”ヤバイ!(゜Д゜)” 先に7尾目を釣られた場合、例え同匹数でも ”釣れた時間で負けてしまう^^;” 1尾逆転して勝つにしても、まずは追いつかなければ… すると昨年同様8時が近づくにつれ周囲も釣れるようになってきており、この波に乗り遅れてはイカン! っと必死にアカサカ・グレムリンのHunt07を巻いていると ”ヒット!^^” 7尾目を釣り上げ、前半大きくリードしていた山鬼を捲り元祖に追いついた^^ あと1尾… 1尾では元祖には勝てるけれど、35m看板のストレッチで釣っている人達には勝てないはず… 表彰台に上るにはあと1尾以上欲しい! と強く思いながら巻きましたが、8尾目を釣る事は出来ず120分の試合時間がタイムアップとなりました。









集計中に聞こえてきた暫定的な上位の釣果は、35m看板横の通称 ”マサ釣り座(昨年優勝釣り座)^^” で釣っていた人が11尾で、最奥の浅く流れが強い釣り座で9尾釣った人が居るらしい… となると、9尾タイとか8尾の人が居るだろう? と、元祖もはらっくさんも表彰台は諦めていました… ”7-7” の同点で7尾目を先に釣ったのは元祖なので、はらっくさんよりも元祖が上位に居る事だけは分かった状態で、順位発表がはじまりました^^ 前メロン村村長のちぐっちゃんは17位で、釣果は5尾とか4尾とか?
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


山鬼が6尾で9位です^^ その後8位・7位・6位と呼ばれ… あれれ? まだ元祖もはらっくさんも呼ばれないぞ… え!? え!? と思っていると…
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





4位と5位は ”7尾” 同匹数で、釣り上げたタイムスタンプが ”同時刻” なのでじゃんけんで順位を決めてもらいます… と言う事になり、はらっくさんと ”元祖” ではなくもう一人の方が呼ばれ… この時点で元祖が ”え゛~俺三位! え゛~^^” と大喜びしている、もちろんはらっくさんは釣果的に同匹数なのに ”時間で負けた~(>_<)” と悔しがっています、4位・5位を決めるための、じゃんけんでも負けてはらっくさんは5位に… くっそ~ヽ(`Д´)ノ
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








そして準々優勝の発表です… 元祖!地縛霊のU野さんが初表彰台で、さいたま水上公園で行われる決勝大会進出が決まりました… 正直、友人の表彰台… それも初表彰台だったようで嬉しいは嬉しいんですが… 釣果的には同匹数なのに釣った時間の差で、決勝大会しらこばと代表の座を獲得することが出来なかった… ましてや、普段元祖と釣り勝負をしてもほぼ負けた事が無かったのに… ルール的には間違い無く元祖の勝ちですが、同匹数… なんだか超~悔しい(>_<)
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






2019年 さいたまプールトラウトグランプリ しらこばと予選一回目の表彰台はこの方々でした、優勝はT賀さん(11尾)で35m看板横で、準優勝はS藤さん(9尾)で最奥の浅くて流れが強い所で、準々優勝は元祖!地縛霊U野さん(7尾)でテント前のストレッチを行ったり来たりしながら、みなさんおめでとうございます^^ 元祖(右)の笑顔が超ムカつく!!(*`Д´*)
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

集合写真^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






史上最速? 10時には始まるアフターw では、”し・ら・こ・ちょれ~(・∀・)” と叫ぶ元祖がw 準々優勝の副賞で貰ったばかりの、しらこばとの1日券を3枚協賛してくれ早掛け勝負を行ったり^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


久しぶりにお会いしたジャッキーさんに ”世界の963カラー” のアキュラシーの威力を見せつけられたり
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


小一時間ばかりアフターを楽しんで、この日の投了とさせていただきました^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


え!? この二人が!^^;
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





帰りはKAZさんと山鬼の三人で ”三つ星高級中華レストラン” に寄りお食事
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


最高級五目チャーハンと超高級ニラレバ炒め美味しかった^^ しらこばとに遊びに来た時は、また寄りたいお店です^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




5位で頂けた賞品はこんな感じです、ミワクラは元祖に貰いました^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^
2019 埼玉プールトラウトグランプリ in しらこばと予選一回目に今年も参戦^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V








いや~~~、それにしても悔しい(´Д`) 管釣り大会では、たまに嬉しい事が有ったりしてそう言う時は本当に嬉しく^^ 楽しい事は多く有っても ”悔しい” と思った事はほとんど有りません… しかし、今日はなんだか悔しい… その理由は、やはり釣ってる匹数が同じなのに、表彰台に上れなかった事(>_<) そして一番の理由は、その対象者が ”地縛霊ヤロー!” だと言う事が大きいですね(´д`) 普段、たまに出る大会では ”勝ち負けなんて俺には関係ありませんよ~” な素振りを見せて負けていますがw いざ、勝つとすっげ~嬉しい顔をしやがって! あ~ムカつくw


でもね、普段楽しく一緒に釣りをしたりLINEしたりしている ”お友達” の ”初表彰台” は実に目出度い事です^^ 元祖おめでと~!(^O^) ”あいつ” ん家で、初表彰台餅つき祝賀パーティーでもやりますか?^^ ”あいつ” も快く場所を貸してくれると思いますよw









2019年シリーズ開幕! キングフィッシャー冬の陣・第壱戦^^

釣行日は2019年(平成31年【仮】)1月6日(日)です。

Fishing No.2019-002



もうすっかり ”管釣りエリアトーナメント” と言う方程式が、至極当たり前になってしまって来ている今日この頃なはらっくさん^^; エリアはおきらく数釣り・大物釣りメインの方にとっては、読む価値は無いかもしれませんが^^; ”平成31年【仮】” な本年も、引き続き管釣り大会を中心とした、エリアフィッシングネタをいろいろと書いていこうと思っております(*^_^*) そんなエリアトーナメントにドップリとおぼれたはらっくさんの新年最初の大会は、ある意味大会参加の主軸に位置付けられている、キングフィッシャーさんの ”冬の陣・第壱戦” となります^^




新年初顔合わせになる方々とは年初のあいさつを済ませ、 そして… 昨年10月から始まった第18回トラキン予選で、見事! ”初エキスパート” を決められた方々には祝福の言葉と併せて、はらっくさんも昨年初エキスパートが決まった際には、各所から祝福のおめでとうの言葉と ”気持ち” を多数の方々から頂き、大変嬉しかった事を今でも思い出すと感慨深いものが有ります^^ と言うことで、日ごろからお世話になっている方々に ”ささやかな気持ち” を贈らせていただきました^^


トライアル なら山沼漁場戦・勝組4位のくまちゃん やったね!^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


トライアル 鬼怒川戦 準々優勝のレジェンド まぁ… 極悪非道なキングトッププロとしては時間の問題でしたねw ちなみにトラキン予選はエキスパートを狙って3戦目でツモったそうです^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


トライアル なら山沼ペア戦優勝のアカサカ釣り具なE本さん 自転車男は初みたいだけど… あなたは初??w 更なる副賞としてエロDVD2枚も贈呈w
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


トライアル 鬼怒川戦準々準優勝のノリーズなA野さん A野さんもレジェンド同様極悪非道なキングプロなのであっという間でした^^ あいにくA野さんはこの日、冬の陣第壱戦を欠場したため、自らが率いる ”チームFATT” のメンバーで、昨年のキングフィッシャーマスターズ戦チャンプF田さんに、代理で受け取っておいてもらいました^^ なお、A野さんの場合 ”大人の事情” と ”ポリシー” で使うとは思えないものは抜いておきました、悪しからずw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo by LEGEND






前日LINEで ”はらさ~んブタ欲しいー” とぶっきらぼうに ”お年玉の強要” をしてきたキャンタファミリーなO山君^^; なにやらキャンタファミリー内でも ”釣れないの豚” が話題になって居るとか?居ないとか?w
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


今日は親分不在のチームFATTな方々^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


トラキン予選決勝戦に顔を出し始めたH山家と残留エキスパートなF串さん(右)^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


某T田塾なM本さん(左) ニュードロワーなもっちー(中)と元気君、先ほどFacebookで元気君のニュードロワー入りが正式発表されましたね^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






若旦那のあいさつが済み
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


社長放流が入り、冬の陣第壱戦スタートです^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






釣り座は ”B6-3” でコンクリート切れ目前辺りです、久しぶりに後半B組だったので、じっくりと前半組の釣りを見学させていただき、参考にさせてもらいます^^ 正直、一回戦だけは前半組は嫌です、負けると一日待ち時間が長すぎるので^^;
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



一回戦で審判をし合ったのは某T田塾のM本さんでした、結果 ”9ー9ー9ー8” と言う大接戦の末 ”S勝ち” で見事2回戦へ進出^^ M本さんの釣りが非常に良い参考になり^^ はらっくさんの新年一発目の試合が始まります
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






誰にも写真を頼まず、試合中の写真が無いので文字だけで回想^^;


前半組のM本さん及び周囲の方々の釣りを見ていて ”抜ける” ”跳ねる” ”魚が抜けて居ない(´Д`)” と言う3つが大きなポイントだと分析、魚が居ないのは本当に居ないのか? は定かではありませんが、居ないのは釣り座運を恨むしか無いのでw ”抜ける” ”跳ねる” と言う2つのポイントを重点的にカバーしないと、この日の渋さでは ”ワンバラし” が命取りになりそうな雰囲気だったので、まずは ”抜ける(アタリは有るけれど掛からないも含む)” に関してレジェンドの更に上をいくフックセッティングで対応、予備の準備と小まめなチェックは欠かせませんでしたが、実に良い感じに^^  次に ”跳ねる” と言うことに関しては、魚との綱引きの際 ”ロッド・ドラグ調整・巻き寄せ方” で ”首を振ってイヤイヤする魚” ”ボトムに突っ走る魚” そして ”上に逃げ水面を割って跳ねる魚” と大まかに3種類有り、普段だとあまり水面を割って跳ねる魚は多くないキングフィッシャーですが、今回は結構小さい魚が多く混ざっており、経験上比較的小さい魚は ”掛かった直後” や ”綱引き” をしていると ”跳ねる” 傾向が多いと思っています、それに対応するには掛かった直後反射的に跳ねられるのはどうにもなりませんが^^; 綱引きの最中の魚に ”イヤイヤ感” をより軽減できる、ソフトなロッドとラインセッティングが恐らく必要になると思われましたが、とりあえずいつも通り ”荒川2号+フロロ” で突入し ”やはり荒川2号じゃ無理か…(´Д`)” となったら、即 ”荒川4号+フロロ” で対応できる準備をして試合開始、使用スプーンは ”ドナ2のFS01” あとで思いましたが、せっかく遠路遙々手に入れた ”横田ゴールド” を使い忘れてましたw 魚が小さいのは間違いが無いので、本当なら ”暴れ控え目” なドナ15で行くべきだったんだろうとは思いますが、ここもとりあえずドナ2で行ってみて、駄目ならドナ15へ即シフトすると言う作戦^^ 前プラでもそうでしたが目視で確認できる範囲の手前の魚があっという間に居なくなり、もちろん近距離での追尾やお触りは一瞬にして消滅していきます^^; まぁその辺は想定内、狙いを中央から沖へと直ぐにシフト、一応表層にはぐれた放流魚を狙うもお触りすら無い、やはり放流魚の本体は沖の中層~ボトムのどこかに居るはず、まずは沖のボトムから巻き上げてみるもそれほど芳しくなく^^; カウント6くらいの中層を重点的に狙い始めるとポツポツと取れ始め ”立ててフラフラさせたり” ”巻き速度を変えたり” ”上げたり下げたり” ”クイックイッ” としたりしていると、これが運良く調子よく掛かってくれ^^ ”跳ねる” に関しては、掛かった直後に跳ねられたらとにかくテンションが抜けないよう ”ゴリ巻き” しw 水中ではとにかく跳ねられないよう下へ下へと誘導、ロッドを接ぎ目まで水中に入れ、リールを巻く力加減はドラグを鳴かさず、魚がイヤイヤと抵抗しない力加減、イヤイヤをしたら無理に巻かずテンションが掛かるギリギリの所で耐え、魚が素直になったらソフトに寄せる感じで巻き寄せて、前半ローテをスプーンだけで9尾も取れちゃいました、上出来(^_^)V 正直10尾も釣れば2回戦に上がれると思っていたのでかなり余裕に^^

後半ローテは、スプーンのサイズを落としドナ15でカラーローテするも1尾しか釣れず、前半ローテあまりにも釣れず泣きわめいていたADBなO川パパが、クランクとボトムで一気に追い上げてきて脅威でしたが、終了間際に狙いをボトムスレスレに変更するつもりで投げた “シャース” が一投で釣れてくれ、前半9尾後半2尾の11尾で一回戦トップで勝ち上がることが出来ました\(^_^)/
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





一回戦を無難に勝ち上がる ”N本兄弟” とキングフィッシャー従業員のGACKT^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


二回戦の釣り座に向かうチーム頂鱒なN竿さん、その胸には…
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


先日、なら山沼漁場で行われた ”チーム頂鱒のメンバーだけ” の実力を順位付ける大会 ”頂王戦” で見事優勝した証しとなる缶バッジが ”キラリ★” と輝いていました^^ なお、この日4号池の釣果は別として、5号池での最多釣果をあげたのも ”頂王様” で22尾… 5号池全体の誰しもが苦しむ中 ”菊汁一番” が大爆裂したらしいです、俺も菊汁一番持ってるんで次回使ってみよ^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





ニュードロワーなO山君、職場の後輩かな? をエリアトーナメントに引きずり込んでいるようです、後輩が釣り好きなら… まぁ自然の成り行きなのかもしれません、見た目のシルエットも類は友を呼ぶ感じw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







二回戦も写真が無いので文字のみでの回想^^;


前半組で釣り座は電柱の目の前A4-3、ここって前プラの時に、午前の放流をスプーンで2尾しか釣れなかった釣り座(´Д`) 一回戦O山君がこの辺で釣っていたようですが、ニュードロワーなO山君ですらクランクメインで勝ち上がった苦しい釣り座^^; 対戦相手はおおつかなH野さん・ADBなK上さん・H山さんとスプーン上手なお三方(>_<) スプーンで張り合ったら死有るのみなのでw 駄目なら直ぐにボトムかクランクにシフトする作戦で挑んでみました^^ 前半ローテ、一回戦と同じタックルで突入4人ともしばらく何も起こらないw 1尾釣れるもその後何も起きず、皆さん2尾目を掛けていて超焦る(゜Д゜) さすがにこの早さでボトムをやり始めるのもひんしゅくを買いそうなのでw しばらくドナ2を投げ続けるも、なかなかあたりを出すことが出来ない^^; 一回戦同様手前の魚は皆無で対岸近く~中央辺りの魚を狙う感じ、やはり表層では何も起こらず何かが起こるのは中層~ボトムのどこか、やっていることは一回戦とほぼ同じで ”立ててフラフラさせたり” ”巻き速度を変えたり” ”上げたり下げたり” ”クイックイッ” とやりながら、レンジはやはりカウント6くらいの所をひたすら高活性が差し込んでくるのを ”今か?今か?” と待ち続け、徐々にスコアーを伸ばすことに成功し、前半ローテ終わって5尾のスコアー^^ 電柱から最もアウト側に近い釣り座に入ったH野さんが、まぁまぁ嵌めていてもう少し釣っていたので、後半ローテもう3つほど釣って2着抜けを目指します。

後半ローテ開始、しばらくスプーンを投げてみるも何も起こらず^^; 一回戦同様シャースの重いのでボトムをテロテロ巻いてみるもソレも駄目(>_<) こうなってくるとスプーンを粘っていると座して死ぬことになるので、前プラで唯一嵌める事が出来ていた黒ボールを投入、前プラの時カフィカップで9尾ほど釣り上げ手応えは十二分に有ります^^ 残り時間は10分強有ったので正直5・6尾釣る自信は有りました… が、釣り座かな~? 前プラで黒ボールが良かったのは電柱よりイン側だったので、中央近辺のボトムでは効きが悪いのか? カフィカップが行われるのは午後と言うことも有り時間帯的に違うのか? プラの良い記憶のせいで、通常ならもう投げるのを止めてもおかしくないくらい粘り、どうにか1尾掛けるもネットイン前に痛恨のポロリ(>_<) 未練たらしく更に粘りに粘ってどうにか1尾釣り上げ、この日実はクランクで結構嵌める人が多く居て、レンジも中層だと言うことは気が付いていおり、あれこれマネをするもはらっくさんには明確な良いあたりを出すことは出来ず、再び黒ボールを投げ始め ”あと2尾は釣らないと勝てないぞ” と黒ボールを信じ投げ続けましたが、結局後半ローテは1尾しか釣れず ”終わったな(>_<)” と思っていると、一回戦に引き続き審判をしてくれていた某T田塾のM本さんから ”上がりましたよ^^” と言われ、最近の大会の中では一番嬉しい気持ちが込み上げてきました\(^_^)/ キングで二回戦を勝ち上がったのっていつぶりだろう? 夏は2負けだらけ、冬の陣は出なかったし、その前の夏の陣も準決勝戦には上がってないので、もうかれこれ2年ぶりくらいの準決勝戦進出ですw 大抵一回戦の放流はなんとか勝てるんですが、二回戦の放流はいつも外してしまっていたので、本当に嬉しかった^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






二回戦前半組で勝ってしまえば、気楽に明るい気持ちで後半組の審判が出来ますね^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




審判をしていたM本さん、スプーンで外すも… 後半クランクで嵌め猛追! 2位まであと1尾差で残り時間は1分を切っている、これがラスト一投になるのかと思いきや、池中央まで巻いたクランクを素早く回収し、最もあたりが集中していた対岸の中層に残り時間僅かなところで再投入し、見事あと1尾を釣り上げM田さんとサドンデスに突入するも、惜しくも敗退(>_<)
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



このグループトップ抜けは、泣く子が更に狂ったように泣きわめくw キングプロのレジェンド、二回戦放流スプーンで ”0” と言う壊滅的な釣果を背後で見ていて ”レジェンド死んだな…orz” と思って、茶化そうかと思いましたが… 怖い顔で睨まれそうなので止めw そのままキングトッププロが ”大田原の土に帰る” のを見守ろうとしていたら… ほんと、ほんと嫌になっちゃうんですが ”キングプロがキングプロたる由縁” ”レジェンドがレジェンドたる由縁” の不死鳥ぶりをこのあと見せつけられることに… 書いても怒られないかな? Dクラの百鬼を使い始めた途端、あれよあれよと6尾まであっという間にスコアーを伸ばし、ちょっと他のクランクでポツポツと釣って、再びDクラの百鬼に戻して駄目押しを釣り、放流スプーン ”ゼロ~” からの、終わってみれば ”11-8-8-4” の圧勝劇… やはりこの人と一回戦及び二回戦で当たってしまったら、実は ”1/3” の狭き門になっていることを、この日あらためて感じたのでありました、あ~恐ろしや恐ろしやw 
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






お昼休憩を挟み準決勝戦が始まります^^ キングの陣で午後も釣りが出来るなんて、ほんと久しぶり過ぎですw 準決勝戦は放流無し15分3ローテで1/3勝ち上がりの狭き門となっております。 対戦相手はと言うと、準決まで来ると誰と当たってもヤバ人ばかりなんですが、まぁ普通にヤバいお二人との対戦です^^; 左はエリア界の ”サンバイザー・オブ・ザ・イヤー” を10年連続獲得されている?w 今期のトラキンもトライアルなら山沼戦負け組で、山鬼ことY添さんをサドンデスで打ち負かし、見事負け組優勝でエキスパートを決めているM田さん、そしてもうお一方はキングプロを多く排出する ”チームFATT” の若頭F田さん、試合前に探りを入れると ”今日は風邪気味で駄目です…” なんて弱気な事を言ってたんですが、はらっくさんはそんな ”噓” と分かる言葉… 決して風邪気味なのは嘘では無いのでしょうけれど、その言葉の真意は風邪気味だから ”釣れない” と言いたいのでしょうが、そんな ”噓” は絶対に信じず… ”M田さんとF田さんをぶち殺してやる!” と言葉に出して準決勝戦が始まりましたw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



キングの準決勝戦のパターンはいくつか知っており、昼休憩を挟んでの試合なので、まずはメッキ残しのスプーンでサーチ、上手く行けば目の前に中活性がわんさか差し込んでいて、メッキ残しのスプーンだけで決勝進出できる場合も有ります^^ ドナ15の銀黒で3投目くらいで掛けるも、ネットイン前にポロリンチョ(>_<) その後は続かず、即座にHunt09を投入し午後になって浮いた魚が釣れるはずでしたが、お隣のニュードロワーな元気君は釣れていましたが、ニュードロワーでは無いはらっくさんには釣れず(´Д`)
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


10年連続サンバイザー・オブ・ザ・イヤーのM田さんと
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


F田さんにが常にリードする形で進み、F田さんは相変わらずくDクラがお上手で、最近練習し始めたつぶあんなんかでも調子よく頭1つ2つ抜け始める、と言っても3尾差程度なので一発嵌まれば… 嵌まれば… 嵌まってくれ… 嵌まらない(>_<)w
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


はらっくさんはと言うと、なぶクラFのてへぺろの調子が良く、結果的に3尾しか釣れませんでしたが全てなぶクラFのてへぺろのみの釣果… でもですね、このなぶクラFのてへぺろですが、まぁまぁな当たりが出せていて十分掛ける所まで持ち込んでは居るんですが… 一回戦・二回戦はどうにか発病を抑えられましたが、ここに来て ”ジャンプバラし病” 重傷レベルステージ4で(´Д`) かなりの数をジャンプでバラしています(>_<) ジャンプならまだしも、ジャンプしてフックが外れず ”大丈夫だ!” と思った直後、魚が水面を転がるように走りやがり、絶対にテンションを抜かないぞ! と必死にハンドルをグリグリと高速に巻くも、魚が水面を走るように転がる速度に追いつけず、なぶクラFが足元まですっ飛んで来る… チクショ~~!!(>_<) そんなこんなで45分間の準決勝戦が終わり ”3-7-4” と言うスコアーで準決勝戦敗退と相成りました… この活性で4本差は気が遠くなるほどの大差ではありますが、そこそこあたりを出せ掛けられてもいたので、ちょっと悔いが残る一戦でした^^; まぁ、結局の所 F田さんとM田さんにぶち殺されたって事ですねw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





あまりにも自分の写真が無かったので、昼休憩時に熊ちゃんにカメラマンを頼みに行って撮ってもらいました、ありがとう^^








勝戦が始まります^^ 決勝戦に勝ち上がった8名の記念撮影
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






普段決勝戦の掲載写真は、写真編集後に同一被写体の最も良い写真をブログに1・2枚程度掲載していますが、今日はここまで写真掲載枚数が普段より少ないので、決勝戦で掲載候補に挙がった写真を全て掲載いたします、ですので ”掲載ムラ” が発生していますがご容赦下さい^^;
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第一ローテ、第18回トラウトキング選手権トライアル・ペア戦を第三戦まで終えた時点でのポイントリーダー、現在エキスパート選手に最も近いK白井さんが、イン側釣り座の恩恵を大いに受け爆ってます^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


今日は、同じノマディックコードなK藤さんが家庭の事情で不参加になり、足枷が取れたのか?w 伸び伸びと釣ることができ、決勝戦初出場のノマディックコードなN州さん^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


K白井さん爆連中、楽しそ~^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ほんと爆連中で、釣れてない他の選手達が羨ましそうに流し目で見てましたよw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


やったね、パパ、明日はホームランだ! と言うのはパパと息子の立場が逆か^^; 常に親子鷹でエリアトーナメント挑戦中の中学生H山君、キング初決勝戦かな? ここの所のトラキン予選でも決勝戦に名を連ね始めるエリア界の ”ヤングパワー” の一角、そろそろ ”動物的” には反抗期突入の頃? ですが、 そこさえ上手に乗り切ればエキスパート昇格も直ぐ目の前か!?^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


おかしい? この人一回戦で対戦した時、放流をスプーンでまったく釣れず、過去最大級の泣き言を言っていたのに… おかしい? な O川パパさんw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


この決勝戦時は、まだニュードロワー加入は公にはなっていなかったようですが… はらっくさんの見立てでは絶対にNewDrawerの一員になると分かってましたw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


なんだかしゃがんでのランディングが辛そうだな~w 会津工作員
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第一ローテとしては不利な、最アウト釣り座からのスタートとなったレジェンド、そのくらいでこの人にはちょうど良いハンデかもしれませんw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


背後でじっくり見れていないので何とも言えませんが、はらっくさんが教えたパティーンでこの日結構釣っていたとか… 情報料もらわなくっちゃw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


まだまだ爆連中^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


これはタップダンサーですね^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ちょっと斜めにしてみたり^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


たまには全体も、ローテしてますね^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


FATTなF田さんはマスターズ戦を優勝しましたが、それ以外の陣では久しぶりの決勝進出だったらしく、ここに来て ”風邪気味” の影響が悪い方に出てきてしまったよう?^^;
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


なんだかN本メンバー釣りすぎなんじゃないの? ブー(-Φ-)
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


O川パパさんも追い上げてきています!^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そろそろ絵面が同じでおもしろくないので撮影場所を移動^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


やはりイン側に入った時が勝負の時ですね^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


この写真は違いますが(魚小っちゃw) 決勝戦前、いつものように勝手にIVYLINEのトップウォータープラグ ”ポッツ” に対しての愛を語り始めたN本メンバーw 前日プラで帰り際に4号池で無くしたポッツが奇跡的にこの日生還し ”決勝戦はこのポッツで釣りますよ!❤” と勝手に宣言しておきながら、いつまで経っても投げやしない ”オイ!いつになったら投げるんだ!” ”男なら言った事はちゃんとやれよ!” と背後で撮影をしながら ”ガヤガヤ” ”ガヤガヤ” w やむなく投入されたポッツ… 思いのほか反応が有り、結構大きなしぶきが上がるバイトが発生するも乗らず ”デカミッツなら掛かるのに~(>_<)” と泣いていましたが、1尾釣るまでは ”ガヤガヤ” ”ガヤガヤ” w どうにか1尾釣れてポッツ縛りは終了しましたw 本人曰く他の釣りをしていればもう1尾は釣れたと… どうやらN本メンバーのポッツ愛は大した物では無かったようですw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


優勝争いをしていた元気君、この1尾は勢い余って… 痛かった^^;
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


このままなら ”12-12” でK白井さんと優勝サドンデス戦かと思っていた終了間際、何で掛けたんだろ? ボトムかな? 会津工作員N本メンバーが見事優勝を決める決勝点を追加し、決勝戦終了に(^O^)
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V










2019年 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦の表彰台はこの方々でした、優勝(13尾)は会津工作員N本メンバー、おめでとうございます^^ 準優勝(12尾)は現在最もエキスパートに近いK白井さん、おめでとうございます^^ 準々優勝(11尾)はNewDrawerな元気君、おめでとうございます^^ 準々準優勝はノマディックコードなN洲さん、おめでとうございます^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ようやく俺も…(T^T) と、M子さんからの祝福を受ける準優勝のK白井さん^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






じゃんけん大会が済み、社長のあいさつにてキングフィッシャー冬の陣・第壱戦が無事終了いたしました、皆さんお疲れさまでした^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




冬の陣は夏の陣よりも釣れ釣れな印象が有りましたが、夏の高温の影響がまだ残っているのか? スコアーを見ても一回戦4号池は別にして、5号池は軒並みロースコアーがゾロゾロと並んでいます^^; 1月20日にはトラキン地方予選のANAカップ、2月3日には冬の陣・第弐戦、2月10日にはトラキン地方予選ASNカップと立て続けに大会が連なっています、参加される方々は非常に苦しい展開が予想されますが、普段よりも気を使ったセッティングを調整し、難しい魚に見事アジャストさせて表彰台を勝ち取ってください^^

来期は俺も出ますw









5号池の最アウト近辺でアフターをやっていると…

キャンタファミリーなO山君が ”はらさ~ん豚教えてくださいよ~(^o^)” と言うので、釣れないの豚講習会が始まりましたw 名前が分かりませんが朝方チームFATTの方に ”豚買ったけど釣れないよ~(´Д`)” と言われていて、確かに使い方・釣れ方が分かっていないと、ちょっと特殊でこんなピンクの塊では釣れる気がしませんw と言う事でO山君には実釣を交えながら講習、過去に何度も書いていますが釣れないの豚の釣り方の基本は ”尻の穴が痒くなるほどのデッドスローなズル引き” です、O山君に ”尻の穴が痒くなるデッドスロー巻き” を見せると ”そんなに遅いんですね!” と驚き、直ぐに巻き速度を一段下のギヤに落として行くと… ”あ!当たる当たる^^” とキャッキャと喜ぶも、なかなか掛かってはくれなかった、その間にはらっくさんは何匹か釣り上げている、直ぐに飽きちゃうかなと思っていましたが、まだ釣れていないけれど ”掛からないけどブタに親近感も湧いて楽しい^^” なんて言いながらw 結構楽しそうにズル引きを繰り返している、そんな中突然 ”椅子に座れば釣れますよ!^^” と、なんの根拠も無い事を言って、背後に有った切り株を持ってきて座り、心機一転? 豚のズル引きを再開すると… ズル引きを始めた途端直ぐに釣れ ”椅子に座ったからですよ~^^” と、まったく釣りとは関係の無い事をまた言い放っているw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


が、しかし… ここからなんと5連チャンで釣れてしまい^^; ”豚が凄いのか!?” ”残留エキスパートが凄いのか!?” ”椅子が凄いのか!?” 良く分からなくなってきちゃいましたw 聞くとキャンタファミリー内でも豚がまぁまぁ話題になる事もたまに有るらしく、はらっくさんの周囲でも秘密裏に ”とある豚計画” が進行していますが、O山君達もなにやら ”豚計画” が進行中だとか?w まだまだエリア界 ”話題のブタブーム?” は過ぎ去りそうに有りませんね^^
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


近くで普通にスプーンで釣っていたO山君の後輩君よりも、明らかに ”釣れないの豚” で釣っている我々の方が沢山釣れており、後輩君はO山君に ”ブタ見つけたら買った方が良いよ” なんて言われていましたw
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦
2019 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








格安!頑丈!ランディングネット・スタンド現る?^^


先日の ”キングフィッシャー冬の陣” プラの際に、小学校低学年並みのお年玉をくれた会津工作員がw こんなに頑丈で使い勝手が良く最高にコスパが良いアイテムなのに ”俺しか使っていない(´Д`)” だの ”長年エリアを見てきたけれどユーザー仲間はほぼ居ない(>_<)” だの、と あたかもエリア界の悲劇のヒーローぶっていました… が、翌日の冬の陣第壱戦で翌々周囲のネットスタンドを観察してみると、三人くらいユーザーを見つけ ”仲間が居た!仲間が居た!ワッショーイ\(^_^)/” と浮かれ、あげくの果てには相手の方が ”???” キョトンっとしてしまうような意味不明の握手を求め、独りよがりな自己満足に陶酔していましたw

それを傍観していたはらっくさんからすれば、握手を求めた人達はキングフィッシャーでの大会には良く顔を出している常連さんばかり… 一体全体今まで何処を?何を?見ていたんだか… ”ボーっと生きてんじゃねーよ!” としか思えませんw




とは言え、そのアイテムは我々が望む事のために作られた製品ではありませんが、確かに我々の使用目的に対し ”満足度” と ”コストパフォーマンス” は十分過ぎるレベルに達しています。 はらっくさんは以前、その目的を達するための高級な製品を使用していましたが… おくとねフィッシングパークの駐車場に、ロデオクラフトのネットごと一緒に忘れてきてしまい(損害額は合計約2万円弱(>_<)) それ以来、一応使用目的を達する事が出来ている格安な製品を使用してきていました、しかし所詮安物は安物で ”安いのにはそれなりの理由有り” と言う事で、耐久性や使い勝手がお値段並みなのは致し方が無いけれど、かと言って高級品を買おうと ”思い切った” 気持ちは湧き上がらず、結構長い期間安物を使ってきました、そんな時にそのアイテムの存在を知る事になったので、早速購入して使ってみる事にしました^^






そのアイテムが売られているのは ”カインズホーム” 俗に言うホームセンター^^ そのアイテムを合わせるため、恐る恐るロデオクラフトの柄を持って入店しました(゜o゜;;
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


店内を徘徊していると有りました!^^ 3サイズ有ります
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


まぁ、とっくに何の事を書いているかはお分かりだとは思いますが ”ネットスタンド” の代わりに出来る物を買いにきています^^
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ロデオクラフトのカーボンシャフトにピッタリ合うのは ”最大口幅約30mm” の物がまぁまぁ硬め… キツめにピッタリと合います^^ 正式名称は ”ナイロンスプリングクランプ小” と言うようです
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V









158円と安かったので、もちろん ”大人買い” で対応w
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V









帰宅し、早速従来品の安物と比較してみました^^
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


正直、間にもう1mmほどの何かを巻いて挟むとよりガッチリと挟めて、脚の向きが変わりづらくなりそうです
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V


高さは従来品よりも低くなりますが、まったく問題は無いと思います^^
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド
格安!頑丈!ランディングネット・スタンド posted by (C)はらっく DSC-HX9V




ネットスタンドなんて安くて十分! と思っている方は、安くて丈夫で使い勝手が良いこのアイテムを試しに使ってみてはいかがですか?^^







2019年 キングフィッシャー冬の陣・第壱戦 前乗り前日プラ^^

釣行日は2019年(平成31年)1月5日(土)です。

Fishing No.2019-001



新年あけましておめでとうございます^^ 新たな元号元年初っぱなの釣りは、いつもお世話になっておりますキングフィッシャーさんの ”冬の陣・第壱戦” 久しぶりの前乗り前プラ有りで挑むことに、新年早々気合いが入ってます^^
20190105_070136
20190105_070136 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



今日の支払いはマスターズ戦でいただいた一日券で、もう一方も賞品の一日券で入場^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



朝一番はかなり寒く、しばらくガイドが凍りつき釣りづらい状況、大会当日はさらに冷え込むようなので一回戦前半組は間違いなく凍てつくガイドに悩まされることでしょう
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


駐車場には知っている顔も多く、今年もますますよろしくお願いいたします^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


”自称工作員” を名乗る方からお年玉をいただきました^^ 一日券!! かと思いきや… のし袋の中身は500円割引券… ちっ!小学生のお年玉かよ(´Д`)
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





日中は結構ぽかぽか陽気で、プラの皆さん調子よく釣れていたようです?
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





午後になると強風でカフィカップは爆風の中、10人×2組み20人の大人数で行われました^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




カフィカップ前、ま~たく掴めておらず釣れてませんでしたが^^; ヤバイ人だらけ10人のグループではない方で、なんだかんだ13尾を釣りトップ抜け^^ で、抽選券をいただけました^^ 一応トップでしたが、明日の一回戦を勝ち上がれる自信は25%程度しか有りません… お願い本番でちゃんと釣れてよ^^;
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




ちょっとこの日はカフィカップ中と言うか、カフィカップ前にハプニング発生! 白河の工作員さんが午後から訪れ、はらっくさんの泥まみれのディスプラウトバッカンをワックス掛けし綺麗にしてくれ ”ありがとござまーす^^” と思っていましたが… このワックスが手に付き、放流中に当たりが有り巻き合わせしようとすると、ハンドルのノブから手がツルッと滑ると言うトラブルが続出w ロッドを握る右手の指にもワックスが付いており、当たりが有りロッドを指に力を入れ握ると、こちらも滑るw バッカンが綺麗になってありがたいのですが、はらっくさんのバッカンはバッチイままにしておいてくださいw
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




そしてこの日、宮城のシニアバベ王なA久津さんも遊びに来られていました、ここしばらく宮城のブログにも登場しないので元気かな? と心配をしていました… ぶっちゃけ、しばらく体調を崩されていたそう… しかし顔色も良いし、群馬からキングまで遊びに来られるようなのであれば大丈夫そうですね、まだまだ元気に頑張ってくださいよ^^ 
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





15時頃早上がりを考えていましたが… 結局最後までやってしまい^^; 帰りがけに引いたくじ引きは500円券でしたorz 1/10の一日券はそう簡単には引けませんね^^; この日の宿はキング釣行時に定宿としている、世界の三ツ星ホテル ”ビジネスホテルにし那須” さんw
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ディナーはもちろん、三ツ星高級中華レストランで  ”フカヒレ” やら ”ツバメの巣” などを美味しく頂かさせていただきました^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^
2019年キングフィッシャー冬の陣第一戦前乗り前日プラ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




あ~、放流を釣れる気がしない(>_<) とにかく1負けはしないよう頑張ります!(^-^)







車のタイヤ交換


今乗ってる車(HONDA・ストリーム)は今年で6年目になりますが、この6年間一度もタイヤ交換をした事が無かった^^; ディーラーから5年目の車検の時に、年内にはタイヤ交換をした方が良いと言われていましたが、年が明けてしまった^^; ちなみに会社で同僚にタイヤ交換の調査をすると、皆2年か3年で交換している人が多い^^; やっと正月休みに突入したので先ほどオートバックスで新しいタイヤを入れてきました。 オートバックスの販売員にいろいろと相談に乗ってもらい、6年もタイヤ交換をしていない事を告げると、タイヤの状態をチェックしてくれました、溝の減りは誰の目にも一目瞭然ですが、タイヤの横のひび割れをチェックすると、ほぼタイヤ側面全面にヒビが入っていた^^; ディーラーではそんなひび割れの事は一切教えてくれなかったと言うと、ディーラーは車検が通るか? 通らないか? が全てなので、タイヤの溝が大きく減らないとタイヤ交換を勧めてこないと… 6年で走行距離8万キロ、ほとんど釣り場への移動で稼いだ距離ですがw ほんとスリップ事故も起こさず良く保ちましたね^^


イエローハットなんかの格安のタイヤも考えましたが、安いと騒音が五月蠅いという噂を聞いたので、今までYOKOHAMAタイヤだったので新しいタイヤもYOKOHAMAで同等品の ”BluEarth-A(ブルーアース・エース)” と言うタイヤにしてみました、お値段は込み込みで10万5000円とちょっとお高い、10万円以下でどうにかと思っていましたが、他店を巡るのが面倒だったので手打ち^^
ヨコハマゴム BlueEarth-A
ヨコハマゴム BlueEarth-A posted by (C)はらっく DSC-HX9V


6年ぶりのNewタイヤ、やはりまるっきりハンドルの操作感が変わりますね^^ とにかくハンドルが軽くなり、こないだまでの硬くなっていたタイヤと違い、走行中に出っ張りを通過する時に ”ガン!” と感じていたショックが ”トン!” と言う非常にやわらかい感じに変わりました ”BluEarth-A(ブルーアース・エース)” なかなか良いですよ^^
ヨコハマゴム BlueEarth-A.
ヨコハマゴム BlueEarth-A. posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ヨコハマゴム BlueEarth-A.
ヨコハマゴム BlueEarth-A. posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ヨコハマゴム BlueEarth-A.
ヨコハマゴム BlueEarth-A. posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ヨコハマゴム BlueEarth-A.
ヨコハマゴム BlueEarth-A. posted by (C)はらっく DSC-HX9V