はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

河野親父はちょっとレベルが... 河野息子はなかなか^^



その昔、河野洋平と言う政治家が韓国人慰安婦(娼婦)に対し俗に言う ”河野談話” とい言う、馬鹿げた弱腰の談話を出してしまい、今現在も日韓関係の無駄な足枷になってしまっていますが... 息子は現在外務大臣を努めており、韓国の無礼な駐日大使に ”無礼者!” と堂々と怒鳴りつけたりと、これまでの日本の政治家の韓国に対する、弱腰外交を行わず実に好感が持てる^^


そんな河野息子が、ミサイル防衛システム・イージスアショアの中止に伴う代替え案である ”敵基地攻撃能力保有” に関する記者会見で、平和呆けの左翼思想なマスコミ記者の逝かれた質問に対し、日本の国防を任されている防衛大臣が ”キッパリ!” と当たり前のことを答えている所が実に気持ちが良い^^ 国防力を上げるのに、なぜ?仮想... じゃないな、敵国である中国と韓国の了解や理解が必要なんですか? 政治部記者は頭大丈夫ですか?w



名古屋の中日新聞社を親会社とする、関東での銘柄 ”東京新聞” の上野って記者だったのか...^^;w 衣塑子に続き新たなスター誕生だったんだ、釣りばかりしててニュース見てなかったw







真夏の加賀フィッシングエリアで表層マイクロスプーン無限地獄にやっと遭遇^^

釣行日は2020年(令和二年)8月6日(木)です。

Fishing No.2020-040



先日久しぶりに行った足柄CAで、久しぶりに ”お一人様・お気楽フィッシング” を行ったら、なんだか辛くて…wサミシイヨー 地縛さんは加賀に行けば誰か居ると言いますが... なんだか気乗りせず起床したのは8時頃w 親が病院に行きたいというので送迎し、帰宅したのが11時半頃、すると急に釣り欲が湧き上がる発作に見舞われ ”今ならまだ間にあ~う!” ササッと準備し、首都高に飛び乗って加賀に到着したのは13時前^^ヤッパチカイナ
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



発作的に訪れた加賀FA、車から降りると ”死ぬほどあち~(´д`)” 駐車場下を眺めると最近の加賀にしてはガラッガラで6人程度、そりゃ~この暑さじゃ魚も釣り人もやる気は無いかw 居るだろうと思っていたO田パイセンと西さんが居ない… く~~(>_<) お一人様か~ ちょうど生け簀から午後の放流を行っていた所だったので ”よし、行くぞ!” と気合いを入れて崖を駆け下っていきましたwゴロゴロゴロ
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



まずは駐車場下の駐車場側から、シャース23で釣っていると… なんだかキャスト時に ”ガツン!” と何度もラインが止まる、おかしいな? ラインの隙間に食い込んでいるのかな? と見てみると、ラインが無かった(゜Д゜)アブネ
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



しばらくシャースのウエイトを変えながら、放流魚を探してポツリポツリと釣っていましたが、やはりお一人様は張り合いが無いな^^;カモハドコダ? 普段ならここでいきなりマイクロスプーンを入れるようなことはまず無いんですが、真夏だし… 水が結構濁っているし… 今さら感は有って恥ずかしいですが^^; 最近Hunt以上にお気に入りの ”BF05” カラーは ”2014松本カラー” だと思い込んでいますが… もしかしたら ”9.24” ってカラーかもしれません? が…^^; いずれにせよ ”黄色/黒” の明滅系を使用。 すると、放流スプーンを投げるよりも簡単に釣れる^^ それも、大して飛距離が出ていないことも有り、濁りの中から湧き出てきた小マスが追尾してバイトするシーンが丸見えで超楽しい^^ 小マスがマイクロスプーンを表層でバイトするので、今回もまた ”合わせない合わせ” を直ぐに思いだし ”視覚から入るバイト” は我慢し ”手元に感じるバイト” を半呼吸~一呼吸置いて合わせることを心掛けながら… ここから楽しい楽しい記憶に残る ”加賀表層マイクロスプーン無限地獄” の 始まり はじまり~^^ 
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




駐車場下の駐車場側釣り座は ”つま先下がり” で帰宅すると足の親指が痛くなるのと、良くは見えませんが ”対岸の方が濁っているかな?” と思えたので、釣り座を対岸に移動
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




14時頃から17時過ぎまではこの辺で釣り、ワンド奥(写真・右方向)に誰も居なかったのでたまにワンド方面に移動して ”表層マイクロ・ヒャッハー\(^O^)/” を楽しんでいました^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



通称・ワンド奥とはこの辺の事で、ワンドの最奥の縦辺に釣り人が入っている時は、クロスキャストを嫌い近寄りたくは無いんですが、人が居なければ… ひんやり ”真夏の超絶一等地” (^O^)
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





加賀FAは条件が揃うと表層が大爆裂すると ”加賀キチガイ” の面々から聞かされては居ましたが、これまで一度もそんな爆裂日を引いた?引けた?事は無く、ここ最近何度か ”昔の加賀(4年以上前の数釣りとは無縁時代)を知る” 山Pと加賀でご一緒した時に良く言うフレーズは、加賀は良く釣れると言う噂は聞いているけれど、山Pと一緒の時は聞くほどは釣れず互いに ”昔の加賀と変わらないね” がお約束w

加賀の表層が爆裂する時の第一条件は ”濁り” でどの程度の濁りが入れば条件をクリアー出来るのかと言えば、写真は足下の水面でボトムの砂利が丸見え、少し先のブレイクの始まりも見えますが、これではもちろんダメ ”釣れるであろう濁り” は足下の最も浅い所のボトムが見えなくなるほどの濁りが理想です^^ もちろんただ濁っただけで ”表層マイクロ無限地獄” が始まるわけでは無く、他にも ”トリガー” ”ファクター” ”要素” ”条件” は有るはず… 当然ですが年に5回も加賀に行かないはらっくさんに分かるわけもなく、足繁く通っている人ですら相手は ”自然” ですからね、確実なことは分からないでしょう^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





表層マイクロスプーン無限地獄中、稀に ”終了フラグ(濁りが抜けたら絶望的)” を引いてしまい、当たりが連発しなくなる時も有りましたが、少し釣り座を移動したり、時間が経つとまた復活はしましたが、止まった時に ”クランク” や ”大きめのスプーン” で無理矢理釣ってみると、通常時と比べればイージーには釣れますが… マイクロスプーンを使っていた方が圧倒的に簡単w


先日のニョロ王戦で購入した ”ココニョロの微笑みグロー” せっかくなんで投げてみましたが、普段ならコレを投げ続けていたんだろうけれど… マイクロスプーンの方が簡単なんで数尾釣ってヤメ~w
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


バンナ17なんかでも、沖の表層やボトムからの巻き上げで釣れるんですよ… 釣れはするんですが… マイクロスプーンを投げていた方が簡単なんで^^ 無理により釣れない釣りをやり通し続けるほど ”ドM” ではないのでw 即BF05に戻して ”ヒャッハー!” 再開(^O^)
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



マイクロスプーンの敵はやはり ”横風” ですかね? 横風だとリトリーブコースやレンジのコントロールが難しいですが、あれこれ駆使して頑張りました^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




では、最高気温37度での ”加賀表層マイクロスプーン無限地獄” の一部を撮ってきたのでどうぞw 駐車場下向かい側中央・ワンド奥寄り・17時過ぎの駐車場下駐車場側ワンド奥寄りの3カ所で撮影してあり、トータル40分19秒の動画内での釣果は45尾^^ もちろん想像通りただただBF05を投げて爆っているだけの40分間、それも何一つおもしろいことも言わずに^^; なので見る価値は無い動画ですのでお気を付けくださいw


駐車場下対岸ワンド奥寄り 編(14時過ぎ)
夕方の駐車場下駐車場側ワンド奥寄り 編(17時過ぎ)



この40分間の動画でリリーサーに掛けた数は45尾^^カゾエタヨ ウォー! フンガー!フンガー! と 目が血走った猿の如く釣っていたので数えていませんが、トータル150尾近くまで届いていたのかも?^^ 以前、午後からすそので束釣りなんてのが最速束釣りでした、今回正確な数は不明ですが、その記録を更新したと思われます、それもほぼスプーンで^^ 基本クランクやボトムが大好きで、一切スプーンバカになろうなんて気はありませんが、この日は大好きなニョロですら4、5尾程度しか釣っておらず、ボトムなんて論外一切しゃくっていません、マイクロスプーンBF05(1枚)とフック交換(ヴァン21-8)を数回するだけで楽しめちゃいました、ほんと1枚しか使ってないのでBFの塗装が^^; 
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




たまにはこう言うのも良いんじゃ無いですかね? ずっと表層マイクロで釣ってたって飽きてつまらないだろ? と思うかもしれませんし、自分でも思いはしますが... いざ、そうなると全然そんなことは無く、超楽しかった^^ 次はいつ引けるかな? 山Pは引けないだろうな(^O^)
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^
真夏の加賀FAで表層を楽しむ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









映画 ”透明人間” 観てきました^^



評判が良いので、お誕生日月1000円クーポンを使用し ”透明人間(The Invisible Man)” を観てきました、何カ所か突っ込み所は有りましたが、評判通り眠くならないおもしろい映画でした、つまらない新作映画はネタばれを書いて更につまらなくさせますがw これは一切書かないでおきます^^


透明人間 昭和バージョン


熟女バージョン^^


やっぱ、ピンクレディーはね~、世代でね~、貼りたくなっちゃうね~、意味も無くw


高画質・夜のヒットスタジオ映像によるレコード売り上げベスト10


やばい、全部歌えるw




どうも ”透明人間” って言われると世代的にピンクレディの透明人間しか頭の中に浮かばず ”コミカル” なイメージになってしまいますが^^ 今回の映画はなかなかおもしろかったですよ、透明人間って古典的だな~と思って観に行く予定はありませんでしたが、観て損はありませんでした^^










釣り具の川路屋主催 第2回ニョロ王決定戦!開催^^

釣行日は2020年(令和二年)8月2日(日)です。

Fishing No.2020-039

写真協力:T田さん、T橋さん



昨年から通信販売専門 釣具店 RiverRoad さん主催で始まった ”ニョロ王決定戦!” 今年第2回目は新型コロナの影響で… 今現在コロナ禍真っ只中で有り開催が危ぶまれましたが、はらっくさんを含め多くのニョロ愛の強い方々の後押しも有り?? 無事開催することができました^^ もちろん感染対策及び各自 ”感染しない・させない!” と言う心構えの下の開催となっています^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V




昨年の第1回大会では、運良く3位表彰台を獲得することができたはらっくさん\(^O^)/ 今年こそ ”ニョロ王” ”トップ・ニョロ・マイスター” を獲ってやる!w と言う強い意気込みは有りましたが… この日最大の目的は珍しく物販で^^ 希少なハンドメイドルアーも多数販売されますが、正直ハンドメイドはお腹いっぱいなんで…w 私的なこの日ターゲットは…

これまで関東人にとって超絶プレミアムだったAZUKIさんの ”微笑みグロー” が、ここのところ関東人にも手が届くチャンスが多く発生し始め^^ この日は ”ココニョロの微笑みグロー” が販売される^^ 販売は5時~5時40分まで、試合前に売って即試合で使えるようにと言う気遣いでしたが… カーナビを見ると到着予想時刻が5時30分を過ぎていた(゜Д゜) 岩槻まで下道を飛ばしていきましたが、到着予想時刻は一切短縮されることが無く、このまま下道で行ったら間に合うのだろうか…? 遅刻して買えなかったらどうしよう… と言う不安から、大事を取り禁断の高速道路に乗って、無事5時少し前にアングラーズベース赤城山に到着し物販に間に合いました^^

なお、アングラーズベース赤城山おおさき釣り堀さんのルアー池のことを指す名称で、会員制・メンバー登録制で営業しているため、初めての方はルールに従って遊びに行くよう気をつけましょう^^





到着し準備をしていると… 今年も と言うか当然の事では有りますが、鼻を劈く(つんざく)キッツい ”ニョロ臭” が漂ってくる(゜Д゜) しかし今日は、そんな近所迷惑な異臭に全員が微笑む^^ スプーンバカ入場お断りの ニョロ・ジャンキーによるニョロ・ジャンキー達だけの為の集いだ\(^O^)/ニョロマンセー
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


自塗りのココニョロ、正式名称は ”みどりむし” だったかな~?w で 勝負に挑む落Pさん… 世間的には、は?みどりむしって??? となってしまいますが…^^; ”サンポール” と言えば誰もが分かる、あの臭いカラーでニョロ王を目指す^^ たくさんのニョロに囲まれ幸せそうですw
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V






屋外の受付で参加者全員検温とマメな手の消毒を行い、早速物販が始まる^^ 最初の一巡目は各ブース縛りが有りましたが、一巡後は欲しい人が欲しいだけ購入する事ができました^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V



ジサクラ・ジサクラスリム
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


Vクラはなぜかブレブレw
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


関東人で手に入れるのは超困難だった微笑みグロー(ココニョロ版)
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V





そんなハンドメイドルアーや微笑みグローと言う希少なルアーを売る… いや! 売り子の姿はしているけれど、全員が日々 ”ニョロ・ジャンキー” の感染を拡大させ大量に生み出す厄介な ”ニョロ・スーパースプレッダー” 達だw

【注・スーパースプレッダーとは】




・一番右はジサクラのスーパースプレッダーの一人DAIさん、シトに仕えし関東方面で操られている数名居る使途の一人で、昨年の同大会ではジサクラが不発でしたが… 今年はATフィールド全開でココニョロを迎え撃つ!^^


・右から2番目が言わずもがな… 東のハンドメイドビルダーの雄、ニョロ・スーパースプレッダー界の最強最悪… と言いたい所ですが、知る限り ”最強・最悪・諸悪の根源” はココニョロを世に解き放った九重フィッシングリゾート(災害で休業中8月3日現在)の ”KOMIさん” なんでw 2番手… 関東を牛耳る悪の権化Mくらのみいらさんw 思い起こせば5年前… たまったま行ったMAVで濃厚接触し感染させられ…(´д`) 今だに ”Mくら・ECMO” が無ければ生命を維持できない状態に追い込んだ ”Mくら原理主義者” ”ニョロ偶像崇拝主義者” ”悪の枢軸” ”ニョロテロリスト” だ、皆さん近付かないようにしましょうw 知る限り感染した老若男女全員が100%重篤化し、MくらECMO無しでは生きていけない廃人と化しています… それ即ち、はらっくさんも二次感染した ”スーパースプレッダー” なのでは? と言う疑いも(゜Д゜)キャーヤメテー


・右から3番目、はらっくさん的理解では ”ニョロ界のモカ” だと思っている ”Vクラ” をビール片手に日々シコシコ・ドブッドブ・シュッシュしているまさやさん^^ 何故に? モカかと言えば、ハンドメイド・ニョロにしては長さを抑え湾曲を抑えた揺れ幅の少ないアクションを実現させているのでモカに例えられる、さらには後方に重心を大きく寄せ太くする事により、空気抵抗の大きいニョロ系ルアーで飛距離を大きく伸ばす際の理想的な飛型、グレートマジンガーの ”アトミックパンチ” スタイルを誰にでも容易に再現させることが可能な設計、とにかくカッ飛ぶので中津カップのような対岸際の魚を狙う ”飛距離は正義!(亀さん語録第一章より)” のような大会では大きな武器となる^^ 更なる特徴はエリア界最強のグロー ”微笑みグロー” に負けず劣らず光る ”極悪グロー” 塗装の成功者^^ 先日なぶら家さんから発売された ”なぶクラの微笑み” よりも光っていたのには驚きました が、AZUKIさんブログによりますと、今回発売されたなぶクラの微笑みのグローには最強の塗料(スーパーグロー)を使用していないそうなので ”スーパーグロー版・微笑みグロー” と ”極悪グロー” はほぼ同等と推測される^^マバユイ


・右から4番目、みいらさんに感染させられ… 俺にも作れるんじゃ?と、追い付け追い越せでハンドメイドに手を染め、今では ”長い” ”短い” ”流行の極細い” と多種多様多色なバリエーションのポッシブを生み出すスーパースプレッダーのサクさん^^ 確かD社のJ君もポッシブのファンだったな~(^o^)
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V






そして…





この日、大会よりも?かなw 最大の目的となる物販 ”ココニョロの微笑みグロー” です、売り子は釣具屋のおやじヒロシ^^ 最初は一人2個までと言う縛りが設けられ希望者はルール通りの購入、もし縛りが無かったら… 携帯用ニョロ・ECMOを装着し徘徊する ”ニョロゾンビ” ”ニョロ重篤者” だらけの集いですからねw 後の人の事を一切考えず見境なく紙袋いっぱいに買うキチガイが居てもおかしくないので、とりあえず欲しい人全員に廻るよう最初は縛りが絶対ですw
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


発売されたのは、浮力の高い ”ボーンタイプ” と 少し潜る ”インジェクションタイプ(クリアーブランク)” と その2種類の玉を抜いたより軽くて浮く、真夏のド表層専用? ”暴れ馬タイプ” の4種類です^^ それにしても微笑みが関東で買えるなんて… 翌々考えれば釣具屋のおやじヒロシの働きのおかげ? なんだろうな~、あまりそうは思いたくないけれどw そんな ”ニョロ王決定戦” を主催するヒロシも ”ニョロ・スーパースプレッダー” の一人なのは間違い無いでしょう^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V




これだけ多くの ”ニョロ・スーパースプレッダー” 達とニョロ密に濃厚接触する ”ニョロ王決定戦!” では ”ニョロ・クラスター感染” 確定でありw 日本最大の ”ニョロ・エピセンター” である事は間違い無く、ここを中心・震源地にしてニョロ・スーパースプレッダーを増殖させ、全国にニョロ・エピセンターを拡大していくことは間違い無いでしょう^^ニョロマンセー

【注・エピセンターとは】









物販が終わり開会式が始まる
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V



釣り座に向かう途中…









もう一人のニョロ・スーパースプレッダーを発見! ”蓮ニョロ” の波須故ニョロの助さんだ^^ ロッドに取り付けられているルアーは… な!なんなんだあのデッカいのは!? まさか!靴べらを付けてるのか?^^; 威嚇なのか?(´д`) ここは見て見ぬふり、触らぬ神に祟りなし… コレはさすがに見なかったことにしておこう…wスルースルー
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V








一回戦が始まります。 5人1グループでの総当たり4戦、12分×2ローテ、2試合おきに釣り座を左に二区画移動 ”勝3点・分1点” のポイント制で上位2名が準決勝戦へ、同率の場合1尾早掛けのサドンデス戦となっています^^

駐車場側に5釣り座
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


川側に4釣り座の都合9釣り座を釣り歩きます^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V




・プラの状況はこんな感じでした。 ココニョロ・ココニョロ・ココニョロ・ココニョロ・ココニョロ・Mくら・ウルトラスリム辛島緑w 朝方はド表層をスローに、陽が差したりド表層が止まったら下へ、12分のうち必ずウルスリ辛島緑を2投はすること 以上!w





一回戦の模様
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


謎のオリカラ? パパメロンが本番でも好釣だったずーさん^^パパー!メロンー
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V





キャンセルが出れば参加だったようですが、珍しく運営に専念する釣具屋のオヤジ^^コレガホンライノスガタ
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V





第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V







ドットコム戦の時同様、全10ラウンド中1・3・5・7・9ラウンドに放流が入る大盤振る舞いの大崎さん^^ とは言え、スプーンが投げられないニョロ王戦で ”放流は意味が無い” と昨年参加した選手は皆思っていたんですが… 第5試合目のこの放流時に事件が2件起こった、その前の他のグループでもそうだったのかもしれませんが? 最奥の放流ポイントで前年度ニョロ王のK家君とみいらさんの試合が有り、お隣のグループでブラザーA木さんとはらっくさんの試合が行われていた。
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V



1件目

A木さん vs はらっくさん達の前半は1尾足らずの ”2-3” でA木さんがリードしての後半戦、負けそうだな~^^; と嫌な感じでしたが… 対岸で釣っている方が爆釣し始めワイワイ騒がしくなる、その騒がしさは水面に女神様が湧き上がって来たからだ、もちろん湧き上がる女神様とは ”なぶら” の事でw そのナブラが徐々にはらっくさんの目の前に移動してきた… ”これは千載一遇の大・大・大チャンス!” ではありますが、まさか? では無く、想定内の出来事^^ 前夜ロッドは5本で足りるだろ? と思っていましたが、1本余分に用意しておいた ”ガメクラのカフェコーク” が付いたロッドを握った、ガメクラは2フック仕様のニョロ系で、リアフックの針先の向きを ”前向き” にセッティングしてある ”そう!” トップウォーターでの使用を目的としたニョロだ^^ ”ニョロは巻くだけじゃ無いんだぞ” と言うのは、昨年のニョロ王で落Pさんとプラに来た際に落Pさんに見せつけられていて、真似ても上手く釣れず本番では諦めようと思ってはいましたが、もし? そのパティーンが圧倒的になり、それも簡単に効くようなことが有ったら? どうしよう… と言う不安から 念のため準備してきておいた物だが、その準備がここで功を奏することに^^ 時間との勝負のナブラ撃ち、素早く女神様のど真ん中にガメクラ・カフェコーク・トップウォーター仕様を ”ポチャン!” と落とすと… ”バシャバシャバシャ” とガメクラが女神様に飲み込まれ ”ヒット!” からのランディング^^ これで3尾釣りブラザーA木さんを追い抜き、そのまま勝利となった^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


カッコ良い勝ち方では無く、戦略的な勝利であり、運勝ちである事も間違い無いですが… ニョロは巻くだけじゃ無いんで、やった者勝ちですよね(^O^)v なお、ガメクラのナブラ撃ちでは無いトップな釣りは結構やっている方が多かったようです、皆さんいろいろと考えてきますよね、勝つために^^





2件目

どちらかと言うと、こっちの方が大事件でありまして… 左隣の放流ポイントで試合をしている ”K家ニョロ王 vs みいらさん” 戦ですが、はらっくさん達も同時間に試合をしているけれど、お隣の試合の釣れ方がハンパ無い、あまりにも釣れているのでそちらを向き ”なんでそんなに釣れるんだ!?” と叫んでしまうほどw 試合終了後にスコアーを聞けば、驚愕の ”15-11” で みいらさんの勝利… えっーーー! そんなに釣れたの、A木さんとはらっくさんはその隣で釣っていて ”6-4” ですから、そりゃ驚くでしょw


K家君が十分過ぎるほど嵌めたにも関わらず負けたのは ”ノラクラ・小の自塗り” そして、みいらさんが大嵌めしたのは… みいらさんのブログで ”当日間に合わないかも?” と記載されていたが、前日どうにか塗装が終わり、まだ生乾きだった?w Mくら2020夏の新作 ”マイクロ・Mくら” 通称 ”M・M” だ、早朝の物販ではほとんどの選手に ”なんだあの小さいのは?” ”あんなの要らね(゚Д゚)、ペッ!!” と見向きもされず、唾を吐きかけられていたw 購入したのは3、4人の ”変わり者” と ”気狂い” と ”チャレンジャー” だけでw 淋しそうにしていたみいらさんでしたが…

コレで初代ニョロ王様をコテンパンにやっつけました^^ 素直に受け入れる事が出来ない敗北に、歯ぎしりをしながら跪くニョロ王様^^;
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


このK家ニョロ王が11尾釣ったそれを大きく上回るスコアーを叩き出した噂は、瞬時に釣り座中を駆け巡り ”現場売り” で購入する人達が後を絶たなくなった、もちろんはらっくさんもお隣でその釣れっぷりを見ていたので ”即・現場購入” 欲に塗れた人間とは実に現金なものだw もちろん ”こんな小さいのが2000円もするのかよ~(´д`)” とメンタル攻撃で人として良心の葛藤を生み出すよう値切ってみましたがw 諸悪の源・悪の枢軸にディスカウントは一切受け入れてもらえず^^; 写真の人が買うと全て ”ウニョ” に変わるのは何故なんでしょうか?w
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


11尾も釣って負けるなんて屈辱だ… みいらさんじゃ無ければ(>_<)オレモソウオモウヨ
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V





なお、放流は通常時同様 ”垂直落下滝放流” でも入れられています、初めてAB赤城山に行かれる方は、そろそろかな? と言う時間になったら滝の方を注視してくださいね^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V






第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


マイクロ・Mくらで絶好釣なマエケンさん^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V





今年は濁りませんでしたが、狙いのガメクラの釣りが嵌まらず、活躍をまた来年に持ち越した落Pさん^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V





第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V






この日は ”かき氷の食べ放題” が振る舞われ、好きな時に好きなだけかき氷が食べられるという幸せ(^O^) はらっくさんは都合5杯食べました^^ゼイタクー
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V



かき氷と言えば… もちろん!










My練乳持参は当然のマナーw 人数が多かったので2本持ち込みました^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V



この方、波須故ニョロの助さんは前日のブログに ”あずきを持ち込む!” と書いてあり ”やるな、ニョロの助!一本獲られたな” と思っていたんですが… 忘れてくるとは情けないったらありゃしねーぞ!wニョロノスケヒヨッタナw
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V








第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V








そんなこんなで一回戦の結果は
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


3勝1分の10ポイント、グループトップで準決勝戦へ^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V








準決勝戦が始まります。 今年は昨年よりも人数が多いためタイマンでは無く、6組1/3上がりの6人が決勝戦進出。 対戦相手はタイガーさんとマエケンさん… マエケンさんはな~(>_<) マエケンさんがニョロが大好きで上手いのを知っている、ましてや今日は ”マイクロ・Mくら” でド嵌まっていて掴んでいるのを知っていた、勝てるわけ無いよな~(>_<) と思いつつ、はらっくさんも ”M・M” で対抗しましたが… 第2ローテ中盤 ”4-5” の1尾差まで追い付くも、結局第1ローテで引き離された差を詰めることが出来ず(>_<)ムネン

負けはしたものの、マエケンさんとは高萩のドットコム戦の時から、スプーンが終わったらニョロ投入と言う同じ戦略で決勝を戦い、互いに ”ニョロはサーチルアーだ” とアホな事を言い合う仲w マエケンさんには是非 ”ニョロ王” を獲ってもらいたいものです、頑張って!^^ 
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V







勝戦は白T率が妙に高いこの6名で行われたw マエケンさんが釣り座抽選でスタートダッシュを決められる、絶好の最内枠を引く^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


試合前 ”M・Mと心中します” と言っていたマエケンさん、絶好のスタートダッシュを決め3尾で単独トップ^^ その後1尾追加し4尾に
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


”校外実習” と言えば聞こえは良いが… ただの ”サボり” で参加しているw AAHのゴリが背後からマエケンさんを狙っている!コワッ キングで会った時にゴリから ”ニョロは巻くだけじゃ無いんですよ!” と意味深なキモイ笑みを浮かべていたがw この日その真相が明らかに、リップに大型の噛み潰し重りを付けた ”ノラクラ・B1” を使用していた、Mくらには ”ボトムロール” と言うボトムタイプも存在するが、ノラクラ・B1の方が誰にでも作れて、圧倒的に効率が良く釣れそうな気がする^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


最終ローテで最内インレット寄りの釣り座に入ったのはフィッシングエリアJの常連N川さんだ、当ブログの愛毒者である事を自負もしてくれていた^^アザマース 古来ヒロシは言いました… ”最後に釣れる釣り座に入れ” とw 狙って入ったわけでは無いと思いますが、散々釣り尽くされた最終ローテではありましたが、N川さんも ”M・M” で決勝戦まで勝ち上がってきていて、準決勝戦では初代ニョロ王のK家君を撃破しての決勝戦進出だ^^ ”M・M” を信じ、Jで鍛えたスプーニング、マイクロスプーンを操るかの如く ”M・M” を信じて巻倒し最終ローテ終盤に4尾目を釣り上げマエケンさんに並び ”あと1尾!” と言う所でタイムアップ^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V






勝戦のスコアーは ”4-4-3-2-2-2” とかだったかな? 単独3尾でAAHのゴリの準々優勝が決まった、おめでとう!^^





2代目ニョロ王の行方はこの二人の1尾早掛けサドンデス戦に、もちろん互いに ”マイクロ・Mくら” を信じての勝負となった^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V



3投目くらい? にマエケンさんが釣り上げ勝負有り!^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


サドンデス戦を征した直後、喜びを爆発させるマエケンさん^^オメデトー
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


握手で2代目ニョロ王を祝福する初代ニョロ王のK家君と^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V











RiverRoad主催 第2回ニョロ王決定戦! の表彰台はこの方々、優勝!2代目ニョロ王!2代目第壱ニョロ柱! はマエケンさんでした、おめでとうございます^^ 第弐ニョロ柱はJのN川さん(左)でした、おめでとうございます^^ 第参ニョロ柱は仕事サボりのAAHゴリでした、おめでとう!^^
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V




勝戦の6人中5人が ”マイクロ・Mくら” を多用しての決勝戦進出、及び表彰台獲得となった第2回ニョロ王決定戦! となりました ”持っていたか?” ”持っていないか?” で勝敗が決まってしまったような結末になり、持ってない者達は ”あんなのインチキだ!” ”来年も同じ事になる!” と、持っていて負けたはらっくさんですら思いはしますが…w ルール上では ”高さ:長さが1:4以上” であれば一切問題は無く、主催者も参加者の誰もがオリジナル・ハンドメイドで戦ってOK、レギュレーションのギリギリの物を作って構わないと推奨していたと思うので問題無し、次回どうするかは主催者のヒロシが考えれば良いことで、参加者はそれに従うだけだと思います^^ あえて言うのであれば、長辺4cm?5cm?未満?以下?の物は1回戦のみ使用可能、とかにすれば ”作る側” も ”使う側” も ”買う人” も痛みは生じないのかな? とか思っています^^


このやり取りはハンドメイドの宿命になるのか? 過去にもハンドメイドが大会で釣れ過ぎちゃって ”長さが…” とか ”クランクなのか?ミノーなのか?” とかってクレームが選手から出てザワつくこともありましたね^^ 今回も同様で ”またか… (釣れすぎのバッシング)” と言う言葉が出ると、ビルダーさんにとって ”釣れるのを作った” と言う称賛の言葉になります(^O^) きっと他のビルダーさんはジェラって居ることでしょう^^ そして対抗心からビルダー同士の相乗効果が生まれ、飛躍的に開発が進む事は間違いないでしょう^^


上から ”なぶクラ” ”ココニョロ” ”ノラクラ小” ”マイクロ・Mくら” 
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V






何はともあれ今年も ”楽しかった^^” 来年までに ”ニョロなウイルス” を完治させるワクチンは開発されないだろう… 現代医学では今のところ ”不治の病” なので、来年も参加させていただこうと思います^^オチカレサマー









番外編その1 ニョロ王決定戦は ”楽しく” ですね^^ でもこんなニョロを持っている人を見かけたら、さり気な~くさり気な~く遠ざかりましょうw




番外編その2 今回は帰路ずーさんと ”宮城飯店” さんへ立ち寄りました^^ よそ者は絶対に暖簾をくぐりづらい店構え^^; ずーさんが居なければ一生入らないお店ですw
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V


元々お肉屋さんがやっている ”焼き肉店” のようで、ずーさんは ”レバニラ定食が旨いよ” と言ってましたが、せっかくなんでカルビ定食を食べてみることに、1000円で有れば十分な旨さ^^ 1500円で更に上のランクのお肉ももちろん頼めます^^ レバニラ写真を撮り忘れました^^; ずーさんに一口味見させてもらいましたが、確かにレバニラが旨かった、味付けも良い感じでレバーも旨い! 次回近辺に行った際はレバニラ定食を食べようと思います、NSNさん試しに行ってみてw
第2回 ニョロ王決定戦!
第2回 ニョロ王決定戦! posted by (C)はらっく DSC-HX9V







ずーさんとニョロ王プラにAB赤城山へ^^

釣行日は2020年(令和二年)7月31日(金)です。

Fishing No.2020-038



昨年から始まった 釣具のRiverRoad主催 ”ニョロ王” の第2回目がコロナ禍ではありますが、8月2日(日)に会員制(管理釣り場アングラーズベース赤城山で開催されるので、朝方強い雨が心配でしたが、練習に行ってきました^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



一人じゃ淋しいし効率が悪いので、同じくニョロ王に参加を予定しているずーさんを誘ってます^^ 7時の到着時は雨だったので、1時間ほどずーさんとくっちゃべり8時からプラスタート^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



平日なのでお客さんは6人くらい
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ニョロ王プラの方は一人も居なかったので、ずーさんと遠慮無く大声を出して ”あーでも無い・こーでも無い” と話しながらのプラとなりました^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



あーでも無い^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


こーでも無い^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



本番同様12分×2で釣り座を廻り、勝負形式での練習を16時まで続け
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



途中、ドットコムのチャレンジカップ覇者で地元のO内さんから、わざわざ遠い釣り座まで来てドリンクの差し入れをしていただいちゃいました、O内さんごちそうさまです^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



勝負形式のプラの結果は ”5勝1敗2分け” なかなかの好成績^^ この調子を維持できれば1勝ちは可能だと思いますが… 昨年と違い今年はピーカン予想、熱中症予防で ”かき氷食べ放題” なんてサービスが企画されるほど暑くなるようです、昨年は前日の大雨でド茶濁りが入り釣れましたが… 今年はかなり厳しくなると予想します(>_<) 厳しいと予想はしましたが、ずーさんと二人一つ結構良いのを見つけたので、当日更に良くなってくれる事を強く念じようと思います^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






帰路ずーさんと一緒に、某ビルダーさんお薦めの ”ド助平みいら屋 波志江店” で ”焼きそば” と ”焼きまんじゅう” を食べて帰ろうと思っていましたが、AB赤城山を出遅れてしまい17時閉店に間に合わない… やむなく車を駐めて検索をし、行き先を太田市に有る ”岩崎屋” さんに変更^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


店内はこんな感じ
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


メニューは、焼きそばが中で375円と驚きのお値段だったので ”大・500円” を注文、あと焼きまんじゅうも^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


待つこと10分弱、太田市在住の地元山Pに聞くと、太田焼きそばは ”自称” ”日本3大焼きそば” らしく味自慢らしい^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


真っ黒いソースの香りが食欲をそそります^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


群馬名物 ”焼きまんじゅう” は店毎に多少味が違うようですが ”焼きまんじゅう初心者” の東京者には、どの店の焼きまんじゅうも ”甘くて” ”ぱふぱふ” していて、美味しく食べられます^^
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


安いから大盛りを注文しましたが、正直 ”焼きそば・中” と ”焼きまんじゅう” がベストだと思うほど、大盛りは食い応えがありましたが… なんだかんだ二人共ぺろりと美味しく平らげてしまいました^^ウマー
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦
2020 ニョロ王の練習へAB赤城山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




明日土曜日は表彰台を妄想しながら今日の復習をし、大会本番を迎えようと思います^^ 2年連続表彰台はあるのか? 可能性は低いですが、狙って行こうと思います^^






お~い、もっく~ん、どこ~?



同級生で、親愛なる?釣り友、渋川のドンファンこと ”もっくん” がメール限定で音信不通に… どなたか見かけた方は、メールしてくれるよう伝えてください、電話は不要w NSNさんも心配で、毎日渋川周辺を探してくれています?w
探し人もっくん
探し人もっくん posted by (C)はらっく DSC-HX9V


お互い歳も歳だから、ちょっと心配に^^;





2020年 キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦に参戦

釣行日は2020年(令和二年)7月26日(日)です。

Fishing No.2020-037



何ヶ月ぶりになるんだろ~? コロナ明けやっと開催できるようになった ”キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦” に参加してきました^^ 前日加賀でフル釣行翌日ですが、三つ星ホテルでブログ活動を一切行わず、早く寝て目覚まし時計は5時30分と言う贅沢( ´▽`) 東京者が下道でキングに来る場合3時起きの2時間半運転ですからね、前乗りはホント楽だな~^^
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



久しぶりに会う参加者達と駐車場で談笑後、そそくさと物販コーナーへと足を運ぶ。ADBさん。
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


サウリブさん。 千葉さん! ブース限定のシャース19・23の放流カラー塗って~(>_<)
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


この日一番の目的はアングラーズシステムからブース限定で売られている ”ドーナ13” 以前、OFCカップで販売されたらしく、今回が2回目?? ドナ1の肉厚版で良く飛び、良く沈むのでいろいろと使い道が有りそうです^^ とりあえずY田さんお薦めの4色4枚(1枚250円)を買いましたが、Y田カラーが欲しいな~~~ブルー系の^^
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





前日釣りはしていましたがプラには入っていません^^; しかし、耳に入ってきていた情報として… 経験上暑くなったこの時期のキングの放流魚の分布は ”アウト高・イン低” と言うのが世間一般的なキングの魚の居場所、案の定アウトに魚が多く、電柱前沖にも結構溜まっているとの情報も入ってきていた。

魚は地元の小さい魚と山梨の大きな魚が入るそう、大きな魚は見た目だけでそれほど引かない?なんて話しも、そして意外だったのは放流魚がキングの一筋縄では行かないいつもの速い奴等では無く ”素直” で ”高活性” ”やる気満々” だそう、キングフィッシャー4年生?5年生?としては、いささか鵜呑みで信じる事はできないが、プラに入ったメンバー全員が ”20尾は行かないかな?” なんて桁違いの予想を立てている ”そんな簡単に釣れちゃうの??” と、プラに入っていないので100%信じる事はできませんが ”大きい” ”素直” ”数が釣れる” となれば、フックは丈夫なのにしておくか? と言う事で、ヴァンフックのSP21-6からハニカム5番に変更しておきました^^


問題は、放流を取り切った後らしく ”クランク” ”ボトム” ”ニョロ” ”トップ” と何が良いのか? とプラに入った人に聞くと誰もが ”う~ん” と空を見上げ首を傾げて目をつむり瞑想に入ってしまう^^; どれも釣れるけれど、どれも嵌まるってほどは釣れないし、そもそも難しいとの回答で ”当日合わせするしか無い” と言った答えを二人から聞いたので、当日の状況を観察し過去の記憶と照らし合わせながら、作戦を練るしか無いな… と思ったので有りました^^ また、それはスタートダッシュで失敗すると、巻き返しはいつも以上に困難だと言う事でも有ると悟りました(-_-;)






釣り座ですが乱打戦は嫌いなんですけどね~ ”B8-4” 後半・最アウトグループの最アウトの釣り座… 対戦相手は、エリアを始めて間もないH山君^^ガンバッテ プラに3回は入っているN本メンバー^^; そしてなぶら家なM井さんです… よりによってスプーンの乱打戦でM井さんか~(>_<) まずは前半組の様子を動画でどうぞ^^ (動画内で勘違い間違ったコメントが有りますがご容赦を^^;)
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




当日情報で、アウト側に魚は溜まるけれど ”最アウト” には溜まらず、Y田さん(手前から3番目)の前当たりからイン側へ折り返すという情報が入っており ”抽選負けだ(>_<)” なんて思っていましたが、前半グループ審判をしたS木さんの調子を見ていると ”居ない” って訳ではまったく無く、S木さんはボトムでも釣っており遣りよう次第で絞り出せそう、ましてや最アウトなので右側にプレッシャーが無いので ”居れば” 有利な釣り座となっている^^ 対岸の草むら際は距離も近いし魚が付いている事も多々有るしね^^ S木さんは前半ローテ健闘しY田さんに1尾差の2位で、後半ローテO川パパに追い付かれサドンで負けてしまった… 惜しかったな~、前半ローテでマイクロで表層引いていれば2尾差は付けて勝ててたんじゃ無いかな~?^^アトノオマツリ





後半組はらっくさんの出番です!^^ 社長がフォークリフトに箱乗りで放流を入れていく ”新しい放流様式” です^^
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



”大きい” ”素直” ”数が釣れる” ”出遅れたら終わり” と言う放流をどう釣るか? まずは先にも書きましたがフックの選択でオレ金で引っ張れるなら、釣りきるまで引っ張りたいし、フック・ルアー交換時間はもったいないので耐久性と貫通力の高いハニ5を選び、寄せるドーナを選ぶか?フッキングしやすいシャースを選ぶか?まぁ両方使いましたがw 先発はシャース19を使用、理由は前半組のS木さんが結構ファーストで釣れていたので、寄せなくても ”居る” ので確実にフッキングし易い ”ドーナよりは暴れ少なめ” のシャースにしました^^ 普段の速い放流で有れば ”掛け” のイメージで行きますが ”素直” で ”それほど速くない” あげく ”食い上げる” ような当たりも有るようなので ”しっかり食った” 事を確認してから掛け、ロッドを大きく引き寄せ合わせ ”追い合わせ” する感じで行きました、すると良い感でしたね^^ ほんと魚が素直でゆっくりと合わせられるw 普段の放流だと ”パンッ!” ”フワッ!” バイトが多く気が抜けませんが、まぁ気は抜いていませんが^^; ”しっかり食わせ” ”しっかり合わせる” で簡単に釣れてくれます^^


ひとしきりシャース19のてへぺろで取ったあと、ドナ2はどうだろ?と、少し暴れさせてみたら1尾取れラッキー^^ 直ぐに相性の良いドナ15の ”O川君・赤茶金(キングにて近日2020年新色発売予定)” で更に伸ばそうとしたら、珍しく釣れなかった… ”ほんと珍しい^^;” ドナ15のカラーローテで回そうと思いましたが、まだ高活性が多く居るであろう時間帯にスタートダッシュならぬ ”セカンドダッシュ” を決めてやろう… 決めてみたい! この作戦高萩のドットコムでは失敗しているし、プラに入った人から ”今一釣れない” なんて聞いていたので怖かったんですが^^; ”Hunt09” を投入、カラーはmaniac'sで売っているキャンタカラー^^ エステル03で対岸近くまで投げ表層を巻いてくると ”はらっくさんにしては” かなり面白いように下からの食い上げでバイトが出せた^^ 時にエラ近辺がピンク色の山梨の大きい奴が ”ドブワァン!!” と食い上げてきて ”お前は要らね~!!” と思わず声に出てしまったw

Huntを追尾して食う魚は居らず、全て下からの食い上げばかりだ ”これって確か少し前に経験したな” と直ぐに… AB赤城山でのドットコム戦を思いだした、追尾してきて線で食う当たりでは無く、線を描くHuntに対し下から食い上げてくる ”点のバイト” なので、線で食うよりもより口に入りずらい当たりだ、この日も早速 ”合わせない合わせ” の出番です^^ この釣りがまたできるとは… 正直AB赤城山のドットコムの時に、掛かっているかな?と ”聞き合わせ” をして、掛かっている事を確認してからの、確実に掛かる合わせの釣りは ”実に楽しい^^” 会わせる際もロッドを上に合わせるとすっぽ抜けそうな気がしたので、ロッドを下向きに大きく引くように合わせ取っていきました^^

Huntが釣れるなら… 調子に乗って最近 ”もりもりの一件で” 好きになりw Huntでは釣れない別の魚を釣る用に、大量に一軍エリアに常設されたBF05を使用してみたら、これも同じように食い上げバイトが頻発して楽しい^^ あ!そうだ、ローテ的には逆だった^^; まいっか… と、ここでブースで買ったドナ13を投入、2投して無いので遅かったかな?とも思いましたが、3投目に沖の表層で釣れてくれ、おもわず ”買って良かった~(^o^)” と叫ぶと、そばに居たY田さんから ”返して” と言われるw



前半ローテをトップの ”12尾” で折り返し、後半ローテもHunt09・07で取り少し余裕を感じたので、ココニョロとスマッシュの様子を見に行くと ”うん、釣れる^^” と言った感触を得る事ができ、いろいろ試していると隣のN本メンバーがワウで嵌め連発している、でも勝っているだろうな~? と思いながらタイムアップとなった。



結果 ”18-18-15-12” でN本メンバーにワウの連発で追い付かれましたが、トップタイで1勝ち成功\(^O^)/ 乱打戦釣り座で… M井さんに勝てて正直嬉しい^^ 試合前に、前回は一昨年のマスターズ戦で負けたんで ”今日は勝ちますよ!” と気合いを入れての挑戦、試合後に ”はらさん釣りすぎ~” なんてたいへん嬉しいコメント?悲鳴?も戴け恐悦至極^^ M井さん6尾?7尾?くらい、もったいないポロリが有ったので ”あれが無かったら…” ま、勝ちは勝ちなんで(^O^)v ウレピ
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




一回戦敗復の頃にはカッパ必須の雨が… 二日連続の雨釣行(>_<) 敗復はM井さんがスプーンで格の違いを見せつけていました^^
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V








2回戦が始まります。 釣り座は電柱左側のB3区画前半組から
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


手堅い釣りでブラザーA木が勝ち上がり
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


前半ローテ、ファーストをラインブレイクし大きく出遅れたブラックヴェスパインなA羽根さんでしたが、後半ローテのシャイラ?のラッシュは凄かった~
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






はらっくさんの2回戦開始。あまりにも釣れて無くて書く事が有りません(>_<)


釣り座ムラかな?前半組も ”13-13-10-10” それほどハイスコアーでは無かったんですが、後半になると陽が差し始めて一気に活性が落ちていった、そんな活性が落ちた放流ラウンドではらっくさん大きく出遅れる(>_<) 前半ローテシャース19でやっとこさ1尾、その後四苦八苦してHunt09で1尾の2尾で前半終了(´д`) 対戦相手は8年連続EXPなブラザーM田さん・ニュードロワーな元気君・ADBなO川パパと非常に面倒くさいメンバー、それでも皆前半ローテ苦労していて ”2-7-6-5” くらいの滅茶ロースコアー、せめて5尾くらい釣れていてくれれば…


後半ローテ即Huntで掛けるも、やる気を失い集中力を欠いた雑なランディングを行ってしまい、ネット前ポロリ(>_<)モウセイ その後ニョロで2尾釣り、前半ローテA木さんが3連発させたDクラ神楽で1尾釣り3尾で終了。 ”5-9-7-6” 元気君とO川パパが準決勝戦進出…


もう少しスプーンのカラーローテをするべきだった… 沖のボトムをもう少しじっくり攻めるべきだった… ボトムをやるべきだった… そもそも後半初っ端から諦めてるなんて参加する資格が無い(>_<) 最後の最後まで諦めない精神を思い出せ!!!(´д`)バカタレガ
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







準決勝戦が始まります。 A木さん、T田さん、アンシスなK白井さんの審判を行い ”2-1-1” と厳しい状況の接戦をK白井さんがビオンディで征し決勝戦へ^^
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





隣のグループには山鬼が… 誰か?夏のキングをカモっている鬼退治お願い!
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


O川パパが鬼退治に成功(^o^)
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦
20' キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





準決勝戦2組がサドンデス戦を行っていた、フックのゴリちゃん(手前の黒)はこの日が初キングで決勝戦進出なるか?






勝戦が始まります! 決勝戦進出者は、りょう君・N本メンバー、LEGEND、O川パパ、K白井さん、O山君、H山さんの7名


勝戦の模様はまるっと動画で^^ 動画ってブログでは超楽~\(^O^)/


第2ローテ
第3ローテ


※動画でM井さんが連呼しているトライデントってこれの事だったんですね… 欲しい^^ 最近オオツカは突然出てきて瞬殺だから買えないんだよな~(>_<)





LEGEND vs オッシー の準々優勝決定戦











2020年 キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 の表彰台はこの方々。 優勝は動画を見ていても分かりますが ”全てが嵌まった” N本メンバーですおめでとうございます^^ 実はこの日経緯は省きますが ”N本メンバー・オッシー・はらっくさん” の誰かが優勝、もしくは ”3人とも1負け” したらN本メンバーから焼き肉を奢ってもらえる事になっていまして… 言い出しっぺが優勝すると言うなんともダイナミックな事になっちゃいましたw く~二人して表彰台に上がりやがって…(>_<)

なお、N本メンバーは準優勝のりょう君よりも高い位置に立っているのに頭の位置が低くなるから何とかしてくれ!と言うわがままな依頼が有ったので ”ろくろっ首” にしておきましたw 横幅はいじるの大変なんで無し、ろくろっ首も結構時間掛かったよ(>_<) 準優勝はりょう君、敗復からの準優勝ですが ”TクランカップJr-F・美鬼” でホント釣るよね~、おめでとう^^ 準々優勝は3位決定戦で ”いつもの人” を ”いつもの台の上” からひきづり降ろしての、価値ある3位ニュードロワーなO山君おめでとう^^






以上で キングフィッシャー・トラウトトーナメント第4戦 の終了です。 まさかLEGENDがいつもの場所に、いつものように上がらないなんて ”LEGEND時代の終焉” 到来か? そして… まさか! ”N本時代の到来” か? 無い無いw

次戦8月23日の第5戦で ”いつもの人” が ”いつもの場所” に返り咲く事は間違い無いでしょう、なんてったって負けず嫌いだからねLEGENDは、バッチリ調整してくるはず^^ 実は23日(木・祝)に入ったプラで ”カフィカップ” を取りこぼしていたLEGEND、正直過去一度も見た事が無く、LINEで珍しいね~とツッコむと ”おそらく表彰台の顔ぶれが変わる” なんて言ってましたが、正にその通りになり ”12大会ぶり(キングのみマスターズ戦を除く)” の表彰台陥落となってしまいました、猿も木から… たまにゃ~ そんな事も有ってくれないとねw