はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

祝!エキスパ戦残留^^


昨日掲載したZカップブログで何か忘れたな~? と思っていたら…


Zカップの帰り際、エキスパ戦初出場でシングル順位で残留を決めたI久さんに、水戸南カップ優勝祝いで頂いたヴァルケインのブレイドランディングネットが、ど~にも使い道が無く余っていたので^^; 残留のお祝いとしてプレゼントさせていただきました^^ (ちょうどご子息の粗相でランディングネットが壊れていたのでw) 長いのをちゃんと使いこなせれば(ちゃんと柄の端を持つ)+1尾以上? の効果が有るので、来期はマイスターにでもなっちゃってくださいw
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


残留エキスパートへの ”又プレゼント” なら、俺にプレゼントしてくれた人も特に文句は無いでしょうw





座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 5回だけど三代目襲名w

釣行日は2019年(令和元年)5月12日(日)です。

Fishing No.2019-025



今期で5回目となる、千葉県は柏にある管理釣り場 ”座間養魚場” で人知れず?密かに?オフィシャルな広報も無くw 行われている ”Zカップ” 5年目のシーズンですが、現在の形態 ”年2戦 or 年3戦” での総合優勝を決めるようになってからは3シーズン目、初代と二代目の王者は、今期第18回トラウトキング選手権のエキスパート戦に初出場し、シングル順位を獲得して残留を決めた座間プロI久さん、座間に精通し圧倒的な強さを誇り ”No.1座間プロ” ”King Of 座間” と言っても過言ではありませんw が~、今年はトラキン予選や初エキスパ戦に大きく重心を傾けたためか? Zカップの調整に失敗し一戦目二戦目ではあり得ない大崩れで3連覇はかなり厳しい状況に… そんな鬼の居ぬ間に座間王の座を虎視眈々と狙い、一戦目二戦目と好成績で三戦目に挑んできている ”三代目・座間王” に最も近い ”漢” が、そう!何を隠そう… いや!まったく隠していません^^; はらっくさん本人です(^O^) 二番手には越トラなH井さん(3尾差)、三番手に座間プロのH岡さん(5尾差)と続いています。 この日は大芦川F&Cでトラウトアイランド・グループ主催の ”アイランドカップ” が催され 日本イワナセンターではmaniac'sさん主催の 「Minnow man」 大会も行われていたせいか? 定員40名のZカップの参加者は総勢30名弱と、なんだかんだ毎回定員いっぱいになるZカップでは有りましたが、珍しく定員割れ… 敵は少ないに越したことはありませんw そして目先の最大・最強の敵である二番手に付けていた越トラなH井さんが ”越トラ” なだけ有って、アイランドカップとZカップを天秤に掛けた場合、問答無用でアイランドカップ出場と言う事になりZカップは不参加… ”条件は整った^^”



”敵は座間プロH岡ただひと~り!!”  ”蹴散らせ~!!”



と言った、勇猛な気持ちで総合優勝を狙いに行きたかったんですが… 最近のはらっくさんは大会での成績が不振続き(゜o゜;; 相反してH岡さんは座間・J・NOIKEでの大会で好成績を立て続けに納めている… Zカップで5尾差はまぁまぁ大きなアドヴァンテージでは有りますが、H岡さんの好調ぶり… それもオーナーですら ”H岡さんは掴んでいる” と言っているくらいですから、一切手を抜くことは出来ません、全力で蹴落とすのみ! 大コケしたら間違いなく殺られます(´Д`)





開会式の模様、オーナーからのルール説明を聞く選手達、デジャブのように見覚えのあるこの構図…
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



そうだ!昨年のドットコムの時だ、二人ともメーカー色を隠していますが同じメーカーの関係者ですねw 次は誰だろう?w
座間養魚場ドットコムに参戦… 健闘^^
座間養魚場ドットコムに参戦… 健闘^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






釣り座抽選は ”A” だったので、こちら側の後半組です^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


対岸の前半はC組からスタート、毎度書きますがZカップで唯一有利なのは第1ローテの前半組、その日の営業のフレッシュエリアを釣れるので気持ち有利となっています、またこの時期朝一番はトップが効くことが多いそうですが、7時から試合開始だと既に明るく時合い的な効果は有りませんでした
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





もちろん開始早々爆釣なんて事は一切起こらない、放流が一切無いZカップw 皆さんスタートから渋めの釣りをイメージして釣って行きます、Zカップは全選手120分間を釣りますが全15分×8ローテで平均1尾の8尾を最低目標とするのが基本、釣れない時であれば8尾でシングル入賞が可能で、釣れる時であればプラスαを釣って10尾以上釣れればシングル入賞、15尾も釣ってしまえば表彰台はほぼ間違い有りませんw
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


B香さんネットを持つ位置が先っぽ過ぎですw
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




何ローテか試合が進み気が付いたのは、対岸の方が明らかに釣れている^^; 隣の庭の芝は… って事も有りますが、明らかに釣れているように見えました、プラの時も同様に対岸の方が釣れていましたが、朝から釣れるとは思っていなかったので、少々くじ運の悪さを怨んでます^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





こちら岸の釣り座も負けじと釣って行きます
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


NOIKEな?M輪さんのモカFのノブ色パティーンはこの日嵌まる時が何度かあったので、他のパティーンと上手く組み合わせられれば上位入賞も可能でしたね^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






はらっくさんの前半ローテは…

前半4ローテ(奥の池受付側釣り座)を終え、はらっくさんの釣果は ”1.3.2.2” の8尾でした^^ この時期のZカップは基本ニョロ系は外せませんが、今回は座間プロ数名が新たな武器を投入し別のアプローチで数を稼いでいたようです、しかし情報と入手ルートが無いと手に入らない物の様なので、それはいずれどうにかせねばw ニョロのメインは、ココニョロのボーンのトロピカル色で、使いすぎて色が落ちたヤツw 緑・黄・ピンクなカラーですが、頭が緑で緑は色が落ちていませんが、中央部の黄色とお尻のピンクは色が抜け、ほぼボーン素材の白が見えてしまっているカラー、お尻のピンクが気持ち残っているのでバイトマーカーになっていそう、そんなカラーが良く釣れるんです^^ 釣れるから使いすぎて色が抜けちゃったわけでw 恐らく8尾中の5尾はそれで、あとの3尾はつぶあんとジサクラスリムです… 結局ニョロで7尾釣っているわけですが^^; プラの段階ではもう少しつぶあんが釣れ、更にはクーガFの神楽やミディアムクラピーのパンツァーなんかも釣れていましたが、いざ本番では反応が無く、もう少し粘れば釣れたかもしれませんが? 対岸の釣れっぷりを見ていると粘りきれず、結局ニョロで ”レンジ” ”巻き速度” ”リアクション” を駆使して釣っていました、ジサクラスリムに関してはプラで対岸の畑側よりも受付側の方が釣れており、しかしまだ使わなくても大丈夫だろうとココニョロを投げていましたが、第4ローテの2尾だったかな? 通りすがりのH田さんが ”対岸はツ抜けが二人は居るよ” なんて、最終的にはガセネタだったんですがw それを鵜呑みで信じたはらっくさん、4ローテ目は残り5分を切ってまだ釣果は無し… それまでの釣果はトータル6尾で凸りローテを作りたくないって事も有りましたが、対岸でツ抜けが二人も居てそれがH岡さんだったら5尾差を一気に詰められてしまう…

こうはしていられない! とジサクラスリムをスタンバイ、ジサクラスリムは細く軽量でシンキングタイプなので、狙いは沖の魚では無く足下のブレイクに溜まっているであろう、沖のプレッシャーから逃げてきた魚、岸沿いを回遊している魚で、過去にも書いていて繰り返しになりますが、受付側の釣り座の足下は縁石の際から急激に深くなっており、とは言っても最深部は1.5メートル程度ですが^^; とにかくズドンと切れ立った感じでブレイクが存在するため、そこの魚を狙うにはロッドを水に突っ込んでココニョロを足下ギリギリまで巻いてきても良いんですが、シンキングタイプのジサクラスリムをロッドを立てながらレンジをコントロールをして巻いてきた方が操作が楽、もちろんジサクラスリム特有の泳ぎと波動がより効果的で、昨年のZカップ第2戦でI久さんが爆って圧勝した実績(20尾超)も有り、プラでもその手前・足下を釣るパティーンがそこそこ嵌まりましたが、ジサクラスリムは関東ではレアなハンドメイドルアーなので、ロストしないよう直ぐに使用を控えていますw いざ本番では第4ローテ釣果0からラスト3分くらいに投入し、ポン!ポン! と足下で2尾掛け、もちろん足下バイトは掛かりが浅いので、テンションが抜けないようグリグリと巻き寄せ、ササッとランディングし、前半4ローテを8尾の釣果で折り返す事が出来ました^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






15分の休憩後、AB組・CD組釣り座を互いに対岸に移り、後半4ローテが始まります^^



休憩中に仕入れた前半の状況は、両岸合わせて8尾がトップで? 4人くらい? 居たようです、ここでツ抜けが二人居るという情報がガセだったことが分かりましたが、そのガセ情報のおかげでジサクラスリムを良いタイミングで出せた気がしますw で8尾釣っていた割合ですが、やはり対岸が釣れていて3/4人と言う割合でした^^; 更に観察していて気が付いたのは、対岸はニョロ率が高かったようにも思えますw





後半4ローテ開始^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



前半ローテ釣れているように見えた奥側の釣り座に移動し ”爆釣だ!^^” なんて思っていたA・B組の選手でしたが、まったくそれほどでも無く…(´Д`)
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






はらっくさんの後半ローテは…

釣り座が対岸に移動し前半組と後半組の入れ替えが行われます、後半組だったはらっくさん達A組が前半に変わります、一応15分休憩後の出番だったので ”気持~ち新鮮に” になっているだろうと若干の期待… すると!ココニョロ5投で3尾も釣れてしまうと言う大ラッキー!^^ ”気持~ちリフレッシュ” がはらっくさんの目の前にだけ起こりました^^ この調子なら… と ”こじまと●るでも釣りた~い!” と思い ”こじまと●る” を投入w ”こじまと●る” って何? なんて思ってしまう方はまだまだですねw プラでは釣れたんだよな~、絶対に本番でも釣れるはずだと ”こじまと●る” を数投すると釣れました^^ やはり座間は ”こじまと●る” が釣れる、座間に来る方は ”こじまと●る” は必需品です^^

前半ローテではらっくさんが釣ると、対岸からやんややんやの野次が飛んできましたが、このほぼほぼ4連チャンを見た対岸の方々は ”もうダメだ~(´Д`)” と一気に静かになり、はらっくさん的にはこの4尾で ”優勝” からの~ ”総合優勝” ”座間王” がはっきりと見えた瞬間でした^^ が、



やはり油断は大敵で^^; 6ローテ目7ローテ目とまさかまさかの凸ローテの2連発(゜o゜;; そ、そんな馬鹿な… 6ローテ目ニョロにもつぶあんにもまったく反応が無い、釣り座は奥側の釣り座の左端で、その日後半ローテ ”魔界” と呼ばれていた釣り座、残り5分を切り凸を意識し始めると、再びあいつの出番だ!と ”ジサクラスリム” を投入^^ 短時間でも1尾くらい… あわよくば前半ローテの時みたいに2尾出ないかな? と期待をして、こちら側の釣り座は足下が浅いので、ロッドを立てボトムを擦りすぎない程度のレンジを通せるようコントロールし、突然襲ってくる足下でのバイトを待っていると ”ヒット!” 来た来たしめしめ^^ と、掛かりの浅いバイトを外されないようにしていると、妙に寄ってこないトルクの有る魚で ”ヤバイ!バレそう!” と声に出した瞬間痛恨のフックアウト… そしてタイムアップ…(>_<) 第7ローテは最奥の最も魔界な釣り座… とは言え1尾くらいと思っていましたが、5分経ち10分経ちノーバイト(゜o゜;; この日のお決まりのパティーンでジサクラスリムを投入するも、今回は何も無し… 完璧な凸を食らいました(>_<) 最終第8ローテここまでの釣果は12尾、悪くは無いけれど良すぎない、経験上恐らく10位以内には入れていると思うけれど、今日はシングル入賞も大事ですが、その前に総合2位のH岡さんに追い抜かれないこと、総合優勝を獲得するのが最大の目標^^ 正直12尾じゃまだまだ不安(´Д`) もう1尾2尾は欲しいところ、最終ローテで1尾も追加出来ないと3連続凸となってしまう… そんな恥ずかしい結果は残したくないので、必死に… そして ”釣れね~(´Д`)” とボヤキながらココニョロを巻き倒していると… 突然当たったと言う感じでは無く、ココニョロを引ったくって咥えて突っ走る言わば簡単なアタリが発生し ”この1尾はどうしても取りたい!” と必死になおかつ丁寧に取り込み3連続凸を回避^^ その後は一切何も反応無く全競技を終了いたしました^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





スコアーカードが集められ、H岡さんに釣果を聞くと ”19尾” と言われ ”捲られた…” と、唖然とし落ち込むと…(>_<)  え!? それは嘘でヽ(`Д´)ノ 実際の釣果は16尾、と言う事でこの日の優勝は逃しましたがこの時点ではらっくさんの ”三代目座間王” が決定しました\(^_^)/ 準優勝は釣果13尾で3人居たため準優勝・準々優勝サドンデス戦が座間プロのI久さん、N藤さんと行うことに^^ I久さんはジサクラスリム、N藤さんはアレを使ってきました、はらっくさんは今日一番多く釣っているココニョロを投入し、いざサドンデス戦スタート! まぁ総合優勝・座間王は決まっていたので気楽でしたが、せっかく上がれるチャンスが目の前に有るので有れば、お立ち台には是非上がりたい、後半ローテは確かにニョロで多く釣りましたが、一発狙うには時間が掛かりそうな雰囲気、ここは座間養魚場ニョロも釣れるけれどやはり… ”こじまと●る” が良く釣れる釣り場… と言う事で、ブログ的なネタも狙いつつ ”こじまとお●る” をぶっ込んでみると、なんと! 二投目で釣れちゃいました\(^_^)/
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By HIRATA









ありがとう ”こじまと●る” (^O^)
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V










座間養魚場 第5回Zカップ終戦の表彰台はこの方々、優勝はH岡さんで16尾おめでとうございます^^ 準優勝ははらっくさんで13尾サド勝ちヤッター\(^_^)/ 準々優勝はI久さん13尾サドンデスおめでとうございます^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


Zカップのステータスと言えば、上位10番目までに入って ”お米をもらう” と言うのがありますが、お米を貰った皆さんです おめでとうございます^^ なんだかんだ3戦全てに出場した元祖地縛霊さんの顔も有りますね、自炊しないのにお米をもらって満面の笑みでスッゲー喜んでいる… なんだか感じが悪くて気分も悪くなりました(´Д`) また、この日の上位10名を分析すると、8人が前半ローテ奥側の釣り座だった人達です、やはりあっち側スタートが良かったのかな? とは言え、O野さんと元祖の釣果はほぼスプーンなのでなんとも言い切れないところ^^;
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そして…











座間養魚場 第5回Zカップ総合優勝 ”三代目・座間王” は、3戦合計30尾を釣った ”はらっくさん” でしたおめでとうございます ”俺” (^^)//""""""パチパチパチ 苦節とはまったく思っていませんが… 並み居る強豪座間プロをはね除け ”打倒!I久(初代・二代目)を胸に” 三年目で座間王を獲ることが出来ましたw 思えばエリアトーナメントにほぼ初めて参加したのがZカップで、思い出深く ”いつかは優勝” と思っていました、短日優勝は今だに有りませんがw その上にある総合優勝を先に手に入れることに…w まぁ、問題有りません超嬉しいです(^O^) もちろん来期も最優先でZカップには出場します、噂では来期の座間王の副賞は ”年券” だなんて話しも、来期も ”打倒!I久” ”年券ゲット!” を目標に頑張りたいと思っております^^

準優勝は27尾を釣ったH岡さん(左)でしたおめでとうございます^^ 準々優勝は名前を呼ばれた時に結構ビックリしていたN藤さん(右・25尾?)でしたおめでとうございます^^ N藤さんとは3戦とも釣り座が近くて、いつも競り合っていたので総合3位は納得の結果だと思います^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




短日準優勝と総合優勝の副賞は、トロフィーとお米と招待券いっぱい(^O^)
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そして座間養魚場オリジナルスプーン ”アンフィニ” をいっぱいもらいました、とりあえず夏の陣で投げてみようかな?(゜o゜;;
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


オーナーお手製のニジマスの燻製なんかも振る舞われ^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






アフターは500円で15時まで出来ます、普段なら即帰宅するところですが、なんだか気分が良かったので元祖と残ってスプーンの練習、スプーンで1尾も釣れないまま終了時間が近づき ”とりあえずやっとく?” と言う事で、周囲に居た方々を巻き込み ”スプーンの巻き縛り、10分×3、ローテ有り” でドリンクマッチを開催!^^

結果は












このような感じに…(右二人が負け) Hunt09が釣れちゃって(^O^)v 元祖は ”座間に来て支払った記憶しか無い!” と嘆いていました… それってなんだか気分が良いな~w
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^
座間養魚場 第5回Zカップ最終戦 3年目にして座間王に^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





次回は6月2日の ”常磐王決勝戦 in ほのぼの” です、慣れない釣り場で強豪揃いなのであまり期待は持てませんが、精一杯楽しんでこようと思います^^






座間養魚場でZカップ最終戦の練習^^

釣行日は2019年(令和元年)5月8日(水)です。

Fishing No.2019-024



本年度のZカップで現在総合首位のはらっくさん(^O^)v 週末に行われる最終戦で、追撃してくる座間プロのH岡さんを振り切れるのか? はたまた捲られてしまうのか? なんだかH岡さんがここの所はらっくさんと違って絶好釣…(>_<) とりあえず前日に流行遅れのインフルエンザにでもなっちゃってくださいw


駐車場に植わっているつつじが絶賛満開で綺麗な座間養魚場さんです^^
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス posted by (C)はらっく DSC-HX9V


大会の上位入賞で頂いていた5時間無料の招待券を使用^^
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス posted by (C)はらっく DSC-HX9V


快晴で風も弱く釣れる雰囲気だけはめちゃくちゃ有りましたが…^^;
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス posted by (C)はらっく DSC-HX9V


10時前にO泉さんもプラに来て、二人で楽しく超難解な座間を攻略!?^^;
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス posted by (C)はらっく DSC-HX9V


正直、決め手を見つけることが出来ませんでしたが、どうにか総合優勝を獲得できるよう頑張ります!^^ でもここの所絶不調なんだよな~(>_<)
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス
座間養魚場でZカップ最終戦のプラクティス posted by (C)はらっく DSC-HX9V





令和元年G・ウィーク エリアフィッシング第二弾 キングフィッシャー(エリア・サイコ編)^^

釣行日は2019年(令和元年)5月4日(土)です。

Fishing No.2019-023



トラキンエキスパートを二年やらせていただき分かったことが有ります、それは… エキスパート在任期間中はキングフィッシャーへの釣行回数が半減すると言うことw 具体的には冬の陣を二年間で通常8回参加出来るところが1回に減り、プラスαでプラ分も行けていません、おかげで冬の陣の頃のキングの釣りをすっかり忘れてしまった(´д`) ブログを読み直さないと… もちろん今年の夏の陣は基本全戦出場を予定していて、4年連続のキングフィッシャー・マスターズ戦の権利を狙いに行き、冬の陣も今年はきっと… 全戦出場する事になるであろうと思っていますが… もしまた出られない状態になれたら俺すごいなw

と言う事で ”キングで釣りがした~い!^^” と、キングでのお伴と言えば… 恐らく10連休で暇を持てあましていて~ 釣りを誘ったら絶対に拒まないであろう ふぐすま県民、会津のN本メンバーを誘いw キングフィッシャーに行ってきました^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





事前の打ち合わせで、GW期間中のイベント狙い… ”一日券をGetする!” 事をこの日の最大の目標にしていたため… その目標を達成するためには、まず抽選券を多く入手する事が当選確率を上げる最短距離、と言う事でN本メンバーの最初の抽選券の狙いは ”ブラックバスの35cmアップ” を釣る事、キングフィッシャーはトラウトとブラックバスの専用エリアが有り、釣り券を購入すればどちらの池でも釣る事が可能^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V


バス池では過去に一度トラウトタックルでトップウォータープラグを使い1尾釣ったことが有りますが、この日はN本メンバーがバスタックルを持ち込み35cmアップを狙いました^^ エリア界でNo1の硬さを誇る荒川1号より硬いロッドを久しぶりに振りw ベイトリールもMくらド変態のささきさんに振らせてもらって以来で不安(゜o゜;; 何度かバックラッシュをするもトラウトルアーよりもルアー自体が重いので徐々にその感覚に慣れ、あとはバスを釣るだけ… 聞くとバス池は前日放流、昨夏だったかO川君が営業終了後に生け簀からフォークリフトでバスを運んで放流していたのを思い出しました、朝一番のバス池は確かに抽選券を確実にゲットする確変エリア… のはずでしたが、GW中であっと言う間に釣り座は埋まっていき、7時過ぎですが日射しが既に強く気温も水温も高い、良い魚は有る程度決まった場所に溜まってしまっている、もちろん好ポイント前の釣り座は既に埋まっており移動もままならない… 35cmアップは駄目かな~? せめて1尾は釣りたいと、ひたすらキャストを繰り返しスピナーベイトでボトムからゆっくり巻き上げていると、待望の1尾目が釣れ^^ その後2尾追加出来ましたが全てノンキーサイズ(>_<)

8時を過ぎ、水の流れも日陰も無い釣り座では、キャストに疲れ握力が弱まりただ日焼けをするだけ… 開始から1時間を過ぎたくらいでギブアップさせて頂きましたw インレットの流れの当たる対岸のポイントでは、ワームが入れ食っていたりしました、これから真夏を迎えると益々ポイントが重要になるバスフィッシング… 俺にはやはり無理だな(゜Д゜) トラウト池ならイン側アウト側でそれなりに魚のムラは出来ますが、まるっきり釣れないなんて事はありません、ルアーフィッシングの入り口はまずブラックバスからなんだろうけれど、長くディープにやるにしても、あっさり軽くやるにしても、ルアーの釣り堀はトラウトの方がおもしろいと思います、バスが釣れずに釣りが嫌になっている方は、ぜひトラウトのルアー釣り堀で遊んでみてください。

注意として、トラウトは釣れる人と釣れない人の釣果に驚くほどの差がつくことがありますが、驚くほど釣る人はちょっと頭がいかれた ”エリア・サイコ野郎” なので、そっとその場から離れてくださいw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




この日はN本メンバーの越後フレンド3名がキングフィッシャーに遊びに来ていたのでチーム割引での入場、チーム割引とは5人のチームで入場すれば一人分が無料になるというサービス、ですので一人頭3360円で終日キングフィッシャーを遊び倒すことが可能に(^O^)v



最奥に有る5号池に向かう道すがら、この日来ることが分かっていたニュードロワーなO山君一行が4号池を楽しんでいた、5号池に向かう途中で4号池でちょっとスプーンを浸したら、あまりに表層が楽しすぎるのでそのまま居座っていたそう、はらっくさんもちょっとHuntを投げてみましたが、確かに良く釣れました^^




掲載した1分足らずの動画を撮影している間に、会津の大物ハンターN本メンバーが裏の3号池に行って、サクッと一仕事完了させてきました、ちょうど50cmですね^^ この時、N本メンバーもキングでの大物釣りに関してはそこそこ手際が良く、掛ける・取り込む・計る、蘇生する、若旦はんを呼ぶと言う一連の流れを熟知していますが、この日2号・3号池で終日大物や色物を狙っていたご夫婦に、ランディング・魚を触っての蘇生・キープの準備・若旦はんを呼ぶと言う一連の流れをやってもらえてしまい、二人で大変恐縮することに^^ この場を借りてお礼を申し上げます^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V


仕事が早すぎるN本メンバー^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




GW期間中の土曜日なのになんだか妙に空いている… 噂ではこのGW中のキングフィッシャー5号池、GW期間中は毎日カフィカップが開催されるはずでした?が 参加希望者が少なく開催できない日も少なくなかったそう、普段ならキングフィッシャーを根城にしていたり、ホームと呼んだりしている ”エリア・サイコ野郎” が大勢居て、人よりも制限時間内に多く釣ることに全身全霊を捧げ生きがいにしているのに… やはり前代未聞の10連休ともなると ”真性サイコ野郎” 以外は管理釣り場には来ない物なんですね… てことは我々が正に ”真性エリア・サイコ野郎” って事ですねかね?(゜_゜;) 認めますw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V



午前の放流は足下から動かず、遠投する必要がありませんでした^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V


令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




N本メンバーからボトム対決という名の、結局は黒ちゃん(クロボール)対決の早掛け3尾勝負を行いましたが、あっさり ”3-0” で完封してあげましたw 想像以上に早く釣れてくれてビックリ^^;
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




ゴールデンウィーク中はエリア・サイコ野郎は少ないですが、家族連れやカップルは大変多く1号・2号・3号・4号池は大変賑わっています^^ なお、そんな家族連れやカップルが多く来場している時間帯に、越後のメンバーがスプーンでボッコボコにしに行きましたが、なにせ家族連れやカップルさんの釣りなので、放流魚がウジャウジャ釣れ残っており、そこに越後のメンバーが行けば乱獲状態間違いなし… しかし、周囲からの冷たい視線で背中が痛すぎ、罪悪感にさいなまれ直ぐ5号池に引き上げてきました、N本メンバーだったらそんな冷たい視線ははね除け釣り続けると思いますが、越後のメンバーにはヒトの赤い血が流れていたようで、ホッとしました^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




そんなエリアフィッシングのマジョリティ(多数派)の中に、一際目立つマイノリティ(少数派)なエリア・サイコ野郎の群れを発見、群れと言っても3人ですが ”見た目的” に肉厚な大変存在感? いや重厚感が有る体系のエリア・サイコ野郎どもですw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




午後のカフィカップの時間が近づいてきました^^ わざわざ遠く遙か彼方150キロの道のりをキングフィッシャーまで来るのは、正直カフィカップがやりたいが為、と言うのが大きな理由の筆頭と言っても過言ではありません^^ この日はO山君・たけと・N本メンバー・越後勢3人とはらっくさんの7人が居たので、間違いなく開催出来ます、しかし考えようによってはN本メンバーをこの日誘ったから越後勢とはらっくさんを含め5人居るので開催出来ますが、居なければ出来なかったのかも…^^; すると、カフィカップの開始時間を見計らって二人の ”エリア・サイコ野郎” が登場! ノリーズなA野さんと、アンシスなK白井さんです(゜_゜;) 人数が増えて嬉しい半面、ヤバい二人が増えてしまい抽選券確保の望みが一気に遠ざかりました… 午後の公式カフィカップで上位、もしくは半分くらいまでに食い込めれば一日券の抽選券を貰えるのですが、この二人の参加で結構な確率で確保できない方に傾いてしまいました(´д`) 
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




結局9人でカフィカップを行い、じゃんけんでの場所決めは9番目… ほんとジャンケンが弱すぎる、写真は撮りやすいけれど案の定電柱の前(>_<) キングの放流魚はイン側かアウト側に比較的偏る可能性が高いので中央は不利… もちろん中央の沖に偏るようなことも有るので希望だけは捨てず、久しぶりにキングのカフィカップを楽しもうと努力はしましたが… お隣のたけとと二人放流ファーストにはほぼほぼノーバイトで10分近くを費やし死にたくなりました…(´Д`) GW出血大サービスと言うことで、5/9枚全体の半分以上に抽選券を配布してくれるというので^^ 2番目3番目までに入れなくても、せめて5番目に食い込もうと黒ちゃんでボトムをメインに、Dクラの中層引きからの手前ボトムノック的な巻きを織り交ぜて、どうにか前後半で7尾までスコアーを伸ばせましたが、このメンツで放流ファーストで ”ゼロ~” では無理だろうと思っていましたが、もちろん2番目3番目は無理で…








トップがO山君の14尾だったかな? 2位がN本メンバーの10尾、3位がA野さんの9尾で、8尾が二人居なければ… と思ったら居らず^^ 7尾が越後勢のS藤さんとはらっくさんでした、O山君にはダブルスコアーの大差ですが(>_<) どうにか抽選券を1枚確保(^O^)
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





その後、K白井さんからの提案で15時に帰る予定だった越後勢の3人も交え(引き止めw)、少々帰る時間が遅くなってしまい申し訳なかったです^^; 総勢9人居たので、3人:3人:3人のチーム戦を行うことに^^ 3人3チームのチーム戦は過去に経験が無いので非常に楽しみですが、問題は誰と組むのか? チーム決めは公平にと言って良いのだろうか? 有る意味偏ると不公平になる、じゃんけん ”グー・チョキ・パー” でチームを決めると


グーチーム A野さん・K白井さん・S谷さん
チョキチーム O山君・たけと・S藤さん
パーチーム はらっくさん・N本メンバー・M田さん


と言う、奇麗にエキスパート選手が分かれ、越後勢も3人とも別のチームに別れました(越後勢は右端)、とは言えエキスパートが3チームに別れたと言っても、はらっくさんの腕前はA野さんやK白井さんO山君と比較すると、下の下の真性ド庶民(>_<) 絶対に勝てるわけは無いですが頑張ってみました。 そうそう…

A野さんがチーム決めをする前に、こんな事をおっしゃりました







”俺様と同じチームになったら、絶対に負けは許さないからな!” と一言…





そ、、その瞬間その場の空気が凍てつき…(゜o゜;; はらっくさんは数滴オシッコをちびりましたが、まぁ年齢的な事が有るのは否定はしませんw やはりA野さんと初対面の越後勢は結構ビビっていたらしく、後から聞いた話しでは同じチームになったS谷さんは ”カフィカップの時よりも100倍緊張した(´д`)” とその恐怖の一部始終を興奮しながら語っていました… 元々越後勢はバリバリのトーナメンターと言えるような ”エリア・サイコ野郎” の域には全く達しておらず、地元越後の五頭では大物を狙ったりしながら、和気あいあいな釣りを楽しんでいる人達、そんなエリア庶民達に対しこの日聞いた話しでは、それまでA野さんの鬼のような釣りっぷりを ”極悪” と周囲の人達が称していたようですが、最近では ”魔王” と呼ばれ始めたとか…(゜Д゜) そーですね確かにA野さんの釣りっぷりは ”極悪な魔王の如く” と例えてもおかしくはないです、そんな ”大魔王様” に ”負けは絶対に許されないから!” なんて脅されたら誰でもちびっちゃいますよねw そんな緊張感が良かったのか?越後勢のS谷さん たまに大会に出ると掛ける数は人の3倍掛けるけれど、人の2.5倍バラすと言う特技を持っているそうで、大会中にS谷さん独特な ”悲鳴?” ”呻き声?(うめきごえ)” がエリアに響き渡る事もしばしば、しかしこの日は ”魔王様の恐怖の一言” が効いていたようでまったくバラさない… 普段のS谷さんを知る他の越後勢から ”い、いつものS谷さんじゃない” と弄られていましたw それでも途中からバラしが目立ち始め出すと魔王様から ”変な声を出してないでちゃんとネットインしてくださいよ” と、これまた ”恐怖のダメ出し” をされてしまいましたが… その後はまたバラすこと無くネットインが続き調子が良い、調子が良くなるのは対戦相手としては困った物です、もっとバラして^^;


O山君チームは、たけとが釣れずにスプーンを投げ倒していて、それを見かねたO山君が ”オイ!ふざけんな!クランク投げろヨ~!” と後輩と仲が良さそうでしたw O山君がワウで嵌めていると ”魔王様” が大声で情報漏洩w



で、はらっくさんチームはと言うと… スタートダッシュだけは決まりました^^ 各自2投目までに1尾目を釣り上げ、その時点ではトップ!(^o^) 3人とも ”行けんじゃねェ!?” と一瞬勘違いをしてしまいましたが… 所詮はド庶民チーム、2チームがボコボコ釣っているのに、たまに掛けてもバラしたりしてしまいまったくスコアーは伸びず、体感的に ”100万%ビリ” を感じながらの45分間となってw


結果はこうなりました…












グーチーム A野さん・K白井さん・S谷さん
32尾

チョキチーム O山君・たけと・S藤さん
28尾

パーチーム はらっくさん・N本メンバー・M田さん
16尾

くらいだったかな?^^;



魔王様や勝者チームに指をさされ ”下手くそ~と罵られ(ののしられ)” ”大人の土下座” とドリンクを献上w 本来はらっくさんも大人の土下座をしないといけませんでしたが、カメラマンが居なかったのでやむなくシャッターを切っていましたw 越後勢からは ”キング怖い二度と来ない!” とこの日の感想をおっしゃっていましたがw 確かにキングにはエリア・サイコ野郎やら大魔王やらLEGENDやらと、危険な人達が多く居付いていますがw いろいろと楽しい釣り場なんで、またのお越しをお待ちしております^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






一日券の残り時間はわずか、抽選券はまだ1枚しか獲得しておらず、N本メンバーと4号池を起点に ”アルビノ” ”50UP” ”イワナ” ”イトウ” を狙いに行くと、3号池でどうにか大物を掛けネットインをしましたが、50UPは無いんじゃ無いのかな? と思っていると、午前中に何から何までお世話になったご夫婦から一応測ってみたら? と計測してみると ”49cm” くぅ~ 惜しいな~ と唸っていると、ご夫婦が ”大丈夫50cm有ると言ってしまいなさい” と言う事で、またまたお二人が若旦はんを呼んでくれ… 度々すいません^^; 若旦はんも ”大丈夫ですGWですから^^” と、抽選券をくれました^^ なもんで、ちょっと後ろめたさが有り49cmの写真は撮れていませんw


N本メンバーは4号池で、少し前にはらっくさんのココニョロを少しかじったアルビノをスプーンでアッサリと釣る早業^^;
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





結果、はらっくさんは抽選券を2枚^^ N本メンバーは3枚を握りしめ帰り際の受け付けで大抽選会を行いましたが…
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V



ぜ~んぶ500円割引券でした、引きヨワっw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






大抽選会には魔王やK白井さん、たけととO山君も来ていて、魔王から帰りのドリンク ”男気じゃんけん” の提案が有り、もちろん誰も断る ”漢” は居らず… 恐怖で断れずw じゃんけん弱いんだよな~(´д`) と挑みましたが、最初に抜けた3人に紛れ込むことが出来ました(^O^)v あの勝った瞬間の3人揃っての ”雄叫び” はホント興奮物ですw


で、敗者は…









大魔王様、言い出しっぺが負けましたw 大魔王様ごちそうさまです^^ N本メンバーは ”ヒザが綺麗なんだよな~” ”おでこも汚してもらわないと” と少々ご立腹気味でしたw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V








これにて、令和元年G・ウィーク エリアフィッシング第二弾 キングフィッシャーでの釣りは終了です、最近はPUBGに嵌まりすぎて居ましたが、やはり釣り場に来ちゃえば圧倒的に管釣りの方が楽しいですね^^

特に ”エリア・サイコ野郎” が大勢集まると ”サイコー” に楽しいですね^^



お後がよろしいようで…^^








ゴールデンウィークの釣り in 大芦川

釣行日は2019年(令和元年)5月3日(金)です。

Fishing No.2019-022



当初は川場に行こうと思っていましたが、翌日の予定の関係で落Pさんから声が掛かった大芦川へ行くことに、Y田さん山鬼さんすいやせん^^;
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



大芦川は看板に記載されているとおり、22周年記念で3日~5日はイベントが開催されており混雑が予想されましたが、昨年一昨年とそれほど混まなかったとの事で、のんびりいつも通り6時30分頃に到着すると整理券番号が77番(゜o゜;; 受け付けで入場規制は100人くらいですか?と聞くと、入場規制は無いそうですが概ね75人くらいがギリギリの線らしい… 2番ほど超えてますが大丈夫なんですか?^^; 既に料金を支払い済みのずーさんとどうにか離れた釣り座を確保できましたが、アウトレットに近い湾曲の釣り座… 周囲には家族連れやフライマンが… 7時のスタートフィッシングでとりあえず1尾を釣りました… あ!この魚が令和初の魚ですが、もう令和初とかどうでも良いです元号が変わっても何も生活は変わりませんw キャスト方向を毎投加減しながらの釣りは超ストレス、一気にやる気が失せ釣りをしないでお散歩w ご近所のレイクウッドも混んでいるだろうし、どうしよー?(´Д`) 声を掛けてくれた落Pさんは安定の重役出勤での登場 ”混んでてもやりますよ^^” と相変わらずのマイペース(´Д`) ずーさんかはらっくさんの隣にでも入ってもらおうかと思いましたが、二人の釣り座を通り過ぎK田さんが居た釣り座まで来てしまったので、そこに入らさせてもらって終日の釣り。
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

A相さんを雑に貼ってみたりw
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



聞いていた話しでは、落PさんとずーさんとK田さんと4人での友釣りのつもりでしたが…
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


Tシャツを千切った切れ端を持ち ”タグを釣った!” と言い張っていた落Pさんw と、K田さん、ずーさんとはほぼ並んで釣る事は無く^^; (ずーさんとは午後並んで釣りました)
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


遠目に見て直ぐに分かる細いシルエットのM山さんが、お友達のK藤さんと偶然遊びに来ていたのでw 1人入れそうな間隔が有ったので交渉し入れてもらい、終日臨時友釣りをさせていただきました、なんだか無理矢理に入らさせてもらいましたが、M山さんK藤さん楽しい釣りが出来ましたありがとうございます^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



ドリンクマッチなんかも楽しかったです^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V
ノートリミング

令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V
ノートリミング




この日最大の目標は ”タグフィッシュ” を釣る事^^ その他にも大物賞やアルビノ賞も有りますが、やはりタグフィッシュが釣りたい、正直魚影は濃いんですがピーカン+人的プレッシャーで居付きを釣るのは難しく、かなり限られたパティーン以外では簡単に連発はしてくれません、やはりチャンスは放流に入ったタグフィッシュなんですが、知る限り大芦川の放流は中央の釣り座ほど難しいと言われています、もちろん我々の釣り座は中央w 何でも有り勝負中に放流が入り途中から放流を狙わないといけなような展開になるも、やはり中央の釣り座では難しく、どうやって釣れば良いのか? 昨年のエキスパ戦絡みの釣りを思い出しながら釣ってみると、これがまぁまぁ嵌まってくれて周囲が金系で釣れない中、シャース27のFS01で連チャンを含む5尾?6尾?くらい取れてしまい楽々勝利できました^^ やはり川側は重めのスプーンが放流には必須ですね^^

背ビレに赤タグが付いています、寄せてきた時にコレが見えると結構興奮しますし、バラさないよう超丁寧なランディングになります^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

シャース27FS01
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



タグをゲットしたらその場で外さず、魚をネットに入れたまま直ちにテントに持って行き、そこでタグを見せ、魚を回復プールに入れてから三角くじを引きます、家電製品なども当たるようですが、大芦川と言えば松屋のふわっこロールが欲しい、しかしもし当たっても翌日予定が有るため持ち帰りが出来ない、そこでもしふわっ子ロールが当たったら、エリア界の太陽に吠えろK田さんにプレゼントすると公言していました、オーナーに聞くとふわっ子ロールが多く入っているわけでは無かったらしいのですが、バッチリふわっ子ロールを引かせていただきました^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



公言通り、ふわっ子ロールはK田さんにプレゼント、K田家は子だくさんですからねお子ちゃまに喜んでもらえたら、はらっくさんも嬉しいです^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




この日の大芦川、やはりニョロとボトムかな~と言う感触を得て、17時半まで釣って投了となりました^^ この日が大芦川のナイター初日で、昨年ナイター初日に美味しい思いをした963が今年も参上、昨年バコバコだったことは知っていましたが、明日も有るのでグッと堪えて大芦川を後にしました。 後でTwitterでナイターの状況報告を見ると、今年のナイター初日は今ひとつパットしなかったようです^^;



はらっくさんの車は進路を東京では無く、日光街道の対向車の大渋滞を見ながら北へ… この日は西那須に宿泊し、翌日は久しぶりのキングフィッシャー釣行に行きます^^ 定宿の三つ星ホテル ”にし那須” は宿探しが直前過ぎて空きが無く、他のホテルもまったく空いていませんでしたが、楽天トラベルを豆に覗いているとどうやらキャンセルが出たようで、突然部屋が検索で引っ掛かり取れちゃいました、無論はらっくさんは三つ星ホテルしか利用しない妄想セレブなのでw 今回取れた ”那須パレスホテル” も、もちろん三つ星ホテルですがw うーん、やはり ”にし那須” の方が良いかな^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

令和最初の管釣りは大芦川で^^
令和最初の管釣りは大芦川で^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V







プロショップオオツカ ”たおれないぞう” 新発売^^


釣り業界のマイノリティ(少数派) ”管理釣り場(トラウト釣り堀)” で使用する道具を多く取り扱ってくれている ”プロショップオオツカ” さん、いつもお世話になっております^^ オオツカさんは多彩なメーカーのエリア商品の販売のみならず、自社開発製品を手頃な価格で世間に提供してもくれています、その筆頭がおそらくロッドスタンドの ”竿立造” なのではないでしょうか?^^ 正直ロッドスタンドは管理釣り場の釣りをかなりディープにやっている人以外は無用の長物… が、しかし! 特に管釣りトーナメントなんかに参加する方にとっては必需品、そんなトーナメンターに必須なロッドスタンドですが、ロッドスタンドを初めて買おうと思った頃には、結果… まさかトーナメントジャンキーになるとも思っておらず、ロデオクラフトDLIVEの高級竿立てにはなかなか手は出せない ”そんなもん買うならリール買うよ” とか思ってしまいますがw そんな時にエリアでよく見かけていたり、調べると真っ先に出てくるのがオオツカさんの ”竿立造” です^^ R社やD社の製品は、最近D社から新発売された ”フォース” は比較的安く見えますが、結局トーナメントレギュレーションいっぱいの6本仕様に増設すると約5万円になってしまう^^; まぁ両社ともお値段に見合った仕上がりになっているのは言う間でも無く、D社のロッドの刺さる部分に指を突っこんでスリスリすると、接合部に一切の段差が無く気持ち良く、ロッドのグリップにダメージを与えない仕上がり^^ このお値段でも仕方が無いなと思える逸品です^^


そうは言ってもロッドスタンドに3万、5万、7万も出せないよな~(´Д`) と言う ”ド庶民” ”ケチ” ”貧困層” の強い味方がやはり ”竿立造” なのではないでしょうか?w 標準仕様は5本となっており、本数増設パーツ ”ななちゃん” を取り付ければ最大7本までロッドを立てることも可能で、安く目的を達成出来る竿立造、購入時に一切の迷いはありませんでした^^


しかし、使ってみて行くとそれなりのお値段と言う事も有ってか? いろいろと問題点が見えてきます、その筆頭が ”強風時の転倒” です(´д`) とにかく竿立造は強風でバッタンバッタンと良く倒れますw(もちろん個人の感想ですw) 使い続けていると(何度か倒れるとw) ”ヤバイ風” と ”大丈夫な風” が見極められるようになって来て ”これはヤバイ風だ” と言うのが直ぐに判断を付けられるようになり^^ それでも、やはり油断していると倒してしまいますw ちょっと釣り座を離れ突然の強風に見舞われた時などに、戻ってきて倒れていないと ”良く倒れなかった!よしよし” と褒めてあげることもしばしばw ではR社やD社のロッドスタンドは絶対に倒れないのか? と問われれば、絶対では無く両者とも倒れはしますが、耐えられる風の強さの限界点が両者とも圧倒的に高く、倒れる頻度を数値で表すとするなら

” 2(R社):1(D社):7(竿立造)”


と言った比率では無いでしょうか? もちろんこの数値は、はらっくさんが釣り場で見かけた感覚的な数値であって正確性は欠いておりますが、だいたいこんな物でしょ?^^



竿立造を使い始めて、今年で3年目? くらいになると思うんですが、昨年辺りから強風の日やロッドスタンドの話しが出た時に必ず言っているのが ”竿立造は要介護5で、足腰が弱く一人では立っていられない” と言うのがすっかり口癖にw そんな風の強い日 ”ヤバイ風” が吹いている時は要介護5なので、必ず立造の風下側にバッカンを置き立造を介護して転倒を防ぐようにしていますw



以前、竿立造が倒れた時に ”強風対策アタッチメントでも作れば売れそう” なんて書いたことも有りましたが… とうとう竿立造の強風対策アタッチメント ”たおれないぞう” が満を持して発売されました^^ 夢にまで見たかどうかは定かではありませんがw 竿立造ユーザー待望???w の転倒防止アタッチメント ”たおれないぞう” お値段は2160円とこれまた大変リーズナブル、良いか悪いかは一切考えず即バイトしてみましたw

Movie By プロショプオオツカ





たおれないぞうの動画を見て思った事は、Dooで倒れた時のように、この向きの風には効かないかな?^^; 横風が当たらないように ”竿立造+たおれないぞう” を置くのが使用方法なのは言うまでもなく ”絶対に!たおれないぞう” では無い事を十分承知した上で、使用するのが竿立造ユーザーのお作法なのかと思いますw あと ”たてないぞう” が付いている側(取っ手側)から吹く風にもたてないぞうを取り付けた効果が構造的に無いですかね?^^;
5年ぶりのDooDooで友釣り
5年ぶりのDooDooで友釣り posted by (C)はらっく DSC-HX9V








第1回常磐王決定戦予選 つくば園でチーム戦に参戦!^^

釣行日は2019年(平成31年【仮】)4月28日(日)です。

Fishing No.2019-021



今年が1回目となる ”Presented by River Road” な常磐王決定戦の予選 ”フィッシングパークつくば園” で行われたチーム戦に参加してきました^^ 先週、GFC中ノ沢で行われた周年記念参加を ”平成最後の…” と記載しましたが、今回が平成最後の管釣り大会参加となりますね^^;


参加チームは全15チーム総勢60人満員御礼と初年度から人気の常磐王決定戦(予選)^^ お世辞にも ”広大なエリア” とは言えないつくば園さんですが^^; つくば園に60人も来たらどうなるんだろう? キッチキチで大変なことになるんじゃ無いの? と心配でしたが、キャパシティーギリギリで釣り座の窮屈さなどは特に不満の無い状態でした^^



普段は拡張工事中の山側の釣り座の後ろ側に、参加選手達の車がすし詰め状態に^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V



道中、水戸街道国道6号)の牛久沼近辺で事故が有り高架上でまさかの足止め(゜o゜;; 余裕の6時前に到着予定がエントリー開始の6時30分過ぎになってしまったため、とりあえずエントリーを行い釣り座抽選、残ったクジは2枚で引いた番号は ”11番” 駐車場側の釣り座でした、写真に写っている方が手を突っ込んだ穴の中には、おそらくクジは最後の1枚だけ^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




駐車場に戻っていろいろお知り合いに挨拶をしていましたが、その中にキングフィッシャーで知り合った白河のN本さん(左端)率いる、メンバー的に極悪チームが居たので記念撮影、極悪の一角ADBなゲルシー(右端)が ”写真は事務所を通してくれないと…” なんて言ってましたが聞く耳は持たず…w 今度キングでADBのI藤代表に確認を取っておきます^^ なお、ADBさんは5月19日(日)にキングフィッシャーで ”AVカップ” なる、名前の響きからするとなにやらエロい大会を想像してしまいますがw 略さないと ”ADB・Valkeinカップ” なる、ヴァルケインさんとのコラボ大会、それもスプーン縛りの鉄板戦の開催を予定しているようです ”ADB好き” ”ヴァルケイン好き” ”鉄板キチガイ” の方は奮ってご参加ください^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V





4人揃って ”アディダス” で戦闘服を揃えているんだ、はらっくさんもエリアでの秋口や春先の戦闘服は黄色いadidasのジャージを着用していますが… あれ!? なんだかちょっと違うぞ? とよく見てみると、adidasマークの先っちょに ”魚の目” が付いている、こんなadidas有るんだ~^^ と思い更によく観察すると… ”a・zi・de・su” アジです~? どうやらコレはアディダスのバッタモンらしく、あのイチローも着ていたとかw まぁチーム戦なんかではこう言った余興は有りですね^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V





一戦目から試合でしたが、まずはチームが休憩ローテだった時に撮った写真を貼っておきます^^ ”休憩ローテ?” 休憩ローテとは4人が完全に抜け番となるローテで、この時にエントリーの際にカレー食べ放題500円を支払っていた方はカレーを食べられたり、ちょっと息抜きが出来たり、その後の試合のための準備が出来たりする時間です^^ この休憩ローテが有るためかどうか? は不明ですが、7チーム or 8チームでの総当たり戦なのかと思いきや、なぜか同じチームと二度対戦する事になったりすることが有りましたが、その辺は ”常磐王決定戦クオリティ(ひろしクオリティ)” と言うことでご愛敬w 来年初めて参加する方は、その辺を良く理解した上でご参加ください^^

てか同じチームに二度負けるのは超悔しい…





快晴無風の時間が長く(雲が欲しい~)、筑波山の緑と青空が綺麗でした^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V



チーム頂鱒会長、ロッドにピントが^^;
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


O野さん釣って! とお願いしたら、まぁまぁ渋い状況でしたが、流石^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V



今回1チーム4人のチーム戦ですが、同時に4人釣れるのは決勝戦に上がってから、予選は選抜された3人が釣り1人はチームの審判を行います、その審判は釣果のカウントはもちろんですが、チーム戦なのでランディングのお手伝いや、釣り方のアドバイス、ルアー交換に針交換と何から何までチームのサポートが可能です、そして面白いのが4人が同時にルアーをキャストせず最大3人であれば、どのタイミングで審判と選手が入れ替わってもOKと言うルールです、なんだか ”いま俺、合ってないな(/_・)/” と感じた時や ”ちょっとタックルを自分で直したい” なんて時に審判と選手が試合中に入れ替わってもまったくOKなルールとなっています、1試合が ”20分×2” とやや長丁場の設定になっているので、この辺の事を良く理解しておくと40分間釣りをしない選手が一人も出ない感じにすることも可能です ”ちょっとアタリが出せないな” と思ったら、即審判と選手が入れ替わったりすると、案外好結果を生む場合が有るかもしれません、来年また出るようなことになったら、事前にチーム内で作戦として周知しておきたいと思いました^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


試合中にカメラを向けていると、ついつい血が騒ぎおちゃらけるゲルシーですが…
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


釣りに関しては極悪なのでちゃんと釣ってきます^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V





第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


朝一番駐車場で “なんで来てるの!?” となったポンポントラ末さんw 急遽招集されての参加だったそう、この日もポンポンは健在で、厳しい状況の中ポンポンで釣られていました^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V





でもって、はらっくさん達のチームはと言うと…^^; 結果は2勝3敗で大惨敗(>_<) 実に惜しい試合も有りましたが、なにせはらっくさんも含めつくば園経験の浅いメンバーで構成されており、4人のこの日を除くつくば園経験は ”6?・1・1・0” と言うほぼ初心者チームで^^; 決勝戦に残った4チームはつくば園の常連さんと格上チームでした、暇潰しでの参加ではありましたが、やはり予選は通過してみたかった、勝負事はやってみないと分からないとは言う物の、ちょっと今回は無理がありましたかねw




・一戦目
対戦相手はノマディックコードなK藤さん率いるチームで、当日放流予定量の半分100キロくらい? が試合直前に投入されました。釣り座は駐車場側の中央、じゃんけんに勝ちオーバーハングのシェードに絡む側の釣り座を選択、メンバーは落Pさん・ぼんどさん・はらっくさん、ドーナ15で行こうかと思っていましたが、この日はやや冷え込んだこととつくば園は水深が深いので、深場にも即対応できるようドナ2でスタート、放流位置の関係も有り足下はほぼ捨て、対岸の釣り座が釣れているように思えたので、遠投して対岸に近い側に着水をさせて探っていくと、カウント3の巻き下げで連発^^ 最も林寄りに入った落Pさんがスタートダッシュに出遅れるものの、ぼんどさんとはらっくさんである程度魚の居場所を見つけられていたので序盤はリードできていましたが、良かったのはココまで… 前半の10分を過ぎた頃には既に魚を見失っているぼんどさんとはらっくさん(゜o゜;; 落Pさんは出遅れたこともあったので良い時間は短く、もちろん魚を見失っている^^; 対戦相手も同様で有れば問題は無いのですが… K田君を筆頭に若手3人で迷走する我々を余所に、魚を見失う事無くポツポツと釣り上げていて前半終了。 後半釣り座が入れ替わり、場所の問題だろここから追いつくぞ! と気合いだけは入っていましたが、釣り座が入れ替わってもはらっくさん達はまったくアタリを出せない、それに相反しはらっくさん達が釣れなかった釣り座に移動したK田君達は、前半ほどでは無いものの釣っている^^; 突出してK田君が一人調子良く大きめのグリメタ系のシャース? でポツポツと絞り出していて、完全に ”腕” の差を見せつけられる形で一戦目が終了、スコアーは ”14-28” のダブルスコアー^^; 正直はらっくさんを筆頭に、スプーンが苦手?上手じゃ無い? まぁ簡単に言えば下手糞なメンバーな事は知っていますがw この14尾差は本当に酷い差だと思います(>_<)

0勝1敗 初戦を落とすのはホント痛い…(写真は2回目の放流戦の時の物)
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V



・二戦目
対戦相手はアイビーラインなK木さん達のチーム(やばい、もう誰が居たのか忘れてる^^;)、高活性は切れかけていましたが、残存放流がまだまだ居るであろう状況、釣り座は一番奥のオーバーハングのシェードが有る釣り座、ようやく渋り始めてくれたのでプラで見つけていた釣りを遂行、この日仲間内に落Pさんと共に公言していた釣りは ”とにかくニョロ” そして ”曇ったらトップ” これしかやらない! でしたw トップに関しては以前オレンジダウンさんといちえいさんと来た時に、曇ったり晴れたりの曇った時にトップで爆った記憶が有り、今回もプラの時に ”爆” までは行きませんが、明らかに曇ったタイミングでトップへの反応が良く曇れば行けると思っていたんですが… 一戦目は放流が入り ”当日放流は釣れない” と予想していましたが、これが大きくハズレ釣れちゃって放流が得意なチームにぶち殺されましたが(>_<) 渋くなったらプラの釣りをやれば勝てると思っていたので、以前御徒町アイランドで購入してしばらく開封せずに部屋に放置しておいた、ココニョロの ”てへぺろグロー” のFとサスペンドをこの日は持参、これまでは知り合いに頼んで塗ってもらった ”似非(エセ)てへぺろ” を使っていましたが、ここはつくば園 ”てへぺろカラー誕生の地” ですからね^^ やはり本物じゃないとだめだと思い持ち込みました、少しスプーンを投げてみるも反応が無かったので、初投げでなおかつ ”ニョロにサスペンドは不要論者” ではありますが、この日のつくば園はココニョロのFが得意とするレンジよりも、もうちょい下のレンジがストライクゾーンのような気がしたので、思い切って使ってみると一投目からヒット!^^ 思った通りニョロで余裕で勝てるな^^ としばらく投げ倒すも何も無く… カラーローテにも反応を示さない(>_<) となると予定ではデカミッツを投げるしか無くなるのですが、空は快晴で雲一つ無い青空、水面を見渡してもド表層にライズは一切無くまぐれでもトップで釣れる気配は無し… じゃぁどうしよう? と、プラの時に朝方少し良かったダブルクラッチ65Fの表層ちょい下デジ巻きを試してみると直ぐに1尾釣れるも、その後何も起きなかったので事故的ヒット確定、再度ニョロを投げても釣れずニョロと心中しても良かったのですが、過去の記憶を思い起こしていると、おそらく目の前につくば園の最深部が有るはず、ならばそこに逃げ込んだ高活性を釣ってやろう、その昔ここが ”霧の沼” と言うエリアだった頃に遊びに来た時も釣れたレンジをノアB26のバイソンカラーで巻き上げてくると一発で食ってくれた^^ よし!過去の経験が生きてきたぞ、最深部の魚を乱獲だ! なんて思っていましたが、これもまぁソレっきりでした(>_<) 釣り座をローテし後半戦、再びココニョロSPのてへぺろグローで直ぐに1尾釣り上げましたが、プラでは粘れば出せた2尾目・3尾目が出せない、やはり大会本番でのプレッシャーは相当なものが有るのか?(>_<) どうにか落Pさんが1尾釣り上げ5尾になり ”5-4” とリードできていましたが ”5-5” に追いつかれ… ”5-6” と逆転を許し死にました…(>_<)

0勝2敗… もう後が有りません、いや… もう終わっているのかも(゜_゜;)



・三戦目
ここで早くもノマディックコードなK藤さんチームとの再戦です、先ほどは明らかに放流の腕の差で完敗でした(>_<) 今回は明らかに渋い状況なので、捻って捻って絞り出す試合となるはず、と言っても投げるものは決まっており、とありあえず釣れているココニョロSPのてへぺろグローを投入すると、やはり1尾目はサクッと釣れてくれ… 案の定その後が出てこないw こうなるとこの日個人的には八方塞がりで出せる手が無い、あれこれ投げるもまったくアタリを出せず ”あ~同じ相手に二回負けちゃうのか~(>_<)” と頭を抱えていると… 救世主現る! ”エリア界の007” ぼんどさんがw ノア18を使いボトムでリアクションで釣れるパティーンを見つけ2連発込みのトータル3尾を釣り上げてくれた\(^_^)/ そう!そうなんですこう言った爆発が起こる、もしくはメンバー全員が満遍なく調子が良かったりしないと、チーム戦は勝ち上がっていくことは出来ません、その後落Pさんがウッサで2尾釣り上げ ”6-1” で初勝利を挙げることが出来ました^^

1勝2敗 首の皮はまだ繋がっていません、決勝戦のステージはまだまだ遠い…(写真は2回目の放流戦の時の物)
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




・休憩ローテを挟んで四戦目
全体での四試合目が終わった後に、この日二回目の当日放流が入りました。二戦目にぼんどさんは一度審判をしていたので、前の試合で落Pさんとはらっくさんで釣れなかった方がこの試合は審判と決めていたので、はらっくさんが審判です。1試合目の放流戦は実に酷いものでした… 再び放流を釣る落Pさん・ぼんどさん・ゴーシンさんには放流で2敗目を喫してしまうのか? ましてやココを負けると3敗となり全てが終わります、そして対戦相手は ”Jの常連” でつくば園には霧の沼の頃から足繁く通うS田さん達のチームで、ここまで3戦全勝で来ており勝てば4勝で決勝進出が確定する、相手が非常に強敵ではありますが勝つことだけを考え試合開始、すると最大で2尾差程度の差を付けられましたが、良い感じで ”J常連チーム” に食らいついている、互いに10尾を超えなかなかのデッドヒート ”15-15” のスコアーになり ”あと2尾は欲しい大事な所” でミス連発…(゚_゚;) そこから3尾追加されてしまい ”15-18” でタイムアップとなり、ここで最終戦を待たずに常磐王予選のThe endとなりました(>_<) あともう少しだったんですが、ほんと残念です。

1勝3敗 首の皮はどこかに行ってしまいましたw(写真は2回目の放流戦の時の物)
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V



・四戦目 チームは完全なる消化試合、最低限の目標に ”最終戦を消化試合にしない” と言う物が、こう言った総当たり戦ではありますが、まるっきり達成できずw

まだ審判をやっていない落Pさんが今回は審判です、対戦相手はコースケ君家族のチームです。 とありあえず相変わらずニョロで1尾釣り上げ、ゴーシンさんもニョロで2尾だったかな? ぼんどさんも何かで1尾釣り上げ ”4-1” で勝利、これが3勝目だったら… 時すでに遅しですw(写真は2回目の放流戦の時の物)
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


はらっくさん達のチームのスコアー(゜Д゜)
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




駐車場側グループの決勝戦進出ボーダーは4勝、2チームが4勝していたためサドンデスなどは無く終了。 筑波山頂上側グループでは4勝したチーム・アジデスがトップ抜け確定… やはり極悪なチームはどんな釣り場でも極悪ですw
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V



2位抜けは3チームでのサドンデス戦、12人が同時に釣っての1尾早掛けです^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


既に前年度なのかな? 前年エキスパートマイレージポイントを最も多く集め、エキスパートに上がったアンシスなK白井さんが釣り上げ決勝戦進出です^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V







4チーム16人による決勝戦の開始です^^ ちなみに上位10名が6月2日(日)にほのぼので行われる常磐王決定戦に進出する権利を獲得することが出来ます、ですので準優勝の8名までは自動的に権利獲得となり、残りの2名は準々優勝チームで2名を選出するサドンデス戦が行われます^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




勝戦に進出したのはJの常連さんチーム、左からS田さんとI原さんはキングでの知り合いでもあります^^ つくば園のオーナーも元々Jの常連さん、このメンバーが一番つくば園を知っているチームなのでは?
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ノマディックコードなK藤さん率いるチーム、本来はここにサウリブなM島さんが居たのかな?お仕事でキャンセルになったようです? M島さん、ぼんどさんがありがとうと言ってました^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ここはもう ”THE・キングフィッシャー” と言った感じのチームですね^^ 少し前のOFCカップで親子で表彰台を占有していたキングフィッシャー・トラウトインストラクターのO川君親子(左から2番目と右端)とADBなN沢さん(左)とアンシスなK白井さん(右から2番目)背負ったメーカーはADB二人とアンシス二人なのでADB&アンシス連合、ここでも親子で表彰台を奪取するのか!?^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そして最奥の好釣り座からスタートするのは極悪アジデスチーム、やはり決勝戦に勝ち上がってきてしまったこのチーム、極悪に良く釣る人達です^^; 中でも特に邪悪だとはらっくさんが思っているのは、右端のADBなゲルシーと右から2番目のS沼さん、ほんとキングでの陣でお強いこの二人、一回戦二回戦でもし出会してしまったら… 1席減るのは必定、運が悪かったと諦めてください(>_<)
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V






正直釣れない状況ですが、流石決勝戦進出者良く釣ります^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


手すりが邪魔ですが、辛うじて魚が写ってますw
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


前半ローテ、水面に日陰が出来るこの釣り座が有利だと言われてはいますが
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


I原さんがスプーンで連チャン込みで釣る事釣る事、そのお隣の、たしか当ブログを読んでくれている方が…
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V















満面の笑みを浮かべ、カメラ目線でピース(^O^)v I原さんを撮っているんですよwww でもそー言うの、二枚続けて似た絵だけど使いたくなります^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


勝戦、釣果が伸びないチームの中で奮闘するO川パパ^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


K路さんが言ってました、福島にはN本が多いって… そうなんですか? N本一族が多いのかな? 二人しか知りませんがw
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


この頃でしたか? アルクスポンド宇都宮で行われていたヴァルカップ勝戦、ティモンなT澤さんが3連覇したと速報が入ってきました、マイスターそしてヴァルカップ3連覇と乗りに乗ってますね、T澤さんおめでとうございます^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


勝戦の白河のN本さんはかなり調子が良く、極悪S沼さんもその釣りっぷりに笑顔^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ゲルシーは望遠レンズに狙われているのに気が付き手を振ってますw
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




終盤、J常連チームと
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


極悪アジデスチームに優勝が絞られ
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V





集計が済むと予想通り、その2チームのスコアーは9尾ずつで、8人同時に釣る1尾早掛けサドンデス戦が行われました
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2投目か3投目でしたか? J常連さんチームのI原さんがスプーンで釣り上げ優勝チームが決まりました^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V










常磐王予選つくば園チーム戦の表彰台はこの方々、優勝はJ常連さんチームおめでとうございます^^ 準優勝は極悪アジデスチームおめでとうございます^^ 準々優勝はノマディックコードなK藤さんチームおめでとうございます^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V






つくば園のオーナーの終了のあいさつが済み
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


閉会式が済み、この日の大会は終了です…
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V





この日も柏のそのべ農園のイチゴがじゃんけん大会で振る舞われ
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


じゃんけんで勝てたので、周囲の方々のお口にイチゴを放り込みましたw
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




ほのぼのでも暴れるぜ~! と意気込む極悪チームアジデスのメンバーw
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


勢い余ってミッキーマウスの舞を披露するゲルシーw
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


最後はユンケルで乾盃をして終了…?
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V









大会はまだ終わっていませんでした… ほのぼのでの常磐王決勝戦の出場資格を確実に獲得していない選手が3人、この準々優勝をした3人から残り2枠を懸けてサドンデス戦が密かに行われていました(ちなみにK藤さんは有資格者なので除外)、物販に忙しいRiverRoadのご主人から3人でやって決まったら誰かを教えて、と言うなんとも薄情な冷たい塩対応を喰らったお三方、まるでトラキンの3位決定戦並みに誰からも注目も浴びず、もちろんテレビクルーも張り付かないので一切釣りビジョンのOAには載りません、そんな不遇な方々にも光を当てるのがはらっくさんの使命w と言う事で権利獲得者が決まるまで見届けさせて頂きました^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


まずはこの方が最初に釣られほのぼの行きの権利を獲得です、おめでとうございます^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


釣れたルアーはジサクラの枝豆グローみたいな色です^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V




最後の、ほんと最後の出場枠を獲得したのはこの方でした、おめでとうございます^^ 栗ちゃん残念(>_<)
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V

第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ノマディックコードのjag08のK藤さんカラーでブルメタ/裏黒の未発売カラー、いずれプロパー発売されるとかしないとか?^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V







これにて、常磐王予選つくば園チーム戦の終了です。 決勝まで行って落Pさんとゴーシンさんに権利を獲得してもらおうと思っていましたが、ちょっとメンツ的に強敵揃いで厳しかったです^^; とりあえずぼんどさんと何度か練習に行き、決勝戦で活躍出来るよう頑張りたいと思っております^^ しかし、釣れ釣れな展開が予想されるほのぼの、ほとんど初場所な我々にはかなり厳しくなることが予想されますね… (>_<)




ちょうど帰りがけにココに寄れたので、寄ってから帰りました^^
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road
第1回常磐王予選 つくば園チーム戦 Presented by River Road posted by (C)はらっく DSC-HX9V