はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦でそこそこ頑張った^^

釣行日は2017年(平成29年)5月21日(日)です。

Fishing No.2017-043



”おおつかっぷ2017第2戦FPベリーズ迦葉山戦” に参加してきました^^ 第一戦のアルクスポンドでは、放流ラウンドを良い釣り座で釣る事が出来たにも関わらず、魚が大きくパワフルだった事も有りますがポロッポロとこぼしてしまい^^; 一回戦をボーダーに2尾足らずで、二回戦に上がれず悔しい思いをする事に(>o<) 今日こそは一回戦目を勝ってやる!ウォー と強い思いを込めて挑んでまいりました^^ 少々目覚まし時計の設定が遅すぎで… 今回の早朝願掛けは ”榛名神社” を予定していましたが、遅く出発し片道150キロの下道走行にそんな余裕は一切無く、到着は受け付け終了の20分前で結構焦りながらの到着でした^^;

受付前の駐車場は既に満車で、釣り場奥の臨時駐車場に多くの車が駐まっています、最奥の駐車エリアに車を駐めてタックルの準備をし間もなく開会式が始まりました
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


直ぐに釣り座の抽選が行われます、今回も一回戦目はA・B・C・Dと4グループの前半組と後半組に振り分けられ、1グループ10人程度で競い合い、上位3名が二回戦に勝ち上がれるシステムです(実質1/3の狭き門^^;)この方式だと前回のアルクスポンド戦でもそうでしたが、1グループが釣る釣り座の幅が広いので、釣り座の有利不利が特に放流ラウンドで顕著に現れる場合が有ります、そうならないと良いんですが…^^;
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

そんな不安を既に察したのか… 釣り座選び9番目入場を引いてしまった、ヴァルケインY田さん夫人Y枝さんは釣る前からガッカリモード、ガッカリモードなのはそればかりが理由では無く、そのお隣には同じDグループ前半を引いた豪腕さんが… なおかつ1番目に釣り座を選ぶ権利を得て笑みを浮かべている、ご存じエキスパート選手でアングラーズシステムのY田さんが対戦相手に居るんじゃそりゃ〜ガッカリですよね、わかります(>_<) なお、はらっくさんはD組後半1番を引いていたので、一回戦の4ローテ間はY田さんと審判をし合いました^^ ちなみに1ローテ目D組は山側のアウト寄りです
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

通りすがりのO合さんも気合いが入ります
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



アンシスY田さんはどの釣り座に入るか悩んでいました、後半組は前半組の釣果を見て釣り座が選べるのでまぁまぁ気楽^^ Y田さんは最アウトから4番目を選択、最アウトの釣り座よりも跳ね返ってきた魚が目の前に溜まっているはず? と言う読みだったかと思います、一回戦1ローテ目が始まりました、このラウンドは前日放流による放流合戦です、Y田さんが使用するスプーンはもちろんアンシスのドーナでウエイトは2gを使用、開始早々一斉に池全体からドラグ音がギーギーと鳴り響いては来ませんでしたがしかし釣れてはいます… D組のアウト寄りの5名くらいまでは入れ食い状態の忙しさ、しかしドラグ音が響きまくらないのは魚のサイズがかなり小さく、手のひらサイズのロリ鱒ばかりがネットインされていたのが原因です、そして釣れてはいましたが各選手口々に ”あれ?” ”あれ?掛からない” とまさかのロリ鱒によるショートバイトに手こずらされる場面も、前情報では迦葉山は大物で有名だと聞いていた事も有り、多くの選手がアルクスポンドのような大物のラッシュに対応出来るようなタックルセッティングをしてきていた事も有ったのでしょう?

あれ!? あれ?! と、掛け損ないが多発してはいましたが数は順調に伸ばしていたY田さん、そんな時不運にも? ライントラブルで1タックル死亡^^; やむなくロッドを交換することに、装着されていたスプーンはドーナの1.5g、不運に思えたロッド交換ではありましたが、使用するルアーウエイトが軽くなった事により、それまで掛けきれなかったロリ鱒のショートバイトに上手く合うようになってきた^^ するとここまでも十分過ぎるほど釣れていましたが… より掛かるようになりネットインのペースが上がっていくw 過去の迦葉山戦での通過ボーダーは30尾前後だったらしいのですが、Y田さんは一回戦1ローテ目を終えてなんと28尾の釣果… 凄すぎです^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



Dグループで1ローテ目のトップはY田さんだろうと思っていましたが違いました… お名前は不明ですがこの方で、釣り座は最アウトで釣り、1ローテ20分間でなんと!44尾も釣られたそう(゚Д゚) 確かにY田さんの周囲の方々全員が順調に釣っているのは分かってはいましたが、何せ審判をしていてその対象となるY田さんがボコボコ釣っているので、他の選手がどんなペースで釣っているか詳細をじっくり見る事が出来ていませんでした^^; それにしても28尾に44尾って、もちろんその周囲の方達や対岸の最アウトの釣り座でもそれに迫る釣果を挙げていたはずです
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


この時点で前日放流をした魚の大半が最アウトに溜まっている事が判明しました、第1ローテの試合中イン側の選手達は ”なんであっちはあんなに釣れているんだ?” と羨ましげに眺めている… しかし今年度のおおつかっぷのルールでは、試合中にこれから行くであろう次のエリアの、どの釣り座が一番釣れるのかを観察しておく事は大変重要な ”戦略” の一つで、この観察がしっかりと出来ていないと、この後有利な釣り座を確保する事が出来なくなります
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



そしてはらっくさんの一回戦1ローテ目が始まりました、事前にちょっとアンシスY田さんからアドバイスをもらってます^^ ルアーのウエイトに関しては上記のままで^^ さらにはスプーンへのアクションに関する物です、使用したルアーはドーナ1.5gのオレ金、もうさすがに前半組に放流魚は殲滅に近い状態にされているだろうと不安は有りましたが… いざ釣り始めるとそれがまだまだフレッシュな魚がわんさか居てw ドーナ1.5gオレ金をやる気満々でシュパーン!シュパーン!とアタックしてくるのが見える^^ やはりどの魚もロリ鱒ばかりで2gよりも1.5gがちょうど良いサイズ、例え1尾掛け損なっても次の魚が追ってくるのが見えるので足元の足元まで気が抜けない^^ 1ローテ終了後Y田さんから足元の魚を取る時は、リールを巻くのを止めてロッドを引きながら食わせると良いですよ、なんてタメになるアドバイスも追加で頂いちゃいました^^ とにかくドーナ1.5gオレ金一つで次から次へと釣れ続ける、ちょっと食いが悪くなったら着水ポイントをちょっとずらしてみたり、レンジを少し下にしてみたりすればまた魚が湧いてきますw そしてもう一つアドバイスをもらっていた、小さなフリップを入れると簡単にスイッチが入り左右から魚が食いついてくる^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そんな状況で釣り続け15分が過ぎた頃から、魚が次から次にアタックしてきているのになんだか掛からなくなってきた、フックが開いたのかな? ドーナ1.5gが装着されている他のタックルを使おうか? と悩んだまま5分が過ぎ1ローテ目が終了しました、釣果はなんと24尾^^ Y田さんの28尾にはちょと足らないけれど十分です、でもなんで終わり際全然魚が掛からなくなったんだろう? と使っていたドーナをみてみると、フックがポッキリと折れてました^^; あの高活性で5分も有れば5尾以上はきっと取れていましたね、釣れすぎて油断しタックルチェックを怠っていました、一回戦目を勝ち上がるとてつもないアドバンテージを得る事は出来ましたが、基本を怠っていてはダメですね反省です^^;
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第2ローテ目はアウト側の対岸の川側の釣り座です、前半組のY田さんがなぜか? アウト側2番目の釣り座にいる、誰もが前のローテで早めに切り上げて次のローテでアウト側の釣り座を我先に狙うはずなのに… Y田さんに聞くと後から行ったのに釣り座選択の札はまだ2番だったそう… 皆さん札を取り忘れてましたね?w てなわけで再びY田さんがアウト寄りの釣り座に入ってしまいました、腕と環境が整ってしまったこの状況かなりやばいです^^; 1ローテ目は28尾釣りましたが釣り座はアウトから4番目、挙げ句ルアーのサイズが合っておらず前半は思ったほど延びなかった、そんなY田さん ”1ローテ目は失敗したからな” と言っていた… ”28尾釣って失敗なんですか!?” とおもわず言葉にして発してしまったはらっくさんでしたw そして2ローテ目が始まります、もうですねほんと腕と環境が整うと誰も止められません、最もアウトの釣り座で釣っている人よりも圧倒的に釣って、1ローテ目の28尾を1尾上回る29尾の釣果、一回戦半分を折り返して57尾… Y田さん釣りすぎですよ!w
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

対岸のアウト寄りで励むゴーシンさん^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ヨ〜
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



そんな2ローテ目のはらっくさんは、1ローテ目最後まで釣っていたので、2ローテ目はアウト側にもちろん入れず中央側の釣り座^^; 放流魚の残りはほとんどおらず、活性の低い地の魚を釣っていく展開、どうにかドーナ1.5gで1尾釣りスプーンでそれ以上は無理そうだったので ”M” を投入するとサクッと2尾釣れたので、もっと追加出来るかと思いましたがそれっきり^^; 一回戦2ローテ目は3尾で終了しましたが、次の3ローテ目は当日放流が入る事を知らされていたので、終了5分前に直ぐに釣るのを止めて、次ローテの釣り座選択2番の札を確保し放流ラウンドに勝負を賭けることに、実は2ローテ目に富田塾のM本さんがアウトの釣り座に入り25尾だったかな? を釣り上げられ、トータルで1尾追い抜かれてしまったので、グループトップを奪還するためにも当日放流で頑張るつもりでした^^

富田塾のM本さんにまくられました^^;
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



一回戦3ローテ目前半組の試合が始まります、放流は後半組の前に入ります、さすがのY田さんもこのローテからは先ほどまでのような爆釣は起こらず、スプーンで2尾ココニョロで2尾くらいの釣果、それでもこの状況下では釣れている方、さすがです^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

お隣では60cmは有ろうかという大物を釣り上げられている方も、うわさ通り迦葉山は超大物が数多く入っているようです^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そして当日放流が3ローテ目の後半組の前にイン側から行われました、インレットからの放流なので気温30度越えのこの日、冷たい水を好んで放流魚はその周辺に長い時間溜まるはずだ!と読み、イン側の釣り座に入ることを決意、ここでまた爆ってグループトップ奪還だ! なんて思っていましたが、放流後20分ほど魚を散らすために待ってからの3ローテ目開始となったのが運の尽き… いざ3ローテ目が始まり釣り座はイン側の2番目、一投目でいきなりヒットするもバラしてしまいました、しかし放流魚は居るなよしよし^^ なんて思っていましたが、放流スプーンにアタリが有ったのはその一投のみでその後は何も無し… 最もイン側に陣取ったY田さんもあまりの放流魚の気配の無さに、賭けに失敗した無念… と落ち込んでいる、逆に中央側の釣り座で釣っている人達が爆釣とまでは行きませんがポツポツと放流魚を取っていた、どうやらイン側で入れた放流魚はあまり時間を置かずに、全てアウト側に流れていくのがこの時季の迦葉山の放流魚の動きのようです、結局3ローテ目は事故的にバービーFで釣った1尾のみで、富田塾のM本さんは中央近辺の釣り座で放流を8尾ほど釣り上げ、逆に大きくリードを広げられてしまった^^; そして3ローテ目1尾しか釣れなかったことで3位に落ちた可能性が出現してきた、4位では一回戦を勝ち上がることが出来ない、4ローテ目は1尾でも多く釣って3番手までのポジションを死守しなくては^^;
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

イン側に山を張った人達は玉砕されましたw
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



4ローテ目はまだまだ放流魚が居るはずですが、我々のグループはこの辺の釣り座で釣っていましたが、中には金系スプーンで3尾4尾釣られている方も居ましたがそれっきり、他にはボトムから絞り出している方、Y田さんは難しい状況でも相変わらずスプーンで攻めていて、アンシスの新しいマイクロスプーン・ビオンディで3尾釣られていました、俺には無理ですw もしかしたら4位に落ちているかもしれないはらっくさんも必死にココニョロで攻めて2尾釣り上げ一回戦が終わりました
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

対岸では ”かんと一回戦上がれそうか?” と、おおつかの菊池さんとかんとさんが密談中^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

その横には、あ〜れまド ”M” な人達が4人がん首揃えて悶絶中w
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



おおつかっぷ参戦2回目にして一回戦を突破^^ スコアーは1ローテ目24尾、2ローテ目3尾、3ローテ目1尾、4ローテ目2尾のトータル30尾でグループ2位通過できました^^ 1位は富田塾M本さんで34尾だったかな、3位がK川さんの26尾くらいだったので、まぁ2・3・4ローテ全てをデコったとしても3番目以内には残れたのかもしれません、それだけ今回は1ローテ目の釣り座の運のおかげで一回戦突破が出来たと言う事でしょう、良いんです大会でくじ運はとても大事なファクターとなっているのは承知しているので、今回はラッキーな方に居られたという事です^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



おおつかっぷは一回戦が終わるとちょうど昼時になります、受付時に頼んでおいた群馬県で有名な ”鳥めし” を頂きます、以前GFC中之沢で食べたことが有りますが、その時は上州最弱決定戦で最弱チームに認定された時だったので(>_<) あまり美味しく有りませんでしたが、今回の鳥めしは大変美味しく食することが出来ましたw
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





食事が終わると、二回戦進出者の24名の記念撮影が行われ、その後抽選を行いタイマン勝負で半分の12名にふるい落とされます
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


二回戦目、抽選を行い決まったタイマン相手は、今年度トラキン・エキスパート戦5位で残留したおおつかのかんとさんです^^; かんとさんはご当地ルアーメーカーFPBルアーズのテスターでも有るわけで、これは張り切らざるを得ませんね^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


釣り座は二回戦で最も渋い山側中央寄りの釣り座、スプーンで釣るには はらっくさんのスキルでは無理だと予想し、あらかじめ用意したルアーはメタルバイブ2種類とプラスチックを4種類、スプーンはゼロという布陣w アウト側はこの時間帯でも相変わらずスプーンで調子が良いようですが、強い人に勝つには活性が良い状態よりも渋い方が間違いが起こりやすいので大歓迎^^

アウト側は終日絶好釣でした^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



15分×2ローテの二回戦、かんとさんに勝つために全力を尽くします、表層かボトムを釣ろうとまずは真夏の活性の悪い魚を釣るにはニョロ系が一番だと思っているので、ココニョロの食わせ系カラーを使ってみると幸先良く1尾釣れ^^ その後何度か当たるも上手く掛けられず当たりが遠のいたので、次にママバービーSのカフェコークを投入、本来は数日前に来たプラでかなり釣れたバービーFを使おうと思っていましたが、前回アルクスポンド戦で知り合ったI井さんから、今日はバービーのSが当たりをよく出せていると情報を頂き、急遽バービーのSを探すも手持ちが少なくママバービーのSで代用してみました、レンジはしゃがんでデッドスローに巻いてママバービーSが引ける泳層です、これで1尾追加^^ その後は再びココニョロで1尾釣り、ボトムはどうかとクロボールとシャドウアタッカーでしゃくってみると、シャドウアタッカーを使っていた時にドラグが一気に ”ウィ〜〜〜〜〜ン” と、駆け抜けていくとんでもないアタリが発生w スレ掛かりかとも思いましたが50センチを超える大物を掛けてしまい、ちょっと時間は掛かりましたが1尾追加することに成功し前半を4尾で折り返しました、かんとさんは前半で3尾釣っていた?ので4-3と1尾リードしています^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



後半ローテも前半使用していたルアーをそのままローテしていきますがなかなか当たりを出せません、粘っているとどうにかママバービーSのカフェコークで1尾追加し5-3、間もなくしてかんとさんが1尾追加し5-4と1尾差^^; 残り時間は3分かんとさんがトップやK1ミノーで1尾を絞り出そうとしている、ここであと1尾釣って2尾差に引き離せればかなり楽になるのですが、なかなかそう上手くは行かない、俺釣れろ!俺連れろ!かんとさん釣るな! と心の中で叫びながらw 残り時間10秒となりタイムアップ、見事かんとさんに5-4で勝利出来ました(^O^)v 負けて当たり前な相手なのは分かっています、不得意なスプーンを捨て無駄なキャストを行わず、スプーンよりは得意なクランクとボトムを最初から決め打ち出来たのが良かったのかも?^^ もちろんかんとさんはこういう所では手を抜く人では無いと思うので、勝てたことは素直に嬉しいです^^ これがもしアウト側でスプーン戦になっていたら、はらっくさんには勝ち目が無かったと思います、渋めの釣り座でほんと良かった^^

エキスパート戦5位残留のかんとさんに勝利(^O^)v (かんとさん進んでのご協力感謝です^^)
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



二回戦目を勝ちテント前に戻るとO合さんがサドンをしていた、対戦相手は1回戦1ローテ目に44尾釣った方でしたが、O合さんがニョロって勝たれたようですおめでとうございます^^

変な格好からの〜
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

変な姿勢で取り込んで〜
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

押せば命の泉湧く!ワッハッハッハw
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




二回戦を勝ち上がり準決勝戦にコマを進めたベスト12人で記念撮影、前回のアイランドカップに引き続き決勝戦進出が有るのか? 頑張れ!俺w
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





準決勝戦は3人から一人抜けの狭き門^^; 放流も入っているのでハイスコアー戦が予想されます、抽選を行い11番を引いた、中央寄りの釣り座だったのでボッコボコのハイスコアー戦は無さそう、これはチャンスか? 釣り座に向かうと知っている釣り上手な方が…^^;



























 ”ダチョウ倶楽部だ、ヤー!!” と3人で記念撮影w 中央は今日は顔出しNG?のヴァルケインのY田さん、将棋で言えば ”名人” いやいやY田さんだから ”竜王” ですかね?^^ そんな竜王に果敢に挑むのは、先日前橋フィッシングパークで開催された ”前パ王選手権” を見事に勝利されたe島さん、そして第四回KFPCupで初勝利したはらっくさんが、お互い ”打倒!竜王” と言う強い気持ちを勝手に思い込み挑みましたw
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


e島さんには失礼になりますが、いやe島さんも同じ思いだったと思いますが互いに最大の敵は ”竜王” ですw そんな竜王が使用するスプーンをちょっと拝見しに行くと ”オール・ハイバースト” が装着されている、ヨシ!と思い声に出して ”まだ使ったことが無いけどファーストはハイバースト18のFS01で行きます!” もちろんロッドは速い放流に強い ”ダーインスレイヴ64ISLで行きますよ!” と公言しw e島さんにヴァルケインロッドは無いんですか? と振るとw e島さんもISユーザーだったので3人揃ってヴァルケインロッド、そしてハイバーストでの勝負となりましたw
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


e島さんと二人
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


果敢に
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


竜王” に挑んでみたものの…
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




















結果はやはり庶民二人がヴァルケインY田竜王にひれ伏すことになりましたw
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


我々のような庶民に毛が生えたような釣りキチには、まだまだ ”竜王” の拝顔は許して貰えないようです(>_<) なお結果は9-11-8?と2尾差で、3ローテ目Y田竜王もアタリが止まっていたので、ここぞとばかりに ”M” やニョロでぶち抜こうと思いましたが、一切の反応が無く手詰まりましたw






見事決勝戦にコマを進められた4名はこの方々、う〜んさすが上手な人ばかりだ^^;
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


なお、アンシスのY田さんのここまでの釣果はこんな感じ、一回戦・二回戦・準決勝を戦って104尾… どんだけ釣っているんですか!w
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





勝戦が始まりました、最アウトの今日最もホットな釣り座での戦いとなりました^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


さすが今日最もホットな釣り座なだけあって、この時間になってもメッキ系の強いカラー、大きなシルエットのスプーンで皆さん好調です
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


誰が勝つのか一進一退の攻防が繰り広げられています
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





そんな熱い決勝戦をこの日もおおつかの菊池カメラマンが熱心に撮影していたので一枚パシャリw
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




後半の2ローテでY田竜王の調子がやたらと上がった、使用ルアーはシルバー系のハイバースト、ウエイトは1.6gかな?いや2.4gなんじゃないかな? 猛烈なラッシュでギャラリーも沸き、決勝戦が終了しました…






















勝戦終了直後におおつかのキャンタさんが ”おめでとう!^^” とヴァルケインのY田さんに近づいてきてガッチリと手を握って祝福^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


表彰式前にヴァルケインY田さんピンでの記念撮影、今日はこの2本に助けられたと言う事です、関さんモデル(ダーインスレイブ エクスドライバー 6’2VL)と青木さんモデル(ダーインスレイブ ワイルドセンス 6’2GL-F)かな?^^; 勝利に大きく貢献したシルバー系のハイバースト(自塗り)も写ってますね^^
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦で見事表彰されたのはこの方々ですおめでとうございます^^ 優勝ヴァルケインY田竜王24尾、準優勝T田さん22尾、準々優勝S野さん19尾、4位アンシスY田さん17尾でした、なおアンシスY田さんは、おおつかっぷでの最大釣果記録122尾と言うとんでもない記録を達成されたようですが、表彰台は逃したのであまり経済的な釣りでは無かったようですw
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦
おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





これにて ”おおつかっぷ2017 第2戦FPベリーズ迦葉山戦” は終了です、驚くほど放流魚にムラがある大会で、いろいろと言いたい事もありますが… そう言う大会も有るって事だと思います、くじ運を含め出場した以上はできる限りの事をするだけですね^^ 次回 ”訳あり” も目標一回戦突破を目指して頑張りたいと思います^^

後日おおつかさんのブログで確認をすると、今回はらっくさんは5位タイだったようです^^ ポイントも15ポイント頂けました、しかし残念ながら次回最終戦のHOOK戦は出られません、ですがとても楽しめた2戦に参加する事が出来たので、来年こそは ”9,999” を貰えるよう頑張りたいと思います^^ 



この日アフターは、オーナーのご厚意で18時まで釣る事が出来ましたが、準決勝戦まで進み疲れた事と明日の事を考え17時に早上がりをして、ある場所に向かったのでありました…w
渋川駅前の三ツ星ホテルへ
渋川駅前の三ツ星ホテルへ posted by (C)はらっく DSC-HX9V