はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

第20回トラキン・ペア第2戦 in 鬼怒川FA

釣行日は2020年(令和二年)12月12日(土)です。

Fishing No.2020-076

写真協力・エンマサ



今期ペア・トライアル第2戦目鬼怒川も ”GoTo一泊” で参加して参りました^^(やはり最後のGoToトラベルになってしまいましたね^^;)
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V





まずは土曜日に開催されたペア戦から、鬼怒川FA開催過去最高のエントリーが有ったようで、ざっと数えて88組×2名=176名の選手が参加したBIGな大会となりました^^ブームサイライノヨカン? ブームの真価は再来週チームバトルのエントリー数でよく分かるw


ABCD組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


FGE組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


HI組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


JK組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


LM組(チーム足立区はここ^^)
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


NO組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V





開会式が始まります、この日の開会式で今までに無い注意事項が有り、正直はらっくさんにとって(ブログを書くために管釣りをしているw)かなり致命的な内容となっており、無視して今まで通りにとも思いましたが... 皆同じ枠組みの中で同じルールで遊ばせてもらっている以上 ”ルール違反” はやはり出来ません。

その注意の内容は動画及び静止画を撮影する際のルールで、被写体に ”許可” をもらってからの撮影が ”厳格な義務” とまでは言ってませんでしたが? そうして欲しいと言うことで、トラキンに出始めて4年目、最初の頃は遠慮がちだった各種撮影も、一応釣りビジョンさんには気を遣いながら撮り・使用してきたつもりでしたが、おそらく釣りビジョンさんじゃない所からのクレーム(釣り方を見られたくない?仕事を休んで出場している?その他諸事情?等)が入ったのでは致し方ないので、撮る側の勝手な思い込み ”良かれ” と思って、の乱撮は今後トラキン本戦では控えようかと思います(´д`) いっぱい撮って頑張って早くブログに掲載するのがある種 ”使命” だと勝手な思い込みでやってきましたが... ルール有っての団体競技致し方有りません(T_T)
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V





一回戦が始まります、6 or 5ペアーでの総当たり戦を行ってのポイント制 ”勝3・分1・負0” でポイント上位2ペアーが準決勝戦進出です^^



一戦目(前日放流)、フォレストペアーとの対戦^^;

昨年のなら山沼ペア戦でフォレストなI田さん&N山パイセン組にボコられた記憶が蘇り、前日放流戦だったので怖かったですが^^; はらっくさんは平谷湖戦で放流を1尾も釣れませんでしたが(>_<) この日はそこそこ活躍し、なんとか ”7-5” で勝利(^O^)v はらっくさんはQM28のオレ金を中層及びボトムからの巻き上げ、止まったらドナ2のラッシュボールを投入、この試合だったか?忘れましたが、前半終了間際ラスト1秒ブザービートで珍しく掛かり、こんなに大声で ”ヒットコール” したことが無いくらいの大声で ”ヒッット~~!!!ォー” と、例えカウントがゼロの後だったとしても、大声の勢いに圧倒され審判が ”OK” と、ついうっかり言ってしまうほどに叫んでみましたwサクセンセイコー
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V





二戦目(全体の3戦目)、もひかんさんとノリーズなI上さんペアーとの対戦^^;

なかなか濃いメンツとの対戦、ここを勝たないと準決勝進出はきっと無くなるはず... と言う心構えで全力で立ち向かう。 平谷湖戦に引き続き今回も ”エキスパ級” いや ”スーパーエキスパ級” の豪腕パートナー、コータロー名人との参戦で心強い(^O^) 流石10回以上エキスパートに上がっているだけ有り、平谷湖戦では ”とにかく釣ってくれる” のを生で見られ、今回は試合前から前回以上に強力な安心感が漂う^^ココロノヨユウ 反面、自分の役目を果たせなかったらと言う強いプレッシャーも感じる^^;キラクニイコウゼ 平谷湖ペア戦で釣る事以外の所作でも見習う部分が多く、前回コータロー名人のペア戦での所作を見て学んだ ”専用タックルのフル装備” を今回は取り入れました、ペア戦は準決勝から ”スプーン担当” と ”それ以外の担当” に分かれるルールとなっており、平谷湖で準決勝戦に勝ち上がった際は ”スプーン用のタックルを車から取ってきます” とロッドとリールの入れ替えを行っていた... ”そうか、なるほどね~” 何せペア戦は選手一人の実釣時間が短いため、とにかく無駄な事を省かないといけません、よってスプーン担当であれば全てのロッドにスプーンを装着し、次から次にルアーローテするにはスナップからスプーンを外してヨッコラしょ... なんてやっていたらもう負けですw 平谷湖戦ではらっくさんは ”スプーン以外” を担当しましたが、エステルの03で怖くてクランクなんて基本やらないのに、ロッドスタンドに立てっぱなし...^^;ムダムダ その反省から、この日は準備万端! とは言え、そのクランク用タックルも準決勝戦に勝ち上がらなければ出番はありません、準備したタックルを使うためにも... 強敵を倒さなければ!
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


釣り座が右池の左手前でなかなか大変な釣り座、高活性はとっくのとうに底を突き、見える範囲にもこの辺は魚影が見えないので気が萎える(>_<) この日のザックリとした作戦として ”コータロー名人が下” ”はらっくさんが上” と上と下のタナをザックリですが互いに重点的に釣り分ける事にしており、ついつい下だと思いがちなこの季節、プラ(3時間のw)で掴んでいたのは ”案外上のレンジ” が釣れると言う微かな裏付けがあり、それを信じはらっくさんはクランクで着水後ゼロカウント&ゼログリで(ロッド&ライン角度と巻き速度のみ調整)のレンジを信じて巻いていると、前半ローテDクラの神楽で1尾ネットイン^^ 後半ローテもDクラの神楽で1バラシと、周囲が静まりかえる中なんとかスコアーメイクする事が出来 ”1-0” で2連勝^^





三戦目(全体の5試合目・当日放流後の2戦目)、プロショップトモさんを根城に、おそらく店内で飲んだくれている?ペアーとの対戦^^

どうせ釣れな...モゴモゴモゴ と思っていたら、案外良く釣れていた当日放流^^ その当日放流戦の後の試合、コータロー名人が重めのスプーンを対岸の選手も驚くw 大遠投からの巻き上げで幸先良く釣り上げ ”勝ったな^^ニヤリ” と思っていたら、即釣り返され同点に(>_<) その後はどちらも釣れず... コータロー名人の1尾も ”でかした!” って感じでしたが、相手の方達にもでかされてしまいw ”1-1” の引き分け
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V

※その時の写真かは不明^^;





四戦目(全体の6試合目・当日放流)SKWなK間田さんアンデッドファクトリーなT田さんペアーとの対戦

放流の感じは掴めていたので、QM28オレ金で入りドナ2で締める流れは変わらず、互いにほどよく釣り ”5-2” で勝利^^
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V
※その時の写真かは不明^^;





五戦目(全体の7試合目)ペアー以上の ”何か” を抱き始めている♥LoveLoveペアーと^^オメデトー

写真を見ても分かるように ”Love♥Loveペアー” な、おかぴーとえんまさw 前回の平谷湖戦で初めて互いのロッドを絡み交わせ、その心地よい感触・温もりを忘れようにも忘れる事ができず、今回も... 次も... その次も... きっとこの二人はペアーを解消することは無いはずだと、近くで見ているはらっくさんは ”この二人は生涯のパートナーを見つけたな” と確信していますw

ここまで互いに負け無しの ”3勝1分” vs ”2勝2分” で我々が勝てば4勝1分の負け無しで1抜け確定! 負けると ”3勝1敗1分” で最後まで分からなくなる、もちろん ”Love♥Loveペアー” もw 勝てば決まりとなるので一切の忖度無しでぶつかってきます... ”Love♥Loveペアー” も ”チーム足立区” も 一切のお触りすら無く ”0-0” の引き分けになり、最後の試合を見届けること無く ”3勝2分の11点” で、チーム足立区の ”グループ1位” が確定しました(^O^)vヤッタゼメイジン
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V





一回戦の結果


ABCD組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


EFGH組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


IJKL組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V


MNO組
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V







準決勝戦が始まります、左の池のみを使用し ”1/3” 抜けの狭き門となっています、この日一回戦を勝ち上がったペアーに失礼な言い方にはなりますが、普段あまり大会の現場で見ない顔ぶれ、それも結構身近な知り合いが多く混ざっており、ついつい... ”負けた人達が可愛そう” なんて言ってしまいましたwウラマレテルカナオレ^^;


そんな中の一人と準決勝戦で対戦することに^^ 対戦相手はノリーズなH川さん(左から2人目)とF田さん(左から3人目)ノリーズペアー、そして 山P(右から2人目)とNSNさん(中央)です、もちろんそんな中の一人とは超極〇人のNSNさんでw 試合前に ”ボッコボコにしてやる!ヽ(`Д´)ノ” と言っておいたら... 自分でも驚きましたが、本当にボッコボコのベッコベコにしてやれましたw
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V



まぁ、釣り座が最奥の端っこからスタートでの ”8分×2人×3ローテ” だったので、結果 ”釣り座運” だと言われても仕方無いし、十分それも有るなと自分でも思いますがw 第1ローテスタートで山Pがスプーンで1尾釣りコータロー名人が1尾釣り返し ”1-1-0” くらいで、はらっくさん ”スプーン以外” 担当の出番です、何せ鬼怒川FAの経験値が少なく二日前に来た ”3時間プラ” を信じて釣るしか有りません^^; とにかくDクラで表層~表層ちょい下をゆっくりと巻き食い上げ気味のバイトを狙いに行きました、カラーローテの打順は ”神楽・美鬼・カフェコ” だったので、このローテは放流が無く一回戦で十分叩かれていた後だったため ”2番・美鬼” を打席に立たせてみると、わずか8分の間に4連チャン込みの5尾釣ったんだったかな?^^ 第2打席はコータロー名人がTグラベルでチョイ嵌めし追加、はらっくさんの2打席目Dクラ美鬼を投げると数投後にヒットするもジャンプで左様なら^^; その後カフェコで様子見をするも何も無く、再び美鬼に戻すと直ぐに当たるも釣れず、第3打席は共に釣れず^^;
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V



スコアーを撮り忘れましたが、2位に5尾?4尾?差を付け快勝!\(^O^)/ チーム足立区、二戦連続ペア戦決勝進出です^^
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V






勝戦の写真を自分で撮るなら、全員に許可をもらいに行きましたが... 他人に撮影を頼むのに許可まで取ってもらうことは出来ず断念(>_<) 絵が無いとつまらんよな~(´д`) エンマサが1枚撮っててくれました^^センキュー
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V



勝戦は左の池の中央通路側、全10ペアーが抽選順に釣り座を選び、後半ローテは逆の順で釣り座を選んでいき、釣果の多い上位2ペアーがエキスパートのチケットを手に入れられる戦いです。 抽選は7番目だったかな?平谷湖では8ペアー中8番だったので、10ペアー中7番手とケツでは無いけどケツの方が良いかもしんないw 狙いの釣り座は目の前に側面釣り座のブレイクラインが一直線になっている釣り座ですが、既に取られており他に宛てが無いのでテキトーに中央左寄りに着座、前半ローテコータロー名人がペレスプを含む各種スプーンで表層からボトムまで捜索するも異常無し!(>_<) 中央近辺の釣り座と右側の釣り座で数尾釣れていた?


前半ローテはらっくさん ”スプーン以外” 担当の出番です、とにかくDクラを投げるも何も無くワウやら何やらにローテするも何も起きない... するとコータロー名人から釣り座の移動を提案され中央寄りに釣り座を移動、その後直ぐ ”ミノーが釣れている!” と情報をくれ、実はプラでも連発し数少ない根拠として ”有るな” と思ってましたが、準決勝戦最終ローテでいろいろ探るも釣れず ”無いのかな~?” とトーンダウンしていたダブルクラッチ60Fトッピングフードを再び使用してみた、プラで釣れたミノーのレンジは上だったので、この日何度か投げた際もひたすら表層域の浮いた魚のリアクションバイトを狙ってましたが、完全なるノーバイトに終わっていた^^; 時間が短いので他のレンジを探るほど時間が無かったのも有りましたが... コータロー名人から ”下のレンジを狙ってみて” と言われ、早速大遠投6グリからの竿先を水中に突っ込み ”一回転・半回転・半回転” を基本に、レンジキープを意識した巻き方でダブルクラッチを操ってみると、結構手前まで来て... おそらくかけ上がりの上まで来てからのヒット!そしてネットイン^^ ホッと一安心 ”釣果ゼロ” から逃れることが出来た(^O^)


釣れる魚の居場所と当たりが出せることが分かれば、少しアレンジを加えながらソコを徹底的に攻めるのみ!即2尾目をキャッチし希望が見えてきた^^ 念には念を、コータロー名人にトッピングフードのフック交換を頼み、他のカラーで2投探るも何も無く、再びトッピングフードを投入し、レンジ及びステイ時間をあれこれ変化させて追加を狙うも、前半ローテは2尾で終了。





後半ローテは4番目入場、釣り座は中央やや右寄り土管の右側釣り座、この日一回戦・準決勝戦とスプーンを投げ倒したコータロー名人、なんとかスコアーメイクを出来てきていましたが... 決勝戦では力尽き ”よもやよもや” の凸となった(>_<) 相棒の穴埋めは相棒がするしか無いペア戦、どうにか釣れる釣り方が分かっていたので、念のためDクラを数投してから... 何も無かったので^^; 早速ダブルクラッチ60F・トッピングフードを投下! すると直ぐに1尾釣れ ”俄然元気が出てくる!^^” 再び当たりが有り、良い意味での ”よもやよもや” と煉獄さんの声が聞こえてきましたが、寄ってきた魚の掛かりを見ると、すっげ~薄く ”やばい!” と思い寄せる速度を減速させましたが... ”よもやよもや” フックアウト左様なら(>_<)バイバイ


これならまだ出てくれるだろう?と思いましたが、デッカいミノーの早い動きはスレるのは魚一倍早く、そこそこの良い魚の魚影が無い限り賞味期限は短い^^; 少し場を冷ますために他のクランクを投げて、再びダブルクラッチを投下するも時既に遅く、何も反応無く投了となりました(>_<)オツカレサマデシタ
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V









第20回トラウトキング選手権ペア・鬼怒川FA表彰台、優勝は7尾サド勝ちでK野さんご兄弟(初EXP)、準優勝は以前中津CUPで手合わせし負けた事が有る^^; 管釣りを始めたばかりで、当時はSNSでのハンドル名が ”オートリリーサーのゆうちゃんぐ” だったゆうちゃんペア(初EXP)、準々優勝は... ”ほんと、いい加減早く上がってください!ペアーw” 3位ではありますが、エキスパ昇格に慣れたペアーなので一番笑顔が良いですね^^ みなさんおめでとうございます(^O^)
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V



勝戦の順位は以下の通り、チーム足立区は3尾で6位タイでした(´д`)
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V



二連続ペア戦決勝進出でEXPを射止められず... めんぼくね~(´д`) ほんともう!コーちゃん凸っちゃやーよw
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V



安定の ”チーム足立区” ですが、ここでいったんペアーの解消です! 決してコーちゃんが凸って怒ったとかそう言うことでは無くw なら山沼ペア戦は昨年組んだ ”AOKさん” との先約が有るんです、何事もまずは約束を守ることから信頼は生まれますからね^^ チーム足立区は ”東山湖戦” までお互い居残っていたら再結成があるかもしれません?^^
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA
第20回トラキンペア戦・鬼怒川FA posted by (C)はらっく DSC-HX9V