はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

2018ー2019営業再開4日後の東山湖でワイワイと^^

釣行日は2018年(平成30年)10月2日(火)です。

Fishing No.2018-067



前日の那須高原LFへは2時30分出発… 本日東山湖FAへは3時出発… 年寄りに睡眠不足は健康にも寿命にも響いては来ますが^^; ”釣り気違い” にとって寝不足は避けては通れない運命(さだめ)、であるならば前向きに考えるしか無いですよね ”心底楽しいことのためには寝る間も惜しまない” と^^ ましてやこの日の行き先は東山湖ですよ東山湖(^O^) それもオープン4日目のまだまだ大大大爆裂の期待が大いに持てる東山湖、寝不足なんて糞食らえ!ワクワクを押さえつけることが出来ず、ついついアクセルを深く踏み込んでしまうはらっくさんでありました(*^O^*)
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

到着が6時頃だったので赤富士な時間帯には間に合わず^^; この景色はいつ観ても良いですね^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



流石に二日連続釣行のため、ナイターまでやれるほどの気力は残っていない(´д`) (すーさん・ずーさんと来てたら多分やってたな、同年代には負けていられませんからねw) 17時までの券を購入し釣り座に向かいます、途中石碑前辺りで ”某エキスパ残留(おめでとうございます^^)” の方や ”某塾” の方達が既に釣りをされていて、あいさつがてら状況を聞くと… な〜んとなく ”それほどでも無い感じみたい^^;” そうなんです、オープン間もないこの時期の東山湖はピーク時と比較すると、池の面積に対し魚影が最も薄い時期で、狂ったような絶好機のどこにでも魚が付いている状態ではありません^^; ですので釣り座選びが非常〜に大事になってくる事をこの数年で学習している… しかし経験値が少なくどの釣り座が良いのか分からないので、分からないなら聞いちゃおう!^^ と言うことで、東山湖のオープンを熟知する ”某ショップオーナー” からいろいろと情報を入手し、この日陸地には一切目もくれず一目散で桟橋へと向かいました^^ 大会などを意識した釣行であれば、決して桟橋を渡るようなことは無いのですが、まだまだ ”チームバトルのプラ” と言う位置づけにするには早すぎるこの時期、釣れなくて泣きながら帰るのは嫌ですからね、1尾でも多く釣れるであろう釣り座でエンジョイフィッシングを堪能する事が最大の目的です^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

早朝は気がつきませんでしたが、この日は ”某第17回トラキンマイスター” も遊びに来られていましたよ^^ ”某ショップオーナー” が来ていればお知り合いになれたかな〜?^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





この日ご一緒する予定だったのは当初は二名で、一人目はご存じ ”プールの鬼” ”鬼の熊さん” こと山鬼さん、どれもこれも本当の名前じゃないなw 朝一さっそく魚の居るレンジを見つけオレ金スプーンでボコボコと釣ってました、本人曰く ”他人よりレンジを見つける勘が鋭く素早い” そう… これは確かにその通りで、一緒に釣りをして見ているので間違いなく、そう思う方も多いのでは?^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

もう一人はY川君、とある事件の真相を聞こうとLINEが来たので… 2日に東山湖に行く事を伝えたら休みらしくノコノコとやってきましたw なにやらこの日は ”釣れる!釣る!イメージ” が出来ていて、4時半には到着するという気合いの入りよう… ワクワクして眠れなかったらしい… オイオイ入れ込みすぎだぜw Y川君とはこれで何回目の友釣りだろうか? Y川君と一緒に釣りをすると、どんな爆釣エリアでもことごとく釣れなくなるので嫌なんですけどね〜w 今日こそは ”東山湖釣れね〜(´д`)” なんて戯言を言えないくらい釣ってくださいよ(^o^)
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

そしてもう一人はオフィスユーカリなE藤さん、特に約束をしていたわけでは有りませんが、来るかもしれない落P師匠が来ず一人釣れない東山湖の岸を彷徨っていたようですが、桟橋で調子良く釣る? 我々を見つけ合流しました^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

朝一番は山鬼のペースについて行けませんでした^^;
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





この日の東山湖の状況ですが、ザックリ言うとオープン4日後の期待感とは相反しそれほどでも無く^^; 特に陸地を釣り座にしている方々は結構難しかったよう? に見えました ”某残留エキスパート” さんや ”某ソフトモヒカン” さん  ”某塾” の方々は、釣れる釣り座を探すべく何度か釣り座を移動するも、最後は東ワンドで力尽き魚群探しを諦めていた模様^^ 切れ目に居た ”笑顔な某マイスター” さんあたりは流石に良く釣られていたみたいですが^^ 全般的に陸地の釣り座は難しそうに見えました…

そんな中桟橋に腰を据えていた我々、スタート時はスプーンでレンジを探し・見失い・また探しながら、しばらくは重めの放流スプーンでポツポツと楽しんでいましたが、それが限界で ”某ショップオーナー” さん曰く ”4日目なら200尾は行けるでしょ!” なんて雰囲気は一切ありません、それでも必死にやれば100尾くらいは行けそうかな? と言った感触を持ちつつ、しばらくは各自好きな釣りをしていました^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






9時を過ぎ徐々にだらけて来たw 頭数は4人も居るわけですから気合いを入れるためにも ”勝負開始!” です^^ 初戦は ”20分×2釣り座ローテ有りスプーン縛り数釣り勝負” 桟橋の上でローテは怖いのでw 極力移動距離が小さくてすむよう前半は富士山側後半は受付側と言う、桟橋だからこそできる変則ローテw なぜか東山湖でのスプーンははらっくさんでも良く釣れてくれるので、他の釣り場でのスプーン戦よりも苦手意識は低いのですが、この日の初戦と言うことも有り ”とにかく一つ勝っておきたい!” と過度に気合いが入り過ぎたせいか? ”4-6-6-4” で負けました(>_<) 40分での釣果なので正直簡単と言える状況ではありません^^; しかし、超楽しいです^^ 勝者は山鬼とE藤さん、山鬼はノアかな? E藤さんはトリガーを駆使して釣っていたようです?
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





その後のフリーフィッシングでもスプーンへの反応は下降線をたどるばかり、かと言ってクランク… 特に表層系のクランクではレンジが合わず釣果を得るのがかなり難しい、本来オープン4日後あたりだと、まだ水がかなりクリアーで桟橋の上からであれば、太陽の光の加減次第では、真夏に育ち刈られずに水没したボトムに生える雑草なんかも見えることが有ります、しかし台風の影響で結構濁った状態となっている、それでも派手なカラーのクランクを沈めて巻くと、水深1.2メートル程度の透明度は有りますが、その見える範囲に魚の影はほぼ見えることは有りません… ”その下のレンジに魚は居るはずだ!?” と思うことにしてw 東山湖と言えば ”モカDRSS” ですかね?^^; 早速モカDRSSを使い、巻き下げメインで下のレンジを探ってみると、これが ”BINGO!!” とまでは言い切りませんが、かなり良い感じに釣れ始め、それを見ていたY川君やE藤さんもモカDRSSを使い始めると ”釣れるは釣れる^^” 他のクランクだとそこまでは釣れませんが、カラーは差ほど気にせずとにかくモカDRSSを投げていれば、直ぐに良い答えが返ってきます(^o^) いつしか4人でずっと ”餌化” した、モカDRSSを投げまくり釣りまくっていましたw

この写真、Y川君はモカDRSSじゃない気もしますが^^;
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





そんなモカDRSSが絶好調な最中 ”20分×2釣り座ローテ有り何でも有り有り” で、最近すっかりマイブームな ”チーム戦” を行うことになった^^ ただしモカDRSSは禁止と言うルールです、だってモカDRSSが釣れ過ぎでモカDRSSがOKだと、全員モカDRSSしか使わなくなりそうな感じだったのでw グーパーで決まったチームメイトはE藤さん、先発ではらっくさんはパニクラMRのパンツァー、E藤さんはスプーンでのスタートです、すると開始直後にE藤さんの携帯が鳴る^^; まだ始まったばかりだったので止めようか? と聞くと続行で良いというのでそのまま勝負は継続、しばらくは ”1対2” での戦いだ頑張るぞ! なんて思っていたら、E藤さんが携帯を耳にあてながら魚を寄せ無事にネットイン(゜o゜;; なかなかやりますなユーカリな人w その後も好調でスプーンで4本くらい釣り上げ ”これは勝ったな!” なんて思っていましたが、まだ勝負は前半戦で相手は山鬼です、油断は禁物だなんて思っていたら、結局1尾捲られ ”9-10” くらいで前半ローテを終える^^; 二連敗はしたくないな〜と、後半ローテは前半に山鬼が調子良く釣っていた ”チャタクラ” を投入、カラーは東山湖と言えばカフェコークです^^ すると良い感じに釣れ始めしばらくはシーソーゲームでしたが、最後少し釣果が伸び ”E藤・はらっく組” の勝利です(^O^)v もちろん山鬼からは ”チャタクラ真似しないでくださいよ〜(`⌒´)” と言われましたが… そんなのは知ったこっちゃ有りませんw 良かった、とりあえず一つ勝てて^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



その後は昼食を食べ、山鬼とはらっくさんは車でお昼寝^^ その間Y川君とE藤さんは黙々と釣果を伸ばしていく、昼食と昼寝込みで1時間ほど経って釣り座に戻り ”釣れてるの?” と聞くと ”ぼちぼちでんな〜” と言った感じ、とりあえずモカDRSSを投げてれば釣れるんだろうと、休憩明けでモカDRSSを使ってみると相も変わらずな ”餌状態w” それを見た二人もモカDRSSを投げると ”モカは答えが早いな〜” と3人列んでモカDRSSでボコボコ^^ 山鬼はいつまで寝ているんだよ! と電話で叩き起こして4人列んでモカDRSSでボッコボコ^^ この頃になるとレンジは上だったり下だったりと、下でダメなら上でも釣れちゃうと言った状態になっており ”モカDRSSじゃなくても良いんじゃネぇ?” とE藤さんはユーカリカラーなグラホを使って、表層で爆っていました^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V









そんな最中に事件発生です!!












あれこれブレブレでいろんなロッドに浮気をしながらもw 主軸としてY川君が使い続けてきた ”オフィスユーカリ ジョーカー61TL G-Tune” がネットの中で暴れた魚の勢いでティップが ”ピキッ!” と言う小さい音がして折れちゃいました… このロッドはいろいろ訳ありで修理も出来なきゃ、新品で買い換えることも出来ないロッドです ”あ〜ぁ(´д`)” と諦めるしか無い貴重品、特に思い入れが無い人なら諦めも早くつくとは思いますが… Y川君はそこそこ ”G-TUNE” に思い入れが有るようなのでショックは隠しきれないようでした、お気の毒様…
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



そして、これは関連する後日談ですが。 翌日たまたま吉やさんの更新を確認していたら ”なんだこのタイミングは!?” と思わざるを得ないタイミングで、新品はもう出てこないだろうと思われていた ”オフィスユーカリ ジョーカー61TL G-Tune” が一本販売され始めた^^ それもY川君が今回折ったチューブラーの方で信じられない偶然です^^ 直ぐさまY川君に連絡を入れたところ、特価とは言えそれなりのお値段なので数時間悩んだようですが、夜になって ”購入しました^^” と連絡が入った、この絶妙なあり得ないタイミングで出てきた ”G-TUNEの新品” これを買わないわけには行かないですよね ”運命” だったんだと思いますよ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






16時を過ぎ残り1時間の所から本日の最終戦です^^ 前の試合でのチームメイト同士でグーパーを行いチーム分け、最終戦で組んだのはY川君です… この日 ”0勝2敗” のY川君、俺なんかと組んでしまいご愁傷様です^^; Y川君とは相性が良く毎度毎度ご馳走になっていますがw この日3連敗させてしまうのはなんとも気の毒です… しかし相手はユーカリさんと山鬼… う〜ん、なんとも厳しい感じはしますが全力は尽くします^^ 最終戦のルールは ”20分×2釣り座ローテ有り前半スプーン後半クランク縛り戦” スプーンの先発は ”トリガー16相模屋オリカラ” ”ノア18銀黒” ”ティアロ16ドMドットコム” 正直、自信が有るような無いような^^; するとノア18銀黒ではらっくさん先制!^^ さらにもう一尾追加!^^ 隣で釣っている山鬼が ”グルルルルル” と唸りをあげているw するとY川君もエンジンが掛かりはじめポンポンと釣り始める、それに反し ”ユーカリさん・山鬼チーム” のドラグ音が東山湖に響き渡ることは無く、次から次へと ”Y川・はらっくさんチーム” がまさかのスプーンで調子よく釣り上げていく^^ 後半ローテのクランク縛り、熊の形相の山鬼の猛追から逃げ切るためには ”5尾差” は最低欲しく、Y川君に ”5尾差つけよう!” と声を掛けながら、前半ローテが終わりスコアーはなんと! ”9-2” と言うノルマを2尾上回る ”7尾差” で後半ローテを迎えることになった^^ 正直スプーンで5尾差を付ける事自体無理だろうと思っていましたが、やればできる物ですね(^O^)

後半ローテ大きなアドバンテージをもらいクランク戦のスタート、もちろん山鬼もはらっくさんも全力でチャタクラです^^ 山鬼のクランク能力を良く知っているので何が起こるか分かりません、油断せずフックの状態にも気を配りながらスタート、するとどうでしょう後半ローテも ”Y川・はらっくさん” チームが先行する形に^^ 二人してアタリが止まりません、もちろん ”E遠・山鬼” チームも釣っては来ますが勢いが無いw スコアーは ”20-10” となり我々の勝利は目前です^^ その時山鬼が ”大きいの掛かった!” とバリバスのフルグラスロッドを両手で握り、強力な魚の引きに踏ん張っている、そんなに大きいの? と勝負の方は残り時間も少なく、ほぼ勝利が決まっていたので見に行くと確かに大きい(゜Д゜) 手前まで寄せてきた魚はそのまま桟橋の下に潜り込み、バリバスのフルグラスロッドが悲鳴をあげながらバッド部から全快で曲がっている、これがフルグラスロッドでは無かったら折れていたかもしれない曲がり方です^^; 写真は3人とも富士山側を見ていますが、魚が桟橋の下を通り抜けて受付側でもがいている写真ですw
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


桟橋の橋脚に巻かれて切れちゃうかな? とも思いましたが、案外橋脚の間隔が広いので巻かれること無く、バリバスのフルグラスロッドで使用していたラインはナイロン3.5LBだった事も有り、切られること無く無事にネットインできました^^ 山鬼のジアンサーのみでは折れそうだったので、ディスプラウトロングとの共同作業でランディングに成功^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

するとE藤さんが ”持ち帰りたい” と言うので、そのまま受付に持っていき計測をしてもらい長さは圧巻の ”62cm” 
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

重さは ”3.3kg” も有りました^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

そして冬眠前の熊の荒食い写真を撮りw この写真は東山湖のブログに掲載されております^^ まるで勝ち誇った様な山鬼の熊さんですが、勝負はダブルスコアーに近い差で負けていますw
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

その後、普段であれば ”鬼” であり ”熊” でもあるので頭からかぶりつきたいところですがw 人間が見ているので手慣れた感じに ”シャケ” を三枚に下ろし、E藤家に持ち帰られていきました^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





おっといけない忘れちゃいけません、最終戦の勝者は ”Y川・はらっくさん” チームでした^^ Y川君の3連敗を回避することができて良かった^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






既に時計の針は17時を過ぎており^^; 桟橋にタックルを取りに行き、この人だけを残し投了となりました、Y川君は一人残って東山湖オールです^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^
2018-2019オープン四日目平日の東山湖へ^^ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






この日の釣果は、はらっくさんは6時〜17時の11時間で88尾くらい、山鬼も同じくらいか? もう少し多いかも? E藤さんは5時〜17時の12時間で114尾、東山湖オール(15時間)をしたY川君が122尾でした、スプーンも釣れましたが、この日は兎に角 ”モカDRSS” が餌化しており、E藤さんは ”モカ地獄楽しかったです!” と言う感想^^ Y川君も同様に ”モカでこんなに釣ったの初めて!^^” ”東山湖で爆釣を味わえたの初めて!^^” と大変喜んでいました^^ また、Y川君のナイターでは帰宅途中のはらっくさんに ”ナイター釣れない” とボヤキが入りましたが、最終的には帰る前に言っておいた ”棚が大事” と言う事が理解できる連チャンを味わえたようで、15時間東山湖を堪能することができたようです^^


東山湖は広大なエリアなので、いつ行っても魚が多く居付いている釣り座、多く回遊が差し込んでくる釣り座に入れるかが、イージーに沢山の魚を釣り上げられる条件になります、特にオープン間もない魚が薄く水温がまだ高い時期は、より狭くシビアになってくるので ”釣れないな” ”ここじゃ無いな” と思ったら、釣り座を移動して魚群を探すのが良いのかもしれません^^