はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

まだまだ続く食材問題

続々とレストランなどの食品偽装表示問題が発覚していますが、管理釣り場を楽しんでいる者としてはちょっと気になることがあります。



それは言うまでもありませんが…



レストランや特に回転寿司屋で美味しく食されている鮭はたいていがヤシオマスだったりする件。



すでにどこぞのワシントンホテルが鮭と表記してマスを売っていたと謝罪をしたのですが、管釣りをやる者としてはそんな事は知っていたし、美味しかったから特に問題にする気もなく、逆に俺らが釣っている魚は養殖でつり堀で釣っている魚なんだけど










すっげ〜美味しいんだぞ、皆知らずに食っているんだぞ。










と、やや誇らしげでも有ったのですが、ワシントンホテルが余計なことを言ってしまったことによって、気がつかなくていい人達が気がついてしまう可能性が…

これに気がつかれてしまい、日本中にたくさんある回転寿司チェーン店が謝罪に追い込まれてしまうとどうなるか?

まず、本物の鮭・サーモンの値段が高騰する、養殖場ヤシオマスが売れなくなる、養殖場は経営が厳しくなり出荷先が管理釣り場しか無くなる、ヤシオマスなどの大型魚が養殖場でだぶつき値が下がる、管理釣り場は魚の仕入れ価格が下がりたくさんの大型魚を入荷できるようになり連日のヤシオマスフィーバーで釣り場は盛り上がる。





あれれ?管理釣り場には良いことだらけじゃんw







いやしかし、ヤシオマスがだぶつくのは今だけで、養殖場はレストランや回転寿司屋にヤシオマスを卸せなくなるので生産調整が行われる、ヤシオマスの数が減り結局管理釣り場仕入れ価格は元に戻る。

生産調整を余儀なくされた養殖場は売り上げが下がり儲からなくなり、管理釣り場への卸価格が高騰する、管理釣り場の採算がとれなくなり飽和した管理釣り場が次々に潰れていく、養殖場も潰れていく…









な〜んて事にはならないか?w