はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

大芦川F&C で T&N祭り

釣行日は2016年(平成28年)6月2日(木)です。

Fishing No.2016-034



今日は ”久しぶり?” に 一人ぼっちでの終日釣行です、最近すっかりレギュラー?出演している ”あのひと” は居ません、ファンの皆様すいませんw

いつもどおり、特に行きたい釣り場も無く、なんとなく天気予報を調べていると、大芦川か? レイクウッドか? が風が弱かったので両者を天秤に掛け、大芦川に行く事にしました、この先もしかすると? あの企画で ”平谷湖” に行く可能性が出てきているので、クリアーレイクの練習に良いのでは? とわだっしーさんからのアドバイスもあり大芦川に決定。

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



内心絶対にあり得ないけれど、大芦川なので ”ウガジンさん” 来ないかな〜とか思っていたりしながらw

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






6時45分に到着し2番手、ルアーでは1番手でした、難なく一等地の川側の受け付け寄りの釣り座を確保^^ 大芦川はまだ3回目ですが、1回目の時に大芦川で ”Happy Fishing” をするにはこの釣り座が不可欠な事は肌で感じています。

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V






静かな湖畔の釣り場内に流れるBGMが止まり、釣り開始の放送が入る。

水の透明度はほぼドクリアー、水温ははらっくさんの人差し指感覚で11度と言った所でしょうか? 相も変わらず魚影は濃厚で、表層でうじゃうじゃ群れて泳ぎ回っています^^

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





取り出したルアーは ”バーブル” 言わずもがなトップウオータープラグです ”訳あり” 釣行が最近は多く ”訳あり” の時はトップも使う場面が多々有りそう、以前までであればトップでの釣りは ”マメ” を使うのと同等の扱いだった部分は有りますが^^; ありとあらゆる引き出しが ”訳あり” では必要になってくるので練習も兼ねる。

てな理由もありますが^^; 朝一番水面は騒がしく活気が有ったので… たとえ活気があってもトップはダメな時も多く^^; ちょっとやってみて1尾でも2尾でも釣れればいいや、てな気持ちでバーブルを使いましたが、朝早い時間的にこの釣り座では、水面に背後の樹木の影が出来ます、その影と日向の境目辺りで ”バコバコ” 魚が反応します^^ 1尾釣れ2尾釣れ3尾… と、ついつい魚の反応が有るので楽しく、反応が止まるまでやり続けちゃいますね^^; バーブルの色を変えてみたり、あまり好きでは無い ”クモルアー” などで釣り、7時45分には ”つ抜け” しました、朝一からトップで10尾釣るなんて、長い事管釣りをやってきて本邦初です^^ その後もまだトップで反応が有るのでやりつづけ、結局20尾近くまでトップウォーターで釣りまくってしまいました^^;

バーブルのグローで
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

バーブルの茶色で
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

朝早い時間は日陰になります
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V



すいません、簡単に ”つ抜け” しちゃいました^^; でも楽しいですよトップの釣れまくりは^^




まぁ釣りに来て沢山釣っても問題は無いですよね、お隣の釣り場 ”レイクウッド” さんであれば条件次第で問題にはなりますがw 大芦川では大丈夫です^^ 反応が長く続いてくれたおかげで ”クモルアー” の使い方をいろいろと試す事が出来、一つ自分ではやった事が無かったクモルアーの使い方をマスターする事が出来ました、毎回良いわけでは無いと思いますが、この日はそこそこアタリを誘発する事が出来たので、引き出しが一つ増えたと言う事になるのでしょう^^

クモルアーのグローで
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

クモルアーの緑色で
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





結局1時間以上トップで釣り、日が高くなり始めてやっとトップの反応が落ちてきたので、他のルアーに移行しました。


普通ならまず ”スプーン” を使っていくのでしょうが、はらっくさんの ”普通” はクランクなのでクランクを投入w ノリーズのクランキンピューパのシャローや、トレモスマッシュ、ワウなどで釣ってみましたが、先ほどまでやっていたトップほどの ”嵌まり感” は出せません^^; 上手い人ならスプーンでバシバシ釣れそうな雰囲気が有りましたが手を出さずw

久しぶりに登場したクランキンピューパのシャロー
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

トレモスマッシュのカフェコークで
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ワウで
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





9時20分頃になると日課の放流が始まりました^^ 大芦川に来るのはこの放流狩りを練習するのも一つの目的です、さぁ!狩ってやるぞ! と気合いは入りましたが、結局明らかに取れた放流は5尾程度^^; ルアーマンは向かい岸に二人、ならびの釣り座に二人だけしか居ないのに… 相変わらず下手くそですね〜w

平日は空いていて良いですよ〜^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


案外突然始まる放流^^;
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

キュームで
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ドーナで
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





まだまだ沢山放流が残っているはずですが、スプーンでは反応させられないので ”M” の調子を見る事に、大芦川は ”ニョロ系” が効く釣り場だと過去2回の釣行で感じているので ”釣れるはず!” と思ってましたが、問題無く釣れましたよ^^

”M” だけで終日釣っても束釣り出来そうな気もします^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





前日の朝霞ガーデンで反応が良かった、自塗りのココニョロ ”おフランス” も使ってみると問題無く釣れましたが、タナなのか?時合いなのか? 釣れるけれどちょっと苦労するので止めて次を探します。

この色だから釣れるわけでは無いのは知っています、大芦川だから釣れるんですw
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





いろんなクランクを使ってみて、この時間に他のクランクでも釣れはしますが ”釣れ続く!” と強く感じた物が有りました、先日わだっしーさんに越虎で買ってきてもらい、受け取ったまま開封していなかった ”グラスホッパーのカフェコーク” これがなんだか凄かった^^ 1投目いきなり釣れて流石だな〜と思っているとそこから3連ちゃんし、その後もポツポツと取れ、反応が弱くなったら他のルアーにローテし、程良い間隔を開けてまたグラホのカフェコを使うと ”ポンポン” と釣れてしまう、毎回、長い時間こんなに釣れるわけでは無いでしょうが、短時間でもこう言う状況が起こりやすいと言うことが、人気のカラーな理由なんでしょうね^^

カフェコークってネーミングも良いよね^^ でも本当に作って飲んだら絶対に不味そうw
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




そんな中、良く釣れていたので念のためフックを交換しておこうと交換すると、少々交換時間は掛かりましたが急に釣れなくなりました^^; 時間を開けたのが悪かったのか? フックをまったく同じ物にしなかったからスイム姿勢が変わって魚の反応が止まったのか? は分かりませんが、こういう事も有るんですね〜、でも一度良い思いをした事のあるルアーは、今後出番が増えるので、今後の露出と活躍が期待されるルアーとなりました^^

先日の朝かガーデン釣行で、カフェコの生みの親の人を見かけました^^ みいらさんに教えてもらいましたが、名前を忘れたw
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





多くの魚が表層に群れになっていますが、もしかするともっと釣りやすい魚がボトムに隠れている事も考えられるのでは? と、シャドウアタッカーを大遠投し広範囲にボトムをサーチしてみると、直ぐに1尾数投後にもう1尾出ました、居なくはないですね、このあと困ったらボトムも無くは無いようです^^

どんなに魚が浮いていても、少しは居るボトムの魚を絡め取るシャドウアタッカー^^ 色はもちろんダークオリーヴ
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





と、ここでフィッシュカウンターが50尾に到達^^ 時間は12時30分、トップでかなり数を稼いでしまっていますが^^; その後放流はいまいちで^^; 他のクランクやグラホのカフェコークで調子が良かったので順調に数を伸ばせています^^ この勢いであれば ”束釣り射程圏” ですね(^o^)

なかなか良いペースですね〜^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V




もし、この日 ”レイクウッド” に行っていて、お昼の段階で50尾釣っていたら、大芦川に ”管釣りハシゴ” をやれたんだけど… 先に大芦川に来ていちゃダメなんだよな〜w




とりあえずお腹が空いたので休憩所でカップ焼きそばを食べしばし休憩、外を見るともう夏ですね〜、深緑と青空、水の色のコントラストが夏を感じ癒やされます、あ〜海水浴に行きたいな〜w

次遊びに来たら、出前を頼んでみようかな〜^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

夏だな〜^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





日射しがより強くなって暑いですが、午後の部開始です。

昼食中に思い出していたんですが、先日のウォルトンガーデン釣行TMUさんに初めてお会いした時、お手製の ”クレッセント2” とでも言いましょうか? まだ名前が決まっていないTMUさんのハンドメイドクランクを頂いていて、まだ使っておらず^^; 良い機会だったので午後の部の初っぱなから使ってみると…

キャストして直ぐに結果を残す事が出来ました^^ 太くは無いけれど重量が有りかなり飛距離が稼げるタイプ、なにもしないとボトムまで潜っていくので、この時期狙うのは中層以上のタナなので、ロッドを立ててゆっくりと巻くと、ガッツリと良いバイトが出て、5本程度取れました^^ TMUさんありがとうございます^^ 一度釣れてしまえば今後の使用頻度が上がると思われます。

TMU工房 ”クレッセント2(仮名)” で初めて釣れた魚、やったよTMUさん!!^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

觥合5尾ほど釣りました^^ リップ形状は明らかに ”M” とは違います
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





午前中は ”M” を多用するほど困ってしまう状況では無かったので  ”M”トロピカルで数本釣っただけ、と言う事で午後はライトグリーンの調子を見てみましたが、釣れるには釣れますが、大爆釣という雰囲気では無かったのでヤメw

今日はこのカラーではありませんでした
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





その後、ココニョロやグラホ・カフェコークやモカSRSSエビピラフなどでポツポツと釣っていきましたが、思ったほどペースが上がらない、内心 ”束釣り” を意識していたので、このペースじゃ無理だな〜と諦めかけていました。

久しぶりに使った俺カラのココニョロ
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

グラスホッパーのカフェコークで
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

モカSRSSでエビピラフで
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





が、15時頃から空に厚い雲が現れ始めた、空一面を覆う雲では無く厚い雲の塊が流れてくる感じ、雲が厚いので太陽に被るとかなり薄暗くなります、まぁ偏向グラスを掛けているからなんですが^^; 強い日射しを急激に遮るこの曇り方って… まさに絶好の ”トップタイム” なのでは? 今朝はトップの活性は非常に高かったので、もしや? と思い ”バーブル” を使ってみると、水面に大きな水しぶきが上がるエキサイティングなバイトが発生し釣れた^^ これは行けるでしょ〜と、日が陰ったタイミングだけトップを試してみましたが、かなり良い感じで出てくれました、16時前に大きめの雲が太陽を隠して、長い時間日が陰る事が有り、その時間帯は朝ほどではありませんが、バーブルでだいぶ数を稼ぐ事が出来ました^^

ピーカン天気からのどんより暗い長い曇り空、これって超トップタイムのシグナルです^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

シケイダーのクリアーも浮かせたままチョンチョンで釣れちゃいます^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





16時を過ぎて明らかに見た目の活性が良い、試しに ”なぶクラのライトグリーン?” を沖の表層でロッドを立ててゆっくり巻いていると、風が弱まっていれば表層でのバイトシーンが見え興奮する、もちろん早合わせでスッポ抜ける事も多いですがw

つい ”M” を使ってしまうので、なぶクラの出しどころが難しい^^;
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





この展開だとそろそろ ”M” の出しどころではありますが、まずは過去2回来て調子が良かったココニョロを使ってみました、色は自塗りの ”イタリー” ですが問題無く釣れます^^ 高活性でアタリが出るときは強力なバイトなので、掛かれば取れる感じ。

ココニョロの俺カラ ”イタリー” で^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





次にまだ釣った事が無い ”ジャーマニー” を使ってみましたが、こちらも釣れましたが、ちょっと当たる率が低いかな?と言う印象^^; ”イタリー” に戻すとこれもまた釣れます^^

入魂完了 ココニョロ俺カラ ”ジャーマニー” で^^
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

再び ”イタリー” で 
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





遠目に受付に有る時計を見ると、残り10分くらいです必死にニョロ系で ”束釣り” を目指しましたが、ちょっと数が足らない… そして17時になりお終いにするかと思いながら、まだ悪あがきで釣っていると、周囲のお客さんが誰も帰ろうとしない、あれ?なんでだろう? とスマホでHPを調べてみると、この時季の大芦川は17時30分までの営業だったんですね^^; 残り20分、もしかしたら行けるかも!? とココニョロから ”M” にシフトしました、すると明らかにココニョロよりも反応が良く、巻き始めて直ぐに掛かり連チャンしてくれる、しかしちょっと時間が足らない… 終了数分前から朝も流れていたBGMが場内に流れ始め、数分後に本日の終了を知らせる放送が入り、本日の投了となりました。

ちょっと早めの ”夕まづめ” やはり ”M” が強かった、朝霞ガーデンでもこのくらい?これ以上の好反応を経験したい所ですが… みいらさんw
大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V





本日の釣果は92尾と ”束” には一歩届かず(>_<) しかし十分すぎるほど楽しめた一日でした(^O^) 思い返すと放流以外ではスプーンを3投くらいしか投げていませんw 自分らしいと言えば自分らしいですが、これではいけないな〜と言う気持ちも有るんですが…



今日は 『 トップ&ニョロニョロ祭り 』で ”Happy Fishing” は出来たなと思います、楽しかった〜^^

大芦川F&Cフィールドビレッジ
大芦川F&Cフィールドビレッジ posted by (C)はらっく DSC-HX9V