はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

釣りキチけん太 サンビームCUPに出場^^ & 越トラ・ヴァルケイン

釣行日は2017年(平成29年)10月15日(日)です。

Fishing No.2017-075



エキスパートなM木さんからたまゆきさんに声が掛かり、たまさんからはらっくさんに、はらっくさんからRGぼんどさんとO久保さんに へと… ”釣り友の輪” と言う建前の ”みちづれ” を増やし^^ 群馬県管理釣り場 ”釣りキチけん太” で定期的? 不定期的? に開催されている、ネットには ”釣具市場” として出店もしている、釣具店 ”サンビーム” さんが主催する ”サンビームCUP” に出場してきました^^

当日は生憎の雨予報…(>_<) 雨の釣りは道具が濡れて後片付けが大変… 誰かしら弱音を吐いて直ぐにへこたれる人が現れるはず、それにはらっくさんも同調してキャンセルしちゃおうかな〜と思っていましたが、誰ひとり泣き言を言う人は現れず…^^; 泣く泣く?覚悟を決めてけん太に向かいました。

到着すると、今回誘ってくれた、お誘いした面々が勢揃い^^ そこにプラスして、過去何度か大会でお会いしていたアンデッドファクトリーなT橋さんご一行とも合流し記念撮影^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

朝一は恒例の闇取引、群馬の見習い工作員も良い仕事をしてくれています^^
2017 釣キチけん太・サンビームカップ
2017 釣キチけん太・サンビームカップ posted by (C)はらっく DSC-HX9V


受付は6時〜6時30分、試合開始は7時から、少々遅れて来られる方も居ましたが、そこはガチのトラキンと違い、ローカル大会では誰ひとりとして文句を言う人もおらず、もちろん昨年KFPカップで遅刻をしたはらっくさんは何も言う資格は無いw けん太のオーナーのあいさつと
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

サンビームの方(社長?代表?店長?)のあいさつが済み、3の池へ
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

アンデッドなT橋さんは、五頭のドットコムと天秤に掛けけん太へ^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ちなみに参加費は5000円(釣り券+参加費+お弁当代込み)で、参加人数は24名、A組12名B組12名にグループ分けられ、30分4ローテ(1人トータルで120分間釣りができ、1ローテと3ローテ目に放流)の数釣り勝負で、番号順に入場と言うルールですが、T橋さんの連れの方と一緒に最悪の入場順を引いてしまいガックリの図…
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

しかし入場順は、公平になるよう1ローテ毎に上下が逆になるので、ずっとドンケツ入場と言う事にはなりませんでした^^



試合は3の池で行われます、放流を待ちながら準備を行う選手達^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

そんな中に見覚えの有る有名人が、本人は ”有名人じゃ無いですよ” と否定していましたが… はらっくさん的には有名人な ”荒引団” な方々の姿も^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V



対岸で放流が入りまじめました
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V


こちら側にも…   と、その時!!!
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V














”あ〜〜〜・れ〜〜〜” っとw

魚をブン蒔くつもりが、ポリ容器の取っ手が取れてしまい、魚と一緒にポリ容器も放流www
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

直ぐに前半組の第一ローテが始まるというのに… ぷっかぷか ぷっかぷかw
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V


曇天無風でポリ容器が漂着するにはかなりの時間が必要そう、このままにしておくと、そのまま試合が始まりそうな雰囲気だったのでw ここは ”俺の出番だろ!” と勝手に思い込み^^ プレッソ・ルアーキャッチャーを準備し ”えいっや!” とダメ元でポリ容器を狙ってみると…

数投後に、ポリ容器の縁のかえしの部分に見事引っかかり^^ 水が入ってメッチャ重いので、リールは巻かずゆ〜っくりと後ろに後退しながら回収に成功^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V
PHOTO BY 007

今思えば、この日のはらっくさん最大の魅せ場はここでしたね…(>_<)
2017 釣りキチけん太・サンビームCUP
2017 釣りキチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V
PHOTO BY たまゆき


無事回収が済み、注意事項を聞いて
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V




試合開始です^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V


釣れ釣れの放流大会を予想していましたが、放流魚をイージーに取れる時間はかなり短く… と言ってもはらっくさんが放流を取れなかっただけで(>_<) 取れる人は取れています。もちろん放流魚が多く集まる釣り座も有ったかと思いますが、広いエリアを使う総釣果戦の場合、場所ムラは致し方ないところ、事前にプラに来た際にオーナーから話しを聞くと、トーナメント戦では一回戦を負けると3、40分しか釣りができずに、その日が終わってしまう人が多く出る ”それではおもしろくない” ”みんなにいっぱい釣ってもらいたい” と言う思いで総釣果戦にして ”釣り” を ”大会” を楽しんでもらいたい、と言うのがけん太の大会の特徴のようです^^

皆さん順調に釣っていきます^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この対岸のアウトレットの角も好釣でしたね^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

上州最弱チームの一員、N曽根さんも順調にスコアーを重ねていきます^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この日圧倒的に釣る姿をよく見かけたT橋君、聞くとムカイなK瀬さんの直属の後輩だとか… どおりで上手なわけだ^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

チーム悶絶なM川さんも好釣です^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

一回戦の前半組の放流は、ポリバケツを放流してしまうと言うハプニングが有ったため、急遽試合最中の放流という前代未聞の出来事もありましたが、まぁローカル大会なんでご愛敬^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

1ローテ30分ですが、15分を過ぎた所から釣り座の移動が可能となっており、すかさずT橋君が放流ポイントに入り好釣です^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

時に、O久保さんと組んだ方は、まだ管釣りをはじめたてとの事で放流スプーンの準備もままならず、世話好きなO久保さん、見るに見かねて手取り足取りルアーの提供もし全力サポート、トラキンでこんな事をやったら怒られてしまいますが、ローカル大会ですからね^^ 管釣り人口のすそのを広げる結果となった事は間違い有りません、O久保さんご苦労さまでした^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V




で、はらっくさんはと言うと…

1ローテ目
4ローテ全ての審判をしあったのは ”上州最弱チーム” 仲間のN曽根さん… せっかくのローカル大会参加なのに、知人と審判をしあうんじゃ新たな出会いも減ってしまいます^^; B組だったのでA組の時に入った放流残を狙うも、どうにもはらっくさんの腕前でスプーンで釣るのは厳しく早々と諦めクランクに、3時間だけプラをした時に釣れたバービーとんこつや、トレモFのてへぺろには何も反応が無く冷や汗ダラダラ^^; ”困ったらニョロ” と言う方程式が脳に焼き付いているので、ココニョロを使用するも軽く1バイト程度のみ、それ以上の反応は無く時間だけが過ぎていく…^^; 上じゃ無い下なのか? と思い、ジサクラのミドピーを中層〜ボトムの間に通してみると、これが嵌まって5連続ヒット! からの 5連続バラシ(>_<) プラで感じていたけん太の魚の特徴、とにかく掛かったあと直ぐにジャンプするクセがあり、そのジャンプ癖にやられました(´д`) わざわざ中層〜ボトムのレンジで掛けているのに、掛かった途端急浮上してジャンプって…

残り時間は5分、目の前の釣り座はミドピーにスレて反応が無くなってしまった、二つ分左に釣り座を移動、そこには反応する魚が居ましたが、これまたジャンプでフックアウト(´д`) もう時間はわずかしか残っておらずジサクラを投げ倒していると、どうにかもう1尾掛かり ”跳ぶな!” ”跳ばないでくれ” ”お願い” と声に出しながらどうにかネットインに成功し、1ローテ目のボウズを回避出来ました^^;
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V



2ローテ目
本来1ローテ目のA組の時と、3ローテ目のB組の時にだけ放流が入る予定でしたが、この日のけん太の魚達は誰に恐れを抱いたのか? 食いが渋くまぁまぁ難しい状況、と言う事で急遽全ローテの前半組の時に放流が入る事になりました、要は1ローテ目はA組、2ローテ目はB組、3ローテ目はA組、4ローテ目はB組が放流直後となり、各組の放流一回目は1番から、二回目の放流は12番から好きな釣り座を選べるルールに変更されました^^ で、このローテは11番のはらっくさんは2番目の入場です、ハッキリ言ってどの釣り座が良いかはよく分からず、テキトーに川側の突堤横に入りましたが、ドナ15オレ金で2尾バラシ、その後は当たりがパタッと止まって、苦しんで苦しんで放流ラウンド2尾と言う絶望的な数字で終えました(´д`)
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

初場所でも、安定して数を重ねていくぼんどさん^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V



3ローテ目
放流ラウンドの前半組の審判をしていると、N曽根さんはそれほど釣れていませんでしたが^^; 並びで釣っているT橋君と、M川さんの調子が絶好調! クランクにボトム、スプーンの中層ゆらゆらと次から次へと釣り上げていく、圧巻の地元パワーを感じさせられました^^ そんな釣りを見せつけられたあとに、マネをすれば釣れるかな〜なんて思っていましたが^^; それは甘く、ボトムや中層を類似した物で釣ってみましたが、はらっくさんの模倣精度ではまったく当たりを出せず、どうにかベビーバイブのエビピラフで1尾釣り、ボウズは回避出来ましたが撃沈(>_<) あまりに酷いので、この時A組で好釣だった方々の絵を貼っておきます^^

上州最弱チーム内でトップ独走中のN曽根さん
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ベビバにミディアムクラピーと絶好釣のT橋君
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ゆらゆらした釣りで嵌めていたM川さん、5連発はお見事!^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

対岸ではT橋さんも好釣^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

あまりに好釣なT橋君に話しかけいろいろ教わっちゃいました^^ タックルを見ると… オールDAYSPROUT^^ ”DAYSPROUT・愛” が半端無い、ワンピースロッドを巧みに操りもはや一人旅^^ きっと新型の ”HAL” も予約しているんでしょうね^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V



4ローテ目
はらっくさん、ここまで30分3ローテ90分を釣って1-2-1のトータル4尾… シングル入賞を最低目標にしていましたが、苦しまないように息の根を止めてくれ〜〜〜(>_<) 1ローテ目30分で健康上の理由で棄権をした方が6尾釣っており、その方よりも釣れていない状況(´д`) このローテは放流ステージ、しかし入場順は番号の小さい方からなので、入場は最後から二番目^^; 内々でたまゆきさんとN曽根さんの3人で、一番釣れなかった人がジュースをごちそうするルールとなっており、この時点でN曽根さんは15尾以上でほぼトップ決定、たまゆきさんが6尾ではらっくさんが4尾と言う ”上州最弱チームらしい” ミラクルロースコアーw この熾烈なビリ争いを、どうせならお隣の釣り座で繰り広げたいと思い、たまゆきさんの近くの釣り座に入り試合開始。

これほどまでに酷すぎると ”どうせまた釣れないだろう” なんて思ってしまいがちですが、この釣り座には放流魚がちゃんと居てくれました^^ ドナ2SF01とトライアングルで7尾ニョロで1尾の計8尾を釣って、はらっくさんのサンビームカップが終了、審判をしていたN曽根さんが、たまゆきさんには勝ったんじゃないですかね? と言うので、勝ったかな? と思っていたらトータル12尾で同点でした、とりあえず単独ビリじゃなくて良かった^^;
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V








そして表彰台に上がられた方はこのお三方です、おめでとうございます^^ 試合中に見ていて明らかに突出して釣られていたので、どなたかが優勝でお三方とも表彰台だろうな? と思っていましたが、やはりそうなりました^^

準々優勝がお二方だったようですが、記念撮影にはM川さん(左)しか写っていませんね^^;
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

参加者全員のスコアーは以下の通り、はらっくさんは14位タイ… タイが3人居るので16位と言ってもおかしくは無い… はぁ〜あ(´д`)
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V



表彰式の後は抽選会です
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

はらっくさんはこんな物や
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

放流用のポリ容器を釣ったご褒美をもらったりw
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

参加賞をいただきました^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

お弁当はめちゃくちゃ炭水化物の塊、以前から書いていますが糖質制限ダイエット中だったので ”超美味しかった”^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V 



そして内々でやっていた戦いは1位N曽根さん18尾、2位たまゆきさん12尾、2位はらっくさん12尾と言う結果だったため、1本ずつN曽根さんにご馳走させていただきました、二本でも三本でも飲みやがれってんだ!
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V





食事の後は雨が降っていましたがアフターをやっていく事に、雨なんだから早く帰れよ俺^^; 釣り座の並びにチャンピオンのT橋君が居たので、ためしに声を掛けると二つ返事で一緒に対決することに^^ 一戦目は30分数釣り何でも有りルール、この二人が勝者です、ラスト数分の所でT橋君にまくられました(>_<)
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

二戦目、これ何だったっけかな〜?^^;
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

三戦目、スプーン縛り30分数釣り勝負、すっげ〜難しい状況の中、まさかはらっくさんが2-0-0-0で完封勝ち(^O^)v ハイバースト16の自塗りで^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

四戦目、早上がりをしたM木さんが提供してくれた、ロデオクラフトのナイロンラインを奪い合う ”もっくん杯” 開催^^ 早掛け1本で、見事T橋君がサクッと釣って勝利^^ M木さんあざまーす
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

五戦目、実はT橋君はMAVのクラピー王です^^ と言う事で、クラピー縛りでの数釣り勝負を挑みましたが、はらっくさんの一人負け1尾も釣れませんでした(>_<) ほんとはらっくさんに神楽はまったく微笑みません…
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V



そして17時を過ぎ、上がり鱒をインレット側に移動し、サクッとはらっくさんは ”Mくら” で、N曽根さんはココニョロで上がり鱒を釣って、本日の投了となりました^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V



初めての釣りキチけん太のサンビームCUP、内心シングルぐらいなら… と思っていましたが、まったくダメでした(>_<) この雪辱は次回春の ”けん太カップ” で晴らそうと思います^^ なお、この日けん太から帰路についたのは21時頃… けん太の前でN曽根さんと3時間半くらいおしゃべりをしてから帰りました、バカですよね〜遠いのにw










そして、この日10月15日(日)は ”越谷タックルアイランド” で、ヴァルケインイベントが行われる日となっており、当初そのイベントに出向き ”荒川3号” ”ダーインスレイブ61IS-SSL” を購入しようと思っていましたが、サンビームCUPに急遽出場する事になりヴァルケインイベントをキャンセル… この日のイベントでは5000円毎に抽選券がもらえ ”越トラオリカラ64ISL(緑)” が当たるかもしれない… 会津方面から頼まれた分も有り10万円のお買い物、抽選券を20枚貰える、この日に行かないのは実にもったいない…

と言う事で、新たな工作員をスカウトし特殊工作活動をお願いしました^^ 新たな工作員のコードネームは ”T・O・R・U” (^O^) そして臨時工作員 ”逆襲さん” の手助けも有り、無事15日のイベント内で ”荒川3号” を二本購入し、20回の抽選を受け、 見事!! 越トラオリジナル・ダーインスレイブ64ISLが当たるわけも無く^^; 購入した ”SSL 二本” とXXLのTシャツとスプーンいっぱいを翌16日に受け取りに越トラまで行ってきました^^

ヴァルケインコーナーはてっきり奥の方かと思って、最初通り過ぎてしまいましたがw 入口の目の前に広いスペースが割かれていました^^ (モデル・逆襲さん)
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

安島2号(Rev-S)も絶賛好評発売中^^ ヴァルケイン商品はフルラインナップかな?
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V

越トラはヴァルケインのパワーショップとなっています^^
2017 釣キチけん太・サンビームCUP
2017 釣キチけん太・サンビームCUP posted by (C)はらっく DSC-HX9V



toru君、子守しながらなのに助かりました^^ 逆襲さん、取り置き等助かりました^^ 週末の平谷湖応援しています(^O^)

Ps.アイランドのポイントが×1.8倍だと言う事をこの日初めて知りましたw ハンパな設定だな〜と思うも、めっちゃ嬉しい^^