はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

2018-2019 座間養魚場 Zカップ第一戦に参戦^^

釣行日は2018年(平成30年)11月25日(日)です。

Fishing No.2018-079



今期も座間養魚場のZカップがシーズンインします^^ Zカップは全三戦有り ”三戦での総釣果” を争う大会、第一戦のみスプーン縛り戦となっており、昨年からは公平を期するため試合中の放流を無くし ”ものすご~~~く難しい大会” になっていますw それでも地元のお客さんに人気は高く、ローカル大会なので顔ぶれはいつも通りにはなりますがw 誰しもが超絶難解なコンディションを理解しての挑戦となるのでありました^^ もちろん座間養魚場をあまり知らない方にとっては、いろいろとたとえる言葉はありますが… ”死にたくなったり” ”おしっこが漏れそう” になる方もきっと居た事でしょうw 



6時半前、総勢40名で当日キャンセルや遅刻者も無く、開会式と釣り座抽選が行われます
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



はらっくさんは ”A-2” だったので手前の岸の後半スタート、この大会唯一目を引くアドバンテージとなる、第一ローテの前半組を引けなかったのは痛ひ(>_<)アイタタタ
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

対岸はC組が第一ローテを前半で釣ります
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



予想通り… 放流無しなので開始早々ドラグ音が響き渡りまくる事も無くw 誰がファーストフィッシュを物にするのか? を見ていると、O野さんが大きめのオレ金スプーンでキャッチされていました^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

調子良く2尾目も釣り上げるO野さん^^ てか大きめのオレ金で釣れちゃうんだ!? 朝一のアドバンテージ恐るべし(゜_゜;)
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




対岸でもポツポツと釣れ始め、隣の芝は… では無いですが対岸の方が良く釣れているように見える^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


釣れている写真は撮れませんでしたが、i Jet Linkな銀刀君は第一・第二ローテで2尾・2尾の都合4尾の釣果を挙げるロケットスタート ”プール巻き” がこの日の座間に嵌まるのか? と思わされましたが、やはり陽が昇ってきた時間帯からは、プール巻きでも手に負えなくなるここ最近の座間養魚場… 実に手強い(゜_゜;)
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




越トラな963
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ヴァルケインな871さんがジワジワと釣果を伸ばしていく中…
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





なら山トラキンのプラをやめ、急遽Zカップにエントリーをした ”元祖地縛霊” ことU野さんも必至に巻いてますが ”巻きじゃ凸も有るだろうな~” と思いながら眺めていると…
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2ローテ目くらいに早々と1尾釣っちゃって… ”全然おもしろくない!(`Д´)” 地縛霊と言う立ち位置を考えたら、この日の空気を読めば凸るしか無いはずなのに…
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





渋谷区鈴木養豚場場長のすーさん、一緒にプラをして釣れる釣り方は知っているはずも、どうにもこの日はアジャストできずに苦戦中… ”豚を投げさせろ~ブヒ” と言う心の声が対岸まで聞こえてきていましたw
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


銀刀君と並んで釣る ”座間プロ” であり ”座間永世名人” のI久さんはこの日は、手の負傷も有ったようですが… 座間永世名人らしからぬ不調に苦しんでいるご様子、おそらく早々にボトムで釣ってくるとはらっくさんは睨んでいましたが、隣で銀刀君がポンポンとスプーンで釣るもんだから… しばらく巻きに引きずられてしまっていたように? 見えました
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






基本、はらっくさんと同組の方9名と、対岸で同時に釣る方10名の方の写真は撮る事が出来ないのですが… 全8ローテお隣だったノマディックコードなH田さんが、凸の恐怖から解放された瞬間は、巻きを止めロッドを又に挟んでレンズを向けてみました^^ H田さんが使用していたスプーンは間違いなく ”Jag08” だったと思います^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




前半4ローテを終え、対岸の畑側に釣り座を移り5ローテ目を終えて釣果はこんな感じでした^^ この時点での釣果は ”6尾” 5尾だとお米(シングル入賞)はギリギリだろうと思っていましたが、6尾目が釣れた時点で ”今回もお米を貰えるな” と確信に変わっていました^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


巻きに拘る地縛霊さんはこの日も ”座間釣れね~” ”座間怖え~” とまるでオウムのように何度も鳴いていましたが、やはり1尾釣れちゃっているのはおもしろ味が有りません(`ε´)
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





釣れているように見えた対岸(畑側)に来ると、来たら来たで元の釣り座の方が釣れているように見えるのはなぜだろう?^^;
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






しかたない… 場長そろそろ ”豚” か ”デスロール” 投げて良いですよw
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この後、空気を読まず2尾目を釣っちゃった地縛霊さん… ほんとつまらない(´д`)
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









ここから、はらっくさんのこの日とこの日までの詳細です^^


Zカップ第一戦のためのプラは都合2回行いました、その2回ともスプーンは巻きで釣れなくは無いけれど… いや、全然釣れないなw 放流無し大会と言う枠組みの中でスプーンを2時間巻き続けると ”凸る可能性が結構高い” と言う恐ろしい事に気がつきました(゜_゜;) もちろんスプーンの巻きが上手な人なら… 結果は違うかもしれませんが、超絶難しい時にスプーンが苦手なはらっくさんが、わざわざ対戦相手達が得意な同じ土俵の上で戦う必要性は一切無い ”ガンダムだって空を飛ぶw” ルール内ではらっくさんでもどうにかなる可能性が少しでも高い釣り方を模索し、それを本番で推し通す事に決定^^


・プラクティス 1回目
すーさんずーさんと一緒に行った最初のプラで、ほぼ ”スプーンのボトム” と決めました。 その日偶然遭遇したスプーンの巻きが得意な匿名さんが巻きではどうにもならず、スプーンのボトムでその巻きを上回る事が出来た、 使用スプーンは ”Tグラベル2g” と他に違うタイプは何にしようかと悩みましたが、座間プロの一人S谷さんから頂いた情報で ”2g以上のスプーン” を使用する事に。 Tグラベルはずる引きが主なアクションとなりますが、この時分の座間はまだまだボトムの藻が枯れきっておらず、場所によってはずる引きをすると芝刈り機になるためw 主なアクションはボトムから少し跳ね上がって藻を切れるデジ巻きをベースに、場所・場合によっては ”ずる引き” や ”シェイク巻き” も有りと言う方針が固まる、そしてもう一つのスプーンは ”ノア2.1g” に決定、以前一度だけ参加したキングフィッシャーの鉄板王戦の準決勝戦ロデオなF田さんとロデオなS馬弟さんによる、4号池での熾烈なボトム対決を目撃、その時互いに ”ジキル1.8” で釣っており、ジキル1.8かな?^^; そんな重いジキルは持っておらずw 以前落Pさんから聞いた ”スプーンでボトムをやるならノア2.1gで” と言う話しを思い出し使用してみるとデジ巻きで釣れました、カラーはプロパーの ”MMK” でどうにかなりそう^^


・プラクティス 2回目
大会本番三日前に行った2回目のプラでは、とりあえず朝一からスプーンの巻きでどうにかなるのか? を念入りに最終確認、平行してボトムの反応も確認すると、7時過ぎから10時前までの3時間弱で5尾の釣果… どうにもなりません(>_<) 巻きでは1尾だかしか釣れず、ここで ”巻き” を完全に切り捨てましたw とは言え大会と同じ時間帯にボトムでも4尾しか釣れていません^^; しかしこの3時間は釣れない巻きもやりながらなのでやむを得ず、10時頃からシュミレーションとして ”ひとりぼっちのZカップ” を開催w この時は ”巻き” を完全に切り捨て ”デジ巻き” をメインにした ”ボトムオンリー” で15分×8釣り座120分間のリハーサルを行ってみました、平日でお客さんは他に一人しかおらず、ローテするどの釣り座もフレッシュウォーターなので、ほぼほぼどの釣り座も2投目までに1尾釣れ^^ Tグラベルで3連発するような場面も有ったりと、なかなか楽しい2時間を釣りきり14尾と言う釣果 ”俺、優勝すんじゃね!?^^” と言う結果に終わりました… そうだ!1尾ティーチ05白を使いド表層で釣れました、巻きは一切するつもりは無かったのですが、風が止み虫が飛んで水面にモワモワと魚の波紋が頻発したため ”浮いているならもしかして?” と、試しにティーチ05を入れてみると1尾釣れたので、本番でも同様な状況になる可能性も… 自然の変化を見逃さないよう注意する必要性もチェックできました。



・Zカップ当日
残念な事に後半組だったので、第一ローテの一投目からノア2.1gでデジ巻いちゃおうと思いましたが、なんだかんだ小心者なはらっくさん、周囲の目が気になり…^^; 一応ビオンディ11をキャスト、プラでも前半組も表層で釣れているような人が見受けられなかったので、一度着底させてからボトムスレッスレを巻くつもりでデッドスローに巻き、おそらく巻き上がっちゃっていたとは思いますが、釣れるレンジはボトム近辺のはずなので、1.1gをずる引きするのは難しいですが、頭の中にそんなイメージを描きデッドスローに巻いていると良いバイトが有り、まさかまさかの一投目で1尾キャッチできちゃいました^^ 1尾釣れてしまえばホッと一安心、直ぐに今日の主戦力ノア2.1gのMMKでデジ巻きスタート… すると直ぐにみつ君から ”はらっくさ~ん今日は鉄板の巻きの大会ですよ~” とヤジが入るも、想定内w ここで躊躇うようではこの日のスプーン縛りのZカップでは ”釣りが、座間が嫌いになってしまうだけ” です、巻いたところで釣れる魚はまず居ない、ボトムのデジ巻きですら人的プレッシャーでどこまで釣れるかは分からない… 第一ローテなので1尾くらいデジ巻きでも釣れるかと思っていましたが釣れず… やはりダメなのかな? いやいや、信じて推し通すのみ!^^


第2ローテ、ボトムを釣る事に迷いは無く、再びノア2.1gMMKを投入するも釣れず… おかしいな~? プラ2回目の時はこれで14尾中半分くらいを釣り ”焼肉 Riverlord(11月29日オープン)” の店長の前で一投で釣ったのもこれだったのに… そこで一応ローテ出来るよう、もともとノア2.1gはあまり持っていなかったので、前日御徒町で購入してきておいた ”シルバー” と ”グロー” を投げてみる事に、渋い時のリアクションな釣りで有るならば、キラキラっと誘うシルバーも有りだろうと思いましたがハズレ(´д`) そこでグローを投入すると1尾釣れました^^


その後のローテ、基本最初に投入するのはノア2.1gMMKなんですが釣れず… 釣れるのはやはりノア2.1gグロー^^ Tグラベルでも数尾釣れています、本来座間でボトムをスプーンで釣る時は、ムカイの ”スパイス1gのチカチカ” が、昨年の同大会でも釣れ、私的な実績は高かったのですが… これが今回はプラでもほぼ釣れず、その代用としてノア2.1gグローを買ってきてぶっつけ本番で使用してみましたが正解でした^^





前半戦を折り返し5ローテ目が終わった所で総釣果は6尾、無理な目標だと思っていた各ローテ1尾と言うノルマ達成が現実味を帯びてきています^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



デジ巻きで好釣に釣果を伸ばしていくと、ご近所さんから ”釣れなくてデジ巻きを続けられない” ”デジ巻きをしていると酔う” なんて声も聞こえてきたりしますw 巻いても釣れないからデジ巻きをし続けるんです、一定リズムでデジ巻けなかったり酔うような人はw とにかく、慣れるまでは声が出てしまっても良いのでw 3分割デジなら ”いち!・に!・さん!”  ”いち!・に!・さん!”  ”いち!・に!・さん!” と声に出しながらデジ巻く、ハンドルがロッドに対して下の位置にある時に ”いち!” と言う基準にしておくと、リズムがズレたり何分割デジかが分からなくなりづらくなるので、やってみようと思う方は試してみてください^^ あとは ”いち!・に!・さん!” の ” ・ ” この部分のポーズをどのくらい空けるかが、デジ巻きにさらなる変化、食わせる間を与える重要な要素になるので、いろいろと試してみてください^^




そんな感じで、ひたすらボトムをデジ巻き続け第7ローテで初凸を喰らい、最終ローテを残して8尾の総釣果、対岸ではそこまで釣れている人は見受けられない、同岸で一番釣っているように見えたのはトラキンマイスター経験者でヴァルケインな871さんが、最終ローテを残して釣果は9尾と1尾負けていました… はらっくさん最終ローテでは最低でも1尾釣らないと871さんに追いつけない、是が非でも1尾釣るぞ! と気合いを入れてデジ巻いた結果、ここ一番2尾釣る事が出来て、871さんの最終ローテを残して ”10-9” と1尾捲る事に成功^^ もしかして優勝もあるのか俺?^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V 


871さんにその事を伝えると ”俺プレッシャーに弱いからな~” と一言つぶやき最終ローテをスタート、もちろん871さんもボトムを釣っており、ここまでの調子を考えれば1尾くらいは釣っちゃうだろうとは思っていましたが、内心は ”釣れるな~” ”凸れ~” と背後から呪いを掛けていましたw しかしそこはマイスターやはり1尾釣れてしまい ”10-10” の同点^^; ロースコアーなZカップでは良く有る表彰台の立つ位置を決めるサドンデス戦になっちゃうのかな? それはなんか嫌だなと思い ”871さん釣れないサドン嫌だからもう1尾釣っちゃってください” なんて言いながらタイムアップ…
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





そして予想通り、C組D組にツ抜け釣果の選手はおらず ”871さん vs はらっくさん” の優勝サドンデス戦が行われました^^ 並びの奥の釣り座では、総釣果7尾で準々優勝を決める4人でのサドンデス戦も行われています
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo by PAPA-SAN


そして1尾早掛け優勝サドンデス戦開始! もちろんお互いボトムの釣りです、はらっくさんはこの日一番数を釣った ”ノア2.1gグロー” そして871さんはヴァルケインのサークル0.9と1.5を使用、はらっくさんが沖の噴水の掛け下がりから狙う反面、871さんはサークル0.9を使い、足下に居る黒い奴らをサイトでコースを見定め狙っている、確か871さんはこの辺の釣り座で同じ釣り方で3尾を釣り上げるビッグイニングが有ったはず、これはまずいな… と思っていたら3投目か? 4投目で? やられちゃいました(>_<) 871さんおめでとうございます^^ この写真は自分で撮っています、惜しくも優勝を逃したにも関わらず負けて大して悔しがる事も無く、直ぐに勝者の記念撮影をするはらっくさんは ”やはり釣りよりブログメイン” なんだなと思いました、と言うか誰か近くに来て撮ってよw
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

手前二人が1尾早掛け優勝サドンデス戦 奥の四人が1尾早掛け準々優勝サドンデス戦

Movie By SU-SAN




座間養魚場Zカップ第一戦の結果は以下の通り

7位タイ(5尾)? のお二人おめでとうございます、座間プロのH井さん(左)がしっかりとシングル入賞^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


4位タイ(7尾)はこの3名おめでとうございます^^ i Jet Linkな銀刀君(左)は準々優勝サドンデス戦の際、一投で掛けるもラインブレイク… 惜しかった^^ NOTOUさん(右)とはこの日ずっとお隣同士で、はらっくさんが釣るとNOTOUさんも釣るという展開が長く続き、最終ローテでどうにかストーカーのように背後から追ってくるNOTOUさんを振り切りw 1つ・2つ上の順位を獲得する事が出来ました^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




そして表彰台はこの方々、優勝(10尾S勝ち)はトラキンマイスター経験者でヴァルケインな871さん、おめでとうございます^^ 準優勝(10尾S負け)は、やりました!己w Zカップとは相性が良く、常にお米を貰えるシングル順位の結果は残せていましたが、やっとお立ち台に上がれる事が出来ました \(^O^)/ 準々優勝(7尾S勝ち)は???さんでした^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo by T-KOZIMA


優勝した871さんのソロ。 動画の距離で撮るとこうなるんです、遠くから撮るとどうにもバランスが寂しい感じになっちゃうんです^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

表彰式の模様^^

Movie By SU-SAN



この日の収穫^^ いつも500円割引券でしたが… 初めて5時間招待券をいただけました^^ シングル入賞を果たしお米を貰うのはZカップ出場者のステータス^^ 優勝した871さんには ”有名釣り具店maniac'sさん” から商品券が贈呈されたようです? 次回もまた ”maniac'sオフィシャルの方々” よろしくお願いいたします^^ 座間養魚場オリジナルスプーン ”アンフィニ” のブランクスも参加賞で頂きました、おそらく最終戦あたりで縛り戦が予想されるので、無くさないよう保管しておきます^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





抽選会が行われ
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

全員何かしらもらえたのかな? 渋谷区鈴木養豚場場長と従業員らw
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



オーナーのあいさつが終わり、集合写真を撮って、無事に座間養魚場Zカップ第一戦が終了いたしました、おつかれさまでした^^
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo by HIRATA






アフターは500円で15時まで、放流も入り
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

6人で ”3vs3のチーム戦” を行いましたが ”1-7” だかで大敗を喰らいました(>_<) 場長の腰が光ってるw
2018 座間養魚場Zカップ第1戦
2018 座間養魚場Zカップ第1戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo by PAPA-SAN




この時、たまたま遊びに来ていたヴァルケインなT林さんが、ちょうど ”荒川4号” を持っていたので試投させてもらう事が出来ました… このロッドやはりヤバいです! おそらく買う事になりそう^^

柔 安島1号>安島2号>荒川4号>栃林1号>青木1号>荒川3号>荒川2号>荒川1号 硬



一概に柔らかい硬いを言い表せませんがザックリとこんな感じ、荒川4号は安島1号に近いのかと思っていたら、安島2号だとちょっと柔らかく、栃林1号が少し硬いな~と思っていたので、その中間の荒川4号がちょうど良い感じです^^ スプーンとクランクは問題無く使え、ボトムやミノーまでカバーできるのかが知りたかったんですが、ボトムをしゃくらせてもらったり、デジ巻きをさせてもらいましたが、曲がるけど程良いバッドパワーが有りまったく問題ありません、使いやすい^^ ミノーもPEでやれば全然大丈夫ですね^^ 久しぶりにロッド買っちゃおうかな~、長きにわたり愛着もありますが、色の剥がれた傷だらけのがまかつロッドとも、そろそろサヨナラをする時が近づいてきた気がします^^




Zカップ第二戦は2月頃? のようです、総合優勝目指して次回もお米をもらえる順位を狙いたいと思います^^ 第二戦は若干いつもと違うZカップになるようですが、なんとかなるよう頑張りたいと思います^^