はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

2019’ キングフィッシャー・マスターズ戦

釣行日は2019年(令和元年)10月7日(日)です。

Fishing No.2019-055

写真協力:友松さん?・白河N本さん・OKBさん・オッシー



今回で4年連続4回目のチャレンジとなる ”2019’ キングフィッシャー・マスターズ戦” に出場してきました、今期の ”予選ラウンド” は夏の陣3戦のみの出場でしたが、過去最高の18位(80ポイント)で ”本戦” マスターズ戦出場の権利を頂戴する事が出来ました、今年もまた出場できホント良かった頑張った^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



6時過ぎに到着し、本名は… ”友松” だった?w トラ末さんと山鬼にごあいさつ^^ ”友松” なら “トラ松” になっちゃうなw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


いつもの定位置に車を駐めに行くと、同位置を同じく定位置としているLEGENDともごあいさつ、聞くとLEGENDもマスターズ戦は4年連続4回目だそうで? てことは… キングでの大会歴ははらっくさんと一緒なのかな? いや、途中お休みの年度が有って4年前から復活なのかな? ま、どうでもいっかw 直近、LEGENDのキングフィッシャーでの大会戦歴は、先日催された ”トラキン地方予選アンテム&サウリブ戦” で優勝しトラキン・エキスパートを決めるまでの7戦を連続で表彰台に上っており、今回のマスターズ戦でキングフィッシャー表彰台 ”8連続” と登壇記録を伸ばせるのか? キングでは ”向かうところ敵無し” な絶好釣をキープしている今 ”10連続” ”20連続” も夢では無く? LEGENDならやってのけそうな勢いが有る、この日は1番上なのか? 2番目なのか? それともギリ3段目なのか? ”最低でも表彰台” なのは今回もほぼ間違いなく、この日も ”キングフィッシャー単枠指定選手” となっています^^

お隣は(左) project ”ef” なこーすけ君、最近第一子が誕生し新米パパになったそう… 2人目だたりする?^^; まいっか… ”おめでとう^^” もちろん家庭の事情で釣りは二の次三の次ぎになるのは当たり前、とにかく夫婦協力しての子育てが第一です、家庭と仕事有っての釣りですからね^^ まぁ、家庭も仕事もを顧みずに釣りをしている人も ”多々” 居るかとは思いますけどw 
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




開会式を待っていると
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



ニュードロワーなO山君登場、もう発売中?かと思っていたHuntのテスターカラー、10月中の発売でまだ未発売だそうなので、どんなのかを見せてもらうと
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


こんな
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


感じの白黒明滅系で、表面にはブルーパールが噴かれアピール抜群^^ 案外Huntは白黒明滅(これは表クリーム色/裏オリーブ)なオリカラが無いような気がするので(持っていないだけかな?w)白系は表層での視認性が抜群でサーチカラーとして使いやすく一枚有ると重宝しそう^^ 今回がオッシー考案初のオリカラ発売、十分すぎる程のテストを重ね、釣れる自信は100点満点^^ まぁ、心配せずとも売り切れそうですが ”ちょっと数多めの期間限定発売?” らしいので、この機会に1枚と言わず2枚3枚 ”使える戦力” として ”オッシーの餌” 購入してみてはいかがでしょうか? ただ ”オッシーの餌” なんで、オッシー体型になる事を避けて通ることは出来ません… ”デブを取るか?爆釣を取るか?” ん? それって相反する二択になってないなw 購入者は ”デブになって爆釣する” の一択ですw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



おもしろいツーショットを発見というか、ヤラセ的ツーショットを作ってみましたw ”エキスパートの境目(地方予選4位と3位の二人)” ってラインが中央に引かれています^^; K田君今回もゴメンねm(._.)m
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


釣り座に向かう道すがら、ノリーズなA魔王とニュードロワーなT田さんが居る、T田さんとは超久しぶりで別人のように痩せていた、聞けば ”体を大きくしている最中” らしく、無駄な脂が落ちスッキリとマッチョな体を目指しているそう、キングで体作りに詳しい方を二名知っているので、釣り座が一緒になったらいずれ相談してみてください^^ もちろん一回戦でA魔王の討伐の方も、よろしくお願いしますw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





釣り座抽選はもちろん ”秘伝の抽選法” で割り箸を引き… なんて書いていたらOKBさんが ”割り箸の色が新しいと番号が若いの?” とか ”秘伝の抽選法” にすっかり釣られてしまっていますが、確かに割り箸を使い回しているなら特定の釣り座は狙えるかも? でも色じゃ無いんだな~ ”秘伝” なんで教えられませんw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



釣り座は ”B3ー3?” だったので、いつものように電柱のイン側… ほんと一回戦で電柱の奥・アウト側を引かないはらっくさんですw Bなのでまずは審判からのスタート、審判をし合うのは ”白河のN本メンバー” 白河さんとはマスターズ戦の練習に来た時のスパーリングパートナーで、スパーリングの公式カフィカップではガメクラのオレンジで ”激掛け” からの ”超絶バラし” の連発を魅せてくれw 最終的には、ネットインした魚よりもバラした魚が多いと言う ”R1グランプリ優勝者(ピン芸人)” 並の大爆笑を提供してくれましたw が、それは ”ニョロ系が有効” と言う答えを提供してくれた事でも有るのでありがたく情報収集^^ こう見えてニョロはソコソコ好きなはらっくさんw あとは ”抜ける” ”バラす” を制御・抑制できれば、そこそこ ”ストロングパティーン” になるのでは? と思い、大一番に挑んでいます^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


対戦相手の ”project ef” なN西さん、先日エキスパートをサクッと決め、この日は ”エキスパ呆け発症の恐れ” が心配されましたがw 後半ローテクランクでやたら連発しているな~ ”モカ” かな? と思っていたら、どうやら ”ウッサ” だったようです、レンジはちょっと分かりませんが、ロッドを立てていなければボトム~中層上のどこかだったと推測、放流残の中活性にやはりウッサの高速ブリブリ感は効く可能性が高いことが、また確認できました^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


チーム ”R18” なOKAさん
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





前座(プラ)で大きな笑いを取った ”ふぐすまのお笑いピン芸人の白河さん” w R1グランプリの覇者を目指す者として本番の舞台でも大きな笑いを取ることには貪欲、案の定放流ファーストは短く ”5尾取れたら万々歳\(^_^)/” ”最低目標3尾” と言ったフィーリングなんだと、試合が始まり間もなくA・B組の全員が察知し、より慎重にオレ金系スプーンへの当たりを取りに行きますが ”あれ!” ”あれれ?” と首をかしげる白河さん、すると… ”フックが付いてないよ~” ”だから掛からないのか” と照れ笑い(´∀`*) さすが客席を沸かすことに抜かりがないですねw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


当然のことながら、フック無しのロニサをしばらく投げ続けており、スタートダッシュに失敗したのは言うまでもありませんw が、周囲も差ほど釣れておらずまだ ”ドッカン・ドッカン客席を沸かすように” やり直しは効くはず… そこで取り出したのは前座の際に良かったガメクラの蛍光オレンジ、ほんとプラの時は当たりの数が半端ネー状態で、本番では ”コレを投げれば絶対に勝てる!” と言った風に見えており、もちろんこの日はらっくさんもガメクラのてへぺろを準備していました… いざ、本番でファーストの穴埋めをするべく早めに投入、直ぐに1尾釣れるもその後がまったくの無反応で白河メンバーも困り顔^^; その後はクランクをいくつか取り換え、ディスプラウト推しな白河さん最終的にはチャタクラのロッソⅡでプチ嵌め、2番手で一回戦を勝ち上がることに成功していました^^ あまり活性が良くないのでチャタクラはただ巻きでは無く、あれこれ変則的な誘いを入れて喰わせていたそうです
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





周囲では  ”project ef” な こーすけ君
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ヴァルケインなH井さん
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


チームR18なO竹さん
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






◇はらっくさんの一回戦が始まります^^ 一回戦は放流有りで2/4上がりです

対戦相手は、ノマディックコードなN州さん、サウリブなMIKAさん、そして ”こやつ” ともホント良く当たります… ニュードロワーなO山君^^; 3人ともメーカーの看板を背負った選手ばかりで、か弱き一般ピーポーなはらっくさん ”パンピー代表” として一生懸命頑張ります^^ 一週間前に来たプラの際のスパーリング時の手応えは

・最近気になるシャース23に浮気せず、初手はやはりドナ2のYG(横田ゴールド)で入り
・ドナ2のカラーローテ
・上から下までレンジを探り
・沖のド表層からの途中から一気の巻き下げと
・下の方のレンジを丹念なレンジキープ、時に巻きを止めボトムを取り直し再度テロテロ&フリップを入れた巻き上げ
・次に、ここであえてHunt(09 or 07)を投入、活性が落ち着き切る前の中活性より活性が良い時に表層の遅い魚を乱獲
・Huntのカラーはゴブラン及びレジェマジョ、嵌まると3尾以上連れてきてくれる
・再度ドナ15やノア18ノア15に戻し各レンジを探る
・この時カラーが非常に大事で、一発大当たりなカラーが恐らく必ず存在するはずだ!と強く思いながら、良い思い出の有るカラーをバシバシ投入
・周囲とのスコアーを気にしながら、前半ローテ終了1分前ににクランクを入れても良し、1尾釣れたら超ラッキーだし後半ローテに繫がる
・後半ローテ、恐らくスプーンはもう自分の腕前ではダメなのでクランクをメインに
・プラではDクラの表層付近引きで当たりを出せていた、カラーは ”美鬼” ”HARAカラー(クリアーイエロー)” ”オリーブ飛ばし” チャタクラのロッソ
・ボトムは冬の陣で優勝しておきながらもマスターズ戦には出場しない ”不届き者” 推奨 ”ザッガーB1ハーフ” のトッピングフード、ボトムの藻が気になるので ”1/1” ではなく ”1/2” で^^
・デカミッツは大得意では無い^^;
・もちろん合間合間にHuntを投入、大きな足下回遊襲来を ”04” で狙い撃つ^^



と言った作戦を頭に入れ一回戦の始まりです ”お笑いピン芸人の白河さん” が写真を撮ってくれていなかったので写真は有りません、ですので極力あっさりバージョンで(噓)^^



とにかくファーストが短いことは分かっており、前半組も正にその通りでしたし釣り座も釣り座(中央電柱左側)なんで ”絶対にハズさないぞ!” と言う気持ちで突撃していったんですが~… 最初の3投くらいは追う魚が見え、合わせを入れる場面もありましたがフッキングには至らず、セクシーな ”あえぎ声” の連発のみw キングの例のダメなヤツです(´д`) 周囲ももちろん状況は変わりませんが、それでも皆さん1尾目を釣り上げ2尾目3尾目とゆっくりですがスコアーを伸ばしている。 とにかくまだ高活性がいるはずなのでキャスト方向を変えたり、釣り座の立ち位置を少し変えリトリーブコースを変えたりしながら ”簡単な魚” の捜索を行いますが、何をやっても ”当たりが無い(´д`)” 大夫時間を掛けどうにか1尾目を釣り上げたのは10分近く経ってから? でした、もちろん対戦相手は1尾以上、すでに5尾目とか6尾目を釣っていた人も居たんでしょうか? はらっくさんだけ最大5尾差の付く大きくかけ離れたビリ独走中(>_<) 背後で ”釣れてますか?” とO川君だか? 通りすがりのトイレ帰りの誰か? が白河さんに状況確認をしている声が聞こえ、白河さんが ”そこそこ釣れているけれど一人だけ釣れてませんw” と鼻で笑う声が聞こえた ”くっそ~ピン芸人目~(`ε´)” と思うも、それが現実だから ”今日は終わった…” ”マスターズ戦の1負けは嫌だな…” と肩を落としつつも、まだまだ時間は有るので ”夏の陣最終戦” と ”プラ” で効いた、恐らく今日もコレで行けるはずだと思っていた ”Hunt” を投入してみました… が、09で大きく探り07でじっくり探ってみましたが両方大不発(>_<) これは正直大誤算で、残る ”確実” はボトムのザッガーB1ですが、まだ投入するには早いと判断しスプーンで釣れる魚の捜索を再開…

ここで、そうなかなか起こらない待望の一発が来てくれましたよ^^



使用したスプーンは、先日 ”キングフィッシャーオリカラ” として受付で販売された、当釣り場トラウトインストラクターO川君が考案した3色の中の ”表ピンク・ロイヤルゴールド/裏茶” キングSP3となんだかテキトーに命名された様なw ドナ15で、正直… パッケージに入っている段階では ”Y田ゴールドのパ○リ” だろ? とか思ってしまう下世話な庶民はらっくさんですがw 開封してみると裏面が茶なので、明らかにY田ゴールドとは使用方法が変わってくる、放流の初手から使用する色では無く、ましてやウエイトの設定も ”1.5g” しか無いので、明らかにセカンド~サードでの使用を目的としている事が理解でき、とりあえず購入はしてみた物のコレを投入するのはいつになるのかな~? とか思っていた… ところが、先週来たプラの公式カフィカップの際に ”荻野目ちゃん” が^^ 正にこの ”SP3” で、それもはらっくさんの隣でちょっと渋り始めた時間帯に、4連続ヒット3ネットインと言うノリノリな ”湾岸太陽族” を聴かされw これは有りだなマスターズ戦で投入するぞ! と決意^^

そしてもう一つ記憶に新しい所で ”ドナ15” と言えば… トラキン地方予選 ”アンテム&サウリブ戦” の際に ”エキスパートにあと一歩K田君” のパイセンN田さんが、その時もファーストにしくじり ”負けフラグ” がピンッと立った状態から、ドナ15のオオツカオリカラ ”ロイヤルグリーン” で猛ラッシュを掛け一気まくりでトップ抜けしたのを見ており、SP3とカラーは違えど ”同じドナ15” と言う事で、その時嵌まったレンジ、サイトで見えるバイトシーンを思い浮かべ、イメージしながら使ってみることに… すると^^



レンジは基本上目で、ド表層ちょい下とさらにその下くらいを巻き、やはりまだ完全(再生魚では無い)な放流魚だけどへそ曲がりで口を使っていないヤツも居るはずなので、放流ファースト時ほどでは有りませんが、たまにリアクションバイト狙いのフリップを入れながら巻いていると、短時間で4尾ポンポンと釣れてしまった(^O^) もちろん下世話で現金な庶民はらっくさんは釣っている最中に ”O川カラー釣~れる~^^” とか口にしながら上機嫌、お調子者ですね~w 少しアタリが止まったのでクランクや頼みのHunt07を入れてみましたが、巻きながら表層をじっくりと眺めるもHuntを追う魚はおらず、再び ”SP3” に戻すと2尾追加(^O^) なんだコレ釣れすぎ、たったの6尾ですが… 大会中という短時間内でこの日の活性を考慮すれば、対戦相手からしてみても ”なにあの人爆ってるの!?” と言えるレベルの釣果でした^^


前半ローテ20分を終えて、もちろん自分の釣りで目いっぱいなので他の選手のスコアーは頭に入っていない、恐る恐る ”お笑いピン芸人さん” に ダメかな? と、状況を聞くと ”7-7-6-5” でトップですよとの事 ”え~!本当に?” と鵜呑みで信じては居ませんでしたがw ”SP3” で一人だけ釣っている時間帯が有ったので、そこそこ良い所には来ているはず? と信じ後半ローテに挑む。




後半ローテ、は流石の ”SP3” はもう効かず… 粘ればまだ出てくれたかもしれませんが^^; プラで良かったDクラの美鬼やHARAカラーで対岸の表層付近及び、その下目を狙ってみますが多くのバイトは発生せず、たまに掛かっても浅掛かりで抜けてしまう… ”7-7-6-5” と言うスコアーが本当で有るならば、あと1尾… いや2尾はこのメンツでこの活性なら欲しい所、しかし難しい… クランクの巻きを諦め、ザッガーB1で手前のかけ上がりを探るとアタリが発生し、1尾抜けた後にどうにか1尾ネットインすることが出来、その後は何をやっても周りを見ても釣れておらず “2番手までに入れていてくれ!” と願いながらタイムアップを迎えました



すると、お笑いピン芸人さんが ”残念でした” と言うので、ダメだったか~(´д`) と落ち込んでいると… ”トップ抜けですよ!^^” と言われ、思わず反射的に ”冗談はやめてくれ!” と一発ボディブローをお見舞いしておきましたw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



いや、それにしたって嬉しい\(^_^)/ ”やったー!” と両手を挙げ声を上げて喜んでしまいました^^ たまたまかもしれませんが ”SP3” を ”使ってみたこと” ”投げるタイミング” と ”良いレンジ” をトレースできたことが、逆転勝利に繋がりましたね^^ 予備が1枚しか無いんだよな~



これのおかげで今年もマスターズ戦の一回戦を勝てました^^ キングフィッシャーオリカラ ”SP3” 表面
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


”SP3” 裏面。 考案者に聞いた裏話ですが… 実は納品された際に頭の中の完成イメージと違い ”ん?…^^;” と思ったそうですがw まぁ、結果オーライはらっくさんでも釣れたから、誰でも良く釣れるはずw 今後も使って結果が出ない時が有るとしても ”とりあえず投げる” カラーとして確定しました^^ また、このカラーの ”派生版” が実はもっと良く釣れるそうで ”買うから、次回の企画で出してよ!” と頼んでおいたので ”派生版” ”アレンジ版” が、いずれお目見えすることが有るかも? しれません^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



もちろん今回も… 1勝ちのおまじないは忘れていません^^ 真冬の早朝にこれを飲んだら、いずれ一回戦の最中にお腹が痛くなりそうな予感が(゜_゜;)
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







一回戦終了後に、いたいた居ましたネタがw 今期、関東でエキスパートに一番乗りした一人の選手が ”エキスパ呆け” で1負けしていたので泣いてもらいましたw 自称中学生のチーム頂鱒なO石君、以前はキングで1負けなんてほぼしなかったのですが… ちょっと前に ”最近一回戦が勝てないんですよ…” と相談というか愚痴を聞いて上げたことが有りましたが、そんな状態でも ”初エキスパート” をシッカリと決めてくるんですから流石です^^ 自称まだまだ若いので今後経験を積んでいくと ”トラキン第三世代?第四世代?” として大いに活躍していくんでしょうね… 年寄りとしては時間がいっぱい有って実に羨ましい限りです ゲホゲホオエー 私的には釣りばっかじゃ無くて他の事もやって、結局釣りに戻る方が良いとは思いますが^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







◇はらっくさんの二回戦が始まります^^ 二回戦は放流有りで ”1対1” のタイマン勝負です

”秘伝の抽選法” で割り箸抽選を引くと ”A8-2” 最アウトの釣り座です、今日のアウトは高活性魚が多く溜まっていないとか… 対戦相手の枠には既に名札が貼ってあった… え!(゜_゜;)












ほんとOKBさん俺のストーカーはやめてくださいよ! と夏の陣で2回当たった時にも言いましたが… 落ち着いて考えてみれば、ほぼ全てはらっくさんが後から抽選を引いているので ”はらっくさんがOKBさんのストーカー” だと言う事が、客観的な事実で有ることは間違い有りませんw またOKBさんとですか、まぁこれまで4戦?5戦?して勝率100%と相性は抜群ですが^^ そろそろ負ける頃合いだよな~、怖いな~、デカミッツ嫌だな~、とか思いながらタイマンに挑みました^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



なお、二回戦で これまた ”どっちがどっちのストカーなのか?” “実はただじゃれ合っているだけなのか?” は 定かで無いですがw ノリーズなA魔王とLEGEND塾筆頭塾生のルイージN棹が、これで ”4大会連続” での対戦となりましたw なかなかこの人数で毎回ぶち当たると言うのも珍しいですが、お互い一回戦ではまず負けないので、二回戦三回戦でも当たる可能性が有る事を考えれば、強い人同士は毎回対戦することになっても、特に不思議は有りません^^ キングフィッシャーでは現在 ”A魔王討伐隊” と言う、常に対戦相手を ”冷酷無情” に ”無慈悲な鉄槌” を下し ”この世の誰も体験したことのない最も厳しい敗北感” を味あわせ勝ち星を重ねている ”A魔王を懲らしめよう!” と、立ち上がった ”LEGEND・ルイージ・N本メンバー、そしてはらっくさんw” の四名が名を連ね、日夜 ”A魔王討伐” の策を練りに練っていますw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





OKBさんとの試合の方ですが^^

ドナ2横田ゴールドで入るも、夏の陣では釣れ釣れな展開もアウトでは有りましたが、この日は池全体でムラ無く低活性^^; それでも一回戦ほどの絶望感は無くドナ2Y田ゴールドで5本ほど釣り、カラーローテをするも次が出せず ”活性が落ち着き切る前に” Hunt07のゴブランを投入… 釣り座が変わってもやはりこの日はHuntが簡単では無く、魚の反応を目視で確認して ”無いな” と判断しヤメ、その後クランクを投入するも上手く掛けられず… 残り3分、ここで再び ”SP3” を投入することに、普段ならこう言った渋い展開で有れば ”クランク” か ”ボトム” を投げ倒しもがき苦しんでいる所ですが、一回戦で釣れてくれちゃったので ”ばかの一つ覚え” ですかね? ですw また(^∧^)、オ、ネ、ガ、イ。 っと、沖の表層を意識しながらロッドを立て気味でサイトで見えるレンジを引いてくると ”2連発!” 気持ち良い~(^O^)

前半ローテ ”7-5” で折り返し後半ローテへ、とりあえず ”SP3” を投げるも何も無し、Huntも相変わらず今日は言う事を聞いてくれない^^; するとOKBさんがデカミッツで魚を寄せて1尾釣り上げ ”7-6” と1尾差に追い付かれる、あまり出ない時に粘って絞り出すデカミッツの釣りが嫌いなので対抗せず ”OKBさん釣らないで” と願いながら他の事をやっていると、デカミッツはそれっきりでOKBさんも諦め、デカミッツの恐怖から解かれる物の2尾差のセーフティゾーンになかなか手が届かない、そこでココニョロを投入すると1尾釣れ ”ホッと一安心” していると、OKBさんに1尾釣られ再び1尾差に… 残り時間が3分前… 1分前… カウントダウンされていき、あと少しだ早く終われ!と強く願い、タイムアップ ふ~、どうにか1尾差で勝てました\(^_^)/


OKBさん毎度すいません ”秘伝の抽選方法” を駆使すると何故だか? OKBさんと良く当たってしまいます^^;
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




二回戦後半組は

友松さんが、キーチさんカラーの ”えめらるどふろ~じょん” で釣っている… 友松って誰? 知らない人ですw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


山鬼にキングのアウトに入らせてはいけません、ましてやこの渋い状況… 鬼の大好物なシチュエーション、絶対にボコボコ釣ると思っていたら… 案の定… ガオー!
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


 project ”ef” なN西さんはここで ”エキスパ呆け” 発動!^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


K田君… あっ!w
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






そして… ルイージがやってくれました!^^










Hunt04とm2の06だったかな? 手前の回遊魚を上手く嵌め、ソコソコの差を付けて ”A魔王討伐” 大・成・功!\(^_^)/ 良くやったルイージ!とワイワイやっていると ”原さんは討伐隊で一番大したことないですから” と捨てセリフを吐き捨て引き上げていく… クソ~A魔王目~!! とは言った物の、ハイその通り認めますw なお、ルイージの直近のA魔王との対戦成績は ”3勝1敗” と 今となってはA魔王の天敵(あまてき)の一人となりw ここは大喜び満面の笑みで写真に収まるべき所だったんですが… 良く表情を見ると笑顔というわけでも無く、なんともキョトンとしたような表情を浮かべている… それには ”大きな理由” が有ります、シャッターを切る直前に ”とある衝撃的な事実” をはらっくさんがルイージに教えたから
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


その衝撃的な事実とは…












な、な、なんと!! ”キング of キングプロ” と称され、キングフィッシャーの大会を7連続で表彰台に上り、二年連続のエキスパート進出を決めたばかりで、キングフィッシャーでは ”向かうところ敵無し” ”絶好釣!” でこの日を迎えた あの!LEGENDが二回戦でサウリブなMIKAさんに負けた事を知り、ルイージが ”え゛!負けたの?” と言う瞬間の顔ですw

LEGENDは試合前に ”今年は2負けの壁を突破するぞ!” なんて言っており、実はLEGENDのマスターズ戦の戦績はすこぶる悪く ”3年連続2負け” で4年目のマスターズ戦に挑んでいました、さすがに今年は2負けなんてあり得ないでしょ~、と周囲も… もちろん本人も思っていたとは思いますが、ホント勝負はやってみないと分かりません、ほとんどキングでは負けないLEGENDなので ”やってみなくても大抵分かるんですがw” たまに、と言うかマスターズ戦で ”冬・夏の陣の疲れ” が ドッと出て取りこぼしちゃうんですかね? 滅多に見られないLEGENDの2負けなので、もちろん膝を汚してもらいましたw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



A魔王討伐も気持ち良いけど、なんだかLEGENDが二回戦以内で負けるのも気持ちが良いのは ”気のせい” でしょうか?(^O^)






◇はらっくさんの三回戦が始まります^^ 三回戦は放流無しで1/3勝ち上がりの狭き門


最アウトの釣り座で、対戦相手はアンシスなK白井さん(中)とチームR18なO竹さん(手前)です、お二人ともスプーンがメインだと思うので、巻きに一切拘りの無いはらっくさんw クランクで粉砕してやろうと思ったんですが、今思えば初手から全力でクランク及びボトムで良かったのかとも… 
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ついつい格好を付けてHuntを投げて釣ろうとしましたが、結構アタリは有る物の掛けられず^^; どうにか1尾釣ってクランクへシフト
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


第2ローテ、スマッシュFで1尾、ココニョロで2尾釣り ”4-4-3” でO竹さんと並び最終ローテへ
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


最アウトの釣り座で、魚が溜まっている可能性が有り幾分有利だとは思いましたが、やはり初手はHuntを入れ何も無く^^; ココニョロに換えるとアタリは有るけれど、どうにも深いバイトを出せず… ちょろっと掛かったとしても、寄せる最中に抜けてしまい ”勝利打点” を挙げられない、するとO竹さんに1尾釣り上げられ ”4-5-3” K白井さんも釣り上げ ”4-5-4” となり、残り時間は1分を切った、巻き速度が速くならないよう注意しながら、途中リアクションバイト狙いの ”はら巻き” を何度か加えているとw ”ヒット!” ヨッシャ! 慎重に取り込もうとイヤイヤされない巻き速度で寄せていたつもりでしたが、イヤイヤせずにいきなりジャンプされバレました(>_<)
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



そしてタイムアップ… ”4-5-4” でO竹さんが準決勝戦に勝ち上がりとなりました(´д`) まぁ負け惜しみになりますが、素直に全力でクランクを投げるべきでしたかね^^; 昨年はもう一つ上まで行けたんですが、来年また頑張ります^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






準決勝戦は4号池での放流戦、3人グループ×2で ”1位同士が決勝戦へ” ”2位同士が三決へ” ”3位はただの人” ですw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



手前から、A魔王討伐特攻隊長ルイージN棹さん・project ”ef” なTANさん・チームR18なO竹さん
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


手前から、N山さん・サウリブな会長・山鬼です
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





こちらのグループは
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


1位O竹さん・2位N棹さん・ただのTANさんでした^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




こちらのグループは
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


もう山鬼がHuntとスマッシュしか投げずに釣りまくって、見ていて新鮮味も面白みも何も無く、飽きて途中ベンチで寝てましたw 1位山鬼・2位会長・ただの人N山さんでした^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







勝戦は1位同士が1号池で20分×2の放流戦、三決は2位同士が4号池で20分×2の放流無し戦となります。 決勝戦は動画で撮っておいたので、時間の無い方は ”タイムラプスカメラ版” でササッと53秒で見てw ”興味がある方” ”お暇な方” は52分掛けてじっくりとご鑑賞くださいませませw


早見用 ”タイムラプスカメラ版” 正直、釣り大会ではちょっと…^^;


 ”興味がある方” ”お暇な方” 用(52分)








2019’ キングフィッシャー・マスターズ戦の表彰台はこの方々 優勝はチームR18なO竹さんおめでとうございます^^ 準優勝は山鬼… 準々優勝はLEGEND塾筆頭塾生ルイージN棹さんでした、皆さんおめでとうございます^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


表彰台のお三方は順当に ”年券” ”半年券” ”3ヶ月券” をもらっていましたが… 今回山鬼はたまにしか来ないキングでまたまた表彰台に上りました、過去3年で4回来て4回表彰台という安定の好成績、ある意味LEGENDの7連続表彰台の次の記録を持つのは3年で4回しか来ていない山鬼なんです^^; そんな年に平均約1回しかキングに来ない山鬼、年一の人に半年券がいったい必要なのだろうか? 世の中はホント理不尽・矛盾な事だらけw
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





表彰式の後はお待ちかね!^^ 大会の順位順に全員がもらえる… 全員もらえるにしては結構豪華賞品の分配が始まります^^ ”最低でもカップ麺1箱から” と言うのが、このマスターズ戦に参加する楽しみでもあります^^ 恒例、軽トラの荷台にいっぱいの賞品群^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


テーブルの上には1日券やらAmazonの金券やら協賛品のロッドやルアー詰め合わせなども^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


今が旬のおいしい梨一箱やお米10kgも^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


昨年も1日券2枚入りが貰える順位に居て、今年もチャンスが有りましたが、昨年同様2枚入りはジャンケンで負けて、友松さんに持って行かれました… 友松さんって誰?w
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


結局今年も1日券1枚をいただいてきました、キングは何度も来ますからね1枚でも十分嬉しいです^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


でも、準決勝戦まで行けていたらAmazonの1万円券がやはり良かったかな^^;
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




社長の締めの挨拶が済み、今年も一年間に渡る長い戦いが無事終わりました ”おつかれさまです” ^^
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


最後に記念撮影、会長が犯罪者のようになっていますが…w
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



帰りがけ山鬼と ”乙連沢梨園” に寄って梨を買って帰りました、あと一歩の所で優勝を逃した山鬼に一応お祝いで梨をプレゼント^^ 肉食の鬼は梨なんて喰らうのだろうか?w
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦
2019年キングフィッシャー・マスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









翌日

早速マスターズ戦の結果がキングのHPに掲載されじっくり眺めていると… とある事に気がついた^^ 冬・夏の陣って ”マスターズ戦” に出るための、ある意味 ”予選” で有り ”本戦” がマスターズ戦 と言う事になるはず、と言う事は… 2年連続はらっくさんは ”LEGENDより上位\(^_^)/” なんなら ”A魔王よりも上じゃん” って事に気がついてしまいました、これって非常に大事な事ですよね?w 来期も頑張る意欲がモリモリと漲って(みなぎって)きました(^O^)


2018’ キングフィッシャー・マスターズ戦結果
2018キングフィッシャーマスターズ戦
2018キングフィッシャーマスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2019’ キングフィッシャー・マスターズ戦結果
2019キングフィッシャーマスターズ戦
2019キングフィッシャーマスターズ戦 posted by (C)はらっく DSC-HX9V