はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

日経平均株価15000円あっさりとクリア

とうとうと言うかあっという間で日経平均株価が15000円になってしまいました、実は明日は釣りなのでこんな記事を書いている場合ではないのですが^^;



以前も書きましたが日本株がどれだけ出遅れているかを示した、ワールドビジネスサテライトでよく提示している写真を貼りたくて書いてますw



だってどれだけ民主党が無能だったかを照明する良い資料なので、ぜひ見ていただきたくて、あと今後の予想にも役立つと思うので。



ドイツ・アメリカ・日本の株価推移の図
独・米国・日本株価推移
独・米国・日本株価推移 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

このおじさんがよくこれを使ってますw
独・米国・日本株価推移
独・米国・日本株価推移 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






ここの所強烈に値上がりしている日本株は、常にアメリカ株やドイツ株と一緒の動きをしてきたのですが、グラフを見ると分かるように、2010年〜2012年の3年間日本だけが株価の上昇をせず下降していた、これはなぜか?









当然、民主党のバカで低脳で無策な集団が日本を怖そうと必至にデフレ政策を取っていたので、この間各国は金融緩和などの政策を行い必至に自国の経済の立て直しに尽力していた。

しかしバカな政治の仮免許集団、要は無免許で政治を行っていたバカ集団が居座った事によって失われた3年となり日本株は大幅に今でもアンダーウエイトを抱えた状態となっています。



そこに登場した自民党安倍政権が、必至にアベノミクスという3本の矢を放ち必至に日本経済の復活を試みているのです、そして見事に復活の途中に今日本はあるわけです、しかしグラフを見ると分かりますが、もし民主党低脳でアホな集団でなければ、ノダノミクスとかw カンノミクスとかwww ハトノミクスwwwww を行っていれば日本はとっくに景気回復を始め、すでに実質経済にも経済効果が現れ始めていても良かったhず、株価も15000円ではなく18000円や20000円という価格になっていたと思われます。




よって、日本は今その出遅れた3年分を一気に取り返しに行っているわけです、株価はまだまだバーゲン状態です、世界景気が更に良くなれば、日本株は年末に18000円ではなく19000円20000円を越えているかもしれません。







いつ買うの?








お!日経225先物は15153円になってる、明日も株価は上がりそうですね、メガバンクが決算発表後でもありますね、昨日上がっていましたが、内容を見てさらに買いが入ると思われます。