はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

右傾化だとか歴史観だとか

国防軍創設や集団的自衛権、日本国総理大臣安倍首相の靖国神社参拝などで、相変わらずアホな左翼野党が、安倍総理を攻撃しているが、ほんとアホらしい、国会中継を見ていても民主党の左翼っぷり、日本人らしく無さが際立つ低脳っぷりを晒す中継を見させられ腹が立っている。




中韓を擁護する民主党や野党は、本当に日本人なのだろうか?




日本人として歴史観がおかしな政治家が多すぎる、歴史観もそうなのだが、日本人としての気質や美学を失った、政治家が多すぎるのではないのかと思う、そう言った政治家は日本をどうしたいのだろう?そう言った政治家が政権を握ると、民主党政権時みたいな大惨事になりますw

政治家がそんな状態なのだから、庶民はもっと酷いことになっているので有ろう。

内政干渉をして、日本人を分断しようとしている、中韓の外交圧力になぜ気がつかないのだろうか?本当に馬鹿な左翼政治家が多すぎる。




国政に立候補する者は全員、歴史観の調査を行ったらどうだろう?そしてすべて有権者に公開する。この政治家は日本をどう思っているのか?天皇陛下をどう思っているのか?など、日本人としての意識調査を行い、国民に公開する。

米国の政治家が聖書に宣誓するのと同様、国家への忠誠を調査し、その調査結果を見て、有権者が投票を行うようにしても良いと思う。





先日のTVタックルOA終了間際、たけしの〆の話しで、1月17日にお亡くなりになった、小野田𥶡觔 帝国陸軍少尉の話しをしていた。小野田さんは終戦を知らずフィリピンのルバング島で敗戦後30年間大東亜戦争を一人戦い続けてきた、太平洋戦争を一番長く戦ってきた最後の日本兵だ。

日本兵は皆日本国のため、家族のために戦い、戦死したら靖国神社で会おうと言って戦場で散っていった、その靖国神社にその子孫たちの国の代表者、総理大臣が参拝して何が悪いのだろうか?参拝するのは当然のことだ。

中国と韓国の歴史観を肯定し味方をする、日本の政治家は本当にバカだ、そんなバカに投票する日本人有権者は、その上を行く大バカ者だと思う。

中国・韓国にだまされるな、びびるな日本人。



あとマスコミの話しも酷いね、戦前・戦時中の日本人と敗戦後の腰抜けで、日本を忘れた日本人との差は大きいね、いつまでも腰抜けのままで良いのか日本人?


あなたは真剣に、国家の命令で戦死した人たちの気持ちを考えたことがありますか?