はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

凄いな錦織圭

今朝方男子テニスのATPツアーのファイナル戦の決勝を見ようとテレビの前で待っていたら、対戦する二人は世界1位のジョコビッチと世界2位のフェデラーでしたが…



なんと! 



BSテレ朝、解説の松岡修造もガッカリして項垂れていましたがw フェデラーが試合開始5分前に、怪我が思わしくなく棄権をすることとなった、全世界生放送の男子テニスの一大イベントで、開始直前に棄権って…







ドタキャンにもほどがあるだろ!











と、視聴者も購入が難しい高価なチケットを持った人達も思っていたに違い有りませんが、会場は静かな物で誰一人大声を上げたりブーイングする観客は居なかった、フェデラーが謝罪のためコートで説明をすると、観客からは拍手が湧き起こる。

さすがイギリス紳士淑女の多い国スポーツマンシップを尊重する国、自分の利害を優先し場の空気を悪くするような悪態はつかない、文化的、精神的に進んだ国はさすがだなと思わされた、日本の近隣の国で韓国や中国ではこうは行かないだろう、見習えよ新興国民。

そしてATP運営側の対応も見事で、急遽エキシビジョンマッチを組み、ジョコビッチ×マレー戦をマッチングして大勢来ていた観客、世界中で生放送を観戦しているテニスファンに対応した。

さらに、通常なかなか行わない観戦チケットの払い戻しも発表したのだ、メインイベントがキャンセルになったのだから返金は当然だと思う人も多いと思うが、なかなかあり得ないことだ。







さすがだな白人、さすがだイギリス人。







残念ながら決勝に残れなかった錦織圭選手ですが、今年は5億円稼いだそうだ、賞金だけでなのでスポンサー料も入れたら10億は超えているだろう。

そして、ふと思ったのはもしかして準決勝で錦織がジョコビッチに勝っていたら、もしかして錦織がフェデラーに不戦勝で勝っていたって事? 実質ジョコビッチとの準決勝が実は決勝戦だったって事?








全米オープン決勝でで負けた事に続き またまた、惜しいな〜錦織圭









おまえもしかして持っていないだろ?w









な〜んて思っちゃってから寝ました。







※なお、ATPツアーファイナルなる大会は全く存在を知りませんでした、それはなぜか?日本人が今まで一度も出たことがなかったからですねw そう考えても錦織圭の日本テニス界への貢献は大きいですね。