はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

第20回からのトラウトキング選手権の放送について


聞いていて知ってはいたんですが ”大きく勘違い” している事に気がつきました(゜_゜;) 今期からトラキンの放送は ”YouTube なる” ”YouTube ある” と頭の中に有り、スカパー!釣りビジョンでの放送も有って、YouTubeでの放映部分には何かしらの課金システムを使用する物だと ”YouTube・メンバーシップシステム” なんかを利用するんだろうな?と 薄ら思っていました…
トラキン
トラキン posted by (C)はらっく DSC-HX9V



が、



昨年同様電波での放送部分が残っているのであれば、釣りビジョンの番組表を見てみると、トライアル第3戦なら山沼が開催される2021年1月21日(日)から ”2大会(平谷湖・鬼怒川)トライアル戦のみ1時間” で放映されるはずですが、一切トラキン番組の放送予定は無い… それを見た時 ”今年は4戦まとめて2時間とか?まさか!1時間かな?(゜_゜;)” ”更にOA時間を剥ぎ取られちゃったのか(>_<)” と思っていましたが、それは大きな勘違いで… どうやら、トラキンに関する映像は今期から一切電波を利用した放送は無くなったようです?(>_<)



と言う事は…



9ヶ月前に開設され、1本動画が上がったきりなしのつぶてだった ”トラウトキング選手権大会” チャンネルに、今期トライアル第1戦平谷湖の一回戦 ”吉や・EXIT氏 vs SKW・S本君” 戦から、今期の ”トラキンOA” が始まっていたと言う事なのか? 冒頭にも書きましたが ”大きく勘違い” していた事が判明いたしまして、そういう事のようです^^;



もう一つ勘違いしていたのは、あくまでも ”トラウトキング選手権大会” チャンネルで現在上がっている動画は ”おまけ的” に無料で公開していて、本放送はYouTube ”メンバーシップシステム” で有料放送するんだろう?とも思っていましたが、どうやらそれも今の所は無さそう?無いらしい?先々は分からない?



今期からトラウトキング選手権は無料でのYouTube放送に完全に切り替わったようです、良いのか?悪いのか? YouTubeで世界に配信出来れば ”宣伝” にはなるとは思いますが、イタリアや韓国にマーケットは存在するんだろうけれど… 長年有料放送を見てきた者としては ”う~ん(-ω-)” って気は若干します^^;

ならば!電波枠ではここ数年放送時間のリストラに合い続けてきたトラキン放送、YouTubeであれば時間の制限は基本 ”無制限” になるはず、見る側としては歓迎すべき事と思いたい^^ 以前、電波枠で放送していた以上にトラキン映像が見られる!(映れる)^^ と 思い、あらためて ”トラウトキング選手権大会” チャンネルを覗きに行きましたが、平谷湖戦はいきなり日曜日開催のトライアルから始まっていて、前日に開催される ”ペア戦” の映像が一切無い…(´д`)


これって電波放送時代の緊縮の流れをそのまま継承し、年々電波での放送時間を剥ぎ取られ… ペア戦の取材費を削られ… 電波での放送を打ち切られ… YouTube放送になってもペア戦の取材費は削られたまま… って事なのか~(>_<)アイタタタ




所詮、管釣りなんざは釣り人口全体の1%未満?しかおらず、ひとたび周囲に話そう物なら ”釣り堀なんかで釣りしてるの?何釣ってるの?食べるの?お金払うから誰でもいっぱい釣れるんでしょwww” と蔑まれる日陰のカテゴリー…

さらに、エリア・トーナメントに夢中になってる人は、その1%未満?の中の1%未満?の稀有な存在達(´д`) さらにさらに言えば、有料放送でエリアトーナメント専門番組を見る人はエリア人口の1%?に満たないと言う感じで、トラキンに参加している選手達ですら契約していない有り様w そりゃ~ ”剥ぎ取られ、削り取られ、打ち切られる” は致し方の無い事でしょう、もし? はらっくさんが経営者であっても ”誰も見ていないのに公共の電波がもったいない!” ”YouTubeへ行け!” と命令しますねw

もちろん上記は、はらっくさんの勝手な憶測・感想ですので、真相は不明^^



電波での放送打ち切りや、取材費の削減は ”見たい!” 視聴者からしては痛い所ですが…





だからこそ…















トラキン参加には ”チャンス” が有るんだと思っています^^ 最低条件として ”土日が休める” と言うのが絶対条件ですがw ”釣りが好き” ”管釣りが好き” ”エリアが好き” ”競う釣りをしてみたい” ”競う釣りが好き” ”表彰台に上がってみたい” "エキスパートになってみたい" ”マイスターになってやる!” ”マイスターは… まいっかw” なんて言う


管釣り好きで、競う釣りが好きで、こんな俺でもちょっと目立ってみたいなんて人であればw ”誰にでも” ”容易に” 大きなチャンスが有るのがトラキンなんです^^ 出たことの無い人からすれば ”初めての大会参加” と言う高い?ハードルが存在しますが、思い切って飛び越えてみると… そこに高いハードルなんて一切存在しなかったことに、飛び越えた誰もが気がついています^^


層が厚い・薄いとかの問題では無く ”π(パイ)が” ”総数が” 小さい世界なので、ほんと誰にでもチャンスが有り、それでも流石に ”マイスター” は厳しいけれどw ”エキスパート” は、ある程度真険に管釣りを楽しみ、常にいろんな釣り方で、今その瞬間良く釣れる釣り方を探求して来た人であれば ”ハードルは低い” ので、是非チャレンジしてみてください^^


名前を出すのはなんですが^^; 先日鬼怒川ペア戦で ”初トラキン” で ”初エキスパート” を決めたゆーちゃんぐもそう思うよね?^^オメデトー






そうそう

我が家のHDD内には第12回からのエキスパ戦および一部トライアル戦の釣りビジョンのOAが残されていますが、第12回大会以前の放送を見てみたいんですよね~^^ もちろん釣りビジョン主催なんだからマシーン山崎氏がトップマイスターに輝いた第1回エキスパ戦のテープも有るはず? ぜひVODの方で全ての大会動画を見られるようになったら ”釣りビジョンVOD(ビデオ・オン・デマンド)” 契約するんだけど… なんなら全てYouTubeに上げちゃうとかw 昔の大会動画を見ると、当時はこんな釣り方してたんだ、こんなタックル使ってたんだ、そして知り合いの若い頃が見られて、絶対におもしろい… ”笑える” はずだと思います^^ VODの宣伝では第19回大会まで配信中って書いてあるけれど、第1回から有ります?検索しても引っかからないけれど
過去のトラウトキング選手権の放送
過去のトラウトキング選手権の放送 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



と言う事で、これまで ”トラキン” を見るためだけに、支払い続けてきた ”スカパー!の基本料金(429円)” の支払いを停止することとします^^


左様なら ”スカイ&パーフェクトTV”(=゚ω゚)ノバイバイ