はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

2018~2019 中津カップ 第2回年間大会に参戦^^

釣行日は2018年(平成30年)12月9日(日)です。

Fishing No.2018-082



この日はキングフィッシャーのチームバトルが主軸でしたが… 落Pさんがなかなか上がってくれず出場を断念w 急遽飛び込んできた管理釣り場ドットコムのエリアマスターズ戦もやはり回避し… 電話エントリー出来ていた ”中津カップ” に出場してきました^^



中津カップの受付時間は5時30分~6時00分… この時期はまだ真っ暗闇ですw
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




明るくなり始めてから身近なお知り合いにご挨拶、この日は上州屋さんとも知り合いに^^ もちろん ”鱒職人決定戦” の日程を変更した事には、強く! 強く! 抗議しておきましたw
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


詳細は書きませんが… 今回の参加でお世話になったI勢崎さんありがとうございました^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





今期の平谷湖チャンプと先日終わったばかりのなら山沼チャンプも居られたので、おめでとうございますと共にごあいさつ^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


もちろん ”現トラウトキング選手権トップマイスター様” にもごあいさつがてら、何で釣るのか? のリサーチ^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





開会式が行われ、20分×10戦の200分間に渡る長きバトルの開幕です!^^ 正直数日前に来たプラでコレは! と言った強力な決め手がまったく見つかっておらず(´Д`) 可能性が有るので有れば ”放流ラウンドならK-1ミノーの表層リアクション” ”下流はボトムが釣りやすい” ”ダーマジよりもサークル15のデジ巻き” くらいしか、なんとなくな手応えを感じた物が無く… めちゃくちゃ不安だらけで参加したこの日の中津カップでありました(´Д`)
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






第1戦目は放流ラウンドです。 ドナ2の横田ゴールドデビュー戦です^^ 途中までは接戦でしたが、対戦相手の方がドナ25のFS01かな~? 対岸近くの放流魚を上手く釣られやられちゃいました^^; ”5-8” で負けました 0勝1敗0分(>_<)
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第2戦目、まだ放流魚が残っているとは思っていましたがスプーンで釣れず… それに反して対戦相手の方は初手からスプーンで好釣、ミドメタ/腹黒かな? であっと言う間の ”0-3” に、ここではらっくさんの心は折れてましたが、その後も上手にニョロやらクランクやら更にはマイクロスプーンで釣られちゃって ”2-6” くらいで負けました… いきなりの2連敗でメンタル的には終わってました、0勝2敗0分(>_<)
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第3戦目、そろそろ一気に渋り初めて来ます… 初手からクランクやボトムの方も多く居ますが、最アウト2番目の釣り座、水量が少ないようですが目の前はアウトレットでカレント(流れ)が有り小鱒が浮いて群れをなしている、とりあえず表層で食い気の有る残りのヤツ ”ラッキーフィッシュ” を探るためにティーチの白で表層を流すと2尾取れてしまい、まさに ”ラッキーフィッシュ” \(^_^)/ まだ出るかな? とHunt07のブルー871で表層を流してみるとこれまた1尾釣れるという幸運^^ もう無理だろうと調子に乗るのをやめて、アウト側の釣り座の狙いはあくまでも ”ボトム” です、プラで釣れたサークル15で探るも反応が無い…^^; そこで試しに使用してみたのは ”Tグラベルの2g” 茶系、プラでは藻が多すぎて表面積の狭いTグラベルでは藻に潜っちゃいそうだと思い、サークルで藻の上に乗せるイメージで好感触を得ていましたが、3戦目の釣り座に移動途中 ”SHさん” とすれ違いざまに、2連敗で泣き言を言って何で釣れました? と聞くと ”Tグラベルのデジ巻きでかなり良かった^^” と言う事を聞けたので試してみました、すると確かに良い感じで4尾ほど追加出来ちゃいました(^O^) トータル7尾釣ってこの日の初勝利… 実にホッとする瞬間です^^ 1勝2敗0分
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第4戦目、噴水左の中央に近い釣り座で目の前の魚は比較的薄い、とりあえず表層をティーチの白で探るも追ってくる魚は居ない… 間違いなくこの辺の釣り座は渋いだろうと思い、早めに全力でTグラベルのデジ巻きに徹しました、何も反応が無くてもひたすらデジ巻きます… ひたすら… ひたすら… ひたすらに… 反応が全然無いのにデジ巻き続けます、突然訪れるグググッ! と乗るその瞬間まで、デジ巻き耐久戦ならお任せあれ、先日の座間養魚場Zカップで120分間デジ巻き続けた実績が有りますw とは言え、ただ単調にデジ巻いているわけでは無く、一応いろいろと考えていて ”3分割デジ” と ”4分割デジ” を試していますが、この日はほぼ ”3分割デジ巻きのテンポ早め” がメインとなりました、理由としては ”テンポが遅いと藻に沈んでいる時間が長くなってしまう” ”4分割デジだと巻き上げる距離が短くなりやはり藻に沈む時間が長くなる” という理由で ”3分割デジ巻きのテンポ早め” がこの日はちょうど良い感じで、藻の上をTグラベルが藻に沈むか沈まないかの所を ”ピッピッピ” と動かせているイメージで巻いていると… このローテでもどうにか2尾釣る事が出来て勝利(^O^)v 2勝2敗0分
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




第5戦目、イン側近くで先日見事トラキントライアルなら山沼戦を優勝したH野さんとの勝負… 気合いが入ります!^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


中津川でのH野さんと言えばダートマジックなイメージ (※個人の印象です) が強くあります、はらっくさんのダーマジに関するルーツはH野さんでして^^ やはりここはダーマジのしゃくりまくり対決をするべきだったんだとは思いますが… 互いにこの日はダーマジが効かない事を悟っており、失礼ながらはらっくさんは一投もダーマジをしゃくらず、結果一投目で試しに投げたティーチの白で釣れた1尾のみの釣果でしたが勝ててしまいました^^; お隣でH野さんが独特な感じのしゃくりが繰り広げられており、いつドラグ音が鳴り響いてもおかしくない状況 ”鳴くな~!” ”釣れるな~!” と心の中で叫びながらの20分間を逃げ切る事が出来ました^^ 3勝2敗0分
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V




第6戦目、放流ラウンドです、どうにも中津川の放流ラウンドは苦手… 相手の方は自称初心者だと言われていましたが、互いにあまり釣れずw 途中まで ”ま~た放流ラウンドで負ける~(>_<)” とヒヤヒヤしていましたが、互いに釣れないまま ”2-2” くらいで時間が進み、足下の群れの中に高活性を発見してHunt07のブルー871でネチネチ狙っていたらどうにか釣れて4尾のスコアーでなんとか勝てました^^ 4勝2敗0分
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第7戦目、今回も対戦となってしまった中津川の女番長… いや!中津川の女帝w IVYLINEなコズさんです^^ トラキントライアルの平谷湖戦を自らのプロデュースクランクベイト ”ミワクラ” を駆使して見事優勝、2年連続のエキスパート昇格おめでとうございます\(^_^)/ コズさんとは前回中津カップ初参加の時は放流ラウンドで当たり ”アクティミニのブルーガンメタ” っぽいのでボコられました…(>_<) 王禅寺の巻き巻き大会で初対面で初対戦時はボトムのシェイク巻きでボコられています…(T_T) 今日こそは勝つぞ! と思うも、なんとなく苦手意識が… コズさんはこの日ここまで負け無しの2勝4分だかで ”負けが今日は無いんですよ、だからはらっくさんとも引き分けで良いの” とかなんとか言いながら、結局終始 ”0-1” ”1-1” ”1-2” とミワクラの ”あのカラー” で先行しやがって!w ”はらっくさんとも引き分けで良いんですよ~ オーッホッホホホホ(^O^)” と高笑いしている… くっそ~w ぜって~追いついてやる!! と ”絶対に釣る!” ”絶対に釣ってやる~!” と気合いの入った ”魂のデジ巻き” をひたすら続けていると… ”2-2” そして ”3-2” と逆転しタイムアップ、やりました! やっとコズさんに勝てましたよ(^O^)v 5勝2敗0分
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第8戦目、とりあえず前回果たせなかった ”半分勝つ” と言う ”5勝” を ”5連勝” で達成する事が出来ました^^ 間違いなくSHさんのおかげですm(_ _)m 確かこのローテの釣り座は噴水右側くらいの釣り座で、釣果はあまり伸びそうに無い釣り座、一応ティーチをサラッと流して反応が無いのでデジ巻き開始です、すると対戦相手の方にクランクで先を越されるも、直ぐにデジ巻きで1尾2尾と釣り上げる事に成功^^ この頃になるとTグラベルの着水ポイントは、PEラインのフルキャストで限りなく対岸に近い地点からで、対岸にまだ居るであろう ”中活性” を狙いに行ってます、そして3尾目が釣れ ”3-1” 残り時間は5分を切り始め ”勝ったかな~?^^” なんて心の中で余裕をぶっこき始めていると… 対戦相手の方もフルキャストで、はらっくさんの着水地点よりも2メートルほどオーバードライブしている、すると… 1尾^^; 2尾… 追いつかれた(゜Д゜) 3尾 え~ん(>_<) と逆転され、挙げ句の果てにはブザービートで4尾一気に追加され、逆転負け(>o<) 対戦後に聞くとノリーズのブーン2.5gをかっ飛ばして釣ったそう、遠いところに ”中活性” が溜まっていたのは間違いないと思いますが、そこをちゃんと短時間で狙えたのは流石です、Tグラベルの2gではちょっと届きませんでした^^; 5勝3敗0分
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



第9戦目、前回初めて中津カップに出た時も後半になると地元の ”ヤバイ人” に当たりましたが… この日もやはり後半になると ”ヤバイIVYLINEなN山マイスター” に当たりました(>_<) 釣り座はアウト側の4番目くらい、この釣り座なら迷う事はありません… この日の状況を考えれば、はらっくさんにとって釣り座的には有利なのかも? なんと言ってもボトムの釣り方が完璧に見えているし、アウト側がボトムに強い事、そして対岸ギリギリに ”中活性” が残っている事も分かっていますからね^^ とりあえずアウト側はカレントが有り群れが表層にウジャウジャ居るので、ラッキーフィッシュを求めてティーチの白でごあいさつしてみると、1尾足下で釣れちゃいました^^ 先制出来たのであれば、セーフティゾーンまで一気に差を広げたい、Tグラベルフルキャストし対岸を狙い、ひたすら3分割デジ巻きで ”1!・2!・3!” と心の中で声に出してデジ巻いていると、思ったとおりサクッと2尾釣れちゃいました^^ N山マイスターも狙いをボトムに切り替え追いついてきます、同じ釣りだと精度の差で負けそうですが^^; そこまでボッコボコな展開では無いので、先手を打っていたはらっくさんがやや有利^^ どうにかもう1尾追加出来N山マイスターの追撃を交わし勝利する事ができました^^ 6勝3敗0分
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



終戦、今回もまた強敵なこの方と当たってしまいました… ”原界の赤レンジャー” こと、DRIVEなHARAさんです^^ HARAさんとは前回出た時も当たり、ミニシケの ”HARAカラー” でボコられました(>_<) この対戦の場合 ”HARA” と ”はらっく” の間の釣り座に女性が居れば ”両手に原” な一戦となりますが、直接対決の場合は ”本当の原はどっちだ!?” と言う ”本物の原” を名乗り続けるための ”原の意地が掛かった” 勝負となりますw 俺も原だ! 今回は負けられね~^^ HARAさんは前の試合でミノーが嵌まったらしく、ここでも初手はミノーからで嵌められたら死ぬな… と思いましたが1バイトのみでパティーンは成立せず、対抗するはらっくさんは必死に必死になってTグラベルを全力でデジ巻きし先制に成功^^ 直ぐに2尾目は出てくれない、4分割デジや間の取り方などをいろいろと変えたり、わざと岩にぶつかるコースを通してリアクションバイトを狙うも何も無し… やばいな~と思っていると、やはり強豪のHARAさん簡単には勝たせてはくれず1尾釣り上げ ”1-1” の同点に、HARAさんはここで勝てれば8勝目となり表彰台が見えて来るので必死です… しかし、この後二人とも何も起こせず引き分けで終了しました^^ 6勝3敗1分
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


本物の原は 俺だ! 俺だ~! とアピールする ”二人の原” w
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By KOZU






はらっくさんの最終結果は 6勝3敗1分の32尾と言う結果でした^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









表彰式が始まります^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


2018~2019 中津カップ 第2回年間大会の表彰台はこの方々、優勝は現トラキントップマイスターのこうき君、準優勝はAALGLATTスーパーサイヤ人N村君、準々優勝は ”Y” でしたおめでとうございます^^ なお、優勝したこうき君の釣果は50尾超え、はらっくさんが32尾で準々優勝の ”Y” は29尾です、優勝したこうき君の釣果は突出した釣果、流石トップマイスターの抑えきれない漲る(みなぎる)ヤングパワーは何処まで上り詰めるのでしょうか? 楽しみです^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





この日準々優勝で表彰台に上った ”Y” は、これが ”初表彰台” だったようです、おめでとう^^ どんな大会でも表彰台に上るのは実に大変な事で、ましてやホーム? であり猛者揃いの中津カップともなれば、嬉しさもひとしおだったのでは無いでしょうか?^^ はらっくさんは知っています、この初表彰台の裏にはとあるルアーの存在が有ったことを… 何を隠そう!! いや… まったく隠していませんねw どちらかと言うと全面的に強力に前に押し出しているあのルアー、そうです! 渋谷区鈴木養豚場場長が愛して止まない ”釣れないの豚” が ”Y” を初表彰台に導いたのです!w プラで一緒に釣っていた時も、はらっくさんよりも多く豚で釣っていて ”ずいぶん豚を愛し愛されるようになったな~” と感心して見ていましたw 中津カップ本番では、驚いた事にあちこちの釣り座で… それも10匹近い ”釣れないの豚” がキャストされていますw しばらく中津に来ない間に中津川は豚使いの巣窟化しちゃっていましたw そんな豚で好釣に釣っていたのは ”Y” ただ一人で、この日は ”元祖クソ豚野郎” の場長もあまり豚で釣れておらず… もちろんはらっくさんも ”豚投入” で ”原界の赤レンジャー” や ”コズさん” をぶち殺そうとしましたが、期待の豚ははらっくさんを愛してはくれませんでした…(>_<) 豚をもっと愛し愛されていればもう少し順位が良かったはずなのに…w ”Y” はこの日の釣果の半分以上は ”釣れないの豚” だったそう… どおりでプラの時から ”豚臭” がプンプンすると思っていましたが、この日 ”Y” が歩いたあとには ”ラードの塊” がベットリとこびり付いていたようですw そう言えば ”Y” はプラの帰り際にこんな事も言っていました ”豚に真珠” ではなく、当日は ”豚と心中” だと… その切羽詰まった思いが豚に届いたのでしょうw
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






はらっくさんはと言うと ”6勝3敗1分” で10位だったようで、10位は ”飛び賞(5位・10位・15位)” と言う賞が設定されており ”お米5kg” を貰う事が出来ました、やったね!^^ 座間養魚場のZカップでもお米をもらい、今回もお米をいただいちゃいました^^ この妙にお米率の高いはらっくさんは… ”マイスター” ならぬ ”米スター” と言った所でしょうか?w
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






その後は協賛のIVYLINEさんや
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ティモンカップ前で ”ブング” の発売がいつなのか? 大変気になるティモンさんからの協賛品のじゃんけん大会、ヤジーにBUNGの発売がいつなのか? を聞きましたが ”近いうち” だそうです^^; 手に入れたい方は ”マメ” にWEBを確認するしか無いようです^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







この日のはらっくさんは妙にじゃんけんが強くいろいろともらえた中に… 大根が有りました、美味しそうな立派な大根を3人のおっさんが手にしてしまうと…
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

おっさんも3人揃うと心は中学生かそれ以下になっちゃうんですよね~^^;
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

好感度が下がるからヤメなさいってw
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







アフターは多くの知り合いと並んで釣りました、その中にはプラの時にも会ってちょっとあいさつをするも、会った事は有るけれど ”誰さんだったかな~?” と言うこの方… あ~! project ”ef” なS井さんでした^^; 何度かキングでは話した事は有りましたが、す~っかり忘れていましたすいません^^; てか、そもそもなんで project ”ef” な方が中津川に? 遠すぎでしょ? 聞くと、東北には仕事の関係で数年滞在し、今は地元神奈川? に戻っているそうで、最近はキングにもあまり行けていない状況だそう… そんなS井さんから伝言を頼まれました


”涼くん、愛してるよ❤” だそうですw
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






魚が薄めで釣りにくい、中央噴水近辺の釣り座で黙々と… そして ”ビシバシ” 釣っているディスプラウトなK山さんのワザをガン見、なるほどね~そう言った巻き方、ロッドワークが良いんですね、勉強になります^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ベイビッシュ(Exstan ツインファイヤー edtf-511UL Babyish )とテレメトリーエステルメッシュでの鋭いアワセは一見の価値あり^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


人気のガメクラですが、開発者のK山さんにぶっちゃけ釣れる色を聞いてみると ”蛍光ピンク” と ”蛍光オレンジ” が比較的釣りやすいとの事です、カラーに迷ったらその2色できっと間違いは無いでしょう^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







その後はみんなで ”釣れないの豚祭り” w
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


ぶら下げて撮っていると…
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


俺も! 俺のも! 俺のブタも~! と ”釣れないの豚愛好家” が集まってくるw この時最大で10匹の豚が集まりましたが… まだ ”釣れないの豚養豚家” を声高くカミングアウトできない人達を含めればw 潜在的にこの倍はバッカンの中でブヒブヒ鳴いていると思いますw なお、この後 ”縛りブタ” で1尾早掛けを10人で行いました、誰かが釣ってネットインをするたび、待ち構えていたように9人で声を揃え ”ナイス・フィッシュ!” ならぬ ”ナイス・ピッグ!” と中津川の向かいの山からコダマした光景は ”釣れないの豚愛好家界” の伝説の1ページになった事は間違いなく、後世語り継がれていく事でしょうw
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V
Photo By Johshu











そんな ”釣れないの豚愛好家界” に ”BIG・ニュース” ならぬ… ”ピッグ・ニュース” が飛び込んできました!w















トップマイスターのこうき君が帰り際に礼儀正しくあいさつをしてくれた際 ”釣れないの豚” の話題になりボソボソっと ”コレ欲しいんですよね…” と、口をついうっかり滑らせてしまったトップマイスター^^ もちろんそんな ”パワーワード” を聞き漏らす事の無いはらっくさんは、すかさず場長にアイコンタクトをすると直ぐに準備された豚の ”贈呈式” が催されました^^ トップマイスターが ”釣れないの豚愛好家” の仲間入り? です^^ こうき君が帰ったあとザワつく豚野郎ども… ”トップマイスターが豚野郎の仲間入りだ!” とw そして皆が思ったのは ”ボトムが得意なトップマイスターが新次元の豚釣法を見つけてくれるのでは?” と言う大いなる期待w 次戦中津カップは真冬の2月開催です、藻が無くなりより豚が活躍する季節です^^ トップマイスターが釣れないの豚を使う事が有るのか? はたまた、より ”Y” が豚臭をキツくし活躍してしまうのか? 実に楽しみです^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









自宅に帰り今日の戦利品を並べてみました ”お米5kg(10位・飛び賞)” ”大根(じゃんけん)” ”ウッサ・天照(じゃんけん)” ”芳香剤(じゃんけん)” ”3時間券(じゃんけん)” 自信の無かった試合の成績もそこそこで、とにかくじゃんけんが強かったですね^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V


そして新たに2尾の ”釣れないの豚” が我が家で飼われる事となりました^^
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会
2018~2019 中津カップ 第2回年間大会 posted by (C)はらっく DSC-HX9V