はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

ディスプラウト・ガメクラ(てへぺろ)初購入


先日東山湖で偶然遭遇した御徒町アイランドの店長さんが、その時点では未発売の、売り出せば即完御徒町店人気派手系オリカラの ”ガメクラ” を使用し釣っていて、いずれ出たら絶対に買おう!^^ と思っていました。 そして本日取り置いておいたザッガーを受け取りに行ったら、偶然にもオリカラコーナーにそのガメクラが置いて有るじゃ有りませんか!^^ もちろんまだネット販売もされておらず、ましてや最近お世話になっている謎の収集集団 ”てへぺろ喜組” を率いる敏腕工作員からの情報も入って来てはいなかった… 即刻、東山湖FAで厳しい釣りをしている ”てへぺろ喜組” のリーダーにLINEで連絡、そしていつもお世話になっている知り合い関係から受注を受け、店を出た時に持っていた ”ガメクラのてへぺろ” は12個^^;
ディスプラウト・ガメクラ購入
ディスプラウト・ガメクラ購入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ディスプラウト・ガメクラ購入
ディスプラウト・ガメクラ購入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

この後モリモリ増えていき、最後は箱になりましたw
ディスプラウト・ガメクラ購入
ディスプラウト・ガメクラ購入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





先日東山湖で店長さんに見せてもらったときに ”大きくないんだ” ”使えそうじゃん” と言う感触を得ており、店内で雑談をしていると… ガメクラの下面に広がる ”羽根” の様な部分に特徴が有るそう
ディスプラウト・ガメクラ購入
ディスプラウト・ガメクラ購入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ガメクラはベリーとリアの2フックタイプとなっており、2フックタイプのクランクの宿命として ”ベリーフックのボディへの抱きつき” が有りますが、ガメクラはこの下面に広がる ”羽根” で抱きつきを抑止している? そうです、以前とある老舗ハンドメイドビルダーさんは ”ニョロ系にベリーフックは要らない” と言っているのを聞いた事は有りますがw 長年ニョロを巻いてきて魚がお腹に口を使うシーンは何度も見てきているので、ベリーにフックが有るニョロ系で有れば、より多くのバイトをヒットに結びつける事が出来るはずだと思います、でもって ”羽根” によって抱きつきを抑止できるので有れば手返しも良くなり一石二鳥^^ ポスト・ココニョロの地位も有りうります^^
ディスプラウト・ガメクラ購入
ディスプラウト・ガメクラ購入 posted by (C)はらっく DSC-HX9V



雑談の中で、そのガメクラの羽根を通称 ”ガメ・ウィング” ”サイド・ウィング” などと呼ぶ(ほんとに?^^;)?? と聞きました… 私的には ”ガメ・ジェットスクランダー” の方が格好いい気がしますw

ガンダムが跳び空中で戦った時も鳥肌が立ちましたが、マジンガーゼットが飛んだときも当時鳥肌ものでした^^ それにしてもこの映像と水木一郎の歌は最高に格好良いな^^


しかし実際は ”ガメ・モモンガー” ってのが形状的にはピッタリかな?w



早速明日使ってきます、釣れると良いな^^









それにしても謎の ”てへぺろ喜組” とはいったいどのような闇の地下組織なのだろう? きっと頭のおかしい人の集団だと思うので、余計な詮索はしない方が良いと思いますw 昼間御徒町店で ”てへぺろ喜組” を知っている人が居て焦りましたw
てへぺろ喜組
てへぺろ喜組 posted by (C)はらっく DSC-HX9V