はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

令和元年G・ウィーク エリアフィッシング第二弾 キングフィッシャー(エリア・サイコ編)^^

釣行日は2019年(令和元年)5月4日(土)です。

Fishing No.2019-023



トラキンエキスパートを二年やらせていただき分かったことが有ります、それは… エキスパート在任期間中はキングフィッシャーへの釣行回数が半減すると言うことw 具体的には冬の陣を二年間で通常8回参加出来るところが1回に減り、プラスαでプラ分も行けていません、おかげで冬の陣の頃のキングの釣りをすっかり忘れてしまった(´д`) ブログを読み直さないと… もちろん今年の夏の陣は基本全戦出場を予定していて、4年連続のキングフィッシャー・マスターズ戦の権利を狙いに行き、冬の陣も今年はきっと… 全戦出場する事になるであろうと思っていますが… もしまた出られない状態になれたら俺すごいなw

と言う事で ”キングで釣りがした~い!^^” と、キングでのお伴と言えば… 恐らく10連休で暇を持てあましていて~ 釣りを誘ったら絶対に拒まないであろう ふぐすま県民、会津のN本メンバーを誘いw キングフィッシャーに行ってきました^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





事前の打ち合わせで、GW期間中のイベント狙い… ”一日券をGetする!” 事をこの日の最大の目標にしていたため… その目標を達成するためには、まず抽選券を多く入手する事が当選確率を上げる最短距離、と言う事でN本メンバーの最初の抽選券の狙いは ”ブラックバスの35cmアップ” を釣る事、キングフィッシャーはトラウトとブラックバスの専用エリアが有り、釣り券を購入すればどちらの池でも釣る事が可能^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V


バス池では過去に一度トラウトタックルでトップウォータープラグを使い1尾釣ったことが有りますが、この日はN本メンバーがバスタックルを持ち込み35cmアップを狙いました^^ エリア界でNo1の硬さを誇る荒川1号より硬いロッドを久しぶりに振りw ベイトリールもMくらド変態のささきさんに振らせてもらって以来で不安(゜o゜;; 何度かバックラッシュをするもトラウトルアーよりもルアー自体が重いので徐々にその感覚に慣れ、あとはバスを釣るだけ… 聞くとバス池は前日放流、昨夏だったかO川君が営業終了後に生け簀からフォークリフトでバスを運んで放流していたのを思い出しました、朝一番のバス池は確かに抽選券を確実にゲットする確変エリア… のはずでしたが、GW中であっと言う間に釣り座は埋まっていき、7時過ぎですが日射しが既に強く気温も水温も高い、良い魚は有る程度決まった場所に溜まってしまっている、もちろん好ポイント前の釣り座は既に埋まっており移動もままならない… 35cmアップは駄目かな~? せめて1尾は釣りたいと、ひたすらキャストを繰り返しスピナーベイトでボトムからゆっくり巻き上げていると、待望の1尾目が釣れ^^ その後2尾追加出来ましたが全てノンキーサイズ(>_<)

8時を過ぎ、水の流れも日陰も無い釣り座では、キャストに疲れ握力が弱まりただ日焼けをするだけ… 開始から1時間を過ぎたくらいでギブアップさせて頂きましたw インレットの流れの当たる対岸のポイントでは、ワームが入れ食っていたりしました、これから真夏を迎えると益々ポイントが重要になるバスフィッシング… 俺にはやはり無理だな(゜Д゜) トラウト池ならイン側アウト側でそれなりに魚のムラは出来ますが、まるっきり釣れないなんて事はありません、ルアーフィッシングの入り口はまずブラックバスからなんだろうけれど、長くディープにやるにしても、あっさり軽くやるにしても、ルアーの釣り堀はトラウトの方がおもしろいと思います、バスが釣れずに釣りが嫌になっている方は、ぜひトラウトのルアー釣り堀で遊んでみてください。

注意として、トラウトは釣れる人と釣れない人の釣果に驚くほどの差がつくことがありますが、驚くほど釣る人はちょっと頭がいかれた ”エリア・サイコ野郎” なので、そっとその場から離れてくださいw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




この日はN本メンバーの越後フレンド3名がキングフィッシャーに遊びに来ていたのでチーム割引での入場、チーム割引とは5人のチームで入場すれば一人分が無料になるというサービス、ですので一人頭3360円で終日キングフィッシャーを遊び倒すことが可能に(^O^)v



最奥に有る5号池に向かう道すがら、この日来ることが分かっていたニュードロワーなO山君一行が4号池を楽しんでいた、5号池に向かう途中で4号池でちょっとスプーンを浸したら、あまりに表層が楽しすぎるのでそのまま居座っていたそう、はらっくさんもちょっとHuntを投げてみましたが、確かに良く釣れました^^




掲載した1分足らずの動画を撮影している間に、会津の大物ハンターN本メンバーが裏の3号池に行って、サクッと一仕事完了させてきました、ちょうど50cmですね^^ この時、N本メンバーもキングでの大物釣りに関してはそこそこ手際が良く、掛ける・取り込む・計る、蘇生する、若旦はんを呼ぶと言う一連の流れを熟知していますが、この日2号・3号池で終日大物や色物を狙っていたご夫婦に、ランディング・魚を触っての蘇生・キープの準備・若旦はんを呼ぶと言う一連の流れをやってもらえてしまい、二人で大変恐縮することに^^ この場を借りてお礼を申し上げます^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V


仕事が早すぎるN本メンバー^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




GW期間中の土曜日なのになんだか妙に空いている… 噂ではこのGW中のキングフィッシャー5号池、GW期間中は毎日カフィカップが開催されるはずでした?が 参加希望者が少なく開催できない日も少なくなかったそう、普段ならキングフィッシャーを根城にしていたり、ホームと呼んだりしている ”エリア・サイコ野郎” が大勢居て、人よりも制限時間内に多く釣ることに全身全霊を捧げ生きがいにしているのに… やはり前代未聞の10連休ともなると ”真性サイコ野郎” 以外は管理釣り場には来ない物なんですね… てことは我々が正に ”真性エリア・サイコ野郎” って事ですねかね?(゜_゜;) 認めますw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V



午前の放流は足下から動かず、遠投する必要がありませんでした^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V


令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




N本メンバーからボトム対決という名の、結局は黒ちゃん(クロボール)対決の早掛け3尾勝負を行いましたが、あっさり ”3-0” で完封してあげましたw 想像以上に早く釣れてくれてビックリ^^;
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




ゴールデンウィーク中はエリア・サイコ野郎は少ないですが、家族連れやカップルは大変多く1号・2号・3号・4号池は大変賑わっています^^ なお、そんな家族連れやカップルが多く来場している時間帯に、越後のメンバーがスプーンでボッコボコにしに行きましたが、なにせ家族連れやカップルさんの釣りなので、放流魚がウジャウジャ釣れ残っており、そこに越後のメンバーが行けば乱獲状態間違いなし… しかし、周囲からの冷たい視線で背中が痛すぎ、罪悪感にさいなまれ直ぐ5号池に引き上げてきました、N本メンバーだったらそんな冷たい視線ははね除け釣り続けると思いますが、越後のメンバーにはヒトの赤い血が流れていたようで、ホッとしました^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




そんなエリアフィッシングのマジョリティ(多数派)の中に、一際目立つマイノリティ(少数派)なエリア・サイコ野郎の群れを発見、群れと言っても3人ですが ”見た目的” に肉厚な大変存在感? いや重厚感が有る体系のエリア・サイコ野郎どもですw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




午後のカフィカップの時間が近づいてきました^^ わざわざ遠く遙か彼方150キロの道のりをキングフィッシャーまで来るのは、正直カフィカップがやりたいが為、と言うのが大きな理由の筆頭と言っても過言ではありません^^ この日はO山君・たけと・N本メンバー・越後勢3人とはらっくさんの7人が居たので、間違いなく開催出来ます、しかし考えようによってはN本メンバーをこの日誘ったから越後勢とはらっくさんを含め5人居るので開催出来ますが、居なければ出来なかったのかも…^^; すると、カフィカップの開始時間を見計らって二人の ”エリア・サイコ野郎” が登場! ノリーズなA野さんと、アンシスなK白井さんです(゜_゜;) 人数が増えて嬉しい半面、ヤバい二人が増えてしまい抽選券確保の望みが一気に遠ざかりました… 午後の公式カフィカップで上位、もしくは半分くらいまでに食い込めれば一日券の抽選券を貰えるのですが、この二人の参加で結構な確率で確保できない方に傾いてしまいました(´д`) 
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V




結局9人でカフィカップを行い、じゃんけんでの場所決めは9番目… ほんとジャンケンが弱すぎる、写真は撮りやすいけれど案の定電柱の前(>_<) キングの放流魚はイン側かアウト側に比較的偏る可能性が高いので中央は不利… もちろん中央の沖に偏るようなことも有るので希望だけは捨てず、久しぶりにキングのカフィカップを楽しもうと努力はしましたが… お隣のたけとと二人放流ファーストにはほぼほぼノーバイトで10分近くを費やし死にたくなりました…(´Д`) GW出血大サービスと言うことで、5/9枚全体の半分以上に抽選券を配布してくれるというので^^ 2番目3番目までに入れなくても、せめて5番目に食い込もうと黒ちゃんでボトムをメインに、Dクラの中層引きからの手前ボトムノック的な巻きを織り交ぜて、どうにか前後半で7尾までスコアーを伸ばせましたが、このメンツで放流ファーストで ”ゼロ~” では無理だろうと思っていましたが、もちろん2番目3番目は無理で…








トップがO山君の14尾だったかな? 2位がN本メンバーの10尾、3位がA野さんの9尾で、8尾が二人居なければ… と思ったら居らず^^ 7尾が越後勢のS藤さんとはらっくさんでした、O山君にはダブルスコアーの大差ですが(>_<) どうにか抽選券を1枚確保(^O^)
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





その後、K白井さんからの提案で15時に帰る予定だった越後勢の3人も交え(引き止めw)、少々帰る時間が遅くなってしまい申し訳なかったです^^; 総勢9人居たので、3人:3人:3人のチーム戦を行うことに^^ 3人3チームのチーム戦は過去に経験が無いので非常に楽しみですが、問題は誰と組むのか? チーム決めは公平にと言って良いのだろうか? 有る意味偏ると不公平になる、じゃんけん ”グー・チョキ・パー” でチームを決めると


グーチーム A野さん・K白井さん・S谷さん
チョキチーム O山君・たけと・S藤さん
パーチーム はらっくさん・N本メンバー・M田さん


と言う、奇麗にエキスパート選手が分かれ、越後勢も3人とも別のチームに別れました(越後勢は右端)、とは言えエキスパートが3チームに別れたと言っても、はらっくさんの腕前はA野さんやK白井さんO山君と比較すると、下の下の真性ド庶民(>_<) 絶対に勝てるわけは無いですが頑張ってみました。 そうそう…

A野さんがチーム決めをする前に、こんな事をおっしゃりました







”俺様と同じチームになったら、絶対に負けは許さないからな!” と一言…





そ、、その瞬間その場の空気が凍てつき…(゜o゜;; はらっくさんは数滴オシッコをちびりましたが、まぁ年齢的な事が有るのは否定はしませんw やはりA野さんと初対面の越後勢は結構ビビっていたらしく、後から聞いた話しでは同じチームになったS谷さんは ”カフィカップの時よりも100倍緊張した(´д`)” とその恐怖の一部始終を興奮しながら語っていました… 元々越後勢はバリバリのトーナメンターと言えるような ”エリア・サイコ野郎” の域には全く達しておらず、地元越後の五頭では大物を狙ったりしながら、和気あいあいな釣りを楽しんでいる人達、そんなエリア庶民達に対しこの日聞いた話しでは、それまでA野さんの鬼のような釣りっぷりを ”極悪” と周囲の人達が称していたようですが、最近では ”魔王” と呼ばれ始めたとか…(゜Д゜) そーですね確かにA野さんの釣りっぷりは ”極悪な魔王の如く” と例えてもおかしくはないです、そんな ”大魔王様” に ”負けは絶対に許されないから!” なんて脅されたら誰でもちびっちゃいますよねw そんな緊張感が良かったのか?越後勢のS谷さん たまに大会に出ると掛ける数は人の3倍掛けるけれど、人の2.5倍バラすと言う特技を持っているそうで、大会中にS谷さん独特な ”悲鳴?” ”呻き声?(うめきごえ)” がエリアに響き渡る事もしばしば、しかしこの日は ”魔王様の恐怖の一言” が効いていたようでまったくバラさない… 普段のS谷さんを知る他の越後勢から ”い、いつものS谷さんじゃない” と弄られていましたw それでも途中からバラしが目立ち始め出すと魔王様から ”変な声を出してないでちゃんとネットインしてくださいよ” と、これまた ”恐怖のダメ出し” をされてしまいましたが… その後はまたバラすこと無くネットインが続き調子が良い、調子が良くなるのは対戦相手としては困った物です、もっとバラして^^;


O山君チームは、たけとが釣れずにスプーンを投げ倒していて、それを見かねたO山君が ”オイ!ふざけんな!クランク投げろヨ~!” と後輩と仲が良さそうでしたw O山君がワウで嵌めていると ”魔王様” が大声で情報漏洩w



で、はらっくさんチームはと言うと… スタートダッシュだけは決まりました^^ 各自2投目までに1尾目を釣り上げ、その時点ではトップ!(^o^) 3人とも ”行けんじゃねェ!?” と一瞬勘違いをしてしまいましたが… 所詮はド庶民チーム、2チームがボコボコ釣っているのに、たまに掛けてもバラしたりしてしまいまったくスコアーは伸びず、体感的に ”100万%ビリ” を感じながらの45分間となってw


結果はこうなりました…












グーチーム A野さん・K白井さん・S谷さん
32尾

チョキチーム O山君・たけと・S藤さん
28尾

パーチーム はらっくさん・N本メンバー・M田さん
16尾

くらいだったかな?^^;



魔王様や勝者チームに指をさされ ”下手くそ~と罵られ(ののしられ)” ”大人の土下座” とドリンクを献上w 本来はらっくさんも大人の土下座をしないといけませんでしたが、カメラマンが居なかったのでやむなくシャッターを切っていましたw 越後勢からは ”キング怖い二度と来ない!” とこの日の感想をおっしゃっていましたがw 確かにキングにはエリア・サイコ野郎やら大魔王やらLEGENDやらと、危険な人達が多く居付いていますがw いろいろと楽しい釣り場なんで、またのお越しをお待ちしております^^
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






一日券の残り時間はわずか、抽選券はまだ1枚しか獲得しておらず、N本メンバーと4号池を起点に ”アルビノ” ”50UP” ”イワナ” ”イトウ” を狙いに行くと、3号池でどうにか大物を掛けネットインをしましたが、50UPは無いんじゃ無いのかな? と思っていると、午前中に何から何までお世話になったご夫婦から一応測ってみたら? と計測してみると ”49cm” くぅ~ 惜しいな~ と唸っていると、ご夫婦が ”大丈夫50cm有ると言ってしまいなさい” と言う事で、またまたお二人が若旦はんを呼んでくれ… 度々すいません^^; 若旦はんも ”大丈夫ですGWですから^^” と、抽選券をくれました^^ なもんで、ちょっと後ろめたさが有り49cmの写真は撮れていませんw


N本メンバーは4号池で、少し前にはらっくさんのココニョロを少しかじったアルビノをスプーンでアッサリと釣る早業^^;
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V





結果、はらっくさんは抽選券を2枚^^ N本メンバーは3枚を握りしめ帰り際の受け付けで大抽選会を行いましたが…
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V



ぜ~んぶ500円割引券でした、引きヨワっw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V






大抽選会には魔王やK白井さん、たけととO山君も来ていて、魔王から帰りのドリンク ”男気じゃんけん” の提案が有り、もちろん誰も断る ”漢” は居らず… 恐怖で断れずw じゃんけん弱いんだよな~(´д`) と挑みましたが、最初に抜けた3人に紛れ込むことが出来ました(^O^)v あの勝った瞬間の3人揃っての ”雄叫び” はホント興奮物ですw


で、敗者は…









大魔王様、言い出しっぺが負けましたw 大魔王様ごちそうさまです^^ N本メンバーは ”ヒザが綺麗なんだよな~” ”おでこも汚してもらわないと” と少々ご立腹気味でしたw
令和元年、GWのキングフィッシャー
令和元年、GWのキングフィッシャー posted by (C)はらっく DSC-HX9V








これにて、令和元年G・ウィーク エリアフィッシング第二弾 キングフィッシャーでの釣りは終了です、最近はPUBGに嵌まりすぎて居ましたが、やはり釣り場に来ちゃえば圧倒的に管釣りの方が楽しいですね^^

特に ”エリア・サイコ野郎” が大勢集まると ”サイコー” に楽しいですね^^



お後がよろしいようで…^^