はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

足柄キャスティングエリアで合同自主トレ

部員1号と足柄CAで合同自主トレを行ってきました、1月に部会及び合同自主トレを行うのは初です、寒いのが嫌いな部員が多いって事ですねw

天気予報では、最高気温10度で風は朝から222231と言った感じ、終日風がある予報でしたが、所々風が途切れ日中は無風であれば全然寒くはありませんでしたが、さすがに朝は使用したロッドを立てておいて、再度使用するとトップガイドに氷がガッツリ付いている程寒く、部員1号はあまりの寒さで戦意を喪失し釣りをせずポンドを徘徊していましたw

たしかに手には釘を刺すような寒さはありましたが、自分は我慢できるレベルでした、そして今日初めて靴に入れる小さなカイロを使用してみましたが、これがかなり良く、終日足に寒さを感じることはありませんでした、絶対に使うべきと言った代物なので、使ったことがない方は是非この時期使用してみてください、スーパーで5回分350円程度で売っています。

当然腰とおなかには貼るカイロが付いていて、日中は熱かったですが朝晩は寒さを忘れさせてくれる暖かさを提供してくれていました。



釣り座は駐車場そばの川側アウトレット近辺に2人で陣取り釣り開始、朝一いろいろと試しましたがどうにも反応が悪い、仕方なくリバーブを投入すると先ほどまでの静けさは何処へやら?ダイワのドラグがギーギー鳴きまくり、やっぱりリバーブは簡単だな〜、今日はリバーブと夕方のお遊びバベルで100尾は余裕だななんてこの時点では思っていました。

しかしリバーブの好調は朝だけで徐々に反応が無くなってきました、初めて使った時のように楽しいほどには釣れない、釣れないとついついスレ掛かりも多くなる悪循環^^;

今日も色物が多く釣れました
1月末足柄CA
1月末足柄CA posted by (C)はらっく DSC-HX9V

太陽さえ顔を出せば日中はそこそこ暖かい
1月末足柄CA
1月末足柄CA posted by (C)はらっく DSC-HX9V




これという決め手を見つけることが出来ずお昼ご飯に突入、この時点で釣果は30尾に届かないという感じ、お遊びバベルがちゃんとはまれば100尾に届くかな?と言ったところだろう。


午後の部も相変わらず決め手が見つからない、リバーブでどうにかなると思い込んでいたので必至^^;

午後で一番当たりに見えたのは、1号がやっていたミッツドライとバービーでのトップの釣り、水面にはトラウトのライズが多く、ミッツはポチャン+ストップアンドゴーで誘い、バービーも同様にポチャン+ストップアンドゴーなんですが、ミッツはベリーにフックがあるのでヒット率がより高かったようです、と言ってもそれは1号だけの話しで、自分は真似てみたのですが、アタックは有れど口にうまく掛かることが少なく、あまり多く釣ることが出来ませんでした。

釣り座的に、アウトレット際のシャローを狙える位置はこの釣りには向いていると思うので、その釣り座に居なかった自分は早々にあきらめ、違うルアーを選択して釣りました。

足柄と言えば表層のマイクロスプーン。2日前に足柄カップがあり子鱒が多く入っているように思えたので、時期的にはダメかと思いましたが、久しぶりにサイトフィッシングで足柄の表層マイクロスプーンにチャレンジ、十分すぎるほどの数は全く釣れませんでしたが^^; それでもそこそこ楽しむことが出来ました。

バーブで大物を釣る部員1号
1月末足柄CA
1月末足柄CA posted by (C)はらっく DSC-HX9V

60cmは有りました
1月末足柄CA
1月末足柄CA posted by (C)はらっく DSC-HX9V






しかし当たりが見つからないな〜、時間も16時を過ぎた…



ならばそろそろお遊びバベルでもやっちゃおうか、1号はトップでそこそこ釣って釣果も抜かれちゃってるし…

さっそくバベルWTのオレンジグローを投入、すると連チャンです、相変わらずこの時間からこのパターンは強いなと思いながら、漁師モード突入。

しかしこの日は良い時間が短く、魚の動きがすぐに落ち着いた感じになり、前回・前々回と良かった時と比べると80%減と言ったパワーダウン、1投1尾なんてことにはならずスローな釣りが嫌になってくる感じ^^;

1号にもこの釣り方で大爆釣だよって言っていましたが、期待はずれ^^;

17時になりお客さんが減ったので、奥のインレットに様子を見に行くと、アウトレットよりは反応が良かったのでラスト40分ですが釣り座を移動しました、しかしすぐに反応が悪くなり少々寒い夕まづめとなってしまいました。


足柄のこの時間この暗さは爆釣タイムなのに、この日の虹鱒ちゃん達はご機嫌斜めだったようです。

ちなみに過去夕まづめで何度も爆釣を味わったことがありますが、1月の末というのはそもそも来たこともなく今回が初めて、前回も1月でバベルWTで夕まづめの爆釣を味わえたので、今回も、と思っていましたが不発、1月以外だと春夏秋に時間延長などをして日暮れの爆釣を味わいましたが、一番多いのがココニョロでの入れ食い、それ以外だとあまり覚えていませんが^^; とにかく良く釣れる。

前回も今回もそうでしたが、この寒い時期だと夕暮れの爆釣タイムにポンドにいるほとんどの人が爆釣していることが有りません、暖かい時期なら比較的釣っているほとんどの人が爆釣している、そんなイメージがあります。

足柄CAの寒い時期の夕まづめの爆釣は、釣り方やルアーをかなり選ぶと言う事なんですかね? 経験値が低いのでその辺のことが分かりません、たまたまここ数回はバベルを使って甥っ子ですら楽しむことが出来ていましたが、もしかしたら他の釣り方だとお寒いことになっていたのかな?とも思っています。

ラスト1投!と宣言して見事上がり鱒を釣って本日の投了。

釣果は79尾、1号は70尾、爆釣とは言えませんがそこそこ楽しめたと思います。

2月は寒い、そして1号と休みが全く合わないので、有ったとしても自主トレが1回有るか無いかって予定です、次回は3月末が濃厚かなw



お盛んですな〜、下のメスは完全拒否していましたけどねw
D1月末足柄CA
D1月末足柄CA posted by (C)はらっく DSC-HX9V