はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

釣り初め in 足柄キャスティングエリア

平成26年、釣り初めに行ってきました。



行き先ですが、当初はロデオフィッシュにでも行こうと思っていましたが、最高気温予報が4度に腰が引け、最高気温7度予報の足柄CAに行ってきました、風も弱い予報です、風が強いと体感温度も下がるしぞくぞくっとした寒さは集中力が欠けますからね、冬は風が無いに限ります。



到着は8時過ぎ、最近はすっかり遅刻魔になっています^^;




昨日はこの近辺雪が降ったようです、実に寒さを強調する風景です。

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V





先客さんは2名、山側の両インレットを抑えられていましたが、いつもの川側の駐車場の出入り口際に釣り座を構える。

おそらくボトムだとは思うけれど、しばらくスプーンで上をメインに巻いてみた、かなり時間を費やしてどうにか2014年最初の魚を釣った、ノア1.8gをゆっくりボトムをトレースしてのヒットで、魚種は年末に有開催された足柄CAアルビノ祭りの残り物、数尾しか居ないアルビノをいきなり釣ってしまった、こりゃ年始から縁起が良いね?^^

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







その後グレッチ0.9gで大物を掛けるも、ぐるぐるぐるぐると回られてラインブレイク… あいたたた 小さいルアーで2lbなんて細いラインじゃ切れちゃうか。



10時過ぎになり、4人目のお客さんが来た、まさかの休憩所下のインレットの際に釣り座を構える、いくらなんでも先客さんがすぐ真横にいるのにそりゃ無いんじゃない? 3人しかいないのに後から来てわざわざそこに入るとは…

ロッドは全て太くて軽くリールシートの無いやつ…

ギーギー始まった…

しばらくして先客さんは反対側のインレットに非難…



まぁ… 空いているから良いんだろうけれど、向かい岸で見ていてそりゃ無いでしょと思っちゃいました。






スプーンの巻きではどうにもならずギブアップ^^; ボトム系にシフトしました、足柄のこの魚影ならボトムを釣ればどうにかなるだろうと思いましたが、リバーブにしかりシャドウアタッカーにしかりボトムスプーンにしかり、釣れるには釣れるんですが、以前リバーブでガッツンガッツン釣れた時のようなパラダイスモードにはならず、とっかえひっかえなんとか絞り出す感じで魚を取っていきました。

バーブでも数少ないアルビノがヒット
足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V








ふと空から白い物が、ぱらぱらと雪が舞ってきます、気温は日中4度でした、7度有るはずだったのに…

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V








今日は追加購入したシャドウアタッカーとそして初購入のアイビーラインのハビィを複数投入しました。

似たようなフォルムなんで、片方がダメだと両方ダメでした、どちらかが良い結果を出してくれればいいのに、両方平均点以下の結果に終わりました^^; 無念…





昼ご飯はコンビニおにぎりで済まして、午後の部開始。

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V

黄色い綺麗な鳥がチュンチュン♪
足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







午後もメインはメタルバイブ、合間にクランクやスプーンを入れてみましたが、粘るほどの反応は魚から得られない。メタルバイブをローテしながらポツポツ取っていく。

15時を過ぎるとナブラができはじめた、完全に魚がペレットを意識し始めている、こうなるとバベルWTなどが有効に、釣果もしょっぱい感じだったので躊躇わずバベルWTを投入。




釣れる^^;




そればかり朝からずっとと言うわけではないですし、足柄の夕方はこの流れは必然なので良いんですw



久しぶりにペレットタイムも有りました。

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V

足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V








しばらく豆で釣り、17時少し前頃になると水面に波紋が出始める、そろそろかな?と思い、スプーンを投入するもまだなようで、ココニョロの俺カラのエースカラーを投入してみた、すると表層ちょい下の超スローリトリーブに魚が反応する、しばらくはショートバイトに泣かされ、フッキングミス及び取り込み中のバラシの連発に泣いたが、時間が経つにつれ食い込みがしっかりし始め、合わせもちょっとハードに合わせ掛けていった。

17時を過ぎる頃には入れ食いになり始めた^^ 足柄の夕まづめはこうでなくっちゃいけません。



暗くなる前、水温が気温を上回って湯気が…
足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







冬場でも足柄の夕方は高活性です、18時まで粘る甲斐はありますね、17時20分までココニョロで入れ食いだったんですが、パタッとアタリが無くなり、ならばとスプーンを入れてみた、直ぐに1尾釣れましたがその後はまったくバイトが無い…





え、もう終わり?





スプーンのカラーをローテしながら、途中ココニョロも入れてみたりつぶあんを入れてみたりしましたが、つぶあんで1尾取れましたがそれ以外はさっぱり。

他のお客さんも静かだ。

17時40分になり、50分までに釣れなかったら帰ると決め、ぎりぎり50分にスプーンで1尾釣れましたが、その1尾を上がり鱒として本日の投了となりました。



本日の釣果は68尾。






とりあえず購入してきたメタルバイブは全てで釣る事ができました、もう少し良い結果を期待していましたが、日が悪かったのか?腕が無かったのか?次回に期待したいと思います。

とりあえず制覇^^
足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







もう少しスプーンの巻きで釣りたかったけれど、透明度が高く魚が食わないのが見えてしまうとメンタル的に粘れなくなってしまいますね、前回のみどりや、その前のならやま沼でスプーンを巻き倒せたのは、やはり魚があまり見えないからで、サイトができない=希望に満ちている って事でしょうねw

帰り際、ワイパーを動かしたらシャリシャリ言う、フロントガラスが凍っていました
足柄キャスティングエリア
足柄キャスティングエリア posted by (C)はらっく DSC-HX9V







思えば、管釣り部会開催中は1月・2月はお休みだったんで、初めて1月に管釣りで釣りをしました、防寒着さえしっかりしていて、一日の大半が氷点下でも無ければどうにかなりますね、1月中にもう1回くらい行って、2月はお休みにしようかな。