はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

フィッシングフィールド中津川へ

釣行日は2016年1月22日(金)です。

Fishing No.2016-003




寝る時はレイクウッドに行こうと思っていました、50分寝坊して起床^^; 車に乗ったら中津川に行きたくなり、中津川に行ってしまいました、相変わらず優柔不断だ^^

ここのところ足柄キャスティングエリア、東山湖と続いていて、栃木県(群馬県は真冬は危険なので行かない)に行かないとな〜と思ってはいたんですが、結局また東海道方面に行ってしまった、バランスが悪いね。

FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






ほぼ1時間の遅刻をして8時からの釣りとなりました、車からタックルを降ろして準備をしていると、ちょうど放流が始まっている^^; 急いで準備をして看板側の噴水よりもインレット側に釣り座を構えました、前回初めて来た時もこの辺でしたがまいっか^^;

午前中一回目の放流、8時頃です
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

まだ日陰なので寒いです、防寒装備は重厚に
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

釣り座はこの辺、看板側が先に日向になってきます、比較的看板側の釣り座が先に埋まる、その理由はまず向かい岸に山が有ると、水面に映り込む山の陰で水中やラインが見やすい、さらに中津川は川側から風が吹くので、風上を背にできるのでキャストしやすいと言う理由からだそうです、確かにその通り。
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






とりあえず付いていたドーナ1.5gのオレ金で、早巻きをしながら表層中層をワイドに探りましたが反応は無い、前回初めて遊びに来た時はもの凄く水が濁っていましたが、今日はボトムまでクリアーに見えるこれが中津川標準だそうだ、思ったほど深くはない、そして沖に大きな岩がやたらと沈んでいる事を初めて知った^^; 目の前にいくつも大岩が有り、岩を気にするとちょっと釣りづらいが、気にせず沈み岩の向こうに投げてボトム近辺を巻いてくると、1尾目を釣ることが出来ました^^ 終日岩が気にはなりましたが根掛かりやラインブレイクをしてしまうような事は有りませんでした。

FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






ドーナ1.5gオレ金でボトムをトレースして放流を7尾程度釣った後、放流系カラーをいくつかローテしましたがパタッと止まってしまい、クランクにチェンジ。

グラスホッパーのシグネイチャーカラーの松本色、赤メタなんで十分放流を狙える、なんて思いながらキャスト、沈み岩の横を少し沈めてゆっくり巻いていると、大きな魚影がヌッと現れてパクッと松本色を咥えた… 瞬間「ギッギーーーーー!!!」っと一気に左の中央噴水方面に向かって突っ走る、一直線に走りましたが食ったのが見えていたのでスレ掛かりではありません、少し寄せるとその倍以上左に走って行く、左の釣り座のお客さん、そのまた左隣のお客さん二人の釣りを邪魔してしまった、すいやせん^^; まったく寄せられる雰囲気が無く、岸際に障害物が有ったため左手のお客さんの釣り座まで移動させていただき、そこでしばしファイト、水がクリアーなのでデカいのが良くわかる、迷惑をかけてしまったお客さんが「良いところに掛かっていますよ!」と教えてくれた、何度か寄せては走りを繰り返し徐々に疲れてきたようで岸に魚が寄ってくる、そのお客さんが自分のネットを持ってきてくれましたが、どう見てもロデオのネットに収まるサイズでは有りません^^; 魚をネットにタッチして「暴れないでよ!」とつぶやきながら、すかさずデジカメを取り出し撮影しフックをハズしてリリース、写真には比較対象がグラスホッパーしか写っていませんが、結構長くて大きい奴でした50cm以上?60cm以上?くらいは余裕で有ったんじゃないかな?(^O^)v

FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






その後は松本色には何も反応が無く、放流カラーで攻めるも無反応^^; 魚影はもの凄く濃いんですが結構難しい状況です^^;


なんて思っていると、本日二度目の放流が始まりました太っ腹だぜ中津川漁協^^




午前中2回目の放流は山側の釣り座から
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V







最初の放流の時と同じように、ドーナ1.5gのオレ金でボトムをゆっくりとトレースしましたが、さっきのようには掛からない^^; 表層でもボトムでも反応が全く無い… ドーナじゃないのかな?と思い、上州屋平野店ミューのオリカラに変えてみると、一投目にまたまたドカン! っと大物がヒット、これって放流じゃないだろ?? さっきの奴よりは小ぶりだが十分良いサイズだ、こいつは釣り座を歩くようなことは無く、何度か走られるも無事ネットイン^^ こんな早い段階で良いサイズを2尾も掛けられ大満足、ちょっと手が震えています^^;

上州屋平野店オリカラミュー放流カラーで釣った大物
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





大物はもう十分だから後は数が欲しいな、と思って放流魚を狙いましたが、放流と思える放流らしい魚は取れませんでした、良いサイズは出るけれど、魚影はもの凄く濃いんだけれど、数は出ない^^; 何かパターンが有るんだろうけれど見つけられない、最近お気に入りのモカSSも色を変え泳層を変え攻めましたが、水が超クリアーで無風だったため、モカSSの引き方と動きの勉強だけはできましたw

そんな状況でポツポツと辛うじて取れたのがボトムバンプ系の、ベビーバイブ・タップダンサー・ライオームでした、FF中津川なのでハビイを使わないといけないかな?と思っていたんですが、予想よりボトムバンプに反応が悪かったので、ハビイやシャドウアタッカーまで繰り出すことが出来ませんでした、こうボトムまでクリアーな場所では、そこそこ魚の反応が有ればエキサイティングな釣りになるんでしょうが、見えていて反応が薄いと気持ちが沈んでいきますねw


この水の綺麗さ、高活性であればボトムだろうが表層だろうが、食う瞬間が沖でも見え、エキサイティングな釣りが出来るのでしょう、しかし今日は死ぬほど魚は入っていましたが、魚の活性は高活性とは言えませんでした、狙いは春から夏にかけてですかね?
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V









正午を過ぎ、釣り座の後ろにある土手に座っておにぎりとメロンパンを頬張る、晴天無風で暖かい、朝は結構寒かったみたいだったけれど完全防備の防寒装備で、寒さを一切感じていない、ヒートテック万歳、ダイワの防寒着万歳、防寒ブーツ万歳である^^


午後の部開始、スプーンで釣れる気がしない、表層クランクでポツッと釣れる、ママバービーのエビピラフライ・ウエイトチューンの表層ちょい下でポツッと釣れるけれど、釣れる前に5尾掛けそこなって1尾やっとこさ釣れるペース、当たりは有るが乗らない、バイトシーンが見えているので小さいのが突っついているのが見えている、あいつらが取れれば数が伸びるんだろうけれど難しい^^;







午後になり表層で食うようになっては来ているけれどどうにもかみ合わない、13時30分頃からちょっと違ったことを試してみようと動く、初めてコイツで手応えが有ったので実はあまり書きたくないんですが… でも書くか誰もが知ってるヤツだし^^; ある意味今日の一番の収穫で、寒い時季に効く?効くと言われているのを聞いたことが有るルアーを使ってみた、7、8枚持っているけれどそもそも寒い季節に釣りをしてこなかったので、まったく使い道が無かったスプーンが初めてそこそこ炸裂してくれた、そのスプーンは ”スイッチバックスプーン” です^^;

すいません今さらで、使っている人からすれば釣れて当たり前ですか^^;



13時半過ぎ周囲も当たりが遠のいている時に、8枚の手持ちを全てローテして、それまでクランクでポツっとしか釣れていなかったのが、周囲の静けさを余所にひとり抜けて釣れだした、こう言う時って気持ちいいですよね^^

しかしスイッチバックスプーンって、今まで何度か使って釣れない時はこんな変なスライド・ダート・イレギュラーな動きで釣れるわけ無いじゃん、そもそもどう巻けば良いんだよ! とずっと思っていました、それでもたま〜に使うと1尾くらい釣れることは有りましたが、まぐれの1尾しか釣れない様なルアーを多用することは無く、ワレットの肥やしになっていましたが、いざ釣れちゃうと、なるほどね〜このダートが良いんだ、と180度見方が変わります、今後使っていきダメな時も有るとは思いますが、今回やっとスイッチバックの良さが見え、スイッチバックへの ”スイッチ” が自分に入ったのでw 使う機会が格段に増えていくと思われます、そうなってしまえばパターンにはまる確率も上がるので、万人が使いやすいルアーでは無いので1人爆釣とまでは行かないだろうけれど、1人そこそこ楽しく釣れるような感じになることが想像されます^^ 放流とか時合いとかじゃ無くて爆釣しないかな〜スイッチバックで(^O^)

スイッチバックを持っていたし知っていたけれど、初めて爆っているのを見たのは、大芦川で ”やっちゃったまん” 落合さんが、からし色で一人好調だった時でした、やはり目の前で見せられると意識しちゃうと言うか、真似したくなりますよね^^

FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V

食わせ系の色で、この日は派手系よりも食わせ系カラーに分が有った
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






あと釣れている時に思ったのが、結局スイッチバックって ”ぐるぐるX” の短いバージョンなんじゃんそりゃ釣れるよ、しかしぐるぐるXで爆釣ってほど釣ったことも無いし見たことも無い、スティックとかセニョールトルネードならみたこと有るんですけどね、だからぐるぐるダートが効くのかな?

スイッチバックの釣果の詳細は、食わせ系のカラーが良く、唯一グリーンメタリックだけ釣れませんでしたが、1時間で10数尾釣れました、大した数では有りませんがそれまでの状況を考えれば大爆釣ですw

MAV養田プロデューサーの動画をどうぞ、中津川では跳ね上げと巻き下げで釣りました。

ただ巻き

ボトムバンプ

巻き下げ、跳ね上げ、送り込み




ボトムのデジ巻きだろうがメタルバイブだろうがなんでもそうですが、とにかく釣れるまで何度も繰り返し ”釣れる” 体験することで全てが始まりますね。







スイッチバックが釣れるな〜と思っていると、なにやら水面が騒がしくなってきた、池全体でたくさんの激しいライズが起き始めている、時間は14時30分頃、ちょっと夕まづめには早すぎない?寒くなってくるとこの時間に繰り上がるのかな? スイッチバックへの反応が無くなってきた、スレたかな?^^; これだけライズが有るとなると魚は水面を意識しまくっているはず、迷わずトップウォーターを選択デカミッツの出番です、水しぶきを上げることを意識しながら水面をデジ巻きしていると、ポンポンポンと連チャン、しかし激しいライズは続いているがスレ始めた^^; 出なくは無いけれど出づらくなってきた…

激しいライズは1時間ほど続きます


ミッツドライよりも明らかに2フックで掛かりやすいデカミッツ
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





インレット際に陣取っているお客さんが、ピンク系のクランクで調子が良いのを見て知っていた、釣り座の有利さだろうと思っていましたが、トップにもスイッチバックにも反応が弱い、ここで前回初めて来た時のことを思い出した、ココニョロのピンクちゃんが調子良かったことを、激しいライズの中ピンクちゃんで沖の沈み石の横を通すと、本日3回目の横っぱしりをする激しいバイト、またまたまた大物です、それもピンクちゃんに変えて一投目、流石ですピンクちゃん^^

少々時間を掛け確実にネットイン、ネットから尾っぽがはみ出しています、1尾目の大物と比較すれば小さいですが、なかなか元気の良いグッドサイズでした^^

中津川の魚は明らかにピンクちゃんが好きです^^
FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






相変わらずライズが凄い、なら表層マイクロスプーンかな?と思ってチェイサー0.6gを使ってみましたが、1投目で1尾釣れるもそれっきり^^;

FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V





その後はココニョロのピンクちゃんと俺カラのエース色をローテしながら、前回来た時ほど好調では有りませんでしたが、そこそこ良い感じに数を伸ばしていき、まだ明るいですが中津川の看板の向こうに月が見えてきて、本日の投了となりました。

FF中津川
FF中津川 posted by (C)はらっく DSC-HX9V






本日の釣果は52尾でした、この魚影なら中津川を熟知している人、上手い人であれば束釣りも有り得そうですが、中津川2回目それも真冬の釣りの初心者だと言うことを考慮すれば、十分な釣果だと思います、目標は最低30尾あわよくば50尾超えと思っていたので、スイッチバックで釣った分の10数尾であわよくばな釣果を演出してくれました^^ 過去ログを見返してみると、初めて来た時の釣果は54尾でした、もし今日スイッチバックをやっていなければ30尾後半から40数尾という釣果で、やはり冬は難しいな〜てな感想になっていたと思われますが、真冬は真冬の釣りを知っていれば・やりきれれば、暖かい時季並みに釣果はそれなりに出せると言うことでしょうね。


今日は数じゃ無いですね、一つ有効な引き出しが増えました^^ 今思っていることは、東山湖でスイッチバックを投げ倒してみたいな〜と、巻き下げで手前のかけ上がりにぶつけてみたい、定番で有ればティアロでボトムをスローリトリーブなんでしょうけれど、スイッチバックも効くんじゃないのかな? と^^ 来週東山湖になるかどうか分かりませんが、猿のようにスイッチバックを投げ倒してきてみようと思います、もちろん釣れなければ直ぐにやめますけどねw