はらっく傾奇者でござ候

管理釣り場メインではありますが、いろいろ書くので ”意にそぐわない方” は静かに御退室ねがいます。

フィッシングクラブ・ジョイバレー in 夏休み最終日

in の使い方間違っているような気がするけれど我慢してねw





夏休みの最終日5/5日目です、一昨日の足柄から中一日の登板なので、大リーグならおそらく契約違反なので行くか行かないか迷いましたがw 昨日駅前賭博場で負けたら最終日はジョイバレーと決めていて、見事に負けたので^^;(本当は勝ちたかった)最終日はジョイバレーに行ってきました。

ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V







終日券は割高なので8時間券でプレイ、ナイターもやりたいので19時に終了するため11時開始に間に合うように家を出ました、がしかし40分の遅刻で開始は11時40分から。

先客さんは一人でしたが昼になると帰ってしまい、一瞬貸し切りになりかけましたが、その後すぐに三人現れ都合4人での釣りとなりました、ちなみに他三人のうちの二人組の一人は一昨年のマイスター森田さんです。

ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V







釣り座はアウトレットに有るナイター照明の下です、空いていれば広々として、そこそこ釣れる釣り座なのでココが好きです、遠投も出来るしね。

ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V

ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V







とりあえず足柄釣行のままのタックルで釣りを開始、足柄ナイターで使用していた色が剥げ掛けているノア2.6gの黒からスタート、黒が剥げ掛けていて縁は下地の金色が見えています、黒金みたいなスプーンですw すると2投目で本日の1尾目今期ジョイバレー1尾目をキャッチ、タナは昨年同様この時期は魚が沈んでいて表層に浮いているのはコイとイトウだけなので、最初からボトムまで沈めてゆっくり巻いてのヒットとなりました。

ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V








幸先が良い!と、思っただけでその後はしばらく厳しかった、一応スプーンで釣れるけれどポツポツ程度で、11時40分にスタートし15時43分頃まで約4時間で11尾と言う貧果、もう間もなく16時だというのに…

その間ダートランのピンクちゃんなどでボトムを念入りに探ったり、ダートランで中層やボトムを浮かせて、ロッドアクションを加えながら引いてリアクションバイトなども狙いましたがダメ、パニクラなどでボトムをグリグリやったり中層をゆっくり引いたりしてもダメ、つぶあんなどで表層を引いてもダメ、出会い頭の事故程度でこれまた足柄から付きっぱなしのココニョロピンクちゃんで1尾釣れたりはしましたが…



11尾釣れた場所の内訳は、釣り座の正面では無く最初の1尾以外は左右に投げ分けての釣果、自分の正面には魚が居ません… なわけは無いんですが全然ダメでした^^; やる気のあるやつのムラが有るのかな???

エビエビ〜
ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V








で、15時43分にまさかまさかまさかの放流が行われました^^ 今日は放流は無いんだな〜と思っていましたが、15時頃だったかな?カップルが来店してお客さんが6人になり、女性のお客さんも居たからか? 放流が行われました。 大型ネットに3杯分も入れてくれました^^

それまでコンスタントに釣っていたのは森田さん達だけで、受付前でクランクのリアクションで釣っていた? 放流ポイントも受付前だったので、直ぐに放流が狩られていきましたが、自分を含め他のお客さんも放流ポイントに移動していくと、森田さん達は女性客に放流狩りのアドバイスをして帰路につきました、我々たまにしか来ないお客さんに放流魚を譲ってくれたのです\(^o^)/

ちょっとワイドで小さいけれど^^; 放流中です。
ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V








受付のお兄さんが一番放流ポイントに近い所に、あまり釣れていなかったお客さんを連れてきて、オレ金とか派手なスプーンを早く巻きながら釣ってみて、とアドバイスするもなかなか釣果には結びつかない…

自分は少し遠い所から放流ポイントをノア2.6gのオレ金で狙っていく、表層を早巻きで探っていくと すっげ〜釣れる、楽しいな〜 エヘヘヘ^^ 放流は無くてもそれはそれで皆同じ条件だから構わないんですが、しかし有れば有ったで超嬉しい^^ もうちょっと放流以外で釣れていれば放流は無くても良いけれど、4時間で時速2尾ちょいとかって流れの時はやはり放流は嬉しくありがたい^^




表層早引きで10尾ほど取り大満足^^ その後はボトムまで沈めて数尾取り、さらにボトム+フリップを入れながら数尾取って、約20尾ほど放流で釣ることが出来ました、釣りって釣れた要因がなんで有れ釣れると楽しいもんだな〜と久しぶりに実感w





その後は、早番のおじさんと受付のお兄さんと立ち話をした内容を考慮し、ちょうど岬に居たカップルが帰宅したこともあったので、釣り座を「岬」に移動しました、ここ数回のジョイバレー釣行で岬に陣取った事はありません、アウトレットで釣っていて特に困ったことは無かったからなんですが、今日は超超超絶困ったので移動しちゃいました。

この景色を見るのは久しぶり「岬」
ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V









思った通りと言うか、まだメインポンドの水に魚が馴染んでいないようで、魚の付き場所が落ち着いておらず、従来のメインポンドになっていない、さらに直ぐに気がつきましたが、水の流れが今年は変化があり、インレットの水の流れがどれも流れ込みでは無く、沸き上がるように改造されていました、この改造で魚の付き方が変わったよう?です… かな??^^;


まぁジョイバレー素人の感想なので信じないでください。






で、17時過ぎから岬で釣りを始めた、しばらく派手なスプーンで放流の残党狩りにいそしみ、シルバーや蛍光イエローなどで数尾取りました、18時前になると水面が少々ざわつき始めた、まぁ管理釣り場では良く有る水面の状態、メインポンドのど真ん中で魚が跳ねている、試しに一昨日調子が良かったバービーのピンクちゃんをキャストし、足柄同様表層を早巻きしてみたら、これがこの時間のジョイバレーでもBINGO! ポチャンと落として魚の気を引き、ダダッッダダダダアッダダッダ〜と表層を少し背中が出ちゃうくらいで早巻きすると、小さいけれど元気な小鱒がガンガンアタックしてくる、乗らないことも多々有りましたが、それなりに乗ってくれてプチ連チャンを交えながら、夕まづめの表層の釣りを楽しませてくれた、この釣果は一昨日の足柄釣行があったからこそ、釣れた魚だと釣りながら思っていました。


これだけ活性が高いなら、スプーンでも食っちゃうんじゃね?と思い、私的にナイターの定番だと思っているノア2.6gの黒をキャストすると、連チャンが始まりました^^ 一昨日の足柄よりもスタートが早いようで、まだ周囲は明るかったんですが始まっているなら釣っちゃいます^^







ナイターの爆連って楽しいな〜^^






ジョイバレーでノアの2.6g黒でここまで釣れるのは初めてです、初めて来た時に最奥の浅いエリアの放水ポイント近辺で、マイクロスプーンで爆った記憶は有りますが、他の釣り場同様ノアで広範囲に探って釣れまくると、釣りが早く数が上がるので超楽しい段々と1投1尾になってきました。

ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V








基本タナは表層では無く中層を丁寧に巻く感じが一番良かった、カウントは3か4で、しゃがんで丁寧に巻く、底まで落として巻き上げる感じも好調です、表層早引きはたまに掛かる程度で効率は良くありませんでした。





実に楽しい。





釣っていて気になったことが有り検証してみました、それはナイターでのやる気のある魚の付いている場所です、伝わりづらいかもしれませんが、岬で釣っているんですが、受け付け方向、アウトレット方向、池中央方向にキャストすると爆れます、がしかしセカンドポンド方向にキャストするとスプーンに魚が掛かって戻ってくることは1度もありませんでした、試しに岬からセカンドポンド方向に移動して釣ってみましたが、まったく当たらず直ぐに岬に戻り爆りました。


やはり魚の付き場にムラが有りますね。




で、さらに検証でメインポンドを一周してみたんですが、やはり受付前やアウトレット近辺では釣れますが、最奥の浅い所や、セカンドポンドに近い釣り座では釣れませんでした、どの釣り座でも頑張って池中央にロングキャストをすれば釣れそうでしたが、混んでいる日だったりしたらちょっと無理そうです。



あくまでもこの日たまたま、個人のたまたまの釣果であり、感想なので信じないでくださいねw




ジョイバレー
ジョイバレー posted by (C)はらっく DSC-HX9V







で、池を一周して戻ってくると時計は18時40分くらい、こういう無駄なことをして戻ってくると釣れなくなっているんだよな〜と思っていたら、案の定釣れなくなっていました、ナイターの一番良い時間に無駄なことをして機を逃したようです^^; しばらく頑張ってみましたが、2尾ほど掛かるも取り込めず、さっきまでの様な爆連は一切影を潜めてしまいました、閉店の20時まで居られたんですが、状況を見て帰ろうと思っていたので、良い状況を既に終わっているので、あと1尾釣ったら帰ろうと、ルアーを変えながら上がり鱒を狙うもなかなか釣れない帰れない^^; どうにかノアの1.8g蛍光緑で上がり鱒を釣って本日の投了としました。






時計はほぼ19時、本日の釣果はちょうど60尾でした。






放流前までが11尾 放流で20尾 夕まづめに10尾 ナイターで約20尾 と言った釣果の詳細です、放流とナイターが無かったらかなり渋い状況ですね、数を釣りたければまだナイターで爆れるので、ナイター込みで遊びに行くと良いかもしれませんね。







次は、来週営業再開する「トラウト霧の沼フィッシングエリア」あたりかな〜 と思っています、霧の沼の初日は明後日21日(日)のようですよ。